アニメ動画(無料視聴方法)

アニメ「マギアレコード (マギレコ)」フル動画を全話無料で視聴する方法は?【魔法少女まどか☆マギカ外伝】

あらすじ概要を見る

願いの成就とひきかえに、人知れず戦い続ける魔法少女たち。
しかし環いろはは、自分の願いを忘れてしまっていた。

『魔法少女になった時、私は何を願ったんだっけ?』

日常の中にぽっかりと空いた穴。
失われてしまった大切ななにか。
理由もわからないまま、戦いつづける毎日……。

そんなとき、魔法少女たちの間で噂が流れはじめる。

『神浜に行けば、魔法少女は救われる』

魔法少女とウワサの集まる街、神浜市。
失われた願いを求める、環いろはの物語がはじまる――。

参照:「マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝」公式サイト

ここでは、アニメ「マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝」(マギレコ)を視聴したい方のために無料で動画を配信しているサービスをご紹介します。

結論から言いますと、動画配信サービスのU-NEXTを利用すれば、1話から最新話まで全話無料で視聴できます。

U-NEXTに登録して31日間は無料トライアル期間となるので、31日以内に解約すれば料金は全くかかりません。

▼いますぐ視聴する方は下のリンクからどうぞ▼
U-NEXTに登録して無料視聴する
(31日以内に解約すれば料金は一切かかりません。解約はいつでも簡単にできます。)

アニメ「マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝」(マギレコ)動画はU-NEXTで全話見放題!アニメを見るなら見放題作品数No.1のU-NEXTで!

アニメ「マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝」は、U-NEXTで全話配信されています。

U-NEXTは日本最大級の動画配信サービスで、映画・ドラマ・アニメを中心に動画配信数は断トツの17万本(見放題作品は14万本)となっています。

アニメだけに注目しても圧倒的な配信数(2700本以上!)で、現在放送中の作品も含め、ほとんどが見放題作品となっています。

実は主要動画配信サービスのなかでアニメ見放題作品数はU-NEXTがトップなんです!

U-NEXTで配信中のアニメ作品例

▼いますぐ視聴する方は下のリンクからどうぞ▼
U-NEXTに登録して無料視聴する
(31日以内に解約すれば料金は一切かかりません。解約はいつでも簡単にできます。)

 

またU-NEXTは、31日間無料トライアルを実施中で、アニメ「マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝」は見放題作品なので全話無料で視聴することができます。

U-NEXTでは、下記作品も配信されていますので非常におすすめです。

・「魔法少女まどか☆マギカ」(2011年)
・「劇場版 魔法少女まどか☆マギカ」(2013年)
・「劇場版 魔法少女まどか☆マギカ[新編]叛逆の物語」(2013年)

原作漫画も配信中なので、ポイントで読むことができます。

さらに下記のように大きなメリットがあります。

<U-NEXTの登録メリット>
登録特典として600ポイント、無料期間終了後には毎月1,200ポイントがもらえるので、新作や漫画などの有料コンテンツも楽しめる(1ポイント=1円)

一つの契約で4アカウントまで作れる(視聴履歴の共有はなし)

パソコン、スマホ、タブレットなどのマルチデバイス対応で、同時視聴も可能(4人まで)

ほとんどの作品のダウンロードが可能で、オフラインでどこでも楽しめる

再生速度の変更ができる

42万冊以上の電子書籍を配信中!さらに70誌以上の人気雑誌が読み放題!

初回登録から31日以内に解約すれば、料金は一切かからないので、初回の方には特におすすめなサービスです。

また、登録手続きは簡単ですし、解約はいつでもすぐにできます。

▼いますぐ視聴する方は下のリンクからどうぞ▼
U-NEXT公式ページを見てみる
(31日以内に解約すれば料金は一切かかりません。解約はいつでも簡単にできます。)

動画共有サイト検索結果と注意事項

下のリンクが動画共有サイトでのアニメ「マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝」検索結果です。(ほぼ見られません)

参照:You Tube検索結果

参照:ニコニコ動画検索結果

ちなみにその他の違法動画サイト(Pandora、Dailymotion、9tsu、miomioなど)での視聴は、下記の理由からおすすめしません。

【違法サイトで視聴するデメリット】
・低画質かつ低音質
・広告が多く、危険な海外サイトに飛ばされたりする
・途中で止まったり、見られなくなる
・ウイルス感染や個人情報流出のリスク

公的機関等でも著作権に関する注意事項が記載されています。

参照:「著作権法の一部を改正する法律について」(文化庁)

参照:「著作物を無断で使うと?」(公益社団法人著作権情報センター)

参照:「テレビ番組の違法配信に関わる法制度について」(日本民間放送連盟)

 

安全かつクリーンに高画質で動画を視聴するなら、公式サービスであるU-NEXTの利用をおすすめします。

U-NEXT公式ページを見てみる
(31日以内に解約すれば料金は一切かかりません。解約はいつでも簡単にできます。)

※記事内容は2020年1月4日時点の情報です。配信状況など詳細はU-NEXT公式サイトにてご確認ください。

原作ゲーム情報

『マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝』(マギアレコードまほうしょうじょまどかマギカがいでん)は、テレビアニメ『魔法少女まどか☆マギカ』を原作としたスマートフォン向けRPGである。略称は『マギレコ』。

原作アニメのプロデューサーである岩上敦宏は、本作の企画の経緯について「アニメの新作までまだもう少し時間がかかりそうなため、『まどか☆マギカ』のキャラクターが活躍するタイトルを作りたいというアイデアがきっかけ」と語っている。

製作には原作アニメからのスタッフも参加しており、原作アニメでキャラクター原案を担当した蒼樹うめが総勢10名以上の新規キャラクターを描き下ろすほか、魔女に関する設定を担当した劇団イヌカレーが今作でも魔女原案を担当する。また、オープニングアニメーションと魔法少女変身ムービー、メインストーリー第1部第10章のカットシーンをシャフトが制作する。その一方で、原作アニメで脚本を務めた虚淵玄は本作には関与していない。

