映画無料視聴

映画「ハリーポッター」シリーズの動画(字幕・吹替)をフルで無料視聴する方法はこちら!2001年~2011年までの8作品

ここでは、映画「ハリーポッター」シリーズのフル動画(字幕・吹替)を無料で視聴できるサービスについてお伝えしていきます。

結論から言いますと、U-NEXTという動画配信サービスを利用すれば、過去8作品の中から一つ無料で視聴ができます。

登録後31日間は無料トライアル期間となっていて、解約はいつでも簡単にできます。

いますぐU-NEXTで無料視聴する方はこちら
(31日以内に解約すれば料金は一切かかりません。解約はいつでも簡単にできます。)

映画「ハリーポッター」シリーズ動画の無料視聴方法!おすすめは断然U-NEXT

まず、主要な動画配信サービスでの映画「ハリーポッター」シリーズの配信状況をチェックしてみましょう。
(○=今すぐ無料視聴が可能、△=配信されているが有料、×=未配信)

U-NEXT
Hulu
Amazonプライム
dTV
TSUTAYA TV
FODプレミアム
ビデオパス
ビデオマーケット

いくつかのサービスで配信されていますが、最もおすすめなのが、唯一無料視聴ができるU-NEXTです。

大きな理由は以下の通りです。

・映画「ハリーポッター」シリーズ1作品を今すぐ無料で視聴可能
・登録、解約手続きが比較的簡単にできる
・作品配信数が圧倒的

・無料トライアル期間が長い

U-NEXTには見放題作品とレンタル作品がありますが、レンタル作品であっても初回登録時にもらえる600ポイントを使用してすぐに無料視聴ができます。(ちなみに映画「ハリーポッター」シリーズは過去8作品ともにレンタル作品です)

U-NEXTで配信中の映画「ハリーポッター」シリーズ

・ハリー・ポッターと賢者の石
・ハリー・ポッターと秘密の部屋
・ハリー・ポッターとアズカバンの囚人
・ハリー・ポッターと炎のゴブレット
・ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団
・ハリー・ポッターと謎のプリンス
・ハリー・ポッターと死の秘宝 PART 1
・ハリー・ポッターと死の秘宝 PART 2

U-NEXTでは映画「ハリーポッター」シリーズを全8作品配信していますが、1作品見るのに432ポイント必要なので、初回登録時にもらえる600ポイントを使用して1作品を無料視聴できます

現在31日間の無料トライアルを実施していますので、全くお金をかけることなく、サービスの利用が可能です。

U-NEXTの動画配信数は16万本と国内最大級で、映画はもちろんドラマ、アニメ、音楽、バラエティなど作品の充実度は群を抜いています。

新作から旧作まで多数の映画を配信中

登録や解約手続きは他サービスに比べて簡単なので、ぜひお試しください。

U-NEXT公式ページを見てみる
(31日以内に解約すれば料金は一切かかりません。解約はいつでも簡単にできます。)

U-NEXTのメリットが凄い!映画好きには特にオススメ!

さらにU-NEXTは、他のサービスと比較して下記のようにメリット(特徴)がたくさんあります。

U-NEXTのメリット(特徴)

31日間の無料トライアル期間がある(解約はいつでも可能)
初回登録時に600ポイント、無料期間終了後には毎月1,200ポイントがもらえるので、新作映画や電子書籍などの有料コンテンツも楽しめる(1ポイント=1円)
毎月貰えるポイントは映画のチケット(しかも300円分お得なチケット)に交換可能
新作映画の配信が早い
ほとんどの作品のダウンロードが可能で、オフラインでどこでも楽しめる
パソコン、スマホ、タブレットなどのマルチデバイス対応で、同時視聴も可能(4人まで)
再生速度の変更が可能
70誌以上の最新の人気雑誌が読み放題
42万冊以上の電子書籍があり、無料で読める漫画もたくさんある

このようにU-NEXTは映画好きにはたまらないメリットが盛り沢山です。

デメリットは無料期間終了後の月額料金が1990円(税抜)とやや高めなことくらいです。

といっても毎月1,200円分のポイントがもらえますし、その前に無料期間内(登録から31日以内)に解約してしまえば料金は一切かかりません。

登録・解約手続きはとても簡単ですし、映画「ハリーポッター」シリーズを無料で視聴するならU-NEXTが一番オススメです。

違法アップロードされているサイトでの視聴は、ウイルス感染や個人情報流出の危険がありますので、公式サービスであるU-NEXTで安全に視聴することをおすすめします。

U-NEXT公式ページを見てみる
(31日以内に解約すれば料金は一切かかりません。解約はいつでも簡単にできます。)

※2019年10月時点の情報です。配信状況など詳細は公式サイトにてご確認ください。

視聴者の声

感想

(ハリーポッターと炎のゴブレット)
だんだんと大人に変化してきたハリーポッターたちが、幼馴染だと思っていたけれどようやく恋愛関係を意識しだしたりするのが彼らの学生青春時代を見られるという意味でとても面白いです。

魔法学校はホグワーツだけだと思っていたが、ほかにも男子校と女子高があり、それぞれの特徴や制服に個性があるので、その学校対抗の魔法対決という設定が非常に面白かったです。

対決だけではなく、夜に開催される舞踏会やパーティーの様子などが、さすが海外の映画という感じで、男子が女子をダンスに誘ったりする模様が日本にはない文化なので楽しく見られました。

各主要メンバーの恋模様はというと、ハリーは同じ学校のチョウチャンを好きになり、ハーマイオニーは男子魔法学校のイケメンに言い寄られて一緒にダンスを踊ったりするが、本当はロンのことが好きだが言い出せず、ロンはハーマイオニーが好きなんだろうけどまだ自分では気が付いていない様子なのがかわいらしかったです。
(20代女性)

(ハリー・ポッターと死の秘宝 PART 2)
ハリーポッターシリーズのラストとなる、最終章。

なんといってもこれまでの伏線や、親友のロンとハーマイオニーとの絆、そして共に戦ってきた仲間たち、スネイプ先生の悲恋、要塞化したホグワーツでの最終決戦、そしてヴォルデモート卿との最終対決、など全てが解決となる本作、面白くないわけがありません。

極論を言うと、ハリーポッターの一作目「ハリー・ポッターと賢者の石」と本作を見てもわかっちゃんじゃないかな、くらいの感じです。

物語の構造として、主人公とライバルは対になる存在であることがあげられますが、兄弟杖を使う、ハリーの体の中にヴォルデモード卿の分霊箱がある、などまさに対になった存在だったことも明らかになりました。

長年見てきたファンにとっては、最終決戦のロジックやPART1でギリギリまで追い込まれたハリーたち陣営の起死回生のスカッと展開、また物語のラストで、みんなが見たかったハリーたちが親に回ってその子供達世代がホグワーツに入学するところで終わるという、長年のご愛顧にお答えした、といった部分も嬉しく思いました。
(40代女性)

(ハリーポッターと賢者の石)
シリーズ第1作目です。

孤独な少年ハリーが魔法界や魔法使いの存在を知らされ、自分も魔法使いだという事で魔法学校へ入学する事となります。

それまで自分の身に降りかかる不思議な出来事が全て魔法のせいだったという事でした。

ハリーが魔法界の常識や掟に触れて驚いたり、ワクワクしたりする様子は、観ている私も同様に引き込まれました。

特に印象的だったのはホグワーツ行きの列車に乗り込む為にただのホーム柱に突っ込んでいくシーンです。

魔法使いのみが通り抜ける事が出来るのですが、観た当時(小学生)はマネをしたものです(もちろん失敗しました)。

入学後、選手として出場したクィディッチの試合のシーンは非常に迫力がありました。

箒に跨り猛スピードで疾走する場面、ライバルとのぶつかり合いは臨場感があり見応え抜群でした。

物語のクライマックスは、ハリーの両親を殺したヴォルデモードとの決戦です。

実はこの作品では決着は着きません。

しかし、ハリーや仲間たちの成長や、魔法界の謎を解き明かすヒントに繋がる重要な物語だったと思います。

この作品のみでも十分楽しむことはできますが、やはり続編も気になる事が請け合いです。

事実、私も観終わった後、次回作が早く公開されることを望んでいました。
(30代女性)

(ハリーポッターと賢者の石)
ハリーポッターとシリーズの第一作目なので、ストーリーも一番分かりやすかったと感じました。ハリーポッターの誕生だったり、魔法学校へ行くまでの駅の柱に入りこむシーンや、列車のなか、仲間との出会い、あのドキドキ、ワクワク感、最初から目が離せなくて面白かったです。魔法学校のなかは夢のような世界で、ほうきに乗って空を飛んだり、魔法の練習をしたりと、現実離れしたことばかりなので、夢があっていいなと思いました。実際にあんなところがあったら行ってみたいと感じるような、夢や魔法の魅力が詰め込まれた内容でした。

