アニメ動画(無料視聴方法)

アニメ「異種族レビュアーズ」フル動画を全話無料で視聴する方法とは?

あらすじ概要を見る

エルフ、獣人、悪魔、天使、そして人間と、ありとあらゆる異種族が暮らす世界。そんな世界で異種族のスケベなお店に足しげく通う人間の冒険者・スタンクと悪友のエルフ・ゼルは、ひょんなことから異種族娘のサービスをクロスレビュー方式で採点し始める。

ここでは、アニメ「異種族レビュアーズ」を視聴したい方のために無料で動画を配信しているサービスをご紹介します。

結論から言いますと、動画配信サービスのU-NEXTを利用すれば、1話から最新話まで全話無料で視聴できます。

※「異種族レビュアーズ 裏オプVer.」も見放題です!

U-NEXTに登録して31日間は無料トライアル期間となるので、31日以内に解約すれば料金は全くかかりません。

▼いますぐ視聴する方は下のリンクからどうぞ▼
U-NEXTに登録して無料視聴する
(31日以内に解約すれば料金は一切かかりません。解約はいつでも簡単にできます。)

アニメ「異種族レビュアーズ」動画はU-NEXTで全話見放題!アニメを見るなら見放題作品数No.1のU-NEXTで!

アニメ「異種族レビュアーズ」は、U-NEXTで全話配信されています。

U-NEXTは日本最大級の動画配信サービスで、映画・ドラマ・アニメを中心に動画配信数は断トツの17万本(見放題作品は14万本)となっています。

アニメだけに注目しても圧倒的な配信数(2700本以上!)で、現在放送中の作品も含め、ほとんどが見放題作品となっています。

実は主要動画配信サービスのなかでアニメ見放題作品数はU-NEXTがトップなんです!

U-NEXTで配信中のアニメ作品例

▼いますぐ視聴する方は下のリンクからどうぞ▼
U-NEXTに登録して無料視聴する
(31日以内に解約すれば料金は一切かかりません。解約はいつでも簡単にできます。)

 

またU-NEXTは、31日間無料トライアルを実施中で、アニメ「異種族レビュアーズ」は見放題作品なので全話無料で視聴することができます。

「異種族レビュアーズ 裏オプVer.」も見放題で配信中なので、おすすめです。

そして電子書籍も配信中で現在セール中!(※2020年1月13日の情報です)

さらに下記のように大きなメリットがあります。

<U-NEXTの登録メリット>
登録特典として600ポイント、無料期間終了後には毎月1,200ポイントがもらえるので、新作や漫画などの有料コンテンツも楽しめる(1ポイント=1円)

一つの契約で4アカウントまで作れる(視聴履歴の共有はなし)

パソコン、スマホ、タブレットなどのマルチデバイス対応で、同時視聴も可能(4人まで)

ほとんどの作品のダウンロードが可能で、オフラインでどこでも楽しめる

再生速度の変更ができる

42万冊以上の電子書籍を配信中!さらに70誌以上の人気雑誌が読み放題!

初回登録から31日以内に解約すれば、料金は一切かからないので、初回の方には特におすすめなサービスです。

また、登録手続きは簡単ですし、解約はいつでもすぐにできます。

▼いますぐ視聴する方は下のリンクからどうぞ▼
U-NEXT公式ページを見てみる
(31日以内に解約すれば料金は一切かかりません。解約はいつでも簡単にできます。)

動画共有サイト検索結果と注意事項

下のリンクが動画共有サイトでのアニメ「異種族レビュアーズ」検索結果です。(ほぼ見られません)

参照:You Tube検索結果

参照:ニコニコ動画検索結果

ちなみにその他の違法動画サイト(Pandora、Dailymotion、9tsu、miomioなど)での視聴は、下記の理由からおすすめしません。

【違法サイトで視聴するデメリット】
・低画質かつ低音質
・広告が多く、危険な海外サイトに飛ばされたりする
・途中で止まったり、見られなくなる
・ウイルス感染や個人情報流出のリスク

公的機関等でも著作権に関する注意事項が記載されています。

参照:「著作権法の一部を改正する法律について」(文化庁)

参照:「著作物を無断で使うと?」(公益社団法人著作権情報センター)

参照:「テレビ番組の違法配信に関わる法制度について」(日本民間放送連盟)

 

安全かつクリーンに高画質で動画を視聴するなら、公式サービスであるU-NEXTの利用をおすすめします。

U-NEXT公式ページを見てみる
(31日以内に解約すれば料金は一切かかりません。解約はいつでも簡単にできます。)

※記事内容は2020年3月時点の情報です。配信状況など詳細はU-NEXT公式サイトにてご確認ください。

原作情報

『異種族レビュアーズ』は、原作:天原、作画:mashaによる日本の漫画。ニコニコ静画内の『ドラドラしゃーぷ#(旧ドラドラドラゴンエイジ)』にて連載中。

天原が同人時代に制作していた『モン娘ソープ街』および『異種風俗ソープレビュー』などが元型になっており、人間やエルフ、妖精、獣人などあらゆる種族が共生する世界を舞台に、主人公であるレビュアーたちが、エルフや妖精がはたらく風俗店で受けたサービスをクロスレビューで評価するストーリー。

作中の世界観では、あくまで売春は禁止されているが、サキュバスやインキュバスに限っては風俗店での営業活動が許されている。

そういった大人の事情から、風俗嬢は全員サキュバスやインキュバスとのハーフ、「サキュバス嬢(略称は「サキュ嬢」)」「インキュバスボーイ(通称は「淫棒」)」であるという建前で性サービス業を行っている。

