ドラマ動画(無料視聴方法)

【動画配信】ドラマ「過保護のカホコ」を全話無料で視聴する方法は?親の庇護のもと温々と生きてきた箱入り娘が奮闘!

ここでは、ドラマ「過保護のカホコ」の動画を全話無料で視聴できるサービスについてお伝えしていきます。

結論から言いますと、動画配信サービスであるHuluを利用すれば、一切お金をかけることなく1話から最終回まで全話視聴ができます。

※スペシャル版「過保護のカホコ2018ラブ&ドリーム」も配信中!

登録後2週間は無料トライアル期間となっていて、解約はいつでも簡単にできます。

いますぐHuluで無料視聴する方はこちら
(2週間以内に解約すれば料金は一切かかりません。解約はいつでも簡単にできます。)

ドラマ「過保護のカホコ」動画の無料視聴方法!おすすめはHulu

まず、主要な動画配信サービスでのドラマ「過保護のカホコ」の配信状況をチェックしてみましょう。
(○=今すぐ無料視聴が可能、△=配信されているが有料、×=未配信)

U-NEXT
Hulu
Amazonプライム
dTV
TSUTAYA TV
FODプレミアム
ビデオパス
ビデオマーケット

いくつかのサービスで配信されていますが、こちらでおすすめしたいサービスは配信中の動画がすべて見放題のHuluです。

多くのVODサービスでは、レンタル作品と見放題作品に分けて配信されていますが、Huluはすべての動画が見放題作品となっているのが特徴です。

Huluの動画配信数は6万本以上と豊富なラインナップで、ドラマはもちろん映画、アニメ、音楽、バラエティなど作品の充実度が高いです。

 

通常はサービスの利用に月額1,026円(税込)かかりますが、初回登録後は2週間の無料トライアル期間となり、サービスを無料で利用できます。

つまり全くお金をかけることなく、ドラマ「過保護のカホコ」全話(1話~最終回まで)の視聴が可能です。

2018年に放送されたスペシャル版「過保護のカホコ2018ラブ&ドリーム」も配信されていますので、おすすめです。

最後にHuluのメリットをまとめてみました。

Huluのメリット(特徴)

2週間の無料トライアル期間がある(解約はいつでも可能)
配信中の全ての作品(6万本以上)が見放題
作品のダウンロードが可能(対象外作品あり)
パソコン、スマホ、タブレットなどのマルチデバイス対応

解約はいつでもできますし、登録・解約手続きはとても簡単です。

この機会にぜひお試しください。

Hulu公式ページを見てみる
(2週間以内に解約すれば料金は一切かかりません。解約はいつでも簡単にできます。)

※2019年12月28日時点での情報です。配信状況など詳細は公式サイトでご確認ください。

動画共有サイトでの視聴はリスクがあります

動画共有サイトでドラマ「過保護のカホコ」が配信されている場合があるかもしれません。

しかし、そういったサイトは違法アップロードサイトですので、次のデメリットがあります。

・画質や音質が悪い
・広告が多くてストレスが溜まる
・動画が途中で止まったり、急に削除されるので全話見ることができない
・ウイルス感染や個人情報流出の危険がある

公的機関等でも著作権に関する注意事項が記載されています。

参照:「著作権法の一部を改正する法律について」(文化庁)

参照:「著作物を無断で使うと?」(公益社団法人著作権情報センター)

参照:「テレビ番組の違法配信に関わる法制度について」(日本民間放送連盟)

 

安全かつクリーンに高画質でドラマ「過保護のカホコ」を視聴するなら、公式サービスであるHuluをおすすめします。

いますぐHuluで無料視聴する方はこちら
(2週間以内に解約すれば料金は一切かかりません。解約はいつでも簡単にできます。)

ドラマ「過保護のカホコ」作品情報

主題歌MV(星野源 – Family Song)

概要

『過保護のカホコ』(かほごのかほこ)は、2017年7月12日から9月13日まで日本テレビ系水曜ドラマ枠で放送されていた日本のテレビドラマ。主演は高畑充希で、水曜ドラマ枠及び民放ドラマとしては本作が初主演となる。

