ドラマ動画(無料視聴方法)

【動画配信】ドラマ「ガリレオ」を全話無料で視聴する方法は?シーズン1~2とSP版が見放題のサービス

こちらでは、ドラマ「ガリレオ」シリーズの動画を全話無料で視聴できるサービスを紹介しています。

ドラマ「ガリレオ」は、FODプレミアム(動画配信サービス)でシーズン1~2を全話無料で視聴することが可能です。(※SP版の「ガリレオΦ」や「ガリレオXX」も見放題!)

FODプレミアムには、2週間のお試し期間があるので、お試し期間中に全話視聴してから解約すればお金は全くかかりません。

▼いますぐ視聴する方は下のリンクからどうぞ▼
2週間お試しでFODプレミアムに登録する(無料です)
(無料期間中に解約すれば料金は一切かかりません。解約はいつでも簡単にできます。)

ドラマ「ガリレオ」シリーズの動画を配信しているサービスの中でおすすめは無料視聴ができるFODプレミアム

動画配信サービスにおけるドラマ「ガリレオ」シリーズの配信状況を見てみましょう。
(○=見放題、△=有料レンタル、×=未配信)

FODプレミアム
Hulu
U-NEXT
dTV
Paravi
ビデオパス
ビデオマーケット
TSUTAYA TV

二つのサービスで配信されていますが、全話(シーズン1~2)無料で視聴できるのは上の表の通りFODプレミアムだけです。

FODプレミアムでは、SP版の「ガリレオΦ」(2008年)や「ガリレオXX」(2013年)も見放題となっています。

FODプレミアムは初回登録から2週間はサービスを無料で利用できます。

2週間以内に解約すれば、料金は全くかかりませんし、登録・解約手続きはとても簡単です。

ぜひ登録してみてください。

FODプレミアム公式ページを見てみる
(無料期間中に解約すれば料金は一切かかりません。解約はいつでも簡単にできます。)

FODプレミアムはドラマ配信数がトップクラス!オリジナルドラマも

FODプレミアムはフジテレビが運営している動画配信サービスで、月額888円(税抜き)で配信されているほとんどの作品が見放題となっています。

配信中の作品は、ドラマ、映画、アニメなど様々ですが、ドラマ部門に特に強みを持っていて、トップクラスの配信数を誇ります。

FODプレミアムで配信中の人気ドラマ(一例)

 

さらにFODプレミアムでしか視聴できないオリジナルドラマも多数配信中です。

FODプレミアムで配信中のオリジナル番組(一例)

そして、上述の通りドラマ「ガリレオ」シリーズの動画(シーズン1~2)は全話見放題での視聴が可能です。(※SP版の「ガリレオΦ」や「ガリレオXX」も見放題)

初回登録後に2週間のお試し期間があるので、2週間無料でサービスを利用できますし、解約もいつでも簡単にできます。

ぜひお試しで登録してみてください。

FODプレミアム公式ページを見てみる
(無料期間中に解約すれば料金は一切かかりません。解約はいつでも簡単にできます。)

FODプレミアムのメリットが凄い!電子書籍はその場で20%ポイント還元

FODプレミアムに登録すると、毎月最大1,300円分のポイントがもらえるので、ポイントを使って新作映画や漫画など有料コンテンツを楽しめます。(※毎月自動で100ポイント、さらに8のつく日に毎回400ポイントもらえます

漫画や雑誌などの電子書籍は購入時になんとその場で20%ポイントバックされる(全作品対象)のでかなりお得なサービスと言えます。

無料で読める漫画もたくさんありますし、100誌以上の人気雑誌も読み放題となっています。

最後にFODプレミアムのメリットをまとめてみました。

FODプレミアムのメリットまとめ

ドラマ「ガリレオ」シリーズを含め、配信中の多くの作品が見放題
2週間の無料お試し期間あり(解約はいつでも可能)
毎月最大1,300円分のポイントがもらえるので、有料コンテンツも楽しめる
電子書籍(漫画など)購入時にその場で20%ポイントバック(全作品対象)
多数の漫画や100誌以上の人気雑誌が読み放題

お試し期間が2週間あるので、その間は無料でサービスを存分に楽しめます。

登録、解約手続きは簡単なので、ぜひお試しください。

FODプレミアム公式ページを見てみる
(無料期間中に解約すれば料金は一切かかりません。解約はいつでも簡単にできます。)