ただし家系を遡ればサキュバスの血が入っていない者はいないとか。店内には避妊及び病気予防の魔法陣が布かれており、妊娠や性病の心配はないため、発情期のある種族は短期や日雇いのバイトとして働いていることも多い。

また、少年誌で連載されているため、漫画版には直接的な性行為の描写はない。同じサキュ店でのレビューであっても、レビュアーの種族によって大きく評価が異なる場合があるのだが、サキュ嬢側も種族特有の感覚が客側とずれていることがあり、そういったギャップも特徴となる作品である。

参照:『異種族レビュアーズ』ウィキペディア

▼いますぐアニメを視聴する方は下のリンクからどうぞ▼
U-NEXTに登録して無料視聴する
(31日以内に解約すれば料金は一切かかりません。解約はいつでも簡単にできます。)

アニメ「異種族レビュアーズ」主題歌・キャスト・スタッフ・公式リンク

主題歌

オープニングテーマ:「イこうぜ☆パラダイス」
歌:スタンク(CV:間島淳司)、ゼル(CV:小林裕介)、クリムヴェール(CV:富田美憂)

エンディングテーマ:「ハナビラ音頭」
歌:スタンク(CV:間島淳司)、ゼル(CV:小林裕介)、クリムヴェール(CV:富田美憂)

キャスト(声の出演)

(スタンク)間島淳司
(ゼル)小林裕介
(クリムヴェール)富田美憂
(カンチャル)湯浅かえで
(メイドリー)M・A・O
(エルマ)小山百代
(みー)礒部花凜
(オクパ)日野まり
(エルドリー)松嵜麗
(アロエ)日笠陽子

スタッフ

監督:小川優樹
原作:天原、masha
アニメーション制作:パッショーネ
キャラクターデザイン:うのまこと
音楽:内東琴音

公式リンク

参照:公式サイト

参照:公式ツイッター

アニメ「異種族レビュアーズ」あらすじネタバレと感想

1話

エルフの熟女と人間の熟女についての議論が沸騰し、天使はニャンニャン天国で昇天し、有翼人は総排泄孔で感度も抜群!

足しげくムフフなサービスをしてくれるお店に通う人間の冒険者・スタンクは、ある日種族間の(性的な意味での)感性の違いで悪友のエロエルフ・ゼルと衝突する。

決着の方法は……異種族娘のレビュー!?今ここに、××店のレビューをしながら時には旅をする、だいぶエッチな冒険譚が始まる!

参照:異種族レビュアーズ公式サイト

ネタバレと感想を見る
ネタバレ

この作品の世界は人間、エルフ、妖精、獣人、魔族、妖怪、天使、悪魔とあらゆる種族が混在する世界である。

そしてあらゆる種族がいるという事は、あらゆる種族のエッチなお店もあるという事でもある。

このようなお店で働く子たちをサキュ嬢と呼ばれている。

サキュバスだから問題ないとしているのだが、どうみてもサキュバスに見えない子もいるのだが、祖先にはサキュバスの血が入っているから問題ないという理屈である。

建前は置いておいて、生き物の本能のままにサキュバス店は賑わっている。

作品の中心人物のスタンク(冒険者)はエルフは若くて可愛くて最高だなと言っていると、同じく冒険者のエルフであるゼルはスタンクに、あのエルフは500才超えてるババアなのによく相手が出来るなと話す。