2018年9月19日に『過保護のカホコ〜2018 ラブ&ドリーム〜』のタイトルで連ドラ終了の1年後を舞台にしたスペシャルドラマとして放送された。

番組のオープニングタイトルでは、カホコが過保護で育てられたお姫様というイメージで、緩衝材(全長15-20m×2ロール使用)を衣装デザイナーの武田久美子がドレス風にアレンジし、「天地無用」「特級品」などのいわゆる「割れ物(壊れ物)注意」の張り紙をしたものを着用している。第1回、及び2018年9月のスペシャルドラマではこの緩衝材ドレスのままだったが、第2回以後はこれを脱ぎ捨てて、カホコが毎回異なるコスプレを着こなすという演出を行った。

参照:過保護のカホコWikipedia

ストーリー

この物語は、現代の日本が生んだ【過保護の象徴】のような女子大生・カホコが主人公。何から何まで親の庇護のもと、温々と生きてきた“奇跡の純粋培養人間”就職間際の21歳にして、アルバイトもしたことがない。一人で服を選べない。送迎付きで駅まで歩いた事がない。そんな、ないない尽くしのカホコがついに、抗菌のビニールハウスから、雑菌まみれの世の中に飛び込んでいきます。そして一人の青年に告げられるのです。「お前みたいな過保護が日本をダメにするんだ」カホコの「自分探し」が始まり、毎回「こんなの初めて!」な経験を通して自分の中に眠っていた本当の“力”が、家族の問題を次々と解決していく痛快ホームドラマを目指します。

キャスト

(根本加穂子)高畑充希
(根本泉)黒木瞳
(麦野初)竹内涼真
(根本教子)濱田マリ
(並木節)西尾まり
(並木環)中島ひろ子
(根本多枝)梅沢昌代
(並木厚司)夙川アトム
(並木糸)久保田紗友
(並木初代)三田佳子

いますぐHuluで無料視聴する方はこちら
(2週間以内に解約すれば料金は一切かかりません。解約はいつでも簡単にできます。)

視聴者の声(ネタバレあり)

見どころ

見どころを見る

(20代・女性)
見どころとしては、カホコがはじめくんと恋をしてどんどん世間を知り変わろうと努力する姿です。

これは、変わろうとする人に大きな力だと思います。

それと、血は争えないなと感じる結婚したあとの生活が非常に面白くて見どころだと思います。

(30代・女性)
過保護、マイナスなイメージを持つ人の方が多いのではないかと思います。

私も過保護という表現は甘やかされてわがまま放題なイメージをもっていました。

でも、このドラマでは子供を大切に思うからこその愛情溢れる家族のお話しで、過保護の何が悪い!と思えるような家族の大切さを思い返すことの出来る物語です。

(40代・女性)
カホコと母親、カホコと祖母の関係はどうあるべきだったのか、考えさせられるドラマだったので、おばあちゃん世代から年頃の娘を持つ母親、親との関係に悩む子どもなどにもおすすめです。

古い家族の形と、これからの新しい家族の形が描かれています。

将来に迷う若者も何人か出てくるので、若い世代にもいいと思います。

(20代・女性)
カホコのいろんな表情を見られるのが楽しいと思います。

笑ったり怒ったり、カホコの魅力をたくさん感じることができます。

また麦野君とのやりとりは、笑えるところも多くて見どころだと思います。

まっすぐなカホコに注目してもらいたいです。

(30代・男性)
とにかく笑って泣ける一風変わった恋愛ありのホームコメディーだと思います。

主人公の高畑さん演じるカホコのセリフや動きがいちいち面白く、見ているだけで癒されます。

そして、ひたすら真っ直ぐで純粋なカホコに心を洗われること間違いなしでしょう。

恋愛パートでは竹内涼真さんの最高にイケメンな姿が見られるので、女性ファンは絶対に見て損はないと思います。

(20代・女性)
過保護に親や周りから育てられたカホコが一人の青年に出会うことによって成長していく姿がこのドラマの見どころの一つだと思いました。

また、それによってカホコが周りを振り回しながらも自分なりに家族に幸せになってもらおうと努力すら姿もみどころです。

(30代・女性)
カホコが大好きな人のために、家族と対立し、自分の道を歩むところがみていて楽しいです。家族の意見ばかりきいて、疲れていたり、悩んでいる人に見てほしいです。

また、きゅんとする恋愛ドラマなので、ときめきたいかた、必見です!

