映画無料視聴

映画「蛇にピアス」の動画をフルで無料視聴する方法はこちら!吉高由里子主演の衝撃話題作

ここでは、映画「蛇にピアス」のフル動画を無料で視聴できるサービスについてお伝えしていきます。

結論から言いますと、U-NEXTという動画配信サービスを利用すれば、一切お金をかけることなく視聴ができます。

登録後31日間は無料トライアル期間となっていて、解約はいつでも簡単にできます。

いますぐU-NEXTで無料視聴する方はこちら
(31日以内に解約すれば料金は一切かかりません。解約はいつでも簡単にできます。)

映画「蛇にピアス」動画の無料視聴方法!おすすめは断然U-NEXT

まず、主要な動画配信サービスでの映画「蛇にピアス」の配信状況をチェックしてみましょう。
(○=今すぐ無料視聴が可能、△=配信されているが有料、×=未配信)

U-NEXT
Hulu
Amazonプライム
dTV
TSUTAYA TV
FODプレミアム
ビデオパス
ビデオマーケット

様々なサービスで配信されていますが、最もおすすめなのが、業界大手のU-NEXTです。

大きな理由は以下の通りです。

・映画「蛇にピアス」は見放題なので今すぐ無料で視聴可能
・原作小説も配信中

・登録、解約手続きが比較的簡単にできる
・作品配信数が圧倒的

・無料トライアル期間が長い

U-NEXTには見放題作品とレンタル作品がありますが、レンタル作品であっても初回登録時にもらえる600ポイントを使用してすぐに無料視聴ができます。(ちなみに映画「蛇にピアス」は見放題作品です)

現在31日間の無料トライアルを実施していますので、全くお金をかけることなく、映画「蛇にピアス」の視聴が可能です。

また原作小説「蛇にピアス」の電子書籍も配信されているので、初回登録時にもらえるポイントを使用して無料で読むことができます。

U-NEXTの動画配信数は16万本と国内最大級で、映画はもちろんドラマ、アニメ、音楽、バラエティなど作品の充実度は群を抜いています。

新作から旧作まで多数の映画を配信中

登録や解約手続きは他サービスに比べて簡単なので、ぜひお試しください。

U-NEXT公式ページを見てみる
(31日以内に解約すれば料金は一切かかりません。解約はいつでも簡単にできます。)

U-NEXTのメリットが凄い!映画好きには特にオススメ!

さらにU-NEXTは、他のサービスと比較して下記のようにメリット(特徴)がたくさんあります。

U-NEXTのメリット(特徴)

31日間の無料トライアル期間がある(解約はいつでも可能)
初回登録時に600ポイント、無料期間終了後には毎月1,200ポイントがもらえるので、新作映画や電子書籍などの有料コンテンツも楽しめる(1ポイント=1円)
毎月貰えるポイントは映画のチケット(しかも300円分お得なチケット)に交換可能
新作映画の配信が早い
ほとんどの作品のダウンロードが可能で、オフラインでどこでも楽しめる
パソコン、スマホ、タブレットなどのマルチデバイス対応で、同時視聴も可能(4人まで)
再生速度の変更が可能
70誌以上の最新の人気雑誌が読み放題
42万冊以上の電子書籍があり、無料で読める漫画もたくさんある

このようにU-NEXTは映画好きにはたまらないメリットが盛り沢山です。

デメリットは無料期間終了後の月額料金が1990円(税抜)とやや高めなことくらいです。

といっても毎月1,200円分のポイントがもらえますし、その前に無料期間内(登録から31日以内)に解約してしまえば料金は一切かかりません。

登録・解約手続きはとても簡単ですし、映画「蛇にピアス」を無料で視聴するならU-NEXTが一番オススメです。

違法アップロードされているサイトでの視聴は、ウイルス感染や個人情報流出の危険がありますので、公式サービスであるU-NEXTで安全に視聴することをおすすめします。

U-NEXT公式ページを見てみる
(31日以内に解約すれば料金は一切かかりません。解約はいつでも簡単にできます。)

※2019年10月時点の情報です。配信状況など詳細は公式サイトにてご確認ください。

映画「蛇にピアス」作品情報

あらすじ

蛇のように舌先が割れた“スプリット・タン”を持つ男・アマと出会った19歳のルイ。アマの紹介で彫り師のシバとも知り合った彼女は、自らの舌にピアスを開け、背中には入れ墨を彫る。痛みと快楽に身を委ねるルイだったが、どこか満たされぬ思いを抱え…。

主なキャスト

・吉高由里子
・高良健吾
・ARATA
・あびる優
・ソニン
・今井祐子
・綾部守人
・市瀬秀和
・妹尾正文
・市川亀治郎

主なスタッフ

監督:蜷川幸雄
原作:金原ひとみ
音楽:茂野雅道
脚本:宮脇卓也、蜷川幸雄
製作:宇野康秀、長谷川安弘

U-NEXT公式ページを見てみる
(31日以内に解約すれば料金は一切かかりません。解約はいつでも簡単にできます。)

視聴者の声

感想

大学生の時に身体加工の講義を行っている先生の薦めで観ましたが、ピアスや刺青をどのように入れているか知らなかったので、ピアスを開けたことすらない私には新鮮でした。

邦画作品だと漫画の実写化でもなければ、見た目が変わった登場人物が出ることはあまりありませんが、「蛇にピアス」では顔中がピアスだらけの人が登場し、意外でした。

吉高由里子さんは有名だし、主人公だったのですぐに分かりませしたが、当時知ったばかりだった高良健吾さんはピアスで変わりすぎていて全く分かりませんでした。

それ程、ピアスが魅力的に思える作品でした。

また、中心人物の3人の人間関係の拗れ方がすごく歪で、あまり現実味は感じませんでしたが、そこがまた不思議な世界観を作り出していました。

私には入れない世界だとは思いつつも、登場人物の感情に同意したくなるシーンも多くあり、人間味を本当に実感しました。

最後まで展開の読めないストーリーで集中して魅入ってしまいました。
(20代女性)

蛇にピアスは、これまで私が見た映画の中でも特に印象的でした。

10代の頃に初めて見たこの映画は、本当に衝撃的で少し恐怖を覚えるほどで、20代になった今でも鮮明に覚えていますし、この先も忘れる事はないと思います。

「エロい」と表現される事の多いこの映画ですが、ルイ、アマ、シバの3人のドロドロとしていて、それなのにどことなくあっさりとした人間関係に不思議と惹かれ、映画の中の目に見える「痛み」や「寂しさ」に、10代の頃に感じた言葉にできない痛みや虚しさ・憤りを重ねて、ホラーとはまた違う「怖いのに見てしまう」というような、他では感じる事のできないうまく言い表せない感覚を味わうことの出来た唯一の映画です。

キャストさんの抜擢も本当にピッタリで、特に私はルイを演じていた吉高由里子さんの演技に鳥肌が立ちました。

きっと彼女でなければルイは成立していなかったと思いますし、ここまで忘れる事の出来ない映画にはならなかったのではないかなと思います。

心からお勧めできる映画ですし、この映画ばかりは見てもらうしか説明のしようがないような気がします。
(20代女性)

言わずと知れた名作で、昔から何度も見てしまいます。

映画を見ていると本当に切ないですし、なんとなく愛って深いなと感じます。

映像も蜷川幸雄さんこだわりの映像が素敵です!これからも、何回も見てしまうんだろうなって思います。

濡れ場があってもそこも綺麗です。痛々しい場面がありますが、そこも芸術的に感時ることができる表現になっています。

舌ピアスを空ける事を決めたルイはが彫り師のシバさんに惹かれていく理由がわかってしまいます。

シバさんの性格には視聴者も惹かれていっていると思います。

2人とも全く違った性格の人間で、恐ろしさを持っています。

たくさん愛してくれて真っ直ぐに生きてくれる人だけど頭に血がのぼってしまうと何をしてしまうか分からなくなってしまう男か、面倒見がとてもいい感じだけれども愛してくれる時は殺したくなる男か。

選ぶのがとても難しい展開だったのに、最後の展開はすんなりと納得させられました。とても深く手面白い映画です。
(20代女性)

全身入れ墨やスプリットタンはCGとはわかっていながらも初見はギョッとします。

シバさん役の井浦新さんは特に怖いです。ことを及んでいるときに首を締めてきたりします。

サディスティックな描写にR-15指定もあります。

また、吉高由里子さんのヌードが話題になりましたが、女の私からすれば綺麗だけど小ぶりな感じがしました。

ピアス、入れ墨、スプリットタン、何に快楽を感じるのか人それぞれかも知れません。

痛みが生きている証は少し悲しい現実かもしれません。

ルイは最終的には自分1人で歩き出し、これからの人生を見出すのですが、アマが殺されたこと、シバさんの謎など視聴後にも考えさせられることが多い映画です。
(30代女性)

この映画の基本にあるのは「痛み」ということです。

主人公のルイはアマと出会い、スプリット・タンや人体改造、刺青といったものの世界にはまって行きますが、そういったもの身体的な痛みを伴うもので、ある種の自傷行為です。

自らを傷つける行為のほとんどは心理的な傷を代償する行為であって、結局、登場人物たちは自分たちの背負った心の苦しみを吐露しているともいえます。

その破滅的で絶望的で退廃的なものが行きつく先は、やはり死でしかなく、アマの死は必然です。ただその死に方はルイはもちろん、アマ自身の心の傷を癒すものではなく、アマの尊厳の欠片さえ残さない死です。

ルイの舌に残された穴は、自傷行為で埋められる穴はないという象徴なのでしょう。

監督は演劇界の巨匠蜷川幸雄さんです。蜷川さんらしい人の抱える暗い情念を感じる作品です。主演でルイを演じるのは吉高由里子さん。

まさに体当たりの芝居で、激しいベッドシーンも厭わない女優魂を見せてくれています。

共演の高良健吾さんとARATAさんはこういうダークな感じを表現するのが本当にうまいです。

とても意味深でありながら、空虚さが残る映画です。
(50代男性)

見どころ

1番の魅力は、ピアスや刺青が多く登場することだと思います。

舞台裏は知りませんが、本当にキャストがしている様に見えますし、ピアスや刺青がどのようにできるか気になっている人は、参考にしてみても良いと思います。

また、人間のえげつない所を見てみたい人にも観て欲しいです。
(20代女性)

最初から最後まで、いい意味で全身に力が入って抜けない映画です。

なので全てが見所だと思いますが、私が思う一番の見所は「人間の汚さ・弱さ・強さ」などの誰もが持っているけど他人に見せたくない部分を、決して綺麗事にするのではなく、ありのままで表現している所です。

だからこそ恐怖を覚えてしまうほどに、ある意味で自分と重ねられる部分が多くありますし、こんな映画は他にはないと思います。
(20代女性)

初めてこの作品を見たときには、現代に生きる若者たちの心の闇を描いた衝撃のストーリー!だと思いました。

出演されている方の演技の迫力が凄かったです。複雑なストーリーをしっかりと表現できていました。

遠い世界のように感じますが、誰もが足を踏み入れてしまう可能性のある表裏一体の世界って感じがします。
(20代女性)

自分はもうアマやシバさんがいなくても大丈夫。

2人が飛んでいっては困ると麒麟と竜の眼を入れなかったのですが、最後に眼を入れたシーンでしょうか?

吉高由里子さん演じるルイの決意も感じましたし、退廃した生活からの活路が見えました。
(30代女性)

人体改造というと普通の人たちとは距離のある怪しい世界に感じますが、ピアスやタトゥーはすでに身近なものです。

ただそれがこの映画のように、際限なく拡大していくだけで異様なものに見えてしまいます。

そんな曖昧な境界の中で私たちは生きていることを気づかされ、登場人物の抱える空虚さに共感してしまい、疑似体験として退廃していく自分を想像できるところが見どころです。

思い切り文学の世界にはまりたい方にお勧めです。
(50代男性)

まとめ!映画「蛇にピアス」の動画はU-NEXTで無料視聴しよう!

映画「蛇にピアス」のフル動画を無料視聴する方法や、作品情報をご紹介しました。

U-NEXTという動画配信サービスを利用すれば、映画「蛇にピアス」を無料で視聴することが可能です。

U-NEXTのメリット(特徴)

31日間の無料トライアル期間がある(解約はいつでも可能)
初回登録時に600ポイント、無料期間終了後には毎月1,200ポイントがもらえるので、新作映画や電子書籍などの有料コンテンツも楽しめる(1ポイント=1円)
毎月貰えるポイントは映画のチケット(しかも300円分お得なチケット)に交換可能
新作映画の配信が早い
ほとんどの作品のダウンロードが可能で、オフラインでどこでも楽しめる
パソコン、スマホ、タブレットなどのマルチデバイス対応で、同時視聴も可能(4人まで)
再生速度の変更が可能
70誌以上の最新の人気雑誌が読み放題
42万冊以上の電子書籍があり、無料で読める漫画もたくさんある

U-NEXTは31日以内に解約すればお金は全くかかりません。

登録、解約手続きは簡単なのでこの機会にぜひお試しください。

U-NEXT公式ページを見てみる
(31日以内に解約すれば料金は一切かかりません。解約はいつでも簡単にできます。)