しかし、人間のスタンクから見ればエルフは見た目が若いから問題ないと説明する。

その後、酒場兼宿屋の食酒亭に場所を移して食事を食べるのだが、その際にもお互いに女性の好みがおかしいと話す。

そこで他に食事をしていた知り合いのブルーズとカンチャルにレビューと点数を書けと持ち掛ける。

レビューのテーマは500才エルフと50才の人間のサキュ嬢について。

そして書いてもらった結果、ブルーズのレビューは500才を超えるエルフは腐葉土のような加齢臭がするという事で5点。

匂いは重要だと主張。

そして人間の50才は柔らくて、オークと違って段違いだという事で7点。

カンチャルのレビューは、エルフは下手をすると800才もいるから、悪いけどスルー対象で2点。

人間の50才もおばさんでスルー対象だが、エルフよりマシかなとの事で3点。

という事でスタンク以外はエルフはありえないという答えが出てしまった。

次の日にスタンクとゼルが森を歩いているとものすごい音が聞こえてきた。

急いで駆けつけると、天使が野獣のような物に襲われていた。

これをスタンクとゼルが倒してしまう。

助かった天使のクリムであるが、天使の輪が破損している為に本来の力が出せず、天界にも戻れないので、2人のそばに置いて欲しいと頼む。

そこでスタンクは輪が直ったら、天界に連れて行ってくれれば、全力でサポートしてやると話す。

しかし、クリムはなぜ天界に行きたいのか聞くと、天界にもスケベな店があるのかなぁという好奇心である。

そう、スタンクとゼルの二人はエッチをする為にあらゆる場所にも冒険に行く事を説明する。

クリムはとんでもない人に頼ってしまったと後悔するがすでに遅し状態だった。

クリムは男なのか聞かれて、男の子ですと股間を見せる。

しかし、実は両性具有であるのだが、そんな事を教えたら襲われるという危機感で男と答えた。

そして、2人は町に行って、奢ってやるとクリムに話すのだが、食事とかではなく、サキュ店を奢るという。

しかしクリムは、そんなふしだらな所に行った事も経験もないと話すと、奢りがいがあるとまで言われる。

そしてついたお店がニャンニャン天国という店に連れて行かれる。

クリムはお店のお姉さんにすべてまかせてしまう。

そう、天使が汚れてしまったのだった。

その後、クリムはスタンクの紹介で食酒亭で働く事になった。

冒険者の掲示板があるが、有益な情報には報奨金も出る。

その掲示板にはスタンクたちのサキュ店のレビューが貼られていた。
かなり勉強になるらしい。

スタンクとゼルとクリムは新しい種族を求めて2週間が過ぎた。

そして食酒亭に帰ってきたが、新しいレビューは有翼人についてだった。

食酒亭のウェイトレスのメイドリーは有翼人である。

そのレビューは有翼人はエッチであると言う事を書かれていた。

スタンクはメイドリーを弄った結果、メイドリーから椅子で殴られた。

感想

まずこの作品をアニメ化してよかったのかと思ってしまった。潔く、エロを主題としている内容である。

まぁここまで最初からエロを押しているから、逆に問題ないのかという錯覚を起こしそうです。

作品の設定としては、風俗店が許可されている設定である。

しかし、あらゆる種族とエッチをするという発想がよく出てきたなと感心する。
一体、どれだけ求めているのだろうか。

作品の中心人物であるスタンク、ゼルはそれぞれにエロにこだわりを持っており、好みは正反対のように思う。

でも、2人で冒険をしてサキュ店をレビューするのだから、仲はいいのだろう。

そして途中から出てくる天使のクリムであるが、なんと両性具有という事。

しかし、スタンクとゼルに襲われたらと考えたクリムは咄嗟にそれを隠し、男の子ですと説明する賢明な判断力を持っている。

その後、サキュ店に連れて行かれて、初めて色々としてしまい、汚れなき天使は汚れてしまった。

ちなみに天使が汚れても大丈夫なのだろうか。
天界に帰れなくなるとかないのだろうか。

ただ、見た目は女の子に見えるのは私だけでしょうか。
結構かわいいと思うのだが。

なんだか冒険者というより、サキュ店の潜入取材のプロという方がしっくりくるような気がする。

実際にレビューも発表して点数までつけて、報奨金も得ているのだから、冒険者と言われてもピンとこない。

気になるのが、食酒亭のウェイトレスの有翼人のメイドリーは彼らのレビューで有翼人は高得点であると書かれてしまっており、今後はどうするのかと考えてしまう。

▼いますぐ視聴する方は下のリンクからどうぞ▼
U-NEXT公式ページを見てみる
(31日以内に解約すれば料金は一切かかりません。解約はいつでも簡単にできます。)

2話

フェアリーは受け挿れられるサイズに制限があり、悪魔族はあまり人気がなく、乳牛系のミノタウロスはでかくて揺れてすごい出る!

次なるサキュ嬢を求めて旅勃った先はフェアリー専門店。意気揚々と乗り込むレビュアーズであったが、体の小さいフェアリー相手のため、プレイ前にナニのサイズをチェックをされてしまう。

参照:異種族レビュアーズ公式サイト

ネタバレと感想を見る
ネタバレ

スタンクたちはいつもいる食酒亭で食事をしていたが、スタンクが大きければ大きいほどいい、この肉と同じだと説明。

しかし、カンチャルはそうとも限らない、大きければ食べきれないと言う。
ゼルはほどほどが一番だろと言う。

そこでスタンクはサキュ街に行こうと提案。
スタンクはクリムもサキュ街に行こうと誘う。

しかし、クリムはそんなにポンポンと行けないと言うと、スタンクから前のレビュー記事の分け前を渡すと、クリムはこれくらい入るなら、普通にちょくちょく行けると思ってしまう。

スタンクはクリムがいると、レビューの記事が売れるという。
かわいいは正義、かと言われる。

どの店に行くか相談してると、食事をしていたフェアリーが目に入り、フェアリーの店に行く事に決まる。
フェアリーの店に行くスタンクにクリムが、スタンクさんは名家のご子息である事を話す。

そしてフェアリーの店の前に来た時に、カンチャルがいい匂いがする、スタンクは俺たちはフェアリーという花にひかれる蜂のようなもんだなと言う。
お店の名前はフェアリー花蜜である。

スタンクはさっき見たフェアリーみたいな子だといいなぁと思っていたが、現実は違った。
受付のフェアリーはたばこをスパーと吸い、目つきが悪いフェアリーだった。
フェアリーのイメージが壊れそうである。

初回登録料と通常料金を払うと、審査があるという。
定規を持ち出し、サイズ、太さにNGがあるという。

スタンクはこんな状況で起たせろと言われて困ってしまう。
しかし、受付のフェアリーは1,2と声を出してスタンクの息子に乗っかり動き出した。

スタンクのサイズは16.5cmだった。
ちなみに太さは4.1だそうだ。

スタンクのサイズが選べるサキュ嬢は2人だけだった。
ゼルは20人から選べた。
カンチャルは全員選べた。

しかし、クリムのサイズでは相手が出来るサキュ嬢がいないと言われた。

レビューはスタンク曰く、全然妖精としてる気がしないと言っていた。3点
ゼルはサイズ制限があるので7点
カンチャルは9点
クリムは誰も相手が出来ない、登録料はしっかり取られた。0点

