未分類

【見逃し配信】マツコの知らない世界の動画を無料視聴する方法とは?9tsuはオススメしません

マツコの知らない世界を見逃してしまっても、動画配信を無料視聴する方法があるので大丈夫!

具体的には、Paravi(パラビ)という動画配信サービスで配信されていて、過去放送から最新回まで見放題となっています。(初回登録後、30日間無料です)

▼いますぐ視聴する方は下のリンクからどうぞ▼
30日間お試しでParaviに登録する(無料です)
(無料期間中に解約すれば料金は一切かかりません。解約はいつでも簡単にできます。)

「マツコの知らない世界」の動画(見逃し配信)を無料で視聴できるサービスはこちら!

放送から1週間以内の場合の無料視聴方法

「マツコの知らない世界」の地上波放送から1週間以内の場合、Tver(民放公式テレビポータル)もしくはTBS FREEという動画配信サービスを利用すれば、見逃した回の無料視聴が可能です。

視聴可能なのは、最新回のみです。またスキップできないCMが何回か流れますので、ご注意ください。

これらのサービスでは1週間の限定配信となっていて、次回の放送開始直前まで視聴できます。

Tverで無料視聴する

TBS FREEで無料視聴する

放送から1週間以上経っている場合の無料視聴方法

地上波放送から1週間以上経過している場合は、見逃した回をTverやTBS FREEで見ることはできません。

ここで動画配信サービスを行っている主要VOD(ビデオオンデマンド)での「マツコの知らない世界」の配信状況を見てみましょう。(○=無料、△=有料)

Paravi
Hulu
U-NEXT
dTV
TSUTAYA TV
ビデオパス
ビデオマーケット
FODプレミアム

複数のサービスで配信されていますが、Paravi(パラビ)以外は2019年3月までの過去放送分の配信で、しかも有料での視聴となります。
(ちなみにYou Tubeでも配信されていますが、こちらも同様に有料です)

一方、Paravi(パラビ)では過去放送分を含め、「マツコの知らない世界」が最新回まで見放題となっています。

過去放送分から最新の回まで無料で見たい場合は、Paravi(パラビ)で視聴するのがベストと言えるでしょう。

30日間のお試し期間がありますので、お試し期間中に解約すれば、お金は一切かかりません。

▼いますぐ視聴する方は下のリンクからどうぞ▼
30日間お試しでParaviに登録する(無料です)
(無料期間中に解約すれば料金は一切かかりません。解約はいつでも簡単にできます。)

Paravi(パラビ)の特徴はこちら!ドラマやバラエティ番組に強み!

Paravi(パラビ)は、2018年に誕生したVODサービスで、月額925円(税抜)で配信作品のほとんどが見放題となっています。

毎月500円分の優待チケットがもらえるので、有料コンテンツ(新作映画など)も楽しめます。

ドラマ、映画、アニメ、スポーツなど様々なジャンルが配信されていて、特にドラマ・バラエティ・ビジネスに強いという特徴があります。

 

そして「マツコの知らない世界」の動画ですが、2016年11月から最新回までの放送が見放題となっています。

 

また、Paravi(パラビ)は他のバラエティ番組も多数配信しています。(一例:キングオブコント、モヤモヤさまぁ~ず2、リンカーン、マツコの知らない世界など)

Paraviのバラエティ番組の例

このようにバラエティ好きにはたまらないラインナップとなっています。

 

また、Paravi(パラビ)は国内人気ドラマの配信数もトップクラスなので、ドラマ好きにも向いているサービスです。

初回登録後、30日間の無料お試し期間があり、無料期間中に解約すればお金は全くかかりません。

登録・解約手続きは簡単なので、ぜひお試しください。

30日間お試しでParaviに登録する(無料です)
(無料期間中に解約すれば料金は一切かかりません。解約はいつでも簡単にできます。)

 

最後にParavi(パラビ)のメリットをまとめてみました。

Paravi(パラビ)のメリットまとめ

「マツコの知らない世界」をはじめ、配信中の多くの作品が見放題

バラエティ番組に強く、独占配信が多い

国内ドラマの配信数もトップクラスで、見放題で視聴可能

30日の無料お試し期間あり(解約はいつでも可能)

毎月500円分の優待チケットがもらえるので、有料コンテンツも楽しめる

ダウンロード機能があるので、オフラインでも楽しめる

再生速度の変更が可能

Paravi(パラビ)はバラエティ好きやドラマ好きな方なら大満足の動画配信サービスです。

無料期間中に解約すれば料金は一切かかりません。登録・解約手続きも簡単なのでこの機会にぜひ試してみてください。

30日間お試しでParaviに登録する(無料です)
(無料期間中に解約すれば料金は一切かかりません。解約はいつでも簡単にできます。)

※2019年10月時点の情報です。配信状況など詳細は公式サイトにてご確認ください。

パンドラや9tsuなど動画共有サイトでの視聴は危険

パンドラや9tsuなど動画共有サイトで「マツコの知らない世界」が視聴できる場合もあるかもしれません。

しかし、これらのサイトは違法アップロードサイトですので、以下のデメリットがあります。

・画質、音質が悪い
・広告が多い
・動画が途中で止まったり、急に削除される
・ウイルス感染や個人情報流出の危険がある

ウイルス感染してしまったら、元も子もありません。

安全かつクリーンに高画質で「マツコの知らない世界」を視聴するなら、公式サービスであるParavi(パラビ)をおすすめします。

30日間お試しでParaviに登録する(無料です)
(無料期間中に解約すれば料金は一切かかりません。解約はいつでも簡単にできます。)

