映画無料視聴

映画「カイジ」シリーズの動画(1と2)をフルで無料視聴する方法は?人生逆転ゲーム&人生奪回ゲーム

ここでは、映画「カイジ」シリーズ(1と2)のフル動画を無料で視聴できるサービスについてお伝えしていきます。

結論から言いますと、動画配信サービスであるU-NEXTを利用すれば、映画「カイジ 人生逆転ゲーム」と「カイジ2 人生奪回ゲーム」を一切お金をかけることなく視聴ができます。

※U-NEXTではアニメ版も見放題で配信中!

登録後31日間は無料トライアル期間となっていて、解約はいつでも簡単にできます。

いますぐU-NEXTで無料視聴する方はこちら
(31日以内に解約すれば料金は一切かかりません。解約はいつでも簡単にできます。)

映画「カイジ」シリーズ(1と2)動画の無料視聴方法!おすすめは断然U-NEXT

まず、主要な動画配信サービスでの映画「カイジ」シリーズ(「カイジ 人生逆転ゲーム」と「カイジ2 人生奪回ゲーム」)の配信状況をチェックしてみましょう。
(○=今すぐ無料視聴が可能、△=配信されているが有料、×=未配信)

U-NEXT
Hulu
Amazonプライム
dTV
FODプレミアム×
ビデオパス
ビデオマーケット

いくつかのサービスで配信されていますが、最もおすすめなのが、業界大手のU-NEXTです。

大きな理由は以下の通りです。

・映画「カイジ」シリーズが今すぐ無料で視聴可能
・アニメ版「カイジ」も見放題で配信中
・登録、解約手続きが比較的簡単にできる
・作品配信数が圧倒的

・無料トライアル期間が長い

U-NEXTには見放題作品とレンタル作品がありますが、レンタル作品であっても初回登録時にもらえる600ポイントを使用してすぐに無料視聴ができます

ちなみに映画「カイジ」シリーズ(「カイジ 人生逆転ゲーム」と「カイジ2 人生奪回ゲーム」)は2作品ともに見放題作品なので、初回にもらえるポイントはそのまま貯めたり、ほかの有料コンテンツに使うことができます。

※U-NEXTでは、カイジの原作漫画も全巻配信していますので、ポイントを使って漫画を1冊読むこともできます。

アニメ版も見放題配信中なので、とてもおすすめなサービスです。

 

現在31日間の無料トライアルを実施していますので、全くお金をかけることなく、映画「カイジ」シリーズ(「カイジ 人生逆転ゲーム」と「カイジ2 人生奪回ゲーム」)の視聴が可能です。

U-NEXTの動画配信数は17万本と国内最大級で、映画はもちろんドラマ、アニメ、音楽、バラエティなど作品の充実度は群を抜いています。

新作から旧作まで多数の映画を配信中

登録や解約手続きは他サービスに比べて簡単なので、ぜひお試しください。

U-NEXT公式ページを見てみる
(31日以内に解約すれば料金は一切かかりません。解約はいつでも簡単にできます。)

U-NEXTのメリットが凄い!映画好きには特にオススメ!

さらにU-NEXTは、他のサービスと比較して下記のようにメリット(特徴)がたくさんあります。

U-NEXTのメリット(特徴)

31日間の無料トライアル期間がある(解約はいつでも可能)
初回登録時に600ポイント、無料期間終了後には毎月1,200ポイントがもらえるので、新作映画や電子書籍などの有料コンテンツも楽しめる(1ポイント=1円)
毎月貰えるポイントは映画のチケット(しかも300円分お得なチケット)に交換可能
新作映画の配信が早い
ほとんどの作品のダウンロードが可能で、オフラインでどこでも楽しめる
一つの契約で4アカウントまで作れる(視聴履歴の共有はなし)
パソコン、スマホ、タブレットなどのマルチデバイス対応で、同時視聴も可能(4人まで)
再生速度の変更が可能
70誌以上の最新の人気雑誌が読み放題
42万冊以上の電子書籍があり、無料で読める漫画もたくさんある