町に魔王が現れた。
選挙の時期だった。

今の与党はオーク党で、食料が安く、税金も最安、サキュバス街にも力を入れている。
スタンク、ゼルはサキュバス党に入れるという。

スタンクは悪魔っ子の店に行くかと提案する。
しかし、ゼル、クルムは反応が悪い。

そこに悪魔党担当のデモンツーが現れて、悪魔は結婚したくない種族2位である事を力説する。
スタンクたちに悪魔っ子のレビューを書いて欲しいが、選挙期間の為に接待すると違反になるので、優良店を紹介だけして消えた。

しかし、スタンクたちは悪魔っ子の店の隣にある牛乳牧場に吸い込まれた。

スタンクのレビューはスーパーバストに轢かれた、牛乳も直飲みし放題。7点
ゼルはおっぱい8点
ブルーズはすごい胸だが6点
サムターン非常に受け身ばかりで8点

食酒亭では牛乳牧場は良さそうだと言われていた。
スタンクがメイドリーにセクハラしようとしたら殴られた。

感想

まず、1話目と同じ人間の他に異種族がいる世界である説明があり、OPが入ってきたのだが、このOPが本能を丸出しの歌詞の曲でいきなり笑った。
このOPは色々やばいと感じた。

この歌詞を書いた方、作曲した方は、どういう気持ちで作っていたんだろうか。

ちなみにEDもおかしくって笑った。
というか、これはどういう風に関係者は頼んだのか。
エロいので頼むとかで決まったのだろうか。

そしてフェアリー店に行くのだが、妖精は体が小さいから絶対に無理ではと思ったが、妖精でも大柄な子であれば人間でも相手が出来る事に驚いた。
しかし、サイズの測定があるのは面白かった。

受付のフェアリーがあそこに乗っかって、1,2と動いてるのがなんとも言えない。
しかもサイズを測るのが普通の定規である。

そして衝撃のクリムは相手がいないという。
一体、クリムのサイズはどんだけ大きいのだろう。

スタンクが大きければ大きいほどいいと言っていたが、やはりお相手次第ではないだろうか。
クリムが移動するのに飛んでいるが、後ろから見たクリムのお尻はなんだか不思議な感じがするのは自分だけだろうか。

悪魔っ子もかわいいと言う話で、サキュ街に向かったのに、その隣にある牛乳牧場に入っていったのが、最初はわからなかった。

スーパーおっぱいに轢かれてとあるが、牛乳が出過ぎのように思うのだが、あれでは牛乳でべたべたになると思うけど、それも楽しむプレイなのか。
でも体が硬いとかも言っていたから、引き締まってるのだろうね。
胸以外は。

▼いますぐ視聴する方は下のリンクからどうぞ▼
U-NEXT公式ページを見てみる
(31日以内に解約すれば料金は一切かかりません。解約はいつでも簡単にできます。)

3話

女体化してのプレイは選べる嬢が少ないし、結構痛いが、
女の子の気持ちがわかるようになるから、
一度ぐらいは経験しておくのはいいかもしれないぞ!

「相手の気持ちを知ろう!」というスタンクの呼びかけで、なぜか性転換をすることになったレビュアーズ一行。初めての“挿れられる”体験は、彼らの新たな扉を開くのか!?

参照:異種族レビュアーズ公式サイト

ネタバレと感想を見る
ネタバレ

この世界はあらゆる種族がいると言う事はあらゆる種族のエロいお店も当然存在するのである。
お店の嬢、通称サキュ嬢をレビューする者がいる、それが異種族レビュアーズである。
おや?いつもとは別人のようだが、とナレーションが入る。
スタンクとゼルは女性になっていた。
クリムがとんでもない所ににきてしまったと話す。
性転換の館と書かれていた。
食酒亭でメイドリーが仕事をしていた。
お客さんから、メイドリーが良い子であると話していた。
スタンクが相手の気持ちになって考えてみると話すが、ゼルがそうは言っても俺たち男だから、女の子の気持ちなんてわかんないよなと返す。
スタンクは飲み物を一気に飲み干し、一度なってみるか!と言う。
クリムが何にですかとと聞くと、スタンクは女の子にだと話す。
スタンクの指の動きがクリムに卑猥ですと指摘される。
そして性転換の館で、体には完全に無害ですのでと言う説明で薬をグイっと飲んだ。
その結果、ゼルの胸が大きくなり、スタンクは自分の大事な所が小さくなって消えていき、その後に中に部屋が出来ていくぞ!と変化する。
カンチャルは声が高くなっていた。
クリムが薬を飲むと、パァオーンとなっていた大事な部分が鮑に変化した。
そして部屋に案内されて、スタンクとゼルが笑いあっていた。
ゼルは服を上着を脱いで、スタンクとカンチャルに巨乳エルフだぞと胸を見せびらかす。
カンチャルも脱ぐが、色気がないと言われる。
スタンクは下を脱いで、こっちも女になってるのを確認する。
クリムは見た目が変わらない。
クリムは両性具有だから、男の方は薬で消えている。
カンチャルに脱がされて、スタンクに確認される。
つるつるらしい。
クリムは女の部分を男の人に見られてショックだった。
クリムはもう帰ると出て行こうとするが、受付の人に部屋に戻される。
クリムはどうして出られないのか聞くと、ゼルがもし出られたらどうするかスタンク、カンチャルに聞くと、女湯に行くと答える。
ゼルは更に説明し、ここで女になって男に告白しに行く人が結構いたらしい。
そして熱い熱い夜を過ごし、翌朝に女性化の解けた・・・それが外出禁止が徹底された理由と言われている。
クリムが女の子になって何をするんです?と質問する。
提携しているサキュバス店があり、性転換を知ってるサキュ嬢を呼べる。
つまり経験豊富なお姉さんにゆりゆり処女プレイが楽しめる。
スタンク達はサキュ嬢を選んでいた。
クリムが男もいると話すと、インキュバスボーイ、サキュ嬢の男版も用意されていた。
その本に淫乱棒と書いてあり、淫乱棒とは一日に5人以上可能な回数制限のない奴。
レインボーは男でもいける奴との事。
スタンクたちはサキュ嬢を頼み、到着を待っていた。
クリムは女の人が男のなる薬もあるのか質問すると、別館があるらしい。
到着したサキュ嬢はエルフだったが、ゼル、クリム、カンチャルは絶句していた。
頼んだのはスタンクで、この道300年のベテランだ。
歳は659才である。
カンチャルご指名は、ハーフリングである。
ゼルのご使命はスライム娘である。
実はこの館ではスライム娘のご指名が多いとの事。
スタンクのレビューだが、一度は経験しておくのはいいかもと、5点。
カンチャルのレビューは、新感覚が味わえる、4点。
ゼルのレビューは、薬のおかげで・・・8点。
クリムのご指名はハイエナ娘である。
しかし、ハイエナは女の子でもあれがついているらしい、むしろメスの方が立派らしい。
クリムのレビューは、こんなの初めて、9点。
クリムのレビューを見て、スタンクたちは青ざめていた。
男もいけるんではないのかと。