「マツコの知らない世界」番組概要と放送日

番組概要:2011年10月22日に放送を開始した、マツコ・デラックスの冠番組。ある世界に人生を捧げたゲスト(スペシャリスト)を毎週呼び、プレゼンやトークが繰り広げられる。

放送日:毎週火曜日20時57分(TBS)

フェイスブックはこちら「マツコの知らない世界」フェイスブックページ

マツコとゲストの本音のガチバトル!
あのマツコ・デラックスも知らない世界へようこそ…

マツコとゲストが1対1でサシトーク!
あらゆるジャンルのゲストが登場し、トークを繰り広げます。
ゲスト自ら得意ジャンルや、現在ハマっているものを企画として持ち込み、マツコにプレゼンしていくというスタイルの番組です。

ゲストごとに繰り広げられる独自の世界観と、自然体のマツコだからこそできる鋭いツッコミが見所です。

参照:「マツコの知らない世界」公式サイト

30日間お試しでParaviに登録する(無料です)
(無料期間中に解約すれば料金は一切かかりません。解約はいつでも簡単にできます。)

「マツコの知らない世界」視聴者の声

視聴者の考える見どころとは

視聴者の考える見どころを見る

マツコさんは知らないことが本当に少ないと思うので、そのマツコさんですら知らないことをテレビにする所が面白いなと思います!
どの番組でも、物知りだなーと思ってマツコさんを見ているので、新しく自分も知れるので見ていて面白いです。(20代女性)

マツコと各テーマの専門家及びマニアの方とのやり取りを織り交ぜながら展開するのがこの番組の特徴ですが、テーマによりますが、中にはこの番組で扱うまで知らなかった様な事を知る事もあるので、個人的にはカルチャー教養番組にも感じてます。(30代男性)

自分の知らない分野について学ぶことができるのが面白いです。こんな世界があるのか、と新しい発見があります。食べ物の特集は特に身近に感じやすいことが多いので面白いです。出てくる食べ物がどれも美味しそうで、特集されると人気が出て買うのが困難になることも多いですが、食べたくなります。(20代女性)

とてもマニアックな番組だと思います。好きをとことん追求して、見ていると興味がなくてもだんだん気になってきてしまうような魅力があります。また、正直なマツコさんだからこそリアルなリアクションも見どころです。(30代女性)

マツコの知らない世界というのは、私にとっても知らない世界なので、世の中の事を知ることができるというのが良いです。こんなところでこんなことがあるんだと、これをきっかけに興味を持つこともしばしばあるので、みんなにも見てほしいと思います。(30代女性)

その道のマニアともいえる人とマツコ・デラックスの対談が面白いです。マニアックな世界に対してマツコ・デラックスの独特な感性が何とも言えない雰囲気です。またマツコ・デラックスが良く食べるシーンも多くて面白い番組だと思います。(20代男性)

いつもコアなその世界のスペシャリストが出てきて、それをマツコが体験するところがやっぱり見所だと思います。なんだかんだと毒を吐きながらも、その道のスペシャリストはすごいなと、常に関心ができるところが素晴らしいと思います。(40代女性)

タイトル通り、色んな事をよく知っているマツコさんすら知らないディープな世界にどっぷりはまっている人の話を聞けるのが本番組の見どころ。また、登場する人が番組内でするのは、自分が好きで好きで仕方ないことの話。なのでとても生き生きしてます。その雰囲気も本番組の魅力だと思います。(30代女性)

マツコさんとゲストのやりとりの一つ一つがおもしろくて、番組一番の見どころです。ゲストの方は本当に知識が詳しく感心することばかりで、会話を楽しんでいるうちに自然と詳しくなり、毎回ついみいってしまいます。1時間の中に二つのことを取り上げているのもいいです。(30代女性)

この番組の見所はゲストのインパクトが強いことと、ある特定のジャンルに関して、深く知ることができることです。毎回、ゲスト自身の得意ジャンルを企画として持ち込み、マツコにプレゼンするのですが、ゲスト自身の独特の世界観がとても面白く、ついついそのゲストの世界観に引き込まれてしまう番組です。特に、独特な世界観を持っているゲストとマツコデラックスの1対1の掛け合いは、見どころです。(20代女性)

毎回毎回取り上げられたテーマに傾倒したエキスパートが、その魅力について熱く語るのが面白い。色んなモノを好きな人が居るんだなぁと毎度感心する。全然自分が興味がないものでも、観てみようという気になる。また、どんなプレゼンターの方が出てきても、フェアに接する事ができて面白可笑しく番組進行できるマツコ・デラックスの司会としての力量も凄い。色んな事を知っている博識ならではの技だと思う。(30代女性)

いつも紹介されるのは親近感のある身近なものでありながら、マニアの人ではないと知らないような深いところまで掘り下げて紹介してくれるのでとても面白いです。また、プレゼンターとマツコのトークも面白いので、そこも見どころです。(30代女性)

この番組は、一つの”モノ”に焦点を当て、その”モノ”に取りつかれているかのような人生を送っている詳しい人々が、その”モノ”の魅力や楽しみ方をマツコ・デラックスさんにプレゼンする番組です。”モノ”を紹介する中で、マツコさんの正直な感想やその時の感情がリアルに伝わってくるのと、今まで知らなかった知識を知ることができて楽しいです!「行ってみたいな、体験してみたいな、買ってみたいな」と思わせる、今後の楽しみを増やしてくれるような番組です。(20代女性)

毎回2つのテーマをとりあげ、テーマにあうその道の達人をