バラエティ(無料視聴方法)

【見逃し】有吉ジャポンの動画配信を無料視聴する方法とは?過去放送分が見放題のサービス

有吉ジャポンを見逃してしまった場合、TverもしくはTBS FREEで最新の回の動画を無料で配信しています。(放送後1週間限定配信)

Tverで無料視聴する

TBS FREEで無料視聴する

過去の放送が見たい場合は、Paravi(パラビ)という動画配信サービスで見放題となっています。(初回登録後、2週間無料です)

2週間お試しでParaviに登録する(無料です)
(無料期間中に解約すれば料金は一切かかりません。解約はいつでも簡単にできます。)

「有吉ジャポン」の動画(見逃し配信)を無料で視聴できるサービスはこちら!

放送から1週間以内の場合の無料視聴方法

「有吉ジャポン」の地上波放送から1週間以内の場合、Tver(民放公式テレビポータル)もしくはTBS FREEという動画配信サービスを利用すれば、見逃した回(最新回)の無料視聴が可能です。

視聴可能なのは、最新回のみです。またスキップできないCMが何回か流れますので、ご注意ください。

これらのサービスでは1週間の限定配信となっていて、次回の放送開始直前まで視聴できます。

Tverで無料視聴する

TBS FREEで無料視聴する

放送から1週間以上経っている場合の無料視聴方法

地上波放送から1週間以上経過している場合は、見逃した回をTverやTBS FREEで見ることはできません。

ここで動画配信サービスを行っている主要VOD(ビデオオンデマンド)での「有吉ジャポン」の配信状況を見てみましょう。(○=無料、△=有料)

Paravi
Hulu
U-NEXT
dTV
TSUTAYA TV
ビデオパス
ビデオマーケット
FODプレミアム

複数のサービスで配信されていますが、Paravi(パラビ)以外は有料での視聴となります。

一方、Paravi(パラビ)では有吉ジャポンの過去の放送(2018年12月7日~2019年10月18日までの放送)が見放題となっています。(※2019年11月1日時点の情報です)

過去放送分から最近の回まで無料で見たい場合は、Paravi(パラビ)で視聴するのがベストと言えるでしょう。

2週間のお試し期間がありますので、お試し期間中に解約すれば、お金は一切かかりません。

▼いますぐ視聴する方は下のリンクからどうぞ▼
2週間お試しでParaviに登録する(無料です)
(無料期間中に解約すれば料金は一切かかりません。解約はいつでも簡単にできます。)

Paravi(パラビ)の特徴はこちら!ドラマやバラエティ番組に強み!

Paravi(パラビ)は、2018年に誕生したVODサービスで、月額1,017円(税込)(※iTunes Store決済でParaviベーシックプランに契約した場合の月額利用料金は1,050円(税込)です)で配信作品のほとんどが見放題となっています。

毎月500円分の優待チケットがもらえるので、有料コンテンツ(新作映画など)も楽しめます。

ドラマ、映画、アニメ、スポーツなど様々なジャンルが配信されていて、特にドラマ・バラエティ・ビジネスに強いという特徴があります。

 

そして「有吉ジャポン」の動画ですが、2018年12月7日から2019年10月18日までの放送(36回分)が見放題となっています。

最新回ではなく、過去放送分をたくさん見たい方には非常におすすめです。

※2019年11月1日時点の情報です。配信話数は随時変更されます。

 

また、Paravi(パラビ)は他のバラエティ番組も多数配信しています。(一例:キングオブコント、モヤモヤさまぁ~ず2、リンカーン、マツコの知らない世界など)

配信中のバラエティ番組の例

このようにバラエティ好きにはたまらないラインナップとなっています。

 

また、Paravi(パラビ)は国内人気ドラマの配信数もトップクラスなので、ドラマ好きにも向いているサービスです。

過去の人気ドラマから最新のドラマまで多数配信中です。(ほとんどが見放題作品)

初回登録後、2週間の無料お試し期間があり、無料期間中に解約すればお金は全くかかりません。

登録・解約手続きは簡単なので、ぜひお試しください。

2週間お試しでParaviに登録する(無料です)
(無料期間中に解約すれば料金は一切かかりません。解約はいつでも簡単にできます。)

 