感想

今回、いつもと違ってスタンク達が女の子になってスタートした。
最初は、スタンク達が女の子だったら、どうなっていたかとかの話なのかと思ったら、全然違った。
女のこになれる薬があり、それを商売にしているのだから、異種族の性の要求はすごい高いのだろうね。
ただ、クリムは両性具有だから、この店に来てどうするんだろうと思ったが、クリムも完全女の子になっていた。
クリムを見て思ったのだが、普段は女の子としてする場合、正面には象さんがいるのに邪魔にならないのだろうか。
クリムはつるつるらしいが、普段もつるつるなんだろうか。
また、館からの外出禁止の理由もおかしかった。
というか、わざわざ女の子になって、男に告白とか想像できない。
しかも結構いたから、外出禁止になったようだから、それだけ願望を持っていた男がいたという事だろうか。
しかし俺には絶対に無理です。
スタンクはあいかわらずエルフが好きみたい。
でも659才であの見た目はすごいうらやましい。
エルフは寿命が長い種族とされてるけど、そんなに長い時間生きていて疲れないのだろうか。
ましてやサキュ嬢で300年も仕事をしていたら、どうなんだろうか。
スタンク達はそれぞれ楽しんでいたようだが、一番楽しんで満足していたのはクリムだったようだ。
しかも見た目もクリムは普段から女の子にしか見えないから、脱いでハイエナのサキュ嬢としているシーンはかなりエロかったと思う。
ただ、普段は象さんもついてるからなぁ。

▼いますぐ視聴する方は下のリンクからどうぞ▼
U-NEXT公式ページを見てみる
(31日以内に解約すれば料金は一切かかりません。解約はいつでも簡単にできます。)

4話

低級淫魔は、もう出ないといっているのにもかかわらず、
さらに搾り取ろうとしてきてもはや拷問の域。
サラマンダーちゃんは身も心もサラもマンもダーも、
とてもホットだがホットすぎてホットんど
逝っちゃいそうになる!!