(50代・男性)
これまで自分の判断が出来なかったカホコでしたが、麦野初との出会いが運命を変えました。

自分を変えてくれた人でもあり、運命の人でもあります。

幸せは二人で作って行くものなので、カホコが幸せにしてもらうものではありません。

過保護に育てられたカホコがどう変わってくのかは必見です。

(20代・女性)
過保護のカホコで出てくる人達は『ドラマだなー!』と思うような部分もありますが、実際にいるんじゃないのかなと感じることがありました。

また、お母さんのテキパキ感や自分がやりたいようにやってしまった方が早いと思う場面、そして、子ども達への関わり方など、このドラマを通して自分自身を見つめ直す事もできるドラマなのかなと思います。

(50代・女性)
家族環境が全く異なるカホコとハジメ。

理解し合おうと努力し、相手を尊重しあう姿に胸が熱くなります。

自分の居場所をしっかり見つけ、自分の存在意義を感じながら生きる二人に、世間の固定観念に惑わされず信念を持って生きることの重要性を教えられるのです。

感想

感想を見る

(20代・女性)
私自身、男男女という三人兄弟構成の一番下の女の立場なので自分にとっては普通のことが、周りの友人からしたら甘やかされてると思われたり、自分は過保護と言われることが結構ありましたが、このドラマをみて私はまだ自立してるほうの女の子なのかなと思いました。

カホコのように反抗しないなど私には全くできませんが、本当に素直でピュアだとこういう風に育つのかなと、私だったらこういう感じには育てたくないなと思いました。

恋をすると過保護な子でも変わるんだと、なにかをきっかけに変われる人は強いなと感じるようなドラマ経過だと思います。

竹内涼真さん演じるはじめくんが、あまりに1人でなにもかも頑張っているのに私はこんなに甘やかせて良いのかとか、私ならなにが今できるのだろうと考えさせられました。

私も両親の子どもの立場からしてカホコの立場になったらと考えがちだけれども、親の立場ならどうなのだろう、自分はどんな親になるのだろうと将来のことも考えるようになりました。

(30代・女性)
私は三田さん演じるおばあちゃんが1番好きなドラマでした。

カホコももちろんかわいく、純粋で素敵です。

そんなカホコを愛してやまない、ご両親も素敵です。

カホコを支えようとする彼氏も素敵です。

しかしながら、全てを包み込むおばあちゃんの愛の深さの素晴しさ!

こんな風にまわりの人を優しく見守れる懐の深いおばあちゃんに私もなりたいなと毎回感動していました。

私にも子供がいるので黒木さん演じるお母さんほどではありませんが、過保護になってしまう気持ちはよくわかります。

子育ては自分育て、と聞いたことがありますが、本当に子育て中って、周りが見えなくなってしまったり客観的に自分を見られなくなってしまうこともあります。

お母さんがカホコの自立にとまどう気持ちと、親として子供を応援する気持ちの葛藤が、すごく伝わってきて自分自身に置き換えてたくさん考えさせられる場面がありました。

また、私は娘の立場でもあるので、お母さんの愛情に甘えているカホコの立場に置き換えて考え直すことも出来ました。

家族のありかたや愛情の大切さを深く考えることができるドラマでした。

(40代・女性)
普通のサラリーマン家庭だけど、過保護に育てられたカホコが、大学で貧乏学生の初くんと出会い、徐々に世間を知り変わっていくお話で、とても面白いドラマでした。

純朴で素直な性格でぬくぬくと育ったカホコが、苦労して育った初くんに恋に落ち、二人で成長して行く姿がいじらしく可愛かったです。

カホコを異常に可愛がり甘やかすのは主に母親ですが、この母親と娘との関係性も変わらないと、カホコは成長して行けないというジレンマに二人は悩み抜き、とうとう母親を攻略する所は面白かったです。

相容れないはずの二人が付き合い、結婚するのはとても嬉しかったし、困難なことだったからこそずっと応援していました。

環境が全く違う中で育った二人だけど、ずっと仲良く幸せに暮らしてほしいなーと思うようなラストでした。

ドラマが終わったのは本当に寂しくて、スペシャル編を放送してくれたので嬉しかったです。

大学生だった二人が自分の夢を叶えて頑張っていて、ステキなドラマでした。

(20代・女性)
このドラマはカホコがとにかくまっすぐで、純粋なところが面白かったです。

何事にも全力なところが見ていてつい応援したくなります。

カホコが麦野君と出会って、少しずつ変わろうとしていくところが良かったです。

それまでは母親の言うがままに生きていたけど、麦野君のハッキリした言葉に、気持ちが動いていくのが伝わってきました。

また麦野君がカホコの発言や行動に、呆れていたのが印象的です。

でもどこか放っておけないところがあって、いつも麦野君がカホコのそばにいたのがやさしいなと感じました。

カホコが麦野君に気持ちを伝えたところは、キュンとしました。

頑張って言ったなと思ったし、カホコらしさを感じました。

麦野君といるカホコはすごく幸せそうで、どんどん好きになっていく感じが素敵です。

さらに麦野君が改めて、カホコにプロポーズをしたところはかっこよかったです。

正反対な二人だけど、そこがまた笑えて仲良しなところがほっこりしました。

(30代・男性)
タイトル通り、過保護な女の子が主人公のドラマです。

その過保護っぷりは相当なもので、超が付くほどの溺愛ぶりなのですが、笑って泣ける傑作ドラマだと自負しています。

溺愛されすぎたからこその純粋さや優しさをカホコは持っており、その世間知らずな行動もまた非常に笑えます。

また、大学で出会った竹内涼真さん演じるハジメくんとの恋愛パートは凄く人気を博しており、このハジメくん役が竹内さんの人気に火をつけたといっても過言ではありません。

カホコもハジメも両極端な生い立ちと性格なのですが、次第に惹かれあってカップルとなります。

もちろん両親はカホコを溺愛してるので、ハジメくんをそう簡単に許すはずがありませんが、その両親とのやりとりも見どころの一つだと思います。

このように家族パートと恋愛パートで構成されており、どちらも本当に面白く心温まるストーリーです。

あまりに世間知らずなカホコの行動がイライラするといった一部の声もありますが、心を広くして見て欲しい秀逸なホームコメディドラマだと思います。

(20代・女性)
毎回何かしら周りで大変なことが起きていてそれをカホコがどうにかしようと奮闘するところが面白かったです。

はじめ君との出会いのシーンもカホコに自分の書いた絵をぶつけてしまうところが面白いと思いました。

はじめ君とのカホコのやり取りで少しずつカホコが成長していく姿を見るのも毎回の楽しみでした。

カホコがお母さんに初めて反応しているシーンもとても印象的で、成長が感じられるシーンになっていると思いました。

周りを振り回しながらもカホコなりにみんなの幸せを考えて行動していて見ていてハラハラだドキドキさんシーンが盛り沢山です。

ばぁばとカホコがはじめ君と幸せになるようにまた、家族をカホコに守ってもらいたいと言っていたところがとても印象に残っているシーンの一つでもあります。

それを聞いたカホコが今まで以上に奮闘している姿はとても感動しました。

それを見たはじめ君もカホコの手助けをしていていいかんけいだなぁとおもいました。

(30代・女性)
カホコは、とても過保護な親に育てられていて、それに素直に従うのが、すごいなと思っていました。

母はカホコが困らずに生きていけるように、カホコのためを思って色々と助言してきたのでしょう。

でも度がすぎるのでびっくりしました。

でもカホコは母が大好きで、人に愛情をもって接することができる性格に育ち、性格が歪むことなく育っているのですごいと思いました。

しかし、はじめに出会い、恋をしたことで価値観が少しずつ変わっていく様子がわかり、見ていて面白い展開になったなと思いました。

はじめは、生意気な口調なのに本当は優しくて、面倒見が良いギャップがあって、可愛かったです。

家族の愛にうえていたはじめにとって、カホコはこころの穴をうめる存在だと思います。

カホコもはじめといると母性本能がくすぐられるんだろうなと思いました。

ピュアな恋愛にきゅんとしました。