生徒みんなで食事をする、広い会場も印象的です。

授業で他のチームと戦うシーンだったり、分かりやすい展開で見ごたえがありました。

終盤になってくると、ハリーポッターが仲間と協力して敵に立ち向かい、だれが悪だったのか分かるところは印象的でした。

ストーリーの流れが全体的に分かりやすくて、終わって満足できる面白い映画でした。
(30代女性)

(ハリーポッターと賢者の石)
この作品はハリーポッターの世界観に、スーっと引き込まれていく雰囲気があって好きです。ハリーがホグワーツ魔法魔術学校へ入学して、グリフィンドールの寮へ入って、授業を受けていく中でスネイプ先生が怪しいと感じ始めるところが面白いなと思います。クィディッチの試合でハリーがシーカーに選ばれて、ドキドキしながら試合に出場して、相手とぶつかり合いながらシーカーを掴もうと必死なところがかっこよかったです。その時にスネイプ先生が、ずっと呪文のようなものを唱えていたところが印象的でした。

そこでスネイプ先生のマントに火がついて燃えたところは、思わず笑ってしまいました。

ハリーがシーカーを口から出した時は、すごいなと思ったしさすがハリーだなと感じました。

グリフィンドールのみんな仲良しで、ハリーのためにとロンやハーマイオニーが協力しあって、敵と戦っていきながら最後にチェスをしていたところはすごく頼もしいなと思いました。
(20代女性)

見どころ

(ハリーポッターと炎のゴブレット)
魔法学校3校の魔法技術対抗合戦が見られ、ハリーポッターも命がけで戦うことになります。また、ハリーをはじめロンとハーマイオニーのそれぞれの恋模様も描かれており、青春映画でもあるように思え、彼らの成長を一緒に楽しめます。
(20代女性)

(ハリー・ポッターと死の秘宝 PART 2)
主要なキャストが亡くなったダンブルドア先生をのぞいて、みんな成長の過程でそのまま役を演じてきた奇跡のようなシリーズだと思います。

一作目から8作目まで、親戚の子供が大きくなるような感じでハリー、ロン、ハーマイオニーを見守ると、感慨もひとしおだと思います。
(40代女性)

(ハリーポッターと賢者の石)
ストーリーの展開や当時子役であったダニエル・ラドクリフやエマ・ワトソンの演技力も見どころですが、一番は美しい映像技術でと思います。ほの暗い湖面に佇むホグワーツ城や食堂を彩る無数のキャンドル、本物と見紛うような魔法生物やゴーストたち。観る人は美しさに感動すら覚えるでしょう。
(30代女性)

(ハリーポッターと賢者の石)
現実離れした魔法学校の世界観をまず楽しんでほしいと思いました。

子どもでも分かりやすくて、大人でもワクワクするような内容が詰め込まれてます。

魔法の授業だったり、悪に立ち向かうシーンだったり、ハリーポッターの魅力が詰まった面白い映画です。
(30代女性)

(ハリーポッターと賢者の石)
ハリーの活躍が素晴らしいところが見どころだと思います。どんな状況になっても冷静で落ち着いていて、ロンやハーマイオニーと一緒に戦っていくところは、本当にかっこいいです。ハリーの男らしい姿に魅力を感じると思います。
(20代女性)

まとめ!映画「ハリーポッター」シリーズの動画はU-NEXTで無料視聴しよう!

映画「ハリーポッター」シリーズのフル動画を無料視聴する方法や、視聴者の声をご紹介しました。

U-NEXTという動画配信サービスを利用すれば、映画「ハリーポッター」シリーズ8作品の中から1作品を無料で視聴することが可能です。

U-NEXTのメリット(特徴)

31日間の無料トライアル期間がある(解約はいつでも可能)
初回登録時に600ポイント、無料期間終了後には毎月1,200ポイントがもらえるので、新作映画や電子書籍などの有料コンテンツも楽しめる(1ポイント=1円)
毎月貰えるポイントは映画のチケット(しかも300円分お得なチケット)に交換可能
新作映画の配信が早い
ほとんどの作品のダウンロードが可能で、オフラインでどこでも楽しめる
パソコン、スマホ、タブレットなどのマルチデバイス対応で、同時視聴も可能(4人まで)
再生速度の変更が可能
70誌以上の最新の人気雑誌が読み放題
42万冊以上の電子書籍があり、無料で読める漫画もたくさんある

U-NEXTは31日以内に解約すればお金は全くかかりません。

登録、解約手続きは簡単なのでこの機会にぜひお試しください。

U-NEXT公式ページを見てみる
(31日以内に解約すれば料金は一切かかりません。解約はいつでも簡単にできます。)