最後にParavi(パラビ)のメリットをまとめてみました。

Paravi(パラビ)のメリットまとめ

「有吉ジャポン」をはじめ、配信中の多くの作品が見放題

バラエティ番組に強く、独占配信が多い

国内ドラマの配信数もトップクラスで、見放題で視聴可能

2週間の無料お試し期間あり(解約はいつでも可能)

毎月500円分の優待チケットがもらえるので、有料コンテンツも楽しめる

ダウンロード機能があるので、オフラインでも楽しめる

再生速度の変更が可能

Paravi(パラビ)はバラエティ好きやドラマ好きな方なら大満足の動画配信サービスです。

無料期間中に解約すれば料金は一切かかりません。登録・解約手続きも簡単なのでこの機会にぜひ試してみてください。

2週間お試しでParaviに登録する(無料です)
(無料期間中に解約すれば料金は一切かかりません。解約はいつでも簡単にできます。)

※2019年11月1日時点の情報です。配信状況など詳細は公式サイトにてご確認ください。

動画共有サイトでの視聴は危険

あやしい動画共有サイトで「有吉ジャポン」が視聴できる場合もあるかもしれません。

しかし、そういったサイトは違法アップロードサイトですので、以下のデメリットがあります。

・画質、音質が悪い
・広告が多い
・動画が途中で止まったり、急に削除される
・ウイルス感染や個人情報流出の危険がある

ウイルス感染してしまったら、元も子もありません。

安全かつクリーンに高画質で「有吉ジャポン」を視聴するなら、公式サービスであるParavi(パラビ)をおすすめします。

2週間お試しでParaviに登録する(無料です)
(無料期間中に解約すれば料金は一切かかりません。解約はいつでも簡単にできます。)

「有吉ジャポン」番組概要と公式リンク

毎週日曜日の昼前に放送されている情報番組『サンデージャポン』(『サンジャポ』)の兄弟番組である。タイトルロゴや、オープニングや画面左上に出るライオンのマークは本家に酷似している(丸の中の「SJ」の部分が、当番組では平仮名の「あ」になっている)。有吉が情報番組のMCを務めるのは初めてとなる。2012年7月13日にパイロット版を放送した後、同年10月9日から火曜23:50 – 翌0:20の枠にてレギュラーを開始。セットは本家『サンジャポ』のセットを流用しているが、パンダのぬいぐるみやおもちゃが飾られ、ライオンのオブジェも白黒に塗られている。また、本家『サンジャポ』とは違い収録放送である。

テーマ曲は「スムーズ・クリミナル」(マイケル・ジャクソン)。同曲を含め、番組中のBGMに「アリヨシ!」というささやき声が随時挿入される。

参照:有吉ジャポンWikipedia

公式サイトはこちら:有吉ジャポン公式サイト

公式ツイッターはこちら:吉ジャポン公式ツイッター

2週間お試しでParaviに登録する(無料です)
(無料期間中に解約すれば料金は一切かかりません。解約はいつでも簡単にできます。)

「有吉ジャポン」視聴者の声

見どころを見る

放送開始当初から変わらずにひげガールの専門チャンネルみたいになっているところがいいと思う。

私はオネエの人たちの特集が好きなのだか、オネエブームの頃に比べると最近は有吉ジャポンくらいしかやってないので続けて欲しい。
(30代男性)

他の番組では取り合げないような、ゲイバーや新宿歌舞伎町のホスト・キャバクラなどの裏側を取り上げているところが見どころです。

また、一般人だけどおもしろい人や、現代らしいお金の稼ぎ方など、見ていて参考になるようなやってみたいと思わせるおもしろい視点の回もあります。
(30代女性)

まず、テーマ毎に一本完結スタイルなので、見やすい。

また、司会の有吉さんのコメント・ゲストとのトークが面白い。

基本的に、個性のある人を特集する番組なので、異次元な感覚になれ、定期的にこの番組を見てしまいます。
(30代男性)

有吉ジャパンは深夜帯に放送されているため、ゴールデンタイムの番組よりもかなり入り込んだ番組内容となっている。

その内容はゲイバーへの取材、成り上がりジャポンなど様々である。どの回でも濃い内容となっており、十分楽しめる。
(20代男性)

この番組の見所としては、やはり、ゲイの世界やニューハーフの世界、はたまたコミケの世界などニッチな世界をきちんと調べて取り上げているというところにあると思います。

普段は見ることがないのでとても面白いです。
(20代男性)

