バラエティ(無料視聴方法)

【見逃し配信】がっちりマンデー!!の動画を無料視聴する方法とは?動画共有サイトはリスクがあります

がっちりマンデー!!を見逃してしまっても、動画配信を無料視聴する方法があるので大丈夫!

最新回は放送から1週間限定でTverもしくはTBS FREEで配信中です。

Tverで無料視聴する

TBS FREEで無料視聴する

過去の動画を見たい場合は、Paravi(パラビ)という動画配信サービスで配信されていて、見放題となっています。(初回登録後、2週間無料です)

※Paraviで配信中の動画⇒2018年12月2日から最新回の一つ手前までの放送分(2019年11月1日時点)

▼いますぐ視聴する方は下のリンクからどうぞ▼
2週間お試しでParaviに登録する(無料です)
(無料期間中に解約すれば料金は一切かかりません。解約はいつでも簡単にできます。)

「がっちりマンデー!!」の動画(見逃し配信)を無料で視聴できるサービスはこちら!

放送から1週間以内の場合の無料視聴方法

「がっちりマンデー!!」の地上波放送から1週間以内の場合、Tver(民放公式テレビポータル)もしくはTBS FREEという動画配信サービスを利用すれば、見逃した回の無料視聴が可能です。

視聴可能なのは、最新回のみです。またスキップできないCMが何回か流れますので、ご注意ください。

これらのサービスでは1週間の限定配信となっていて、次回の放送開始直前まで視聴できます。

Tverで無料視聴する

TBS FREEで無料視聴する

放送から1週間以上経っている場合の無料視聴方法

地上波放送から1週間以上経過している場合は、見逃した回をTverやTBS FREEで見ることはできません。

ここで動画配信サービスを行っている主要VOD(ビデオオンデマンド)での「がっちりマンデー!!」の配信状況を見てみましょう。(○=無料、△=有料)

Paravi
Hulu
U-NEXT
dTV
TSUTAYA TV
ビデオパス
ビデオマーケット
FODプレミアム

複数のサービスで配信されていますが、Paravi(パラビ)以外は配信数が少なく、しかも有料での視聴となります。

一方、Paravi(パラビ)では「がっちりマンデー!!」の動画が数十回分(2018年12月2日から最新回の一つ手前の放送まで)見放題となっています。

※最新回は放送から1週間遅れでの配信です。

※過去放送分の配信は随時ずれていく可能性があります。

過去放送分から最近の回まで無料で見たい場合は、Paravi(パラビ)で視聴するのがベストと言えるでしょう。

2週間のお試し期間がありますので、お試し期間中に解約すれば、お金は一切かかりません。

▼いますぐ視聴する方は下のリンクからどうぞ▼
2週間お試しでParaviに登録する(無料です)
(無料期間中に解約すれば料金は一切かかりません。解約はいつでも簡単にできます。)

Paravi(パラビ)の特徴はこちら!ドラマやバラエティ番組に強み!

Paravi(パラビ)は、2018年に誕生したVODサービスで、月額1,017円(税込)(※iTunes Store決済でParaviベーシックプランに契約した場合の月額利用料金は1,050円(税込)です)で配信作品のほとんどが見放題となっています。

毎月500円分の優待チケットがもらえるので、有料コンテンツ(新作映画など)も楽しめます。

ドラマ、映画、アニメ、スポーツなど様々なジャンルが配信されていて、特にドラマ・バラエティ・ビジネスに強いという特徴があります。

 

そして「がっちりマンデー!!」の動画ですが、2018年12月2日から最新回の一つ手前までの放送(数十回分)が見放題となっています。

また、Paravi(パラビ)は他のバラエティ番組も多数配信しています。(一例:キングオブコント、モヤモヤさまぁ~ず2、リンカーン、マツコの知らない世界など)

配信中のバラエティ番組の例

画像は一例ですが、バラエティ好きにはたまらないラインナップとなっています。

 

また、Paravi(パラビ)は国内人気ドラマの配信数もトップクラスなので、ドラマ好きにも向いているサービスです。

初回登録後、2週間の無料お試し期間があり、無料期間中に解約すればお金は全くかかりません。

登録・解約手続きは簡単なので、ぜひお試しください。

2週間お試しでParaviに登録する(無料です)
(無料期間中に解約すれば料金は一切かかりません。解約はいつでも簡単にできます。)