低級淫魔が集うサキュバス店“淫魔の狂喜乱舞”に旅勃ったレビュアーズ一行。
しかしその後彼らは道端に倒れた姿で発見され…。

参照:異種族レビュアーズ公式サイト

ネタバレと感想を見る
ネタバレ

雨降りの中、スタンク達が倒れているシーンからスタートする。
クリムは「こんな所で死んじゃダメー」と叫んだ。
食酒亭では、もう一週間になりますとスタンク達は勇者だったと言う。
ここで、ナレーションで「異種族レビュアーズを長い間応援してくださり、ありがとうございました」と入るが「もちろん終わりません」と入る。
スタンク達に何があったのか、時は少しさかのぼる。
スタンク達はサキュ街に来ていた。
今まで入った事ない道に入ると、淫魔のサキュ店を見つける。
スタンク達はその店に入店する。
淫魔の部屋では出し切るまでは出れませんと説明されて、誓約書にサインを求められる。
道理で安いわけだとゼルは話す。
淫魔のサキュ嬢はもうやる気満々だった。怖いぐらいに。
クリムは他の店に行きましょうと話すが、スタンク達はやる気十分だった。
スタンクは「サキュ嬢にあそこまで言われて引けるのか」と言う。
クリムは単純にいやだった。
スタンク、ゼル、ブルーズは店の奥に入っていった。
スタンク達はかなりの人数のサキュ嬢にサービスされていた。
その様子を見ていたクリムはこのままでは本当に死んでしまうのではと心配する。
受付の子は「ここは3人で入るところではない」と話す。
その時に、他のお客さんが入ってきて、リベンジだと言って100人連れてきたらしい。
その為に、サキュ嬢にそうそうに出されて放り出された。
スタンクのレビューは「楽しいは最初の30分だけ、後は拷問」1点
ゼルは「自殺と変わらない」0点
ブルーズは「あと10分遅かったら死んでた」0点
スタンク達が復活するのに3週間かかりましたとさ。
クリムは「絶対に入りたくないです」との事。
クリムが部屋で寝ていると、おかみさんが起こしにくる。
火の魔石が足りないからスタンク達を連れていきなよと頼まれる。
スタンクとゼルが同行する。
火山から軍隊石が襲ってくる。
たくさん集まって、大きなロボットのような状態に。
スタンクが攻撃する。
スタンクは一刀両断で処理する。
クリムはさすがですと話す。
スタンクは子供の時に武芸の大会で大人の騎士相手に優勝した事もあるらしい。
クリムから何かあったのか聞かれるが、スタンクは答えない。
スタンク達は途中で、女体焼肉の店、サラマンダー火竜に寄り道する。
スタンクはエロいだけで、ただの焼肉と言っていたが、クリムとゼルは肉を食べて「何か来る」という。
そして、フランクフルトをエロくお口で焼いてもらう。
ゼルは禁断の場所にフランクフルトを入れて焼いてもらう。
しかし、諸事情により、メイドリーの水浴びをお送りされた。
スタンクとゼルは焼けたフランクフルトを食べたが、暑くて限界だった。
サキュ嬢から、抱くことも出来るよと言われるが、スタンク達は(焼け)死んでしまうわ!と話す。
ところがクリムは火に耐性があるのか、サキュ嬢に抱かれても平気だった。
クリムがお楽しみの間に、スタンクとゼルは火の魔石を仕入れにいった。
クリムが戻ってくると、焼肉くさい。
クリムのサキュ店のレビューは、基本的に受け身でも濃厚な時を過ごせました。
あふれ出る汁は焼肉のたれの味がして、身も心もお腹いっぱいです。ごちそうさまでした。9点
おかみさんは「クリム君もすっかりあの2人に馴染んじゃったね」とひとり言。

感想

今回、スタートから雨降りのシーンでスタンク達が倒れているので、冒険に出てやられたのかと思ったら、全然違った。
しかもナレーションも悪ふざけしてるし。
長い間、放送してないだろ。
しかし、淫魔のサキュ嬢はそんなにすごいのだろうか。
まぁ実際に存在しているかもわからないのだから、想像でしかないのだが。
でも、淫魔の店はどうして大勢で相手をするシステムなんだろうか。
サキュ嬢が我慢できないのかと思うが、あれではお客さんはなかなか来ないのではないだろうか。
というか、普通の男性なら怖くて相手出来ないと思う。
クリムが入らなかったのは当然だった。
死んでしまうような状態まで、吸い上げられるとか経験がないのでなんとも言えないが、そんなに出せる物なのだろうか。
絶倫だったら可能だと思うが、普通の男性なら、なかなか厳しいと思う。
極めつけが、リベンジに来た100人をすべて相手出来る淫魔は恐ろしいと思う。
火の魔石を仕入れに行くのはいいが、なぜサキュ店に寄るんだろうか。
途中、珍しく戦闘があったが、スタンクもゼルもかなり強い。
そして、笑ったのが女体焼肉である。
なんだよそれはと思った。
女体盛りではなく、焼肉である。
聞いた事もない。
サキュ嬢の体で肉を焼くという発想は誰が考えたんだろか。
しかも、フランクフルトを口の中で焼いて、さらに禁断の場所でも焼いてもらう。
でも何が楽しいのだろうか。
一番いい思いをしたのはクリムだった。
火の耐性があるから、サキュ嬢とお相手出来て9点は今までなかったと思う。
しかし、この作品の感想は、えろい事が多くなるのは仕方ないのか。

▼いますぐ視聴する方は下のリンクからどうぞ▼
U-NEXT公式ページを見てみる
(31日以内に解約すれば料金は一切かかりません。解約はいつでも簡単にできます。)

5話

単眼娘の輝く瞳に溺れたいけどハードル高すぎで、
同じくハードル高すぎるキノコ嬢選びは
この道数百年のプロに任せてヌルヌルねっとりふかふか!

逆オファーがかかるほどの人気が出てきたレビュアーズ。今回は単眼娘の専門店へ出向き、レビューを書く依頼が舞い込んだ。“巨乳”ならぬ“巨眼”を相手に彼らはどう立ち向かうのか!?

参照:異種族レビュアーズ公式サイト

ネタバレと感想を見る
ネタバレ

ガンダムの”リッグドム”風のフードを被った怪しいものが、食酒亭にやってきた。しかし店内には入らず、外にいたメイドリーに用があるようだ。メイドリーが店内にいるスタンクたちに話かける。どうやらさっきのフードのものは、スタンクたちにサキュバス店のレビューを依頼したいようだった。

依頼内容は単眼娘のレビューを書いて欲しいというもの。取材費として大量のコインが入っている。その場にいたスタンク・ゼル・カンチャルと一緒に行くこととなるが、クリムも一緒に誘ってみる。メイドリーに付き合わなくてもいいと言われるクリムだったが、休憩を頂くといって一緒についていくことにした。