有吉ジャポンの見どころは、何と言っても有吉の毒舌とゲストとのカラミです。

毎回いろいろな企画で登場するゲストとの絶妙なやりとりは、見ていて面白いです。

MCの有吉の頭の回転の速さと発想力が、番組そのものを面白くしていると思います。

つまらないゲストでも面白くいじる有吉のテクニックは、一流です。
(40代男性)

くだらないようで、話題な人たちが紹介されるところです。

有吉がおもしろ可笑しく紹介してくれるので楽しんで見れます。

田中みな実と有吉のやり取りも面白くて魅力があります。個人的には田中みな実がとても綺麗で見とれてます!
(20代女性)

大物ゲストが出演する事が多々ありますが、他のバラエティ番組では聞くことができなあ暴露話に近いような話をされていたりする点や、本家のサンジャポでは語られることのない下世話なネタなどを深夜枠という事で、躊躇なく放送してしまう点などが見どころだと思います。
(50代女性)

キャバクラのようなナイトスポットに関するレポートなど、深夜番組でなければ取り上げられないテーマを興味本位で取り上げていく企画が多く、世間の裏の面を知ルことができる点が見どころです。

また旬の芸人を呼んで、有吉弘行をはじめとする出演者がいじりながら魅力を引き出していくコーナーも魅力的です。
(50代男性)

有吉ジャポンは有吉が田中みな実をイジるところが好きですね。

ちょっとバカにしながらおちょくるような場面が面白いです。

それに対してちょっとムキになりながら返す田中みな実が可愛らしいです。あざとさは多少感じますが。
(40代男性)

夜中につけるとふとやってるのが「有吉ジャポン」。

「サンデージャポン風有吉反省会」という感もするが、ここにはみそぎのない。

肩の凝らない内容に有吉弘之の絶妙な「回し」が深夜にぴったり。

企画は主にドキュメントっぽいVTRやゲストを深掘りしてスポットライトを当てるのだが、それほど深刻にならず、ながら見で済んでしまうという毒にも薬にもならないけれども、そこが心地いい番組。
(50代男性)

まず最大の魅力は有吉弘行さんの抜群のトーク力でとても面白いというところです。

どんなテーマの時にも相手のちょっとした言葉尻を上手く面白く笑いに変えてそれでいて相手のことを傷つけない力があるのがすごいです。

司会者にピッタリ最適な方でこんなに面白い番組はないと思います。
(40代女性)

この番組はいろんな世界を紹介してくれるところが、見どころだと思います。

インターネットで活躍している人たちや、今話題のものや若者に人気な人やお店など、様々なジャンルからみんなでトークしていくところが面白いと思います。
(20代女性)

昼間の番組では取り上げられないような話題を取り上げていると30分のバラエティ番組としては見やすいです。

キャバクラ嬢、オネエ系の特集のときが特に好きで面白いです。

テーマによってくだらないと思うこともありますが深夜番組としては最高です。
(30代女性)

あらゆる業界のディープな部分が見れて面白い。

ゲイ、アイドル、飲食、美容など幅広く取りあげていて、始めは全く興味が湧かないような業界でも、つい見入って興味をかき立てられます。

笑わせられたり、時には少し感動するようなないようもあったりと様々です。

よく特集するゲイシリーズは、本当なのかヤラセなのか疑ってしまうくらいゲイの一人一人のキャラが強く、展開が面白い。

会いに行ってみたいなと思って、実際にお店に行ったこともありました。
(20代女性)

有吉ジャポンの見所としては、ゲイの世界や今から売れる芸人さんを紹介したり、コミケを紹介したり、コスプレーヤーさんを紹介したりと割とニッチでマニアックなものを紹介してくれるところにあると思います。
(20代男性)

視聴者の感想を見る

季節が変わるごとにやっている、ひげガール関係の特集は笑えるし、その反面考えさせられたり、見ているこっちがなぜか励まされているような気持ちになるので、すごい好きです。

そのときにだいたい一緒に放送されているノブコブの吉村が紹介しているオネエニュースもおもしろくて好きなので続けて欲しいです。

最近だとおもしろかったのは、ひげガールのホステスだったゲイのミミズがヒゲガールを辞めて道路工事の仕事をしていたのが、ガチだったのでびっくりした。

その次の回の特集の時にホストにハマって、借金まで作って飲んでお気に入りのホストに貢いでいたのは、いったい何をこの人はしているんだろうと思ってしまう反面、自分には真似できないある意味素直な生き方なのでなんだか尊敬してしまう部分もあって見ていてすごくおもしろかったです。

