映画あらすじ見どころ(ネタバレなし)

映画【カイジ ファイナルゲーム】あらすじキャスト見どころ!大人気漫画の実写化シリーズの最終章ついに上映!

大人気コミック「カイジ」の映画化シリーズ第3弾が2020年1月10日に公開となります。

主演はお馴染みの藤原竜也、監督の佐藤東弥はそのままに、今作からの新しいキャストを加え映画ならではのオリジナルストーリーを展開します。

あらすじ、キャストなど作品情報をはじめ、見どころ紹介記事です。ネタバレはありません!
この記事のURLをコピーする


スポンサーリンク


映画【カイジ ファイナルゲーム】作品概要

(C)福本伸行 講談社/2020映画「カイジ ファイナルゲーム」製作委員会

公開日(日本):2020年1月20日

上映時間:128分

原作:福本伸行

監督:佐藤東弥

脚本:福本伸行 徳永友一

作品概要

福本伸行の人気コミック「カイジ」を実写映画化したシリーズの第3弾です。

今回はカイジ最終章と位置付けられており、原作者である福本伸行が脚本を書きました。

シリーズ通して主人公を演じる藤原竜也、また天海祐希・松尾スズキなどお馴染みのキャスト他、新キャラクターとして福士蒼汰・関水渚・新田真剣佑・吉田鋼太郎が出演します。

予告動画

映画【カイジ ファイナルゲーム】あらすじ(ネタバレなし)

(C)福本伸行 講談社/2020映画「カイジ ファイナルゲーム」製作委員会

2020年に開かれた国を挙げての大イベント東京オリンピック、その終了をきっかけに日本の経済は恐ろしい勢いで失速し、衰退の一途をたどっていた。

今や日本においては金のあるものだけが生き残ることができ、金のない弱者は身を寄せ合う事でなんとか生活をしていた。

主人公カイジは相変わらず自堕落な生活を送っており、派遣会社からはクズと呼ばれ、薄い給料袋をもらう毎日。

そんなある日、カイジは帝愛グループ企業の社長へと出世した大槻と再会する。

大槻はカイジにとあるチラシを手渡しし、手を組まないかと誘ってくる。

そのチラシに書かれていたのは「第5回若者救済イベント開催!バベルの塔」というイベントであり、金を持て余した老人が主催するイベントで一攫千金のチャンスをつかめるものであった。

果たしてカイジが迎える未来は天国なのか、地獄なのか?

日本を奮い立たせる最後のギャンブルが始まる・・・。



スポンサーリンク


映画【カイジ ファイナルゲーム】作品解説

(C)福本伸行 講談社/2020映画「カイジ ファイナルゲーム」製作委員会

この映画の原作「カイジ」は1996年より「ヤングマガジン」で連載が開始されたコミックです。

自堕落な生活を送っている主人公カイジが友人の保証人になったことから多額の借金を抱え、借金返済のため様々なギャンブルに挑んでいくというストーリーです。

元々は読み切りの作品の予定だったようですが、途中で連載作品に変更になり、結果コミック発行部数がシリーズ累計2,100万部を突破、作者の福本伸行の作品の中でも最高のヒット作となっています。

今まで2009年に「カイジ 人生逆転ゲーム」というタイトルで初の実写映画化、2011年に「カイジ2 人生奪回ゲーム」と過去2作品が上映され大ヒットを記録しているほか、「逆境無頼カイジ」というタイトルでアニメ化もされています。

今回は前作から約9年後の新作であり、また最終回ということでファンからの期待の高い一作です。

脚本を原作者である福本伸行が手掛けたオリジナルストーリーであり、原作には登場しないオリジナルゲーム「バベルの塔」「最後の審判」「ドリームジャンプ」「ゴールドジャンケン」が登場します。

福本伸行によると脚本自体は4年前に書き上げていたようであり、今回の公開は待ちに待ったものであると言えるでしょう。



スポンサーリンク


キャスト紹介

キャスト

藤原竜也(カイジ)

福士蒼汰(高倉浩介)

関水渚(桐野加奈子)

新田真剣佑(廣瀬湊)

解説

この映画シリーズの主人公を演じるのは実力俳優、藤原竜也です。

デビューは1997年の「身毒丸」の主役オーディションで15歳という若さでグランプリを受賞したことであり、その演技はロンドンの講演で15歳で新人とは思えない天才新人現わると絶賛されたといいます。

一般的に広く認知されるきっかけとなったのは2000年公開の映画「バトルロワイアル」に出演し日本アカデミー賞主演男優賞と新人俳優賞をダブル受賞したことでしょう。

他にも映画「デスノート」や「藁の楯 わらのたて」、ドラマ「ST 赤と白の捜査ファイル」など話題作に多く出演、存在感のある俳優として活躍し続けています。

映画オリジナルキャラクター高倉浩介を演じるのは人気若手俳優福士蒼汰です。

2010年に、雑誌に載った写真を見てスカウトされ芸能事務所に所属、2011年「美咲ナンバーワン!!」にて俳優デビューします。

その後「仮面ライダーフォーゼ」で主演を演じ、2013年のNHK連続テレビ小説「あまちゃん」に出演したことで人気が急上昇しました。

今まで人気ドラマ「きょうは会社休みます。」や映画「ストロボ・エッジ」、また漫画の実写化作品として「BLEACH」など話題作に多く出演しています。

同じくオリジナルキャラクター桐野加奈子を演じるのは期待の新人女優関水渚です。

石原さとみに憧れて芸能界を目指したといい、2015年「第40回ホリプロタレントスカウトキャラバン」でファイナリストに選ばれ芸能界入り、2017年にアクエリアスのCMにてデビューします。

今年の映画「町田くんの世界」のオーディションで1,000人を超える中からヒロイン役として選ばれ映画初主演を果たし、第43回山路ふみ子映画賞山路ふみ子新人女優賞を受賞しています。

また、今期の人気ドラマ「4分間のマリーゴールド」にも出演するなど、今とても勢いのある彼女の演技に期待が高まります。

見どころ紹介&こんな人におすすめ

(C)福本伸行 講談社/2020映画「カイジ ファイナルゲーム」製作委員会

この映画の見どころは原作にないオリジナルゲーム「バベルの塔」「最後の審判」「ドリームジャンプ」「ゴールドジャンケン」がどう展開されるかというところでしょう。

カイジと言えば「限定ジャンケン」「鉄骨渡り」「Eカード」「沼」など次々と登場する斬新なゲームとそのゲームに挑戦するカイジがどういう戦略で戦うのかというところが大きな魅力であり、多くの人々を惹きつけてきました。

今回は全く新しいゲームが4つも登場するという事で、いったいどういうルールなのか、どう展開していくのか、目が離せない映画となりそうです。

また、過去シリーズでも出てきた一癖も二癖もある登場人物たちはそのままに、新たに登場するオリジナルキャラクター達がどう関わっていくのかも見どころと言えるでしょう。

この作品は映画版カイジの最終章であり、すべてのカイジファンの方に必見の作品となっています。

まとめ

以上が「カイジ ファイナルゲーム」のあらすじと見どころになります。

9年ぶりに遂に迎える劇場版最新作かつ最終章であり、原作者が描く映画オリジナルのラストを見逃さないようにしてください。

プレミアム試写会も予定しているみたいなので、ファンの方は要チェックです。

この記事のURLをコピーする


スポンサーリンク