 

最後にParavi(パラビ)のメリットをまとめてみました。

Paravi(パラビ)のメリットまとめ

「がっちりマンデー!!」をはじめ、配信中の多くの作品が見放題

バラエティ番組に強く、独占配信が多い

国内ドラマの配信数もトップクラスで、見放題で視聴可能

2週間の無料お試し期間あり(解約はいつでも可能)

毎月500円分の優待チケットがもらえるので、有料コンテンツも楽しめる

ダウンロード機能があるので、オフラインでも楽しめる

再生速度の変更が可能

Paravi(パラビ)はバラエティ好きやドラマ好きな方なら大満足の動画配信サービスです。

無料期間中に解約すれば料金は一切かかりません。登録・解約手続きも簡単なのでこの機会にぜひ試してみてください。

2週間お試しでParaviに登録する(無料です)
(無料期間中に解約すれば料金は一切かかりません。解約はいつでも簡単にできます。)

※2019年11月1日時点の情報です。配信状況など詳細は公式サイトにてご確認ください。

動画共有サイトでの視聴は危険

動画共有サイトで「がっちりマンデー!!」が視聴できる場合もあるかもしれません。

しかし、そういったサイトは違法アップロードサイトですので、以下のデメリットがあります。

・画質、音質が悪い
・広告が多い
・動画が途中で止まったり、急に削除される
・ウイルス感染や個人情報流出の危険がある

ウイルス感染してしまったら、元も子もありません。

安全かつクリーンに高画質で「がっちりマンデー!!」を視聴するなら、公式サービスであるParavi(パラビ)をおすすめします。

2週間お試しでParaviに登録する(無料です)
(無料期間中に解約すれば料金は一切かかりません。解約はいつでも簡単にできます。)

「がっちりマンデー!!」番組概要と公式リンク

毎週特定のテーマに沿って経済やお金についての情報を伝える番組。2004年4月4日に『儲かりマンデー!!』として放送開始、翌年の2005年4月3日に出演者はそのままで番組を『がっちりマンデー!!』へとリニューアルした。

タイトルにマンデーがついているが、放送曜日は日曜日である。これはサブタイトルの通り、お金に関わる知識を日曜日にこの番組で勉強して、月曜日から使えるようにしようという気持ちが込められている。『儲かりマンデー!!』の頃は、関西弁で「儲かります」の意味である「儲かりまんねん」との語呂合わせでもあった。

参照:がっちりマンデー!!Wikipedia

公式サイトはこちら:がっちりマンデー!!公式サイト

フェイスブックページはこちら:がっちりマンデー!!公式フェイスブックページ

2週間お試しでParaviに登録する(無料です)
(無料期間中に解約すれば料金は一切かかりません。解約はいつでも簡単にできます。)

「がっちりマンデー!!」視聴者の声

視聴者の考える見どころとは

視聴者の考える見どころを見る

サンドイッチマンやタカアンドトシとゲストが一緒に旅しながら、お店にアポ無しで店員さんとのやりとりしているのは見てて楽しい。

芸能人じゃない一般の方をあんなにおもしろく、盛り上げれるのは楽しい。

ゲストももちろん、サンドイッチマンとタカアンドトシの安定感は良い。
(30代女性)

普段の生活でこんなのあったら役に立つことを商売にしている企業がたくさん出てきます。

いつか起業したいと考えているので、考え方についてとても参考になります。

また、成功した社長の言葉はとても心に響き、今後の人生観が変わります。
(30代男性)

常識にとらわれない斬新な思考、視点を変えることで生まれる斬新な発想、日常業務から必然的に発生する斬新なひらめき、偶然の産物を斬新な商品につなげる。

つまりは斬新を加工編集して興味深い内容に魅せることが「がっちりマンデー」の見どころです。
(60代男性)

流行っている義業やうまくいっている企業がどのような点に目を付けて、経営を行っているのかがよく分かる番組です。

創意工夫を凝らしながら会社を発展させている場合が多いので、非常に勉強になります。若い社員に活気がある会社が多いのも特徴です。
(40代男性)

毎回、どうしてその会社や売り場の売り上げが伸びているのか、ちょっとした工夫で、V字回復とか、エコポイントのため方とか、なるほどと思えることが多くてためになる番組です。

自分のお金の貯め方などの見直す機会にもなります。
(50代女性)