単眼娘のサキュバス店に到着。この店のウリを聞くと、多様な大きさを揃えているとのこと。カンチャルが一番大きい娘を頼んだところ、現れた娘の胸はそれほど大きくはない。どうやら瞳の大きさがウリのようだ。クリムは巨眼を気に入ったみたいだが、スタンクとゼルは普通の大きさを希望。この店は巨眼店であったが、2人だけ普通くらいの大きさの娘がいて、この娘たちを気にいったスタンクとゼル。

スタンクは眼よりも胸の大きさが気に入ったが、眼の大きさは特に関係ないために、レビューは7点となった。ゼルは恥ずかしがる娘がお気に召さなかったが、人間よりは魔力を感じられるため、スタンクと同じ7点を付けた。カンチャルは眼と顔のバランスが悪いとして、点数は4点だった。クリムは巨眼を気に入っていたが、おかしな性癖が少し不満だったため、スタンクたちと同じく7点をつけた。

依頼主と思わしきものは、どうやらレビューにお世辞を書くかどうかを見ているようだった。実は依頼主は単眼娘で、眼の小さいこと(貧眼)を気にしているようだ。彼女は人間を好きになったため、貧眼が理由で断られないかを気にしているのだった。しかしレビューに勇気付けられた彼女は、人間の男に告白しにいくことを決意した。

きのこを食べたがるゼル。それに対してきのこ料理を勧めるメイドリーだが、ゼルはきのこ尽くしの鍋を欲しているようだった。森に入ってきのこを採りに行こうスタンクを誘うゼルだが、あまり乗り気ではないようす。クリムを誘うと、きのこのサキュバス店・マイコニドの森にいくことになる。

夜の森を進み、マイコニドの森へ。怪しげな雰囲気を放つ受付嬢はスタンクのぬるぬる好きを言い当て、なめこ娘を紹介した。ゼルの魔力フェチを言い当てた受付嬢は、チチタケ娘を紹介。妖精のヌルにはおとなしめなブナシメジ娘を。最後のクリムだが、いまいち特徴が捉えきれない。そこで適当な娘を紹介することにした。

スタンクは紹介された娘と受付嬢のセンスを気にいったようで8点を付けた。ゼルもチチタケが気にいったらしく8点。ヌルも受付嬢のセンスを絶賛し、もちろんブナシメジ娘も気にいって9点を付ける。最後のクリムもプニプニ感をたまらなく気に入り、8点を付けた。最後は人間のおばさんによる、きのこ舐め講座で幕を閉じる。

感想

最初に出てくるリッグドム風のフード。後に正体が判明しますが、単眼娘でした。彼女は眼が小さい(貧眼)がコンプレックスであったため、スタンクたちに単眼娘のサキュバス嬢をレビューしてくれるように依頼しました。自分のコンプレックスが多種族にはどう映るのかを調べるために大金を払う単眼娘。それだったら直接サキュバス嬢に話を聞いたほうが早いような気もしますが、それだとお話になりませんからね。

エルフや天使、悪魔など沢山の種族がいますが、やはり単眼族は見た目も奇妙なものです。恐らくサイクロプスということなのだと思いますが、この種族には鼻がないようでした。一番眼の大きい娘は眼のすぐ下に口がきていますが、小さい娘も眼の下に鼻がなく口があります。そして眼が大きいことが美しい条件であるようで、胸の大きさよりも眼の大きさを自慢しているようすは、なかなか代わった一族だと言う証になっているでしょう。

またその特徴のためか、性癖も代わっている模様。眼を開けっ放しにしていると濡れるなど、それは眼が乾いたから涙がでただけでしょ!って言いたくなるような性表現。これは異種族だからこその表現であり、アニメとしても表現の自由内のものと評価できるでしょう。でもなぜかこのアニメには抗議が殺到しているらしく、TOKYO MXでは今回の放送で中止となるようです。

日本の世界に誇れるアニメ文化が、一部の批判的な意見で放送できなくなるのは悲しいことでしょう。倫理面でも特に問題はないと思われますし、今後も地上はでの放送を続けて欲しいものです。

▼いますぐ視聴する方は下のリンクからどうぞ▼
U-NEXT公式ページを見てみる
(31日以内に解約すれば料金は一切かかりません。解約はいつでも簡単にできます。)

6話

ゴーレムは、理想の女の子さえ作れればすごく楽しめるけど
センスが問われるし、モデルにバレたら大変なことに
なるかもしれない。ウィルオーウィスプの店は幻想的な光のパレードがイク、まさに夢の園

もしも自分好みの女性をイチから作って、その子とエッチできたら…。今回はそんなあなたの妄想を実現するサキュバス店。髪や目や身体のパーツを組み合わせ、理想の女の子を作りだそう!