このようにU-NEXTは映画好きにはたまらないメリットが盛り沢山です。

デメリットは無料期間終了後の月額料金が1990円(税抜)とやや高めなことくらいです。

といっても毎月1,200円分のポイントがもらえますし、その前に無料期間内(登録から31日以内)に解約してしまえば料金は一切かかりません。

登録・解約手続きはとても簡単ですし、映画「カイジ」シリーズ(「カイジ 人生逆転ゲーム」と「カイジ2 人生奪回ゲーム」)を無料で視聴するならU-NEXTが一番オススメです。

違法アップロードされているサイトでの視聴は、ウイルス感染や個人情報流出の危険がありますので、公式サービスであるU-NEXTで安全に視聴することをおすすめします。

参照:「著作権法の一部を改正する法律について」(文化庁)

参照:「著作物を無断で使うと?」(公益社団法人著作権情報センター)

参照:「テレビ番組の違法配信に関わる法制度について」(日本民間放送連盟)

U-NEXT公式ページを見てみる
(31日以内に解約すれば料金は一切かかりません。解約はいつでも簡単にできます。)

※記事内容は2019年12月29日時点の情報です。配信状況など詳細は公式サイトにてご確認ください。

映画「カイジ 人生逆転ゲーム」(2009年)作品情報

概要

映画第1作は『カイジ 人生逆転ゲーム』(カイジ じんせいぎゃくてんゲーム)のタイトルで、日本テレビ製作、東宝配給により2009年10月10日に公開された。講談社や東宝を含む十数社の共同による製作委員会方式だが、プロダクション業務をはじめ日本テレビグループや系列局が中心になっている。

天海祐希演じる遠藤は原作と性別が変更されており、ヒロインのポジションになっている。佐原誠役の松山ケンイチは、友情出演という形で出演しているが中盤では登場時間、セリフ共に非常に多い役でいわゆるカメオ出演的なものではない。また、作者の福本が黒服の一人として特別出演している。ストーリーは『賭博黙示録カイジ』と『賭博破戒録カイジ』の一部を基にしている。

参照:映画「カイジ」ウィキペディア

あらすじ

借金の保証人となり、多額の借金を背負ってしまったフリーターのカイジ。金融会社の女社長・遠藤から一夜にして借金をチャラにできるゲームがあると聞いた彼は、そのゲームに参加するために豪華客船に乗り込むが、そこでは究極の頭脳ゲームが展開されていた。

主なキャスト

(伊藤カイジ)藤原竜也
(遠藤凛子)天海祐希
(船井譲二)山本太郎
(石田光司)光石研

主なスタッフ

監督:佐藤東弥
原作:福本伸行
音楽:菅野祐悟
脚本:大森美香

映画「カイジ2 人生奪回ゲーム」(2011年)作品情報

概要

映画第2作は『カイジ2 人生奪回ゲーム』(カイジツー じんせいだっかいゲーム)のタイトルで、2011年11月5日に公開された。キャッチコピーは「おかえり、クズの皆様。」・「ダマして、奪え。俺たちの未来を取り戻せ。」。

脚本には原作者である福本も参加し、共同執筆した。「チンチロ」「沼」編をベースにしつつも、ストーリーは原作を大幅にアレンジしている。さらに、福本の発案によるオリジナルギャンブル「姫と奴隷」が追加された。本編に登場した沼パチンコは、パチンコカイジシリーズを販売しているパチンコメーカーの高尾が製作協力をしている。また、公式サイトでは実際に沼パチンコを楽しむフラッシュゲームがあり、3段クルーンをクリアすると先着5名に撮影で実際に使用された小道具をプレゼントする企画も行われた。

全国316スクリーンで公開され、2011年11月5、6日の初日2日間で興収3億4,967万7,200円、動員26万429人になり、映画観客動員ランキング(興行通信社調べ)で初登場第2位となった。

参照:映画「カイジ」ウィキペディア

あらすじ

地下の強制労働施設にいた伊藤カイジは、2週間だけ地上に戻ることを許される。その条件とは期間内に2億稼ぐことだった。カイジは帝愛グループが経営する裏カジノにターゲットを絞り、冷酷な支配人・一条聖也に対抗すべく3人の負け組たちと手を組むが…。

主なキャスト

(伊藤カイジ)藤原竜也
(一条聖也)伊勢谷友介
(石田裕美)吉高由里子
(坂崎孝太郎)生瀬勝久
(利根川幸雄)香川照之
(大槻太郎)松尾スズキ
(村上保)柿澤勇人
(石田光司)光石研
(黒崎義裕)嶋田久作