※記事内容は2019年12月19日時点の情報です。配信状況など詳細は公式サイトでご確認ください。

動画共有サイトでの視聴は危険なのでおすすめはできません

動画共有サイトでドラマ「ガリレオ」シリーズが配信されている場合があるかもしれません。

しかし、そういったサイトは違法アップロードサイトですので、次のデメリットがあります。

・画質や音質が悪い
・広告が多くてストレスが溜まる
・動画が途中で止まったり、急に削除されるので全話見ることができない
・ウイルス感染や個人情報流出の危険がある

公的機関等でも著作権に関する注意事項が記載されています。

参照:「著作権法の一部を改正する法律について」(文化庁)

参照:「著作物を無断で使うと?」(公益社団法人著作権情報センター)

参照:「テレビ番組の違法配信に関わる法制度について」(日本民間放送連盟)

 

安全かつクリーンに高画質でドラマ「ガリレオ」シリーズを視聴するなら、公式サービスであるFODプレミアムをおすすめします。

FODプレミアム公式ページを見てみる
(無料期間中に解約すれば料金は一切かかりません。解約はいつでも簡単にできます。)

ドラマ「ガリレオ」シリーズ作品概要

『ガリレオ』は、東野圭吾の連作推理小説『ガリレオシリーズ』を原作としてフジテレビが製作した日本の実写映像化作品シリーズ。主演は福山雅治。

フジテレビ系「月9」枠で、第1作(第1シーズン)が2007年10月15日から12月17日まで、第2作(第2シーズン)が2013年4月15日から6月24日まで、各々毎週月曜日21時 – 21時54分に放送された。また、このテレビドラマの劇場版として、映画『容疑者Xの献身』が2008年10月4日に、映画第2弾『真夏の方程式』が2013年6月29日に公開された。

帝都大学理工学部物理学科准教授・湯川学が新人女性刑事・内海薫の依頼を受けて、明晰な頭脳で事件のさなかに起きる超常現象を解き明かして事件を解決する。

原作は、東野圭吾の小説でガリレオシリーズ中の短編小説集第1作『探偵ガリレオ』と、第2作『予知夢』。

参照:ガリレオウィキペディア

※ドラマ公式サイトはこちら:ガリレオ公式サイト

FODプレミアム公式ページを見てみる
(無料期間中に解約すれば料金は一切かかりません。解約はいつでも簡単にできます。)

視聴者の声(ネタバレあり)