それを最後にミミズのことの特集はまだやってないと思うので季節も秋になってきたことだし早く秋のオネエ特集を放送してもらって、今どうなっているのか見たいです。
(30代男性)

業務スーパーの野口さんの回が特に面白かったです。

新宿バスタの夜行バス利用者にインタビューして、どこから来て何のために利用しているかを聞いて発掘されたごく一般人の女性です。

野口さんは見た目が地味だけどすごくインパクトがあって、話しても動いてもおもしろいです。

業務スーパー愛が強くて、業務さんというキャラクターを自分で作ったところや、業務スーパーの商品にものすごく詳しいところや、野口さんのお母さんがスナックのママでお母さんもかなりインパクトがあって、突っ込みどころ満載なところなど、全部おもしろかったです。

アニメのイラストレーターの男性との恋愛やデートも取り上げられていました。

野口さんは何度か取り上げられているのと、ヒルナンデスにも出ていたので有名になりつつあります。

きっとまた野口さんの回があると思うので楽しみです。

業務スーパーの商品にも以前より興味が出て、野口さんが紹介していた商品は買ってみたいと思いましたが、行ってみたら売り切れでした!

野口さんはマーケティング力がすごくあると思うので、今後も気になります。
(30代女性)

有吉の好きそうな女性タレントやエロい女性タレントの回は、有吉の鼻の下が伸びていて面白かったです。

あからさまに「好き好きオーラー」を出している回などもあって、その他の女性タレントなどが焼きもちを焼いて騒いでいるのを見るにも面白いです。

他の局で共演したりしている女性ゲストの場合などでは、番組の最初から容赦なくいじり倒すのも、有吉とその女性タレントとの関係性が上手くできているからだと思います。

そうでなかったら「クレーム」を付けられてもおかしくはないくらいのいじり方の時も多くあり、有吉ならではのキャラクターの魅力でもあると思っています。

また、普段はそんなにいじることのない男性ゲストや女性ゲストを怯えながら遠慮がちにいじって、毒舌を吐く姿もドキドキして楽しく見られました。

普段バラエティー番組には出ないようなタレントの初バラエティー番組としておススメしても良いでしょう。

他のバラエティー番組に出るよりも、面白おかしくいじってくれるのでバラエティー番組出演経験のないタレントをもっと出してもらいたいと思います。
(40代男性)

業務スーパーに、人生を捧げる女性に密着が楽しかったです。

業務スーパーが異常に好きな女性を特集しており、おそらく彼女は20代。スポーツ系ではなく、まさに文化系という女子。なのに、母親はヤンキーみたいな容姿で、クラブのママ。

そこの1つ目のギャップを感じます。母と娘の生き方がまるで似ていない。

あとは、彼女の容姿に特徴があります。ディスるつもりはありませんが、確か歯が変わってるんです。とても。

本題の業務スーパーですが、主に店舗向けの商品のため、量がとても多い。しかし、料金はとてもリーズナブル。

例えば、大袋の焼きそばが、200円とか。30代以上の店舗運営者・主婦がハマルのが普通なのに、20代半ばの独身女性がハマッているのに、驚きます。

また、業務スーパーが好きすぎて、確か業務スーパーのオブジェを作成していたはずです。

本当にこのスーパーが好きなので、ほぼ毎日、業務スーパーに買い物に行っていたと思います。
(30代男性)

私が今まで見た放送で面白かった回は「成り上がりジャポン」である。

この放送回の内容はステーキけんなどの飲食店を経営している井戸実社長が、番組内のオーディションによって、くすぶっている若者を採用し、新規店舗の店長に抜擢するという内容である。

特に印象に残ったことは、井戸社長が一番初めの採用試験でとった採用方法であった。

会場内にいる候補者に手を挙げさせて、一番手をあげるのが早かった候補者を即一次試験を合格させた点である。

井戸社長はこの採用方法で、行動力の大切さを伝えたかったのではないかと考察している。

身構えて、いろいろ考えてから行動するよりも、その場で何も考えず、行動に移すことの重要性がある。

私もいろいろ考えてしまい、次の行動に移すときに時間がかかってしまう傾向にある。

有吉ジャポンの[成り上がりジャポン]の方法を見てから、少しずつでも、行動に移そうと考えるようになった。

俺には無理。この方法で合っているのか。と考えるのではなく、まずは行動してみて、そこから試行錯誤して行こうと思う。
(20代男性)