ニュースやワイドショーだけではわからない、業界のトレンドが楽しみながらわかるのが好きです。

わかりづらいところはMCの加藤さんが森仲さんや各社の社長さんに聞いてくれるので、難しいこと抜きで見られる気楽さもありがたいと思っています。
(30代女性)

がっちりマンデー!の見所は誰もが知ってる大企業の会社から、地方のみんなが知らないけれど、実はすごい会社まで色々な会社の紹介までしてくれるところです。

映像とともに、分かりやすく紹介してくれるのでその会社に興味をもちます。

毎週どんな会社が紹介されるのかワクワクしながら見ています。
(30代女性)

この番組は売れている商品やサービスについて、その売れている理由を解説してくれます。

いつもその理由に感心し「すごいなあ、つくった人」と思って見ています。

解説もとってもわかり易く、ためになります。加藤浩次さんたちのコメントも面白いです。
(40代女性)

経済番組なのに、難しくないのが見どころだと思います。

司会の加藤さんの雰囲気もそうですが、ゲストの方も森永卓郎さんやバラエティー番組で活躍されている芸能人の方が多く、儲けの秘密の紹介の仕方もクイズ番組のような感じがして、楽しんで見ることができます。
(40代女性)

現在、どのようなジャンルが熱いのか、自分がこれまで知らなかった職種を知ることが出来るので興味深いです。

その会社の理念や環境など、これからの働き方の参考にもできます。

これからはどんな仕事でガッチリ!出来るのか、数年後仕事に就くことになる子どもたちとテレビを見ながら、一緒に未来を考えたり話し合ったりしています。
(40代女性)

へぇ!そうだっのか!と思うことをわかりやすく紹介してくれる。

今まで知らなかった新しいサービスをこの番組から知ることも多いです。

取り上げるテーマも生活や日常に根ざしてるので見やすい。30分という時間もちょうど朝ごはんを食べながら見るには良い。
(30代女性)

日曜学んで、月曜に実行というコンセプトがいいです。

新規ビジネスのきっかけ、発展、成長といった裏の背景がとても勉強になります。

それぞれに抱える苦労した点、努力した所などの裏ネタが分かるのも興味深いです。
(30代女性)

まだ注目されていない企業や業界について勉強になるので毎週観ています。

この番組で取り上げられたあとに、他の番組で見かけるようになるものも多く、とても参考になります。

司会の加藤浩次さんと進藤アナも爽やかで日曜の朝にぴったりです。
(40代女性)

今まで聞いたこともない会社さんをいつも紹介してくれて毎回視聴するのが、とても楽しみです。

今流行り始めた事業などを紹介したり、アプリを紹介してくれたりとにかく、ホットな話題をいつも提供してくれるので飽きずに楽しく見れる。
(30代女性)

いろいろな企業の活動内容やその企業独自の方法などを学ぶとこができ、就職活動をしている方たちには新しい面を見せてあげることができると思う。

また、小さな子どもたちがいるところには、会社見学のような感じで楽しく番組を見ることができると思うので、大人も子ども勉強になる番組と思います!
(30代女性)

投資先のネタ探しとして見ていますが、よく特集を組んで、その特集に沿った企業を紹介してくれます。

企業は誰もが知っている大手企業から、地元で「がっちり!」している小さな工場まで幅広いです。

ローカルな企業をよく取材しているので、自分が住んでいる近くに「え!こんな会社があったんだ!」と驚くこともよくあります。

また、VTRを見ながら気になった疑問をきちんと放送時間内に拾い上げて説明してくれるので、番組側も『想定される疑問』をよく検討しながら番組作成をしてくれていることと思います。
(30代女性)

これまでの感想

視聴者の感想を見る

サイコロを振ってバスでの移動回は、毎回笑いが止まらない。

「名字みたいな名前のバス停にはお店がない」や「ゴールに近づくにつれてなにもない」などは、本当にその通りになるだし、みんな嫌な顔をしていても楽しそうに前に進んでいく姿は好感を持てます。