見どころを見る

(30代・女性)
ガリレオを見どころは、福山雅治さん演じる湯川先生の天才的な頭脳で事件解決にいたるまでストーリーが飽きないところです。

毎回様々な事件が起こり、トリックや人間模様も色々だけど、1話完結するので解りやすくて面白いです。

(30代・女性)
全ては理論、理屈で説明できると福山雅治演じる主役・湯川教授の偏屈な役つくりがぶれていないところ。

これは原作の小説でも同じことですが、化学を愛するあまり、人間の心や気配りができない不器用な一面もしっかりと描写されいます。

そんな変わりもの湯川に次々と難題事件を持ち込む刑事。

教授と刑事というコンビですが、決して恋愛に発展しないこともガリレオが飽きない人気の1つだと思います。

(30代・男性)
事件を解決する為に科学的根拠に基づいて実験し、事件時に実際に何が起こったのかを再現する場面が最大の見どころだと思います。

大学教授という肩書に裏付けられた確かな説得力があり、科学好き、理系出身の方には特におすすめです。

(20代・男性)
一見すると重苦しそうな事件も多いですが、肩の力を抜いて軽めのコメディかなと思うぐらいに見てください。

歴史上数々繰り返されてきた超常現象に対しての解答例が示されるので、なるほどなと思うことでしょう。

大袈裟な学者が登場しますが、それほど科学の知識が必要な訳では無いのでご心配なく。

(30代・女性)
福山がメガネを直す、スイッチが入った瞬間、スポーツ(スカッシュ)をする姿はかっこいいと思います。

超科学の事件がオカルト、スピと共通した印象を一般の人は持ちやすいことを示唆した構成に説得力がありためになります。

ゲスト俳優が割と豪華です

(20代・女性)
湯川と内海のでこぼこコンビ感がいいと思います。

湯川に振り回される内海も面白いですし、決めてほしいところできちんと解決する湯川も素敵だと思います。

少しずつ推理のピースが集まっていく過程も、最後にくる謎解きも、楽しい要素がたくさんあるドラマだと思いました。

(40代・女性)
やはり、福山雅治さんの美しさでしょうね。

推理ものでありますが、推理というより犯人の心理の方が上手に描かれています。

美しく、少しサイコパスである湯川学の心が動く一瞬が好きです。

犯人と湯川の駆け引きがみどころです。

(40代・男性)
ドラマ「ガリレオ」の見どころは、変人物理学教授を演じている福山雅治さんの演技です。

表情をあまり変えない演技は、感情がないと思われがちで、表情がころころ変わる柴崎コウ演じる内海刑事と対称的なのが面白いです。

内海刑事が半分呆れながらも、湯川教授を頼って相談に来るという設定も、お互いの信頼の深さが感じられて良いです。

ドラマ内で流れる柴崎コウさんの歌も印象的で、素敵です。

(30代・女性)
物静かで研究第一であり理系男子役の福山雅治と新米刑事役の柴崎コウと、難解な事件を共に解いていくミステリーです。

福山雅治主演なため、ミステリー部分はおろそかになっているのかと思いきや、しっかりとした事件物でとても見ごたえがあります。

男性がみてもハマるドラマになっています。

(50代・女性)
ガリレオのみどころは、湯川は物理学を使い、計算式を使い、見事に事件の真相を暴くのです。

物理とミステリー好きでしたら、このドラマは見応えはあると思います。

何より湯川先生はかっこいいので、学生になって講義を受けたいです。

感想を見る

(30代・女性)
第1シリーズは福山雅治さんと柴咲コウさんのコンビも良かったし、第2シリーズの吉高由里子さんも合っていました。

ガリレオは毎回犯人となる人が最初に分かりますが、犯人が誰だろうと推測する面白さはなくても、それを分かったうえで見ても飽きない面白さがあります。

どのように殺害したのか、謎を解いて進んでいくストーリー展開がテンポよくて良いです。

また、1話ごとに完結するところも好きな点です。

毎回のゲストも豪華で、香取慎吾さん、深田恭子さん、広末涼子さんなど、印象に強く残ってあります。

香取慎吾さんの回では、頭も良くて天才な役どころで、殺害した方法が完璧だと思えたのに、最後にはトリックを湯川先生に解かれてしまい、福山雅治さん演じるの湯川先生のほうが一枚上手でかっこ良かったです。

湯川先生はいつも冷静で、興味のあるときに「実に面白い」というのが口癖です。

謎が解けたときは、急にペンやチョークなどを使って壁や床などどこでも方程式をどこでも構わず書き出します。そこもこのドラマと見所だと思います。

(30代・女性)
福山雅治さんがハマり役となった、ヒットドラマ「ガリレオ」。

原作者、東野圭吾さんの推理小説「ガリレオ」をそのままドラマ化したことで有名です。

ドラマだけでなく、映画版の「容疑者xの献身」や「真夏の方程式」もすべてガリレオシリーズ。

ドラマから見てもよし、原作の小説を読み漁ってもよし。

それは、ドラマと小説にほとんど差違がなく、文字から忠実に映像化されているから。

ネタバレしたくない人はドラマ版・映画版を先に見てから小説を読むと、映像化の技術はすごい!と唸るはず。

また小説から先に読みに入った人にとっては、ドラマ化での先のネタバレが見えてしまうけれど、各話のからくりを文字にする東野圭吾の小説を作るワザや物語を描写・編成する能力が人並みではない、達人であることは、言わなくでも感じるドラマです。