参照:「マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝」ウィキペディア

▼いますぐアニメを視聴する方は下のリンクからどうぞ▼
U-NEXTに登録して無料視聴する
(31日以内に解約すれば料金は一切かかりません。解約はいつでも簡単にできます。)

アニメ「マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝」(マギレコ)主題歌・キャスト・スタッフ・公式リンク

主題歌

オープニングテーマ:TrySail「ごまかし」

エンディングテーマ:ClariS「アリシア」

▼いますぐアニメを視聴する方は下のリンクからどうぞ▼
U-NEXTに登録して無料視聴する
(31日以内に解約すれば料金は一切かかりません。解約はいつでも簡単にできます。)

キャスト(声の出演)

(環いろは)麻倉もも
(七海やちよ)雨宮天
(由比鶴乃)夏川椎菜
(深月フェリシア)佐倉綾音
(二葉さな)小倉唯
(十咎ももこ)小松未可子
(秋野かえで)大橋彩香
(水波レナ)石原夏織
(黒江)花澤香菜

▼いますぐ視聴する方は下のリンクからどうぞ▼
U-NEXTに登録して無料視聴する
(31日以内に解約すれば料金は一切かかりません。解約はいつでも簡単にできます。)

スタッフ

原作:Magica Quartet
アニメーション制作:シャフト
キャラクターデザイン:谷口淳一郎
音楽:尾澤拓実
総作画監督:谷口淳一郎、杉山延寛、山村洋貴
総監督:劇団イヌカレー(泥犬)

公式リンク

参照:公式サイト

参照:公式ツイッター

参照:ゲーム公式サイト

アニメ「マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝」(マギレコ)あらすじネタバレと感想

1話『やぁやぁ、知ってる?魔法少女のその噂』

宝崎市の中学生、環いろはは、魔法少女として魔女と戦う日々を過ごしている。
しかしいろはは、魔法少女になった時の自分の願い事がなんだったのかを忘れてしまっていた。
ある日、いろはは、交流のある魔法少女の黒江から『神浜に行けば、魔法少女は救われる』という噂を聞く。
遭遇した魔女との戦いのなか、思いがけず神浜へとやってきたいろはだが……。

参照:マギレコ公式サイト

ネタバレと感想を見る
ネタバレ

宝崎に住む魔法少女、環いろは。

彼女は魔法少女になる契約と引き換えに取り交わした「願い事」を、何者かの意思によって秘匿あるいは忘却させられてしまっている。

そんな彼女は、ある日夢を見る。それは顔が見えない少女の夢。いろはの部屋の片方にスペースを取り、座っている少女の夢。

ある日、両親が海外出張で不在なのに関わらず、二人分の弁当を作ってしまったいろは。

少々変わったところのある彼女は、周りのクラスメイトからも、同じように思われているようだ。

いろはは、宝崎を同じく活動範囲とする魔法少女・黒江から興味深い話を聞く。いわく、「神浜に行けば魔法少女は救われる」と。

黒江が言うには、そのような「小さい女の子の夢」を見た魔法少女がたくさんいるという。

疑ってかかるいろはだったが、黒江に「私もその夢を見たから」と告げられる。

「環さんは、救われたいと思わないの?」

黒江は、一時の恋愛感情を約束事に費やしてしまい、今ではその彼氏と別れてしまったため、命をかけてまで戦う魔法少女になったことを後悔している。

「こんなことなら魔法少女なんかになるんじゃなかった」。

この噂話に懐疑的でありつつも、自らの「願い事」を知らないいろはは、わずかならぬ希望を見出したのであった。

しかしその刹那、かつて夢で見たものと同じ魔女に襲われてしまい、意図せぬ形で神浜に連れていかれてしまう。

神浜では宝崎の魔女を凌駕するそれに襲われる二人。神浜の魔女は宝崎の魔女を八つ裂きにし、なおもいろはたちに襲い掛かろうとする。

その時、キュウベぇが現れ、いろはを救おうとするのであった。

結局、魔女を倒したのは神浜西の魔法少女であったのだが。

魔法少女のテリトリーを侵した罪を神浜の魔法少女に問われたいろはは、「神浜に来れば、魔法少女は救われると聞いた」と話す。

そしてその根拠は、黒江も含めた魔法少女たちが見た「夢」であると。

しかし「神浜のテリトリーを侵すものは敵とみなす」と言われ、その場は立ち去ることになる。

彼女との会話の最中、神浜には最近、キュウベぇがいないことを知る。

しかしこのキュウベぇとの出会いがきっかけとなり、ふたたび夢の中でいろはは「願い事」を思い出すこととなった。

それは、病気の妹を救ってほしい、というものであった。

感想

一目見て「あのまどマギだ!」と思えるクォリティでした!

制作はシャフト、総監督は劇団イヌカレー。まさしくまどマギのチームです。冒頭から、期待が高まります。

主人公の環いろはは、まどかと同じく桃色の髪の少女。そして同じ町の魔法少女である黒江は黒色の髪をしています。

これはまさしく「まどか」と「ほむら」ですね!

ですが実際のところ、黒江は恋愛を願い事に使ってしまった少女であり、冷酷なまでの冷静さ、一方で情熱をもっていたほむらとは性格が異なります。

この1話の個人的なポイントは二つあります。

ひとつは、主人公・いろはが、なぜ病気を持っていた妹の存在を消してしまったのか、妹はもう戻らないのか。

もしかしたら、病気に苦しむ妹を、まどかのように概念化してしまったのか。

なにもそこまでしなくとも、願い事に「妹を救ってほしい」とキュウベぇに告げれば、妹は救われたはずです。

そこにはきっと事情があって、それは今後明らかにされていくことでしょう。

もうひとつのポイントは、神浜で現れた魔女から、キュウベぇがいろはたちを救おうとしたこと。

キュウベぇの様子を見るに、何か意思を持っていろはを救おうとしていたことは明らかです。

この後の描写も気になります。

キュウベぇがいろはに触れた瞬間、いろはがすべてを思い出したかのような、まさしく「衝撃が走った」という描写です。

キュウベぇが記憶を渡したのか、それとも神浜にいないはずの、神浜のキュウベぇに触れたことがトリガーとなったのか。それも今後の考察の楽しみの一つです。

1話からまどマギワールド全開で、リアルタイムでまどマギを見ていた世代としてはわくわくすることこの上ないです。今後も楽しみに見てみます。

▼いますぐ視聴する方は下のリンクからどうぞ▼
U-NEXT公式ページを見てみる
(31日以内に解約すれば料金は一切かかりません。解約はいつでも簡単にできます。)