バスが走っている場所がのどかなところが多いので、その場所で出会った方々との交流も楽しみにしています。

無理やり、入って荒らしているように見えて最後はみんなが笑っているとか。

さらに今までドラマでしか見たことがない女優さんが、張り切ってリーダーをしているのはドラマとは、違う一面が見れて楽しいです。

毎度、お店へのアポ取りをしていった後の顔も芸が細かくて「断られたのかな?」と思わせてからのokポーズは笑いをさらに誘います。

月曜日はちょっと憂鬱になりながら会社に行って、家に帰ってくるのですがこの番組を見ているとそんな憂鬱な気持ちを忘れさせてくれます。

たまにゴールが出来ない時もあるけど、それでも嫌な気持ちにはならない良い番組。
(30代女性)

やはり、年始あたりにやる新年会spは、毎回心に響きますし、実践していきたいと感じさせてもらえます。

特に、私の大好きな「似鳥会長」の考え方がよく出てくるので魅力的です。

今回は自分の本棚から選んだおススメ本を紹介するのですが、まず「似鳥会長」のおすすめは、「チェーンストア能力開発の原則」という本で、似鳥会長はこの本を元にニトリの方針や教育体制を決められたというまさにニトリの経営指針が詰まった本!参考になります。

また、似鳥会長は毎回名言を残しているのですが、その中で私が心に刺さったのは、「我々は世界一を目標にしていますが、社員にも何かで一番になれと言っています。エリアで一番、日本で一番、世界で一番。少しずつ一番を増やしていけば、世界一だって達成できるはずです。我々はまず国内をしっかり押さえ、その次に欧米、アジアへと展開していきたいと考えています。」という言葉。

向上心を持って、まずは一番になれというところから私も一番になりたいと強く思いました。
(30代男性)

タクシー会社に勤務する私にとって「日本交通」川鍋会長が出演する回をいつにも増して興味を持って拝見しています。

小規模な法人が運営するタクシー会社では、乗務員や事務員を募集しても人手不足の現在、なかなか応募がないのが現状です。

タクシー会社は原則24時間営業。夜間は特に乗務員、配車人員が不足し、社長自ら運転や電話番、配車をしなければならないケースが多々あります。

社長は休日どころが休む時間もほとんどないのが現状となっています。

そんな状況を打破するシステムを思いついた会社を紹介しています。

徳島県にある「電脳交通」。グーグルのストリュートビューを使用して、タクシー配車システムを構築。

タクシー注文の電話が徳島の電脳交通の配車オペレーターに切り替わっても、まるでその地域で配車しているかのように応対できるシステムに感嘆しました。

右肩上がりに成長中で、西日本はもちろん、徐々に関東でも導入する会社が増え、実質1,000台以上を取り扱っていることになります。

川鍋会長もパクリたいというほど。地方の小さなタクシー会社のコスト削減にガッチリ役立っているという、大変勉強になる内容でした。
(60代男性)

ディズニーランドやUSJの特集の時には勉強になりました。

人が集まるための仕掛けをふんだんに取り入れて経営されているんだと思うと感動すら覚えました。

漫然と旧態依然のことをなぞっていればいい時代は終わりました。

また、他の企業の物まねをしていればいいというわけでもありません。創意工夫が素晴らしいと思いました。

駅の宅配ロッカー特集の時にも、よくこういった案を考える方がいるものだと思いました。

不便である、悩みがある、といった消費者のニーズに良く答えています。

本日の東急電鉄の特集もそうでした。電車だけでなく、駅の近くの街づくりに至るまできちんと設計図を描き、実践されている会社なのだと思いました。

発展している会社は、今までのネームバリュー通りではありません。

発想を変えるだけで、一気に抜き去ることが出来る時代だからこそ、柔らかい頭を持った人材が必要なのでしょう。

パワハラやセクハラばかりしている会社とはわけが違うと思いました。
(40代男性)

ちょっとしたことでお金が貯まるとか、エコポイントを貯めて、欲しいものを安く手に入れるとかの回が面白かったです。

Suicaのポイントでこんなことができるとか、セブンイレブンのポイントで商品に還元できるとか、一円単位なので地道なのですが、楽しんでポイント貯めることができそうだと思いました。

どこの県だったか忘れたのですが、冷凍餃子しか売らない店という会、面白く見ました。

店に入ると無人で冷凍庫が置いてあって、各自冷凍庫から冷凍餃子を出して、そのお金をお賽銭箱みたいなものに入れるシステムになっていました。

接客の人がいないので、人件費も浮くし、餃子を焼いたり蒸したりしないので、光熱費とかもかからないので、お客さんに安く提供できるというものでした。

どこでも人件費が一番かかるので、発想の転換によってお客様ファーストになるのだと感じました。

今は飲食業に携わっていますが、いかに利益を上げながらお客様に安く提供できるかを色々日々考えています。この番組を見て刺激をもらっています。
(50代女性)