個人的には、ドラマの各話のタイトルが動詞なのが興味をそそられます。

「燃える」「離脱る(ぬける)」「壊死る(くさる)」などは初期のドラマ内容ですが、タイトルとしっかりリンクしていて、飽きない60分ドラマです。

(30代・男性)
才色兼備な大学教授の湯川学が刑事の内海薫と共に難事件を次々と解決していく様は実に痛快でした。

湯川学を演じている福山雅治がこの役にしっかりハマっていて、早口に相手を捲し立てる様や冷徹なまでに論理的な思考を言語化する場面を見事に演じ切っています。

また、科学的な根拠に基づいて事件を解決していくストーリーは新鮮に感じられました。

これまでのミステリーや刑事ドラマの多くは刑事が聞き込みをし、時には複雑に絡み合った人間関係の中から犯人を探り当てていくのが基本的な構成になっていました。

時には科捜研のような科学のスペシャリストも登場しますが、脇役に甘んじる事がほとんどだと思います。

しかし、ガリレオは事件当時の様々な状況を湯川学が科学的に分析して、時にはそれらを実験により再現することにより、解決していきます。

実験を実施するのが多くの場合湯川自身が主導しており、大学教授という肩書から、実験にも説得力があります。

この実験の様子もこのドラマの見どころの一つになっていると思います。

(20代・男性)
この作品は私が高校生の頃に放送されていました。

当時の私はバリバリの文系で、数学や物理がとても苦手でしたが、この作品に出会って科学の面白さに多少触れた気がします。

取り上げられるのは重大事件が多く、殺人事件もたくさんあるのに主人公と教授が漫才のような掛け合いをしていたり、起こる現象はとても現実離れしているのに、犯人の動機や犯人達が抱えている事情は素朴で身近で等身大であったりと、あちらこちらに散りばめられたギャップがこの作品を一層面白くしていると思います。

ひょっとすると、この作品はとても科学の力を示している一方で、科学の力には限界があるということ、科学を扱う人間は誠実でなければならないということを教えてくれているような気がします。

せっかくの知識を人を傷付けたり私欲に使う者、社会の正義のために使う者、ひたすらに自らの探究心を満たすために使う者など様々なキャラクターが登場しますが、使い方を誤った者の破滅的なエンディングを見ると自分たちが普段どう過ごしているか考えさせられました。

(30代・女性)
柴咲コウとのシリーズでは爆発する事件がやや多かった気がします。

第1話ではビームレーザーを使った辛抱強い犯人が近所の不良を懲らしめる事件で犯人の印象の方が強かったです。

深田恭子が遺産狙いの話に出ていて無自覚の悪女演技が良かったです。

最終話の久米宏が柴崎を大型爆弾に拘束する事件は画面に変化が少ないが電子回路を解いていく経過が説得力があり、柴崎が泣き言を言い続ける噛み合わない会話がコミカルで飽きさせませんでした。

吉高由里子との第2シーズンでは福山が事件の解決を思いつくとどんな場所にでも数式を書いてしまうのを吉高が止められず苦悶する表現がコミカルさを誘っていました。

双子のシンパシーの事件や川口春奈のダウジングの話などやや超能力的なストーリーが多かったです。

吉高がお尻を刺されたあと福山が平然と見舞いに桃を持ってくる無神経さが笑えました。

第1話の教団の話、尻を刺された話と助手の体調不良の話が超音波での事件で周波って怖いという印象が残りました。

(20代・女性)
原作では湯川と草薙という男ふたりのコンビで捜査などをしていましたが、ドラマでは華を添える意味でオリジナルキャラの内海という女性刑事を出してきたところが面白かったと思います。

その後、内海は原作にも登場するキャラクターになったので、ドラマと原作が相乗効果で互いにいい影響を与えていたのだなと感じました。

草薙もドラマでいなくなるわけではなく、内海の先輩として出演していたのが嬉しかったです。

科学とミステリーという、一見すると難しそうに感じる題材ですが、映像になることでトリックなどが分かりやすくなっていて、見ていてとても楽しかったです。

実験などは大掛かりになることが多く、ドラマとして映えていたと感じました。

地面に数式を書きなぐるシーンや、決めポーズや決めゼリフなど、ドラマオリジナルの設定や演出があったのもいいなと思いました。

原作が一話完結のものが多かったため、ドラマもそれに沿って一話完結になっていることが多く、見やすい構成だったと思います。

(40代・女性)
福山雅治さん演じる湯川学は当時、変わり者で驚きましたが、変わり者ばかりがドラマの主人公になっている現在に見てみるとまだ30代の福山雅治さんがひたすらイケメンで変わり者に感じません。

第一シリーズが特に好きですが、湯川学と相棒の柴咲コウさん演じる薫のコンビネーションが魅力的です。

推理モノなのでラブストーリーではないのですが、薫は湯川を好きなのでは?と思う瞬間があります。

これは、元々の演出なのか?ラブストーリーが上手な柴咲コウさんが福山雅治さんを目の前にしてそっち方向の演技を無意識にしてしまったのか、二人の関係性もドキドキします。特に最終回に湯川が薫を助けるシーンが面白いです。