2話『それが絶交証明書』

いろはの願いは、妹・ういの病気を治すことだった。自分の願いを思い出したいろはだが、いろはの周囲には、消えてしまった妹の存在した痕跡がまったく残っていない。
妹の情報を求めて神浜市に向かったいろはは、魔女に襲われたところを、ももこ、レナ、かえでという3人組の魔法少女に助けられる。
レナとかえでの学校で最近流行っている『絶交階段』の噂。
ももこ達は、絶交階段の噂に魔女が関係しているのではないかと考え、調査を進めているのだが……。

参照:マギレコ公式サイト

ネタバレと感想を見る
ネタバレ

環いろはは夢の中で自身の妹、環ういのことを思い出した。

病院に入院しており、いろはが会いに行くと笑顔を向けるうい、そんな彼女を救うためにいろははキュゥべえに願ったのである。

しかし、家にある写真などにはういの痕跡はない。

キュゥべえに話すと本当にういが実在していたのかを問い、ある個体の存在を消すには魔法少女の願いに匹敵するエネルギーが必要で、偽の記憶を植え付けた方が良いと言う。

いろはは自分の心のなくなった部分はたしかにういの形をしていると言い、調べたら神浜町の里見メディカルセンターがういが入院していた病院なので会いに行くと言う。

さらに以前会った子供のキュゥべえのことを尋ねるとそんな個体はいないはずだと言われるのだった。

里見メディカルセンター行きのバスに乗ると、乗客に謎のマークが現れバスは止まり、乗客たちは謎の空間に入って行く。

いろはも彼らを追いかけて謎の空間に入るとそこは魔女の巣で、魔女から逃げているとんがり帽子を首にかけ、長い木の杖を持った魔法少女に出会う。

一緒に逃げ惑う2人だが、そこにももこと呼ばれた大剣を持った魔法少女が助けに入り、レナと呼ばれた魔法少女と協力して魔女を倒す。

しかしいろはは魔女の攻撃を受け気を失い、目覚めると調整屋と呼ばれる魔女の病院兼相談所にいた。

ももこらにあいさつをし、駅まで送ると言ってくれた彼女に妹を探しに来たことを告げるとレナは疑わし気だったが、ももこは里見メディカルセンターまで送ると言う。

レナは鎖の魔女探しのことで文句を言うが、かえでとももこは鎖の魔女は元々単なる噂だと軽く考えているのだった。

彼女らはチームを組んで活動しており、互いに名乗り合った。

里見メディカルセンターにいろはは入れず、ういは過去にも入院していた記録がないと言われる。

ハンバーガーショップで飲み物を待っているいろはにももこはツンケンした態度で接し、いろははとまどいながらついて行くと、それはレナの変身能力のせいだった。

かえではそのことをとがめると、レナはクラスの奴がいたからだと言う。

ももことかえではレナに看護士に変身することを提案するがレナは嫌がる。

どうでもいいことで魔法を使っているととがめるかえでに、レナはかえでは家庭菜園なんてどうでもいいことのために魔法少女になったくせにと言い、喧嘩はヒートアップする。

かえではレナにだからクラスに友達できないと言い、レナが怒るとかえでは絶交を告げて去って行く。

ももこはレナに鎖の化け物が出るぞとおどけるとレナも怒って去って行った。

帰り道、いろはは鎖の化け物のことを聞くと、ももこは絶交階段の噂の話しをし、自分と絶交したい相手の名前をある階段に書くと絶交でき、もし仲直りすると書かれた人間は消えてしまうと言う。

既に3人が消えておりいろはは大変なことだと認識するのですが、その日以来レナの姿が見えなくなる。

ゲームセンターでいろはがレナを見つけると別人だったが、かえではバッグのキーホルダーから彼女がレナだと見破り追いかけた。

かえでがレナに謝り、仲直りしようとした時、鎖の魔女が現れ絶交階段に名前書いたのに仲直りしようとしたレナをとがめ、そしてかえでをさらっていったのであった。

感想

環いろはの願い事が妹のういの病気を治すことだと判明しましたが、それだとなぜ記憶や彼女の痕跡がなくなるのか気になります。

いろはのその願い事では記憶がなくなるということはないでしょう。

となると一番考えられるのはういの願い事でいろはは彼女のことを忘れ、そして痕跡もなくなってしまったのではないでしょうか。

しかしそうなるといろはが思い出すのは不自然です。

そんな簡単に魔法少女の願いがキャンセルされることはないでしょう。

ということは魔法少女になったういの身に何かあったのだと思います。

死んでしまったのか、あるいは魔女になってしまったのかして、もし魔女になっていればいずれいろはと戦うことになるでしょう。

そして子供のキュゥべえですが、キュゥべえは本編と設定が変わっていなければ別の星の知的生命体の宇宙の秩序を守るための端末なので、何者かがキュゥべえをモデルに新たな宇宙の秩序を守るための端末を作ったのかもしれません。

そんなことができるのは本編&映画版を元に考えると神(悪魔?)になった暁美ほむらしか考えられないのですが、設定がここでも同じなのかは分かりません。

パラレルワールドが作りやすい設定なのでまったく違う可能性があるので楽しみです。

今回3人の新キャラが登場しましたが、一番気になるのは水波レナで、色からして本編の美樹さやかの立ち位置の気がします。

かえでを失った悲しみから魔女になるのではないでしょうか。

そしてしっかり者のももこは巴マミの立ち位置であっさりやられるような気がしました。

それからいろはは別のチームと関わることになるのではないでしょうか。

おそらくはたくさんの魔法少女が登場するのが売りの本作ですから、いろははそうして色んなチームと関わって行くのだと思います。

▼いますぐ視聴する方は下のリンクからどうぞ▼
U-NEXT公式ページを見てみる
(31日以内に解約すれば料金は一切かかりません。解約はいつでも簡単にできます。)

3話『友達にしてごめんね』

レナは絶交階段にかえでの名前を書いてしまっていた。レナに謝ったかえでは、絶交階段の噂通りに、鎖のバケモノに連れ去られる。
かえでを取り戻すため、ももこ達は、鎖のバケモノをおびき寄せる作戦に出る。
ももこに協力を求められ、同行することになったやちよ。
しかしやちよは、いろはを足手まといだと言い、鎖のバケモノとの戦いへ連れていくことに反対する。

参照:マギレコ公式サイト

ネタバレと感想を見る
ネタバレ

いろはは行方知れずの妹・ういの記憶と思しき不思議な夢を見る。

そこではういを含めた3人の少女が玩具の機関車で遊び、「永久機関を作った!」とはしゃいでいた。

しかしその機関車のせいで建物内にあった書物が燃えて灰になってしまうのであった……。

いろは達は絶交階段の事件から一夜明け、それぞれ学校に行ってから放課後に再び集まっていた。

集合場所は「調整屋」と呼ばれる魔法少女・八雲みたまの下。

だが、そこに秋野かえでの姿はなかった。

かえでは絶交階段の魔女に連れ去られてしまったのだ。

絶交階段の魔女を呼び出してかえでを取り戻す……そのための作戦を話し合う一同。

みたまはソウルジェムを調整して各自の能力をさらに引き出す事を提案し、その後にいろは達は絶交階段と噂されている場所へ向かった。

そこに既に記されている秋野かえでと水波レナの名前の横に、十咎ももこと七海やちよは新たに自分達の名前を書き込む。

ここに名前を書いた者達が仲直りをしようとすると絶交階段の魔女が現れる……その噂を利用して魔女を誘き出そうという作戦だ。

戦闘に備えて魔法少女へと変身していくいろは達!

しかし、予想に反して魔女は一向に姿を現してくれなかった。

「喧嘩も仲直りも、本気で行っている二人でないとダメなのかも?」

そう考えた一同は当事者であるレナに仲直りの言葉を言わせる事になるのだが……素直になれないレナは逆にかえでや周囲への不満をぶちまけていく!

レナはかえでの人当たりの良さやすぐに謝るところが本当に嫌いだった。

そして、自分のような人間が楓の友達になってしまった事にも罪悪感が。

しかし、それでもそんなかえでとこれからも友達でいたいという気持ちも確かにあって……。

そうしたレナの想いに反応して、遂に絶交階段の魔女が登場!

展開された魔女空間でレナはかえでの幻影と対峙。

またもかえでに謝られてしまうレナは、そうさせる自分に落ち込んでしまうのだが、魔女空間をさ迷っていた本物のかえでが現れてレナを叱咤する。

合流を果たした一行は協力して魔女の本体<鎖の魔女>を撃退!

現実空間に戻ってもレナは相変わらず素直になれないままだったが、そんなレナをかえでは笑顔で「友達でいようね」と受け入れた。

しかし、魔女を倒した筈なのにグリーフシードが発生しないという不思議な事態が。

「あれは魔女ではない別の何かだったのかもしれない……」

その正体を掴めないまま、この絶交階段の一件はひとまず幕を閉じた。

事件後、いろはは変身能力を持つレナに協力してもらって妹が入院していた病院を潜入調査してもらう。

その結果、宇井の消息は依然として掴めないものの、夢に現れた妹の友達「トウカ」と「ネム」は実在していたと発覚する。

一方、不思議な事件の続く神浜市にキュゥべえと巴マミが登場!

キュウベエはどういうわけか神浜市に入ると意識を保てなくなるため、その原因をマミに調べてもらえないかと依頼したのだ。

マミも神浜市で魔女を集めているという噂を聞いていたので、それを了承。

一連の事件は魔女によるものか、それとも魔法少女によるものかを確かめるため神浜市へと入るのだった……。

感想

また何かとんでもない事が起こるのではないかと緊張させられたアニメ「マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝」の第3話。

まどか☆マギカの第3話というとアレですからね……もう10年近く語り継がれているアレが起きた話数ですからね。

しかし絶交階段の事件ではどうにかこうにかメインキャラから死亡者も出ず、平和に解決する事ができてホッとしています。

とはいえ「あれは魔女ではない別の脅威だ」というゾッとする見解もあって、この先が少し怖くなりましたね。

魔女ではないとすると人為的な、魔法少女による暗躍という可能性が高くなってしまいます。

そこに疑いを持っていくと「既に登場済みの人物達の誰かが犯人なのでは?」なんて風にも思ってしまい……。

そしてエンディング後のCパートでまさかの登場となったのが、まどか☆マギカ本編のキャラクターである巴マミ!

シリーズの中でも色々と話題になる事の多い超人気キャラですが、彼女は人気があるだけではなくて戦闘能力もたしかメチャクチャ高いキャラなんですよね。

そんなマミさんが神浜市の事情に首を突っ込んでくるのは、いろは達にとって歓迎すべき事態なのかどうか……。

マミさんの相棒はあのキュゥべえですしね。

神浜市全体が怪しい状態にあるのも確かなのでしょうが、だからといってマミ&キュゥべえコンビも信用していいのかどうかと迷います。

まだ序盤ですし、ここから事態は更に複雑になっていきそうで続きが楽しみです!

▼いますぐ視聴する方は下のリンクからどうぞ▼
U-NEXT公式ページを見てみる
(31日以内に解約すれば料金は一切かかりません。解約はいつでも簡単にできます。)

4話『過去じゃないです』

妹、ういに関する手がかりを得るため、神浜市の噂を調べることにしたいろは。
いろはは、みたまの紹介で、中華飯店『万々歳』の娘、鶴乃と出会う。
鶴乃は噂に関することならと、ある人物へ協力を依頼するが、待ち合わせに現れた助っ人はやちよだった。
やちよは神浜市の噂に詳しいのだという。3人は『口寄せ神社』があやしいのではないかと睨むが……。

参照:マギレコ公式サイト

ネタバレと感想を見る
ネタバレ

チラシを手に中華料理屋・万々歳を訪ねたいろはは、そこで鶴乃という少女と出会う。

いろはは少し前、いつものお茶会で先日の「絶交階段の噂」で確認された被害を仲間達と話し合っていた。

不思議な事に「噂」の空間に閉じ込められた者達は、記憶こそ失ったものの全員無事に帰ってきたらしい。

魔女とはまた異なる不可解な現象だったが、これを調べるのは行方不明の妹「うい」に繋がる手掛かりがあるのではないかと考えるいろは。

そこで仲間から「万々歳という中華屋にいる魔法少女にも相談してみるといい」と勧められ、いろはは店を訪れたのだった。

バランス感覚に優れているというその店で50点の出来栄えのラーメンとチャーハンを頂くいろはだったが、残念ながら鶴乃もういの事は知らないという。

だが彼女もまた「やちよに聞いてみるといい」と言ってくれて、今度は喫茶店でやちよと合流。

そのやちよは「口寄せ神社の噂」を気にしていた。

「会いたい人に会える」というおまじないのようなものが流行していて、実際に望みが叶ったという報告もSNSでは確認されていた。

が、そう報告したアカウントはそれっきり更新されなくなるという不可解な現象も発生中らしい。

3人はひとまずすぐ近くにあった水名神社にお参りすると、そこにあったスタンプラリーのカードを見つける。

明確な当てがない一行は、そのカードに載っている神社を順番に回っていく事に。

この町には昔にも「想い人を亡くした女性が神社参りをして、遂にその愛しい人と再会した」という伝説があったらしい。

ただ、それには町の住民を生贄にささげたのではないかという疑惑も残っているという。

スタンプラリーの道中、いろはは「ういは今も自分を探しているかもしれない」と話し、それを聞いたやちよは「神浜市の魔女を倒せるくらい強くなりなさい」と返す。

そしてスタンプラリーの終着点は……なんと最初にいた水名神社だった。

しかし「噂」の発動条件が整っていないのか、何も起こらないまま。

やちよはそれよりもスーパーのタイムセールが始まっている事に気付いて買い物へ。

生活感ある彼女の言動に驚くいろはと、そんな反応に「まだまだ子供ね」と返すやちよ。

すると買い物中に突然3人は魔女空間に放り込まれてしまった!

その場は鶴乃の活躍によってあっさりと戦闘が終わり、すぐに通常空間へと復帰する。

戦っている間にタイムセールは終わってしまっていたが、そこでやちよは「噂」もまた一定の時刻でないと発動しないのではないかと気付いた。

そんな八千代の予想は見事に的中し、夜になってから再び訪れた水名神社には異空間への入り口が!

そして「口寄せ神社の噂」にあるとおり、それぞれが会いたい人物の名前を絵馬に書いてみると……彼女達の前に「うい」らしき少女の姿が現れて……?

感想

今度は「口寄せ神社の噂」という新しい謎に挑戦していく事になったアニメ「マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝」の第4話。

前回は「絶交階段の噂」を二話に跨いで調査・攻略していったんですよね。

それを踏まえると今後も一つの噂に二話か三話くらいかけながら進んでいくのかもしれません。

次回でこの噂があっさり解決してくれればいいのですが、いろは達3人だけで無事に解決できるのかは正直ちょっと不安な感じですね。

「噂を確かめた人は行方不明になる」というのは前回の絶交階段の時と似ていて、その例からするといろは・やちよ・鶴乃の3人はあのまま噂空間に囚われてしまうのではないかと。

いや……でも一度SNSを更新してから行方不明になるという事は、短時間なら外に戻れるのかも?

しかし噂の元になったと思われる町に伝わる伝説も「きっと大量の生贄が……」なんて物騒なお話でしたし、かなり危険な儀式が行われていそうなんですよね。

なので次回のいろは達は大ピンチに陥るのではないかと思います。

そこでやって来るのが、前回ラストで登場したマミさんなんじゃないでしょうか?

あの人はまどマギ本編であのような形になってしまいましたけど、戦闘力に関しては折り紙付きですからね。

いろは達のピンチに颯爽と登場してくれるのではないかと期待してしまいます。

まあ登場後に味方でいてくれるか、それとも何か行き違いが起きて敵に回ってしまうかは分かりませんが……。

大小のキュゥべえもいい加減に何なのか気になりますし、ここから本編とどんどんクロスしていって物語の緊張感がさらに高まっていくといいですね!

▼いますぐ視聴する方は下のリンクからどうぞ▼
U-NEXT公式ページを見てみる
(31日以内に解約すれば料金は一切かかりません。解約はいつでも簡単にできます。)

5話『あなたが割って入る隙間なんてないんですよ?』

口寄せ神社の絵馬に、いろはは妹・ういの名前を、やちよはかつての親友・みふゆの名前を書いた。
噂通りにういとみふゆが現れるが、二人はいびつな偽物だった。
いろはとやちよは、偽物のみふゆ、そして口寄せ神社の主である馬のバケモノに襲われ、絶体絶命の窮地に陥る。
ソウルジェムが濁り意識が遠のく中、いろはに起こった変容とは……。

参照:マギレコ公式サイト

ネタバレと感想を見る
ネタバレ

会いたくても会えなくなってしまった人の名前を絵馬に書けば再会できる――そんな「口寄せ神社の噂」について調べていたいろは達。

いろはは行方不明の妹「うい」の名前を絵馬に書き、やちよも同じようにかつての仲間である「みふゆ」の名前を書いた。

すると本当に二人の目の前にそれぞれの会いたかった人物が現れたのだが……ういもみふゆもどこか様子がおかしい。

「運命を変えたいのなら神浜市に来て」と、魔法少女のことについて何も知らない筈のういがそんな言葉を口にする。

みふゆも、自分が本物だと証明するためにやちよとの間にある思い出話を次々に口にしてくるが、しかし自分を「やちよの心が生み出した影」と言い始めた。

そして永い間ここにいたせいで異空間に体が馴染み過ぎ、もう外には出られなくなっているとも説明し、「だから、やちよがずっとここにいてよ」とやちよを異空間に引き留めようとしてくる。

そんな彼女を簡単には見捨てられずに攻撃を受けてしまうやちよ。

それを見て、偽者のういを振り切って駆け付けてきたいろははみふゆを魔法で攻撃!

みふゆも反撃してきて両者の戦いは魔法の打ち合いになるが、その互角の戦いにやちよも介入!

水の槍でみふゆを背中から刺し、偽者の彼女を消滅させた。

それでひとまず戦闘は終わったものの、いろはもやちよも魔力の消耗と精神的ショックからソウルジェムが濁り始めていた。

いろはは持っていたグリーフシードでやちよのソウルジェムを中和。

そこに鶴乃も合流して3人になり引き上げようとしたところで、異空間に棲む巨大な魔物が現れて再び戦闘に!

今回も鶴乃の活躍で難を逃れるが、しかしいろはのソウルジェムがさらに酷く濁ってしまい、もう自力では動けなくない状態に……。

さらに、そんないろはに魔女化のような現象が起きてしまう!

一瞬で巨大化したいろはは、その圧倒的な魔力で化け物と異空間そのものを破壊していくが、その暴走をやちよ達は止めることが出来ない。

その時、いきなり現れた巴マミが魔法少女に変身し、いろはに対して「ティロ・フィナーレ」を放った!

彼女のおかげでいろはは元の姿に戻ったものの、マミはそのまま人間の姿に戻ったいろはにとどめを刺そうとしてくる。

それを慌てて止めに入るやちよと鶴乃。

たしかに人間の姿に戻っているいろはを見て、マミは不承不承といった様子ではあったが銃を収めてくれる。

しかし去り際に鶴乃の耳元で「その人(やちよ)は何かを隠している、気をつけなさい」と忠告の言葉を残していった。

そんなやりとりが起きていたとは知らず、いろはは夢の中でもういに会い「神浜市に向かって」と繰り返し囁かれる。

彼女がそんな夢から目覚めると、そこはやちよの家だった。

もう日付が変わろうという時間だったので、やちよに勧められるまま一晩泊まらせてもらい、遅い夕食もご馳走になる事になるいろは。

しかし再びベッドに横になりながら夕食が出来るのを待っている間に、いろははまた眠りに就いてしまう。

食事が出来たので呼びに来た八千代はいろはが眠っているのを発見。

その寝顔に触れようとするが、寝返りを打ったいろはが涙を流しているのに気付いて、その手を止めた。

そして何気なく顔を上げると、窓際にみふゆの幻影を見てしまうやちよ。

幻影はすぐに消え去ったものの、やちよは「誰よりも過去に囚われているのは私……」と独りごちるのだった。

一方その頃、かえでは別の場所で魔女と戦っていたもののピンチに陥り、いろはと同じように魔女化して暴走!

やはり敵の魔女を倒すと人間の姿に戻れたのだが、それでもかえではそんな自分自身に恐怖して仲間のもとから逃げ出してしまうのだった……。

感想

魔女と戦っていたはずが自分達も……と話がどんどん怖い方向に転がってきているアニメ「マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝」の第5話です。

今回いろはとかえでに起きたあの謎の現象はいったい何だったんでしょうか?

あれは何処からどう見ても魔女化だったと思うのですが……でも魔女が魔法少女に戻る事って可能なんでしたっけ?

前作のまどマギ本編や映画は観ていますけど、魔女は一度なってしまったらもう戻れない、一方通行の片道切符みたいなものだったような……。

あの圧倒的な戦闘力を目の当たりにさせられると「上手く使いこなせればめちゃくちゃ強力なのでは?」なんて風にも思ってしまいますが、それも使いこなせればの話ですからね。

そんな事がはたして可能なのかどうか……。

下手をすれば本編の強キャラ・マミさんにティロフィナーレで撃ち抜かれる未来が待っていそうで、とても安心はできませんね。

そして、そのマミさんから「あなた何か隠してるでしょ」と言われてしまったやちよ。

たしかに味方の中で一番謎めいた感じのある彼女なんですが、いろはを守ろうとしたり、いろはの魔女化に驚いていたりする姿は演技ではなかったと思いたいです。

まあ彼女が神浜市の色々な噂を追いかけているのには何か大きな目的があったりするのでしょうけど、それがいろは達にとってプラスになるものであるのを祈るのみです。

いろははただでさえ「小さいキュゥべえ」という不安満載の存在とよく一緒にいるわけですからね。

これでやちよまで実は敵だったなんて展開は気の毒すぎるので、彼女は最後までいろはの味方であってほしいです!

▼いますぐ視聴する方は下のリンクからどうぞ▼
U-NEXT公式ページを見てみる
(31日以内に解約すれば料金は一切かかりません。解約はいつでも簡単にできます。)

6話『なんだってしてやるよ』

神浜市工匠区に迷い込んだいろは。
街頭で、幸運を呼び込む『フクロウ幸運水』を勧められ、思わず口にしてしまう。
同じくフクロウ幸運水を飲んだフェリシアという魔法少女。
二人は行く先々で、奇妙なほどラッキーな出来事にばかり遭遇する。
報酬で動く傭兵を稼業にしているというフェリシアは、妹・ういを探すいろはの専属になることを買って出るが…。

参照:マギレコ公式サイト

ネタバレと感想を見る
ネタバレ

いろは達とは異なる魔法少女チームが魔女と戦闘に入る。

5人の内4人はその場での戦闘には消極的だったが、「フェリシア」と呼ばれたフード姿にハンマー装備の魔法少女はとにかく好戦的で、ただならぬ様子で魔女へとハンマーを振り下ろした!

場面は変わり、いろははやちよの家で朝を迎える。

目が覚めたいろはがリビングに顔を出すと、そこには既に朝食を作ってくれているやちよが。

二人は食事しながら昨日の出来事について少し話したが、やちよはいろはの身に起きた不気味な変化には何も触れなかった。

朝食を終えた二人は、その日が休日だったという事もあって、そのまま別々に神浜市内を探索。

いろはは工匠区という場所で「フクロウ幸運水」なる怪しいものを売る怪しい者達と遭遇し、そこへフェリシアも現れて二人で幸運水を飲む事に。

だが工匠区はフェリシアの魔法少女としての担当区域だったらしく、いろはが同業者だと気付いた彼女はショバ代を要求してくる。

その時、魔女が現れてしまい二人はそのまま戦闘に!

だが、いろはが戸惑っている間にフェリシアがほとんど一人で倒してしまい、その戦闘後も再びお金の催促をされたいろはは、仕方なく彼女に駄菓子をおごる事となった。

一方、やちよはみたまの調整屋へと情報収集に向かい、そこでフェリシアが指名手配を受けている事を知った。

さらに「佐倉杏子」がマミに続いて神浜市に到着!

魔女が神浜市に集まり過ぎているせいで他の地区の魔法少女は仕事が激減しているらしく、杏子は魔女を求めてここまでやって来たという。

その頃、幸運水のおかげなのか福引きやカジノゲームで大当たりを連発するいろはとフェリシア。

それでお金も手に入り、フェリシアは「そのお金で私を雇ってくれれば専属になってやる」と言ってくるほどご機嫌だった。

だが同時に「両親は魔女に殺されて、稼がなければ食っていけない」と現実的な発言もして、いろはを驚かせる。

二人はその後、やちよ・鶴乃のチームに合流して情報を交換。

やちよは「フェリシアは仲間を危険にさらす戦い方ばかりするから関わらない方が良い」といろはに忠告。

さらに「フクロウ幸運水の噂」――その水が持つ24の幸運の力を全て使い果たすと行方不明になるというそれを伝え、いろはにも警戒するように注意してきた。

四人はフクロウ幸運水が売られていた場所へ向かい、そこで幸運水を販売していたのが魔女によく似た怪しい存在だと気付いた。

フェリシアが早速その連中に攻撃を仕掛けるが、それによって敵は素早く撤退。

じっくりと観察して敵を確実に撃退したかったやちよはそれに立腹する。

それから一行は幸運水を売っていた謎の使い魔を尾行。

やがて使い魔達の集団に遭遇し、彼女達から「我々『マギウス』はやがて全ての魔法少女を消滅させる」と宣告してきた。

そんな話と共にマギウスへと勧誘されたフェリシアは、「その話が本当なら受けてやるよ」と獰猛な笑みを浮かべるのだった。

感想

今度は「フクロウ幸運水の噂」なるものの調査が始まったアニメ「マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝」の第6話。

福引きやギャンブルで大当たりを引けるというのはとても分かりやすく羨ましいおまじない効果ですね。

あれだけハッキリとした効果があると、怪しいと思いながらももう一度だけ……もう一日だけ……とズルズル続けていってしまいそうです。

ヤバいヤバいと思いながらも辞められないというのは、今まで出てきた中でも一番怖い噂なのではないかと思いますね。

フェリシアは特に恐怖も警戒も無かったようですが、彼女の場合はお金にがめつい性格のようなので、そうした人達にとっても強烈な魅力を持った噂です。

これは既にかなりの被害者が出ていそうな予感が……。

そして今回また「まどか☆マギカ」の本編キャラクターが登場しましたね!

今度は佐倉杏子が、やっぱり第3勢力のような立ち位置で話に首を突っ込んできました。

まどマギ本編との関係性や時系列などがよく分からないのですが、マミさんとは別行動しているみたいでしたね。

これが杏子達にとって、またいろは達にとって吉と出るか凶と出るか……。

杏子もマミさんもかなりの実力者でしたからね。

いろはややちよ達が「マギウス」なる連中の正体を掴み、その脅威を杏子達に上手く伝えて協力を取りつけられれば頼もしいのですが、何かの理由で敵対する事になったら大ピンチです。

正直なところ外伝組と本編組の揉めるところも少し見てみたい気持ちはありますけど、どうにか上手く切り抜けていってもらいたいですね。

▼いますぐ視聴する方は下のリンクからどうぞ▼
U-NEXT公式ページを見てみる
(31日以内に解約すれば料金は一切かかりません。解約はいつでも簡単にできます。)

7話『一緒に帰りたい』

噂の影に見え隠れする組織、『マギウスの翼』に勧誘されたフェリシア。
フェリシアは、いろは達を裏切り、マギウスの翼側につく。
同じく杏子も、勧誘に応じマギウスの翼にいた。
一方、フェリシアの足取りを頼りに、マギウスの翼が潜む地下水路へと足を踏み入れるいろは達。
フクロウ幸運水のカウントダウンがゼロになった時、幸運の見返りにとてつもない不幸に襲われるというが……。

参照:マギレコ公式サイト

ネタバレと感想を見る
ネタバレ

フェリシアが魔法少女になったきっかけ――それは両親を自分の家ごと魔女に燃やされてしまったからだった。

その時に現れたキュゥべえの導きのままに魔法少女として生まれ変わり、魔女撲滅のために戦い続けているフェリシア。

そんな彼女は今、神浜市で「魔法少女を救済し、魔女を根絶やしにする」と謳っている謎の組織「マギウスの翼」のアジトへと向かっていた。

案内された地下水道のような場所には、「天音月夜」と「天音月咲」という外見のそっくりな姉妹(?)が。

二人はマギウスの幹部のような存在で、「マギウスの御三方」という何者かに仕えているらしい。

フェリシアは二人の話を険しい顔で聞いていたが、それでも「魔女を全滅させる」という部分に嘘はないと感じたのか、マギウスに協力する。

そこへふらりと現れた佐倉杏子も、最近の魔女不足で魔法少女として食い潰れるのを避けるため、その魔女不足の原因を作り出しているであろうマギウスに参加。

するとフェリシアと杏子は、天音姉妹から幸運水を飲むように促される。

だが「幸運を使い切ったら新たに幸運水を飲み直さないと不幸になる」というリスクを説明され、フェリシアはそれを躊躇し、杏子も幸運水をあっさりと捨ててしまった。

そこに、フェリシアにこっそり発信機を忍ばせる事でアジトの場所を特定したやちよやいろは達が駆け付ける。

いろはもまた先日あの幸運水を飲んだため、その効果が切れる前にこの「幸運水の噂」をどうにかしなくてはならない。

天音姉妹はフェリシア達の時とは違って、やちよ達には敵対的だった。

姉妹は魔力で操った大量の魔女を呼び出して、それをやちよ達にけしかける。

魔女は一体ずつなら大した脅威でもなかったが、百を優に超えるその数にいろは達は大苦戦。

しかしフェリシアは、自分を心配して駆け付けてくれたいろはがピンチに陥っているのを見て、咄嗟にいろはに加勢してしまう。

そしてその勢いのまま、「私は魔女も噂も全部潰すんだ!」と叫んでマギウスの翼と決別した。

そんなフェリシアに感じるものがあったのか、杏子もまたマギウスからあっさりと離脱。

二人はいろはを守るように戦い、彼女が幸運水の噂の根源であろう大物を倒す手助けに回った。

いろはが向かった先には噂の中心と思われる魔女のようなものが……。

大群の足止めに努める杏子は、戦いながらフェリシアに「命がけで戦っている時ぐらい、誰かのためじゃなくて自分のために戦っていい」と言葉をかける。

そんな言葉をどう受け止めたのか、フェリシアが放った渾身の一撃は魔女軍団どころか魔女空間を破壊!

通常空間に戻ってくると天音姉妹のソウルジェムはかなり濁ってしまっていた。

しかし姉妹はそれを恐れるどころかニヤリと笑うと、以前のいろはのようにその身体から魔女のようなものを出現させて襲い掛かってくる!

一方、いろはは今も異空間で一人、噂の大本と戦い続けていた。

苦戦する中で先日の自身の魔女化(?)を思い出して、その力を使って逆転しようとするいろは。

その目論見は成功し、魔女の力で噂を完全の消滅させつつも、また魔法少女の姿に戻ってみせた。

さらにソウルジェムも綺麗な状態に戻っている。

いろはが噂を消滅させたことで天音姉妹との戦闘も終了。

だが、そこへやちよや鶴乃達のかつての仲間・みふゆが姿を現した!

みふゆはマギウスの翼に所属しており、天音姉妹よりも更に権限のある存在であるらしかった。

鶴乃はみふゆとの再会を無邪気に喜ぶが、やちよの方は終始険しい顔で彼女の行動と目的を疑い続けていた。

しかしみゆふは多くを語らずに、天音姉妹を連れてその場から魔法で離脱。

地上に戻ってきたいろは達は、帰る場所のないフェリシアのこれからを心配する。

いろはは近々引っ越しする予定だったので、せっかくだからフェリシアも一緒に暮らさないかと提案。

やちよ達もそれぞれ声をかけてみるが、フェリシアは「全部魔女が悪いのに、なんで私がこんな想いをしなければなんないんだよ!」と泣き出してしまった。

その晩はひとまずやちよの家に泊めてもらったフェリシア。

そして後日、いろはの引っ越し先がフェリシアと同じである事――つまりやちよの住む「みかづき荘」である事が判明。

これも幸運水のおかげなのかな、といろはは嬉しそうに笑うのだった。

感想

「フクロウ幸運水の噂」に決着がつけられたアニメ「マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝」の第7話!
マミさんと火花を散らした5話に続いて、今回もまた杏子とバトルしてしまう展開になるのかと思っていましたが、杏子は逆にいろは達の味方をしてくれましたね。
いろは達というか、フェリシアという個人の味方をしてくれたのかもしれませんが。
フェリシアの境遇には杏子も少し思うところがあったのかもしれないですね。
そんなフェリシアが最終的に「みかづき荘」という帰る場所と、一緒に暮らしたり魔女と戦ったりする仲間を得られたのは本当に良かったと思います。
このフェリシアのストーリーだけを見ればとても爽やかな終わり方でしたよね。
問題は「マギウスの翼」と名称が明かされた敵組織の存在と、そこにガッツリ関わっている様子のみふゆです。
彼女らの目的は「魔法少女の救済」にあるらしくて、おそらくそれは本当なのだと思います。
魔法少女と魔女の関係性を考えると、彼女らにとってもそれは文字通りに死活問題ですし。
解決できるなら解決したいでしょうし、その想いは本物でしょう。
しかし杏子も言っていたように「語りがなんとなくボンヤリしている」というのも事実で、何か重大な秘密を隠しているようにも見えてしまうんですよね。
魔女はコントロールできて、魔法少女は救済できて……と聞くと良い事尽くめですけれど、実は何かとんでもないリスクとか犠牲が潜んでいるのでは?
どうしてもそんな風に疑って考えてしまうので、マギウスもみふゆもまだ信用するのは難しいですね。
やちよがあんな態度をとってしまうのも仕方ないと思います。
フェリシアがいろはと友達になれたように、やちよとみふゆもいつか関係を修復できるといいのですが……。

まとめ!アニメ「マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝」(マギレコ)の動画はU-NEXTで無料で見よう

アニメ「マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝」の動画を無料視聴する方法、作品情報などをご紹介しました。

アニメ「マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝」はU-NEXTで全話見放題となっています。

U-NEXTでは、下記作品も配信されていますので非常におすすめなサービスです。

「魔法少女まどか☆マギカ」(2011年)
「劇場版 魔法少女まどか☆マギカ」(2013年)
「劇場版 魔法少女まどか☆マギカ[新編]叛逆の物語」(2013年)

アニメの見放題作品数は主要サービスのなかでもトップなので、アニメを見るならU-NEXTと言えるでしょう。

<U-NEXTの登録メリット>
登録特典として600ポイント、無料期間終了後には毎月1,200ポイントがもらえるので、新作や電子書籍などの有料コンテンツも楽しめる(1ポイント=1円)

アニメ・映画・ドラマなど配信作品数が圧倒的で、アニメ見放題作品数は1位

一つの契約で4アカウントまで作れる(視聴履歴の共有はなし)

パソコン、スマホ、タブレットなどのマルチデバイス対応で、同時視聴も可能(4人まで)

ほとんどの作品のダウンロードが可能で、オフラインでどこでも楽しめる

再生速度の変更ができる

42万冊以上の電子書籍を配信中!さらに70誌以上の人気雑誌が読み放題!

31日間の無料トライアル期間中に解約すればお金は全くかかりません。

登録、解約は簡単にできるので、この機会にぜひお試しください。

U-NEXT公式ページを見てみる
(31日以内に解約すれば料金は一切かかりません。解約はいつでも簡単にできます。)

◆アニメを無料で視聴する方法(作品名あいうえお順)