主なスタッフ

監督:佐藤東弥
原作:福本伸行
音楽:菅野祐悟
脚本:福本伸行、山崎淳也、大口幸子

U-NEXT公式ページを見てみる
(31日以内に解約すれば料金は一切かかりません。解約はいつでも簡単にできます。)

視聴者の声(ネタバレあり)

見どころ

見どころを見る

(30代女性)
「カイジ 人生逆転ゲーム」
カイジという人間をあの、デスノートの月を演じた藤原竜也さんが演じているのです。

とにかく表情の動きがすごいのです。表情の動きといえば利根川役の香川照之さんも定評があります。

カイジを高みから見ていた利根川が絶望の淵に突き落とされるときの顔芸は見ものです。

内容はギャンブルものでとっつきにくい方もいるでしょうが、それはそれは見事な顔芸を披露してくださるのでおすすめです。

(30代男性)
「カイジ 人生逆転ゲーム」
逆転ゲームというタイトルの通り、自分の命と大金を懸けたゲームは目が離せません。

まさに、生きるか死ぬかの大勝負であり次々とイカサマをしてくる連中に、カイジが機転と仲間を救いたいという熱い想いで必死に勝ち抜いていくさまは一番のみどころです。

(30代男性)
「カイジ 人生逆転ゲーム」
対戦相手の手の内を読み合うカードゲーム対決から、高層ビルの谷間を命綱なしで渡る生死を賭けたミッションまで手に汗握ります。

個性豊かな登場人物によってルール無用の騙し合いが繰り広げられていく中で、誰が勝ち残るのか予想しながら観て下さい。

(30代女性)
「カイジ 人生逆転ゲーム」
カイジは、人生の一発逆転をかけた大博打の映画です。

そして、そこに賭けるのは自分の命です。賭けるものが命だからこそ、一瞬一瞬の結果に手に汗にぎることになりますが、藤原竜也さんと伊勢谷友介さんのだましあいの勝負は見ないと損します。

(30代女性)
「カイジ 人生逆転ゲーム」
カイジ人生逆転ゲームは、映画タイトルの通りお金で狂ってしまった人生をやり直すチャンスを与えられる作品です。

しかし借金帳消しのために用意されたゲームは過酷で勝算が少なく、見ていて緊張が走るシーンが多いのも魅力です。

主人公のカイジがゲームに最後まで勝てるのか応援しながら見てください。

(30代男性)
「カイジ2 人生奪回ゲーム」
何と言っても、巨大なパチンコの欲望の沼を忠実に再現した映像が見どころでした。

原作同様に、1つ目のハードルをクリアーして2つ目のハードルがあり、何とかクリアーしたら最後のハードルは最早どうやってクリアーするんだと思う展開が見どころです。

今回は攻略の為に大規模な仕込みを行い、まさに頭脳戦と最後には命をかけた必死な勝負が最高の見どころだと思います。

(30代男性)
「カイジ 人生逆転ゲーム」
原作と映画を両方楽しめる所が見どころです。

元々良く作り込まれた漫画でしたが、それを超えてくる素晴らしい演者と素晴らしい演技が見所です。

漫画の中のゲームが忠実に再現されているので実際に普通にあると思わせる程入り込んで楽しめる事の出来る作品です。

(20代女性)
「カイジ 人生逆転ゲーム」
どんなに見た目が優しそうな人でも黒い部分はあります。

そんな人間の汚くてドス黒いところを思う存分観られる映画です。

それだけじゃなく、様々な経験をする事によってだんだん変わっていく主人公にも注目してほしいです。

(40代男性)
「カイジ 人生逆転ゲーム」
帝愛グループの幹部がカイジとのギャンブルに負け、総帥から命じられ、『焼き土下座』をするシーンは要注目です!

そして、『ざわざわ・・・』と言った表現に代表される、登場人物の心理の詳細な描写、スリリングなストーリー展開は、見る者をカイジの世界観に引き込みます。

ギャンブルとは、命を賭けた男と男の真剣勝負です。勝てば多額の富を得、負けたら一気に地獄へ落ちる。

頭をフル回転させ、相手の打つ手の先の先を読み、魂を込めて渾身の一手を放つ。

それこそがギャンブルの醍醐味だとこの作品を見て思いました。ギャンブルは怖い、ギャンブルは嫌いだというあなた。単なるギャンブル映画ではなく、人生を生き抜くために何が必要かを、カイジや登場人物たちは教えてくれます。

アニメ好きなあなたには、実写とアニメとの登場人物の違いを楽しめると思います。

この冬、年末・年始にぜひ見てもらいたい映画です。自信を持って、オススメいたします。

(40代男性)
「カイジ 人生逆転ゲーム」
先ずは利根川の奮い立たせるような鼓舞させるような発言は是非見てもらいたいです。

過激ですが心に響くような熱い言葉です。

利根川役の香川照之の演技力は凄かったです。

最後のカイジ対利根川も素晴らしい勝負で見てもらいたいです。

感想

感想を見る

(30代女性)
「カイジ 人生逆転ゲーム」
漫画自体は有名なのは知っていましたが、最初から内容は覚えていませんでした。

主人公はいわゆる今でいうニートで、勤務意欲もない22歳の青年です。その青年がある日多大な借金をしてしまいます。

そこで、一髪千鈞を引くというか一発逆転のためにかのギャンブルに挑みます。

しかし、結果は散々で地下世界に収容されてしまいます。

その時、強制労働で人生初の労働をするのです。

しかし日給はすずめの涙ほどで地下世界から脱出するお金に到達なんて到底できません。

そして、初めての給与でビールを買うのです。

かの有名なフレーズ「キンキンに冷えてやがる」を主人公が言います。

五臓六腑に染み渡る感じがとても伝わりました。

その後は、命がけの綱渡り、利根川との勝負が繰り広げられます。

カイジはどうしようもない人間ではありますが、土壇場での行動力、判断力には目を見張るものがあります。

地下世界で焼き印を当てられ、それでカイジの思考を読んでいた利根川に対しての意表をついた戦い方は身震いしました。

(30代男性)
「カイジ 人生逆転ゲーム」
率直な感想は、原作をずっと読んでいたので作品の緊張感やカイジが逆転した時の爽快感をしっかりと表現してくれていました。
特に、高層ビルの一本橋や利根川とのEカードはハラハラしながら観ました。

そして、この映画で語るべきは、豪華なキャストだと思います。

今では、ものまねもされるくらい特徴的なカイジを演じた、藤原竜也さんが主演だからこそ完成度の高い映画になったと言っても過言ではありません。

さらに、迫真の演技で高い評価を持つ香川照之さんは、この実写版カイジで利根川を演じたことからたくさんの支持を得た俳優さんだと思います。

他には、カイジとともに一本橋に挑戦した石田役の松山ケンイチさんや天海祐希さん、山本太郎さんなど実力者俳優の面々が周りを固めているため、劇中に吸い込まれるような錯覚さえ起こすほどでした。

最後にはまさかの視聴者まで騙されるという大どんでん返しが待っており、気持ち良いくらいの大逆転劇となっています。

(30代男性)
「カイジ 人生逆転ゲーム」
コンビニのアルバイトを惰性で続けながら自堕落な日々を送っている主人公・カイジに、藤原竜也がとことん情けなさを追求して演じていました。

着古した緑のコートにボロボロのジーンズ姿も、何時しか格好良く見えてしまうのが不思議です。

ある日突然にカイジの目の前に現れて否応なしに非日常の世界へと引きずり込んでいく、女社長・遠藤凛子役の天海祐希の怪演も光っています。

借金を抱えた若者たちを集めて巨大な船の上で行われるギャンブル大会には、ブラック企業やワーキングプアといった社会問題もさり気なく反映されていて考えさせられました。

自分自身が生き残るためには手段を選ぶことのない船井譲二のような強欲なキャラクターもいれば、極限状況下でも他の誰かに救いの手を差し伸べるカイジのような者もいてコントラストが浮かび上がっていきます。

負けっぱなしの人生で最底辺を這いずり回っていたカイジが、勝ち組に一泡吹かせるラストが痛快無比です。

(30代女性)
「カイジ 人生逆転ゲーム」
藤原竜也さんと伊勢谷友介さんとの、やりとり・だましあいが見物です。

まずは、これでもかというぐらい堕落した主人公ですが、性格は優しく困っている人をほおっておけないというよくある設定ですが、藤原さんが見事にみすぼらしく演じています。