参照:異種族レビュアーズ公式サイト

ネタバレと感想を見る
ネタバレ

スタンク達は次のレビューを書くお店が決まらないでいた。
メイドリーが「次のお客さんの種族できめればいいのでは」と話すとそれを採用した。
そして入ってきたお客さんはゴーレムだった。
スタンク達はゴーレムのお店に向かった。
スタンク達はゴーレムのお店があるのが半信半疑だった。
お店は「性のマリオネット」だった。
お店の受付は糸で操られていた人形だった。
スタンク「なんとかなりそうだ」
ゼル「よし!」
カンチャル「造形が甘い」
この店ではパーツを組み合わせて自分好みに作る自作でき、性格も自分好みに出来る。
しかも、あそこはマジカルホールを使う。
サイズも色々と用意されていた。
クリムはマジカルホールに指を突っ込んだまま考えていた。
クリムはうまく自作できなかった。
デフォルト人形も用意されていた。
前のお客さんが作った、完成度の高い物が残されている。
クリムがカンチャルに呼ばれて行くと、カンチャルは「どう、この再限度」という。
そこにはメイドリーとそっくりな人形が出来ていた。
スタンク、ゼルもこれを見て、同じものを作ってほしいとカンチャルに頼む。
スタンクは性格をどうするか悩んでいた。
クリムも同じ物を作ってもらう事にした。
ただ、クリムは「これはまずいのでは」と思ってもいた。
その後、食酒亭でメイドリーがゴーレムのサキュ店のレビューを読んでいた。
メイドリーは意外と楽しんでる事を知った。
メイドリーはクリムに何を自作したのか聞いた。
クリムはメイドリーに自作の内容を説明した。
メイドリーはスタンク達をめちゃくちゃに殴った。
スタンクはエロい性格を入れたという。
ゼルは癒してくれる性格を入れた。
カンチャルはドMの性格。
クリムは初心な娘さんにしてもらった。
メイドリーは咆哮した。
メイドリーの怒りから数日後、違う客層で食酒亭は賑わっていた。
クリムはお客さんの闇のダメージを受けていた。
スタンク達も闇の攻撃魔法を食らうと精神と魂が奈落に落ちる感覚があると言う。
暗黒世界の大型連休だという。
ゼルはクリムを光を浴びに行くかと誘う。
そして来たのははなぞの光というサキュ店だった。
光の精霊の店だった。
受付の子の裸が光で見えない。
店が光でかなりまぶしい。
個室ですると、光でなんにも見えないらしく、大部屋で全員する事に。
大事な部分は光で見えない。
しかし、クリムの大事な部分はすごい光を放っていた。
更に他のお客さんも一緒にする事に。
スタンク「大部屋の乱交」7点
ゼル「店のシステムが落ち着かない」5点
カンチャル「明るくてまぶしいのが気になる」5点
クリム「お店のシステムが酷すぎる」0点
食酒亭でのレビューを見て、他のお客さんも行きたくないと話す。
ただ、一部には集団エロがいいという方も。
スタンク達はそれを見て「賛否両論だな」と話す。
クリムは店のお客さんの闇にやられてしまい、休憩に入る。
クリムは更に闇に弱くなったのであった。
スタンク「エレクトしてるパレード」

感想

ゴーレムというとでかい、ごつい人形のようなものを想像したが、お店はまったく違う内容だった。
すべて自作するという斬新なアイデアの店だと思う。
ただし、モデラーさんを連れて行かないと、自分好みの女の子を作れないんじゃないだろうか。
カンチャルがいたから、今回はすごい完成度の人形が出来てる。
メイドリーを作ったカンチャルは普段からメイドリーとそういう事をしたいと考えていたのだろうか。
確かにメイドリーはかわいいし、スタイルもいいからわからなくもないが。
ただ、メイドリーは足が鳥さんなので、気になる人は気になるかもしれない。
そしてマジカルホールである。
これを見て笑ってしまった。
もうなんでも出来てしまうじゃないかと。
ある意味、究極のドールを作る事が出来る理想のお店だと思う。
ホント、モデラーに依頼して作ってもらいたいと思ってしまった。
ただ、クリムはなんでしゃべってしまうんだろうね。
どうなるかわかってるだろうに。
メイドリーがお怒りになるのは当然だろうね。
メイドリーもお年頃の乙女だから、誰かいい人はいないのかな?
そして光の精霊のお店だが、ここは確かに抵抗があると思う。
いくら光で大事な部分が見えないと言っても、やってるとこを他人に見られるのは困る。
かなり抵抗があると思う。
しかも明るくて落ち着かないのもある。
ただ残念な事にサキュ嬢のレベルが高いので、乱交状態、明るすぎる点が改善されれば、人気が出そうなお店ではないだろうか。

まとめ!アニメ「異種族レビュアーズ」の動画はU-NEXTで無料で見よう

アニメ「異種族レビュアーズ」の動画を無料視聴する方法、作品情報などをご紹介しました。

アニメ「異種族レビュアーズ」はU-NEXTで全話見放題となっています。(「異種族レビュアーズ 裏オプVer.」も見放題!

アニメの見放題作品数は主要サービスのなかでもトップなので、アニメを見るならU-NEXTと言えるでしょう。

<U-NEXTの登録メリット>
登録特典として600ポイント、無料期間終了後には毎月1,200ポイントがもらえるので、新作や電子書籍などの有料コンテンツも楽しめる(1ポイント=1円)

アニメ・映画・ドラマなど配信作品数が圧倒的で、アニメ見放題作品数は1位

一つの契約で4アカウントまで作れる(視聴履歴の共有はなし)

パソコン、スマホ、タブレットなどのマルチデバイス対応で、同時視聴も可能(4人まで)

ほとんどの作品のダウンロードが可能で、オフラインでどこでも楽しめる

再生速度の変更ができる

42万冊以上の電子書籍を配信中!さらに70誌以上の人気雑誌が読み放題!

31日間の無料トライアル期間中に解約すればお金は全くかかりません。

登録、解約は簡単にできるので、この機会にぜひお試しください。

U-NEXT公式ページを見てみる
(31日以内に解約すれば料金は一切かかりません。解約はいつでも簡単にできます。)

◆アニメを無料で視聴する方法(作品名あいうえお順)