いつの放送だったか忘れましたが、地方限定のビジネスというテーマだったでしょうか。

「こんなおいしそうなものならば全国で売ってくれればいいのに!」と思うおにぎりを、三重限定で売っていたことがありました。

でも、運動会などのイベント需要があると聞いてそれだと、確かに他県では売りづらいのかな?と納得したことがあります。

それ以外にも、お店の面積が狭くても儲けをしっかり出しているお店の戦略は、毎回勉強になりますね。

回転率を上げる工夫って無限なんだなと感心します。

また、アパホテルの常に土地探しをしている姿勢は、業種は全く違う自営をしていますがアグレッシブさを見習わないとなと痛感しました。

それと、意外とすぐにできることや雑談のネタとしても役立つことが盛り込まれているのも魅力です。

ココナラはこの番組を見て面白そうだなと思ったので、始めちゃいました。

ネットで見かけてはいたのですが、踏ん切りがついていなかったのを背中を押してもらえた気がしています。

あと、毎年恒例の様々な会社の社長が集まる回は本当に楽しみです。

社長さんの人となりも見えるし、哲学も学べて本当に楽しいです。

食への興味が高いので「獺祭」の社長が出られて、社内が見られた回は興奮しました。
(30代女性)

ニトリの会社を紹介していた時が記憶に残っています。

会社の成り立ちから製品のこだわりまで詳しく紹介してくれました。

製品は何回もテストを繰り返し熟考した結果販売されているんだなと思いました。

その放送を見て、家具を買おうと思ったときにニトリを思いだし近くに店はないのですが遠くまで買いに出掛けました。

あとは、全国の小さな工場のすごい職人さんやこだわりの職人さんというテーマの回もすごく好きです。

地方の知らない会社でもこだわりをもって1つの製品を作り続けているのは見ていてとても感動します。

他の会社にはないこだわりや技術はとても素晴らしいです。

1つ製品を作るために、素材からこだわり手作りし販売する、そんな職人さんの技術力は日本の誇りだなと思います。

当たり前のように使っていた製品や細かな部品も、職人さんの技術力に支えられて作られているんだなということを再確認できます。

そして、司会の加藤さんが社長さんにズバッときりこんだ質問をするのも面白いです。

見たことのない会社の社長さんでも身近に感じられて、とてもいいと思います。

これからも毎週楽しみながら見たいと思います。
(30代女性)

2019年10/27放送回は東急グループの街づくりについてでした。

渋谷駅周辺地域はずっと工事をしているような感じがしますが、人の流れをつくり出し街全体が賑わうように計画されていること、ゲリラ豪雨や台風で大量の雨が降っても地下の貯水槽に雨を貯めて街の浸水を防げるような工事をしていることなど、通りかかっただけては分からないことを解説していました。

特に素晴らしかったのは渋谷の街を一望出来る展望台です。

「渋谷の街を見てから出掛けていただく」は最高です。上から見て初めて気が付くことがあると思います。

「何処へ行くか迷ったらまず登って見て見る」というのも楽しいなと思います。

その他住宅街に人を入り込ませないようにする仕組み、安全性を考えた街づくりの解説もありました。

こんな街に住みたいなと思いました。東急グループはずっと前からこのような姿勢で街づくりをしてきたとのこと。

見直しました。これからは街を違った見方で見たいと思いました。
(40代女性)

有名企業の社長が何人もゲストできていて、好きな本を紹介していたのが、凄く面白かったです。

どんな思いで会社を設立したのか、会社を経営するにあたっての心構えなどを話されていて、それが意外にシンプルな方法で驚きました。

普段は有名企業の社長の話を聞ける機会なんてないので、社長が出る時は必ず録画して見ています。

その他には、分刻みビジネスの特集が面白かったです。

普段ぼーとして過ごしている時間で、こんなにもたくさんのことができるのかと、驚きました。

あとは、生活に深く関係している激安スーパーの秘密の特集も面白かったです。

安い価格を維持するための企業側がどれだけ努力しているかがよくわかりました。

特売品を目当てに来店してくれたお客に、他の商品を買ってもらうことで、利益をあげていることがわかり、安いのは訳あり商品なのかなと言う思いもあったので、良い品だということがわかり安心しました。