今までの放送で楽しかったこととしては、やはりニューハーフのお店であるヒゲガールのどうでもいい情報を取り上げたというところだと思います。

ちょいちょいこの感じは挟んでいくのですが、やはりいつ見てもとても面白いです。

特に、ベルさんがミミズという新人のニューハーフがホストに溺れて仕事に行かなくなった時に、ホストクラブから連れ戻したシーンは最高でした。

あんなに現場は緊迫しているにもかかわらず、あんなにコントチックにことが進んでいくのがとても面白かったです。

また、ベテランのニューハーフも面白おかしくきちんと取り上げているのでそこも最高です。

ベテランのニューハーフの新年の過ごし方や普段の生活を切り取って取り上げているシーンなどはとても良かったです。

また、他にもコミケを取り上げた回はとても良かったです。

コミケ自体あまり行かない人種からしたらコミケの雰囲気や様子が伝わってくるのでとても良かったです。
(20代男性)

この前放送されたカーリングシトーンズの回が面白かったです。

奥田民生や斉藤和義、トータス松本など有名なアーティストが勢ぞろいした新人バンドとして紹介されていました。

とても豪華な人たちの集まりで驚きました!でも見ている限りノリで組んだバンドのような雰囲気でした。

またそれが面白くて、みなさんお互いがとても仲良しなのが分かる感じでした。普段からラインで連絡を取り合っているようです。

何はともあれ、このメンバーが歌う曲や歌っている姿がとても気になりました。

一人一人は大御所のメンバーなのに、新人バンドとして取り扱ってほしいという要望から、田中みな実が新人の下のように質問をしており、そこを突っ込む有吉のやり取りがなんとも面白かったです。

田中みな実のドライな対応もジワるような面白さがありました!

またメンバー全員の名前にシトーンという名前が入っており、斉藤シトーンや岡田シトーンなどと呼び合っている姿も面白い場面でした。

メンバーの謎な行動や面白い行動など紹介されており、なんともほっこりするようなものでした。
(20代女性)

Creepy Nutsが出演した回。日本一のラッパーと世界一のDJの2人が、深夜という事でR指定された文言を即興で盛り込んだラップを披露したのを見られたのは貴重な事だと感じさせられました。

ラップでは絶対に噛まないR-指定さんが、普通のMCでは噛んでしまうお茶目な一面や、DJ松永さんの世界一になった技の数々を見られ、深夜で眠い…という事を忘れ、夢中になってテレビにかじりついて見ていたと思います。

また放送回は違いますが、滑舌の悪い女性が合格率数%の気象予報士を目指し奮闘するというのも見応えがありました。

一見無理だろうと思ってしまう事を、必死に乗り越えようとするキャスターの女性の努力と、お笑い芸人のアインシュタイン 稲田さんと不満を爆発させるトークも見応えがありました。

いろいろな不安や不満を抱えながらも必死で頑張る姿勢に心を打たれ、自分もちゃんと先のことを考え生きていかなければと、感じさせられたことが多かったのが、この2つの話です。
(50代女性)

最近急速に売れつつある宮下草彅が出演した回がとても面白かったです。

宮下草彅が有吉弘行と同じ事務所であることから、どのようなチームワークを見せてくれるのかが気になって見ていたのですが、まずネタを披露する途中で草彅がネタを飛ばし、土下座して謝る草彅と、ネタを飛ばしたことを責めるレギュラーの平成ノブシコブシの吉村とフォローする有吉の駆け引きが、今まで見たこともなかったような笑いであったので、スタジオ中大爆笑になったのが印象的です。

この日は人見知りキャラで知られる草彅がクローズアップされていましたが、まともに女性と話した機会が少ない草彅が、隣に座るみちょぱの色気に終始圧倒されて、照れまくる姿も面白かったです。

草彅は、こうしたシチュエーションで、人見知りキャラを全開にして黙ってしまうのではなく、一言二言気の利いたことを言え、しかもポイントをついた非常に面白いことを言うのが魅力なのですが、有吉のリードのもとでのみちょぱとの絡みは、こうした草彅の魅力を存分に引き出していましたし、爆笑してしまいました。
(50代男性)