恋愛だけでなく、家族の問題など色々な角度からストーリーが楽しめたので、面白かったです。

(50代・男性)
カホコは、両親に過保護に育てられたせいか、何事も決められない娘に育ってしまいました。

しかしながら、麦野初と出会い人生が一変してしまいます。

絵が上手な麦野初の才能を信じているカホコですが、簡単にはいかない世界です。

自分の事は自分ですることでカホコは成長していきますが、そこには試練が待ち構えています。

結婚するには麦野初の収入が安定しないことや、この先の未来が見えないことです。

辛い教訓だからこそ結婚はするのではないか?と思うことがあります。

しっかりしてからじゃないと結婚はできないという人もいますが、それではいつま経っても結婚はできません。

カホコの両親は過保護に育てたことを後悔していますが、それでも自立して欲しい気持ちが強いです。

鬼門であるお母さんが問題になりますが、なかまか納得できない様子です。

それでも麦野初は諦めずに認めてもらうまで粘りました。

辛い状況だからこそ結婚するのは、間違いではありません。

全体的に見ていてあるある!と共感しながら楽しめるようなドラマでした。

(20代・女性)
子どもを愛し、大切にしているがあまり過保護になってしまう親、そして、それに甘えたまま大きくなってしまった子どもを上手に描いているなと思います。

親戚内でも、各家庭でさまざまな事情があり、さまざまな人生がある事が見れるドラマでした。

また、普段はハキハキしている妻が夫の実家の方へ行ったら普段の自分を出さずに声も小さくなるのが面白かったし、かなり極端ではありますが、自分の実家と夫の実家では差が出来てしまうという点や義家族へ言いたいことを言えなかったことを夫へぶつけたりするのは共感できるなと感じながら見ていました。

カホコが大学に入り周りの人達と関わっていく中で今までの自分ではいけないと思い、大人になろうとする姿やいとちゃんが自分の夢を追うけれど挫折してしまったり、迷ってしまったりしている姿もあるけれど、周りの大人がどう関わるかで子どもたちが成長をし自分のやりたいことを見つけ、自分自身で人生を選んで生きていくことが出来るようになっていくのを見るのが子育てしている身としては参考になる場面がありました。

また、自分自身は妻側のおばあちゃんのような人になれたらいいなと思いながら見ていました。

(50代・女性)
両親の愛情をたっぷり受けて、大事に大事に育てられたカホコが児童養護施設で育ち、親の愛情を知らずに育った初と出会うことによって、人間として成長していく様が面白かったです。

ママの庇護のもと、守られて過保護に育てられたことに何も疑問を感じなかったカホコでしたが、少しづつ自分の意思で決断することを学びます。

正反対の環境で生きてきたカホコとハジメ。

二人はお互いにない点を補いながら、お互いを強く必要としていきます。

一度は回りの反対や、お互いの家族観の違いから別れてしまいますが、離れたことにより愛を再確認するのです。

家族と親戚の愛情を一杯に浴びて何不自由なく育ったカホコ。

毎日着る洋服さえ自分一人で決められず、ママに決めて貰っていました。

大学に行くのも、最寄り駅まで毎朝ママに送って貰っていたのです。

そんな過保護なママから自立していく様子が、ついつい応援したくなってしまいました。

自分の生きる場所を見つけたカホコ。

新しいホームドラマです。

まとめ!ドラマ「過保護のカホコ」の動画はHuluで無料視聴しよう!

ドラマ「過保護のカホコ」の動画を全話無料で視聴する方法や、視聴者の声などをご紹介しました。

Huluを利用すれば、ドラマ「過保護のカホコ」全話を無料で視聴することが可能です。

2018年のスペシャル版も配信されていますので、おすすめです。(見放題)

Huluのメリット(特徴)

2週間の無料トライアル期間がある(解約はいつでも可能)
配信中の全ての作品(6万本以上)が見放題
作品のダウンロードが可能(対象外作品あり)
パソコン、スマホ、タブレットなどのマルチデバイス対応

Huluは2週間以内に解約すればお金は全くかかりません。

登録、解約手続きは簡単なのでこの機会にぜひお試しください。

Hulu公式ページを見てみる
(2週間以内に解約すれば料金は一切かかりません。解約はいつでも簡単にできます。)

◆ドラマを無料で視聴する方法(作品名あいうえお順)