今は安売り合戦のような感じで企業側も売り上げをあげるのがもの凄く大変になっているようですが、やはり買い物をするときには、1番は値段を見るので安いのは嬉しいです。
(40代女性)

2019年お正月の特別番組で、社長ご自身の愛読書を紹介していた回が面白かったです。

社長のご自宅や本棚の様子、愛読書の数々、やはり読書をされているんだなぁと、とても興味をそそられた放送でした。

中でも星野リゾートの社長が紹介していたビジネス書『1分間エンパワーメント』には、現在の職場での自分の立場や、改善したいと悩んでいた点のヒントが載っている気がして、放送後すぐに本を購入しました。

日本酒の獺祭の社長はビジネス書以外にも小説をよくお読みになっていて、「獺祭」というお酒の銘柄も、小説の中に出てくる言葉から引用されたということを知り驚きました。

普段本を読みたくてもなかなか手に取れずにいたので、お正月休みはこの番組をきっかけに数冊読むことが出来ました。

小学生の子どもたちは、工場がある企業のときが特に好きなようです。

大人たちは知らなかった企業の発見が面白くて、それぞれの経営理念などとても勉強になるなと感じながら見ています。
(40代女性)

年始にある、社長達が集まる会は面白いと思います。

色んな分野の方が出ていて、普段はあまり興味を持たない業界の話も、この番組のトーンだとすんなり入ってきます。

ユピテルが特集されたとき、転職した元同僚が映っていてたのを発見して楽しかったです。

清水建設?の回は、工事現場のきっちりタイムスケジュールのくだりがすごいなぁと思って見てました。

番組を見ながら気になった会社や新しいサービスはすぐにスマホで調べるのとも多いです。

雨が続いて洗濯物がたまってた時期に、コインランドリー会社の特集をやってて、残念ながら遠い場所だったので行けませんでしたが、調べるところまではやりました。

そういう、季節的なことも考慮して放送内容を決めているのかなぁと、うまいこと乗せられてる感じもしますが、感心しています。

加藤さんと進藤さんのコンビも好きです。森永さんはもうゲストの枠を超えて、レギュラーの位置の人なのでは?と毎回家族でツッコミが入ります。
(30代女性)

毎年年始にやる、恒例の有名企業の社長があつまって株価予想をするのがいつも面白いと思ってみています。

それと各業界の事情、例えば自衛隊の武器のみを特集したまさに隙間新聞というべき業界新聞の特集が好きです。

1番好きなのは、いつぞやの放送でやっていた、ワークマンの発想の転換。

ワークマンはもともとおじさん臭い作業着というイメージでした。

厨房ですべらない靴が、子育てをする女性にもうけるのでは?と女性をターゲットにしたワークマンプラスを立ち上げ、大阪に世界中のブランドが集まる激戦区に出店したのです。

アウトドア戦争とも言われる地域で、海外と台頭するような企業相手に、品質と価格で勝負を仕掛けるところがすごい!と思ったのを覚えています。

また、MC加藤氏のの商売っけのない感想が、逆に脚色のない本当の感想のようで好感がもてます。

そのときどきの社長がひっそり撮影場所のわきにいるので、加藤氏がたまに話を振ったときに本音が聞けたり、サービスを値切ったりするやりとりも面白くて好きです。
(30代女性)

毎回なるほど!と思うことはたくさんあるのですが、今まで観たこの番組の中で一番参考になったのは、数年前に放送された富士フイルムのイヤーアルバムです。

膨大な量の写真からAIが良い写真を選んでアルバムを作ってくれるサービスで、番組を見てからすぐに注文に行きました。

子どもが生まれてからの10年ちょっと、どんどんたまる写真をどうするか悩んでいたのですが、1年分の写真を一冊のアルバムにまとめることができ、精神的にかなり楽になりました。

その後、イヤーアルバムはCMや情報番組でも見かけるようになり、観るたびになんとなく嬉しい気分になります。

最近観て気になったのは、一流ブランドの売れ残りをタグを付け替えて売るリネームです。

そのような商売に気づき、実現させる人がいるということに驚きました。

この番組を観ると、自分とはまったく関係ない業界のことでも参考になることがあり、とても面白いです。

いち早く今後注目されることを知れるので、これからも注目したい番組です。
(40代女性)

サブスクリプションの話題が特に印象的で、コーヒーショップの定額制や居酒屋さんの定額制など住んでいる町では、見たことがないスタイルのお店を紹介してくれて面白い!