四千頭身がゲストで出てきた回は面白かったです。

四千頭身が若いのにしっかりしてるし好きな若手芸人ではあったんで有吉との絡みを楽しみにして見たんですが期待に応えてくれて面白かったです。

先ず芸能人を見たコントをしていましたがそんな力を入れてないように見えるコントでも面白いネタをしてるなと感じました。

コントを見た編集長が前にもテレビで見たことあるし素晴らしい才能でといって、ありがとう御座いますと返した四千頭身だったが、編集長が今日のは僕あんまりと言ったのは無茶苦茶面白かったです。

平成ノブシコブシと四千頭身との比較をした企画も面白かったです。

吉村と四千頭身の全く違う感覚がみていて楽しかったですね。

有吉が吉村の発言にツッコみいれまくるのが笑えました。

後藤の憧れのひとが18歳のラッパーというのも謎多き雰囲気が出ていて良かったです。

それを見て芸人になろうと思ったと言ったら、有吉がそれを聞いてのおれでいうところの藤波辰爾だなという返しは完璧でした。
(40代女性)

いままでの放送でいうと、有吉の毒舌がはまった回は見ていて痛快、悪口に聞こえると全体的にトーンが暗くなるので、それをさせない、有吉の毒の振りまき方はずっとこの番組ではまりっぱなしなんだろうと思う。

一方で無能なのか、そうしているのか、コメンテイターとして鎮座している太田光代、GQJapan編集長もそれほど面白いことをいうことがない、むしろ取り上げていないのではないかろうかという不気味な面白みがじわりとくるから不思議だ。

2019年7月放送の「ファーストサマーウイカ」が出演した回。

有吉弘之の毒も爆裂し、ファーストサマーウイカもまた口の悪さを爆発。

相乗効果で気持ちいい毒舌回になったことが際だっていた。

また、8月放送のアイドルBiSHと二丁目の魁カミングアウトをフューチャー回はドキュメントとゲストという企画構成になり、藤田ニコルとも相性の良さをうかがわせていて、それぞれの企画を有吉目線で切り開いていく。

毒を吐く前に一般視聴者の目線でVTRを見てコメントするところは有吉らしいところで、VTRを見て皮肉を投げる芸人とは一線を画していると実感した回だった。
(50代男性)

少し前の放送ですが夜カフェの帝王大谷秀政さんが出ていた会がとても印象深いです。

女性店長を決めるまでの流れも演出ではなく予想できないようなことばかりでとてもビックリしました。

誰が選ばれるかというより社長の大谷秀政さんの言動が面白すぎて毎回ビックリしたことを覚えています。

最初は見た目ばかり気にするナルシストの男性でたくさんの飲食店を経営している傲慢な方なのかと思ってみていましたが、飲食店は副業で本業はレコード会社の社長さんでたくさんのアーティスト達をプロデュースしているのが分かり見た目からは信じられないくらい繊細でナイーブで相手のことをよく考えて何もかも良くする為に頑張っている人なんだと分かりました。

毎回楽しくみていたので最後の回では感動さえしました。

しかも選び方が予想外だったのでやはり商才のある方はみんなとは発想が違うのだなぁーと関心しました。

夜カフェは前からあると思っていましたが意外となかったんだなと再確認しました。ああいったシリーズまたやって欲しいです。
(40代女性)

いままで面白かった回は、ハグ屋のピクピクンという方に密着していた回です。

ハグ屋という言葉を初めて聞いてどんな人なんだろうと思ったら、女性に1人20秒無料でハグをしているというのが驚きました。

ピクピクンさんにハグをしてもらいたくて、女性がすごい行列を作っていたのは衝撃でした。

そしてピクピクンさんは一体何者なんだと思っていたら、漫画家だったというのがギャップがありました。

BL作品を描いていて、ファンをもっと増やすためにハグ屋をやり始めたのはすごいなと思いました。

他にもファンとのお泊まりイベントなどもあって、相撲をしたりしていたのは笑えました。

またピクピクンさんと添い寝をしていたところは、思わずファンとの距離近いなと思いました。

ファンのためにといろんなイベントなどをしていて、ピクピクンさんがとてもファンの方を大切にしているのが伝わってきました。

すごく新鮮でこんな世界があるんだというのがインパクトありました。
(20代女性)