また、福山雅治さんはミュージシャンとしてもガリレオによってさらに知名度が上がったと思います。

主題歌や劇中の音楽も手掛けています。

とくに覚醒した湯川がこんなとこやあんなとこに数式を書くシーンで使われるギターの音は印象的です。

ドラマを観た人は劇場版もオススメです。

少しキャラの違う湯川学を楽しむことができます。

(40代・男性)
ドラマ「ガリレオ」の感想は、福山雅治さんがカッコよいのと柴崎コウさんが可愛らしいという一言です。

ストーリーは、刑事と物理学教授という設定なんですが、変わり者の教授役の福山さんがとにかくカッコ良いです。

最初は福山さん演じる物理学教授の湯川学の変人ぶりに引いていた柴咲コウさん演じる刑事の内海薫が、少しづつ惹かれていくという設定も良かったです。

直接的には、内海の湯川に対する恋心はドラマで描かれてはいないのですが、何となく雰囲気で感じられるところがドラマの凄いところだとも思います。

また、毎回、いろいろなトリックを解決していく湯川教授の推理力が素晴らしく、トリックを考えていく制作側もよく考えられたなというトリックが多く面白かったです。

湯川教授の研究室にいる助手の渡辺いっけいさん演じる栗林宏美の演技もコミカルで面白く、ストーリー全体を和ましてくれる中和剤的な役割を果たしていると思います。

毎回、ゲストとして有名な俳優さんや女優さんが出演するのも楽しみです。

(30代・女性)
イケメンで笑顔が素敵な福山雅治が、笑顔を封印し寡黙で研究一途な大学教授役です。

柴崎コウ扮する新米刑事は、難解な事件が起こると福山雅治のところに行き、アドバイスをもらっています。

毎回事件が起こり二人で解決していくのですが、まずはじめにトリックが物理や理科系の謎が多く、とても難解です。

理系はとっつきにくく難しいと思いがちですが、理科について興味を持つ内容になっています。

大人向けかと思いきや子どもも観ても興味をそそられる内容です。

普通の刑事物のドラマとは違いミステリー部分が多く占めると思います。

福山雅治目当ての女性向けのドラマといったわけではなく、男性も集中して観ることができます。

放送時間内もダラダラして観るのではなく、とても集中して観ることができ、あっという間に放送時間が終わってしまいます。

また、トリックの謎を考えながらも男女の恋模様も多少混じっておりキュンキュンします。

一話完結となっており、前話を見逃しても内容についていけます。

(50代・女性)
東野圭吾原作のガリレオシリーズ。

ガリレオと呼ばれる物理学者の湯川学は、大学の物理学を教えていました。

ところが、殺人事件が発生し、普通は考えられない不思議現象があり、捜査一課の草羅刑事は友人の湯川に分析をお願いするのです。

湯川は、警察に協力する気はありませんでしたが、不思議現象に興味があり、実験をしてみたのです。

草羅の後輩の内海薫は、そんな湯川に興味を示し、彼に事件の真相を解明してくれるようお願いするのです。

そのおかげで難事件が一挙に解決したのです。

1度だけという約束だったが、普通では考えられない事件が続いたので、湯川に頼むしかありませんでした。

内海刑事は、事件解決のため、湯川の元へ毎回通うようになりました。

湯川は、事件解決のために協力するようになりました。

湯川は、事件の真相を知りたいとき、黒板や道路に計算式を書き、口癖は「実に面白い」と言います。

それくらい面白いドラマだったと思います。

また、福山さん主演でシリーズ化して欲しいです。

まとめ!ドラマ「ガリレオ」シリーズの動画はFODプレミアムで全話無料視聴しよう!

ドラマ「ガリレオ」シリーズの動画は、シーズン1~2まで全話FODプレミアムで見放題で配信されています。

SP版も見放題なので、おすすめなサービスです。

2週間お試し期間があるので、無料で視聴することができます。

FODプレミアムのメリットまとめ

ドラマ「ガリレオ」シリーズを含め、配信中の多くの作品が見放題
2週間の無料お試し期間あり(解約はいつでも可能)
毎月最大1,300円分のポイントがもらえるので、有料コンテンツも楽しめる
電子書籍(漫画など)購入時にその場で20%ポイントバック(全作品対象)
多数の漫画や100誌以上の人気雑誌が読み放題

FODプレミアムは、2週間以内に解約すれば料金は全くかかりません。

登録、解約手続きは簡単なので、ぜひ試してみてください。

FODプレミアム公式ページを見てみる
(無料期間中に解約すれば料金は一切かかりません。解約はいつでも簡単にできます。)

◆ドラマを無料で視聴する方法(作品名あいうえお順)