直近にやっていた、自分でエステなんかは自分もぜひ利用してみたいと思った。

普通に新聞やネットにはでてこないホットな情報を常に届けてくれるので、本当に勉強になる。

いつも録画をしてみて楽しんでいる。

他には、副業のコーナーで駐車場を紹介していたり、荷物を預かるサービス、モノオクというサービスを紹介していたときには、正直驚いた。

ネットで、知らないサービスをどんどん紹介してくれるので、本当に面白く価値のある番組であると思う。

また、30分ていう短い時間ではあるが、非常に分かりやすく解説しながら、説明も簡単で素人にでも理解できるように話しを進めてくれているので、とても助かる。

今の番組構成で正直大満足である。強いて言えば、海外事情をもっと紹介してくれたらまた、楽しいと思う。
(30代女性)

コンテナのようにユニット組みの住宅を販売している企業の活動内容が面白ったです。

工場でコンテナのようにユニットで作っているということで人件費や住宅建設にかかる費用、日数を減らすことができるという点が面白いなと思います。

また、フランチャイズ契約で全国のさまざまな住宅関連会社で販売してもらうことでそこでも費用を抑えているのはすごいなと感じています。

お客様にかかる負担、費用を少しでも減らし、より良い住宅を提供したいと考えるところに関心を持ちました。

そして、現在ローコスト住宅がとても増えている中で実績をどんどん伸ばしているのでとても素晴らしいと感じます。

これから、新築を検討される方、モデルハウス等を見学されている方には、良い情報を提供してくださったと思っています。

私も新築を検討しているときに番組を観たので勉強になりました。

ハウスメーカー選びに一つの選択をくれたように感じています。

多くの工務店、ハウスメーカーがある中で生き延びることはとても難しく感じますが、このように展開していくことも一つなのだなと思いました。
(30代女性)

防水ビジネスという特集で、文化シャッターの製品が紹介されていたことがあります。

企業向けの製品ですが、お店によくある自動ドアに取り付ける簡易・かつ強力な製品でした。

後付けで特別な工事も必要なく、手軽に装着でき、建物への水の浸入をしっかりと防いでいて、感動した記憶があります。

世間が水害に不安を感じているころに放送されていたので、関心を持った企業も多かったと思います。

また、宝石業界を震撼させる商品として、人工ダイヤが紹介されていたことも記憶に残っています(たしか、ピュアダイヤモンドという企業だったかと思います)。

天然ダイヤと比較してほぼ大差ないものを作ることが出来、天然物では非常にレアなカラーダイヤすら、人工ダイヤとして作れてしまう、という技術です。

あまりの技術の高度さに技術者自体の情報がトップシークレットというほどのクオリティ。

見た目は天然ダイヤと全く変わらず、価格は天然物の半額で作れるということから、今後のジュエリー業界がざわつくのも納得。個人的にもぜひ購入してみたいと思いました。
(30代女性)

まとめ!「がっちりマンデー!!」の見逃し動画を視聴するならParavi(パラビ)がおすすめ!

地上波放送から1週間以内の場合、その回の放送はTverやTBS FREEで視聴可能です。

Tverで無料視聴する

TBS FREEで無料視聴する

1週間以上経過した場合は、Paravi(パラビ)で視聴が可能ですし、過去の放送(2018年12月2日以降の放送)も見放題です。

Paravi(パラビ)のメリットまとめ

「がっちりマンデー!!」をはじめ、配信中の多くの作品が見放題

バラエティ番組に強く、独占配信が多い

国内ドラマの配信数もトップクラスで、見放題で視聴可能

2週間の無料お試し期間あり(解約はいつでも可能)

毎月500円分の優待チケットがもらえるので、有料コンテンツも楽しめる

ダウンロード機能があるので、オフラインでも楽しめる

再生速度の変更が可能

お試し期間のうちに解約すれば、料金は全くかかりません。登録・解約も簡単にできるので、ぜひお試しください。

2週間お試しでParaviに登録する(無料です)
(無料期間中に解約すれば料金は一切かかりません。解約はいつでも簡単にできます。)

◆バラエティを無料で視聴する方法(作品名あいうえお順)