オネエ系の方の特集が特に好きです。

特に、度々出てくるひげガールという歌舞伎町のお店やキャストさんの密着の回が好きです。

何年も前ですがNEWSの加藤シゲアキさんが歌舞伎町のオネエやゲイの方に取材をする回がありとても良かったです。

人気アイドルが自ら取材に行き、オネエのお店にも行くというのが意外だったのと、番組や事務所もよく承諾したな〜と思いました。

その時に出てきたひげガールというお店は度々特集されていて、お店の新人さんなどに密着したりするコーナーが面白いです。

加藤さんがゲストの時は、ひげガールで以前キャストをしていたベキラマU子さんが現役を引退した後お店のボーイとして働いており自宅まで密着していました。

年末年始の予定を聞いたり一緒にお酒を飲むなどしている映像をスタジオゲストの方にもいじられていて面白かったです。

スタジオゲストにたまに登場するキャストのベルさんは本当にキレイで男性とは思えない見た目です。

今までは興味のない世界でしたが、この回がきっかけで有吉ジャポンを好きになりこういう世界にも興味を持つきっかけになった回です。
(30代女性)

1番印象に残ってるのは、成り上がりジャポンです。特にステーキのけんの井戸実社長の回が印象的でした。

普段の有吉ジャポンは笑いが多いですが、この回はすごく見ていて為になる内容で感心、感動させられました。他の社長のシリーズもとても面白かった。

もう一度やって頂きたい企画です!

あとは、ゲイシリーズは観ていてとても行ってみたくなり、実際に髭ガールに遊びに行って、ミミズさんに会いに行ったことがありました。

店内でも有吉ジャポンがずっと流れていて、番組を観て来るお客さんも多かったようです。

会いに行ってより一層ファンになり、その後も毎週欠かさず観ています。

1番笑った回はミミズさんがホストにハマり、お店でのショーの練習もせずホスト遊びばかりしていたのを、ベルさんが懲らしめに行く回です。

本人にも話を聞きましたが、全てドッキリでビックリしたと話していました。

ミミズさんがお店を辞めて非常に残念ですが、今後もぜひ追って欲しいなと思います。
(20代女性)

今までで一番面白かった回としては、あるおじさんのゲイの初のゲイバー勤務に密着した映像が一番面白かったです。

ベルさんというカリスマの店員さんがいるお店で働くことになったのですが、入ってきた瞬間は単なる普通のおじさんでびっくりしました。

このお店にはあまりなじまないような普通のおじさんだったのでこれは無理だとは思ったのですが、時が経つにつれてどんどん変わっていき、普通に馴染んでいたので本当に人って変わるんだと思わせてくれました。

また、たまに男にだらしない一面がその人にはあるので、そこは少し残念です。

しかしながら、ベルさんがそこの部分を叱っている映像もあったりして、その部分は本当に面白かったです。

また、ビジュアル系のバンドに密着した回も面白かったです。

今のビジュアル系のバンドの稼ぎ方がファンの人との交流というのには驚かされました。

アイドル的なことを今のビジュアル系のバンドさんもやっていて少しがっかりしました。
(20代男性)

まとめ!「有吉ジャポン」過去の見逃し動画を視聴するならParavi(パラビ)がおすすめ!

地上波放送から1週間以内の場合、その回の放送はTverやTBS FREEで視聴可能です。

Tverで無料視聴する

TBS FREEで無料視聴する

過去の放送(2018年12月7日から2019年10月18日までの36回分)はParavi(パラビ)で見放題となっています。

「有吉ジャポン」の動画がたくさん見たい方には非常におすすめです。

Paravi(パラビ)のメリットまとめ

「有吉ジャポン」をはじめ、配信中の多くの作品が見放題

バラエティ番組に強く、独占配信が多い

国内ドラマの配信数もトップクラスで、見放題で視聴可能

2週間の無料お試し期間あり(解約はいつでも可能)

毎月500円分の優待チケットがもらえるので、有料コンテンツも楽しめる

ダウンロード機能があるので、オフラインでも楽しめる

再生速度の変更が可能

お試し期間のうちに解約すれば、料金は全くかかりません。登録・解約も簡単にできるので、ぜひお試しください。

2週間お試しでParaviに登録する(無料です)
(無料期間中に解約すれば料金は一切かかりません。解約はいつでも簡単にできます。)

◆バラエティを無料で視聴する方法(作品名あいうえお順)