この映画は、親子に関することなど、人間性の部分の描写も含まれていますが、やはり見所は、裏切りやだましあい、欲望との戦いだと思います。

設定は漫画が原作らしく、奴隷となって極めて低賃金で労働を強いられるというありえないものではありますが、それは命を賭ける戦いへの布石、人もけっこう亡くなるので、その度に藤原さんの藤原さんらしい叫び声が聞けます。

ただ、藤原さんは少し演技がハデなので、ちょっとうるさい感じもしますが。

そして、なによりこの映画を盛り上げてくれるのは、伊勢谷友介さんです、彼の演技は本当に素晴らしい。

ヒール役も見事に演じてくれますし、顔の表情だけでも何が言いたいか伝わる演技をしてくれます。

(30代女性)
「カイジ 人生逆転ゲーム」
カイジ人生逆転ゲームは、お金が人の人生を大きく変えてしまう怖さを詳細に描き、その中に少しだけ希望を交えたストーリー展開が魅力だと思いました。

ある些細なことがきっかけで借金を作ってしまった登場人物達が、借金の帳消しを狙い危険なゲームに参加することになります。

しかし借金の帳消しができるだけあって、ゲームは勝算が少ないものばかりで、非常に見ていて心配になってしまいました。

主演の藤原竜也さんを始め、演技派の俳優陣が集結していることもあり、ハラハラするゲームの瞬間に自然と見入ってしまいます。

そしてどのゲームも体力や精神力が問われましたが、一番は頭の良さが重要でした。

莫大な借金を帳消しするため、登場人物は皆大きなプレッシャーと闘うことになりますが、冷静さを失った瞬間にゲームは負けると感じました。

その点主人公のカイジは頭が抜群に良く、様々なゲームのピンチの瞬間を潜り抜けてきました。

それぞれの借金を抱えた登場人物の結末には見応えがあり、良作の映画だったと思います。

(30代男性)
「カイジ2 人生奪回ゲーム」
シーズン1の敵だった香川照之さんが、どん底に落ちて味方になり命がけで全員で人生を奪還しようと奮起する所が面白かったです。

それも、いかさまし放題の沼相手にカイジ達もとんでもない作戦で挑む正に騙し合いが最高でした。

この映画の敵とも言える相手が、伊勢谷友介さんだったのも面白かった所だと思います。

演技力は去ることながら、ニヒルな役をさせたら完璧で敵としては申し分ない相手で見ごたえがありました。

後々わかった事ですが、原作でも人気だったシリーズの沼と呼ばれるパチンコを忠実に再現している所も良かったと思います。

まさに人生の最高の瞬間で勝ったと思ったら、まだ勝てないというジレンマに陥り引き込まれていく展開も上手かったと思います。

映画の公判になると、知らず知らずに応援している自分がいました。

最後は勝利しますが、いつも通り調子の乗ってしまうカイジは最後は貧乏に逆戻りしますがそこが、またカイジだと思いました。

(30代男性)
「カイジ 人生逆転ゲーム」
原作の緊張感を忠実に実写化した映画です。

しかし、ただ実写化をしただけではなく藤原竜也さんをはじめ多くのキャラのある役者達による熱のこもった演技が見る人達を映画の中に入り込ませる作品です。

原作好きに気になったのが、カイジの「ざわざわ」をどの様に表現するのかと言う点でしたが、違和感なくかつ印象の残る表現がされておりとても良かったです。

一番良いシーンとして、Eゲームのシーンです。

原作でも印象深いシーンでしたが、藤原竜也さんの渾身の演技がある意味原作を超えたと思いました。

カードジャンケンにしろ、鉄骨渡にしろEゲームにしろとてもよく実現されておりますのでリアル感がとても良く思えます。

一つ気になった点は遠藤役が天海祐希というのが少し違和感を感じました。

遠藤と言う役も重要なポジションだと思っていたのでもっと濃い感じの男性の方がしっくり来たのかなと思いました。

また、終わり方が次につながる様な終わり方なので、この作品を見るとカイジ2も絶対に見たくなってしまいます。

(20代女性)
「カイジ 人生逆転ゲーム」
ギャンブルの話なので当たり前といえば当たり前ですが、登場人物が高確率でクズです。

1番初めのジャンケンのゲームが始まった時、船に乗ってすぐなのにすぐあんな状況を受け入れているのがなんだか気持ち悪いなと思いました。

自分が勝つためならどんな汚い手でも使って貶めてしまうのを目の当たりにした時、私なら心の底から絶望すると思います。

協力している仲間だと思っていた人に裏切られただけでもきついのに、強制的に働かされる地獄のような所に連れていかれるのも、落とすところまで落とすんだなと怖くなりました。

鉄骨渡りのシーンではお金持ちのような階級の高い人達が挑戦者が次々と落ちていくところを楽しんでみていて本当に趣味が悪く、賭け事でもなんでもないのでそのシーンだけは好きになれません。

最後の利根川との勝負はいつ見ても面白いので好きです。

1度あっさりと負けてしまうところ、イカサマに気づいて正々堂々勝負して勝つところ、クズだったカイジがかっこよくなっていて良かったです。

(40代男性)
「カイジ 人生逆転ゲーム」
帝愛グループの幹部がカイジとのギャンブルに敗れ、総帥から『焼き土下座』を命じられるシーンと、相次ぐ逆転劇、窮地に追い詰められたカイジが命をかけて繰り出す一手と、彼を勝たせまいとする相手との駆け引きがこの映画の見どころです。

(40代男性)
「カイジ 人生逆転ゲーム」
カイジ人生逆転ゲームの1番印象に残っている場面は利根川の演説のような発言です。

エスポワールに集められたメンバーにたいした説明をしない利根川に対して、負けた時の処遇などを質問した時の利根川の対応はかなり強烈でした。

債務者に対して奮い立たせるコメントとしての勝つことが全てだ、勝たなきゃゴミだは凄まじく記憶に残る言葉だなと感じました。

利根川の熱く激しい演説は重みがありすぎて聞いていて人生の教訓的にも取れる内容の言葉でした。

その利根川とカイジのEカードの対決は凄まじい心理戦で見応えがありました。

奥が深すぎる駆け引きは見ていて素晴らしかったです。

カイジが利根川に対して今まで出会った大人の中でナンバーワンに優秀、切れ者だから信頼したという理由は格好よすぎました。

優秀だから気づいて利根川がとる行動を読むというのカイジの策略、考え方は秀逸だなと感じました。

この相手の実力を読み切った最高の駆け引きは本当素晴らしかったです。

まとめ!映画「カイジ」シリーズの動画はU-NEXTで無料視聴しよう!

映画「カイジ」シリーズ(「カイジ 人生逆転ゲーム」と「カイジ2 人生奪回ゲーム」)のフル動画を無料視聴する方法や、作品情報をご紹介しました。

U-NEXTを利用すれば、映画「カイジ」シリーズ(1と2)を無料で視聴することが可能です。

アニメ版も見放題で配信されていますので、おすすめです。

U-NEXTのメリット(特徴)

31日間の無料トライアル期間がある(解約はいつでも可能)
初回登録時に600ポイント、無料期間終了後には毎月1,200ポイントがもらえるので、新作映画や電子書籍などの有料コンテンツも楽しめる(1ポイント=1円)
毎月貰えるポイントは映画のチケット(しかも300円分お得なチケット)に交換可能
新作映画の配信が早い
ほとんどの作品のダウンロードが可能で、オフラインでどこでも楽しめる
一つの契約で4アカウントまで作れる(視聴履歴の共有はなし)
パソコン、スマホ、タブレットなどのマルチデバイス対応で、同時視聴も可能(4人まで)
再生速度の変更が可能
70誌以上の最新の人気雑誌が読み放題
42万冊以上の電子書籍があり、無料で読める漫画もたくさんある

U-NEXTは31日以内に解約すればお金は全くかかりません。

登録、解約手続きは簡単なのでこの機会にぜひお試しください。

U-NEXT公式ページを見てみる
(31日以内に解約すれば料金は一切かかりません。解約はいつでも簡単にできます。)

◆映画を無料で視聴する方法(作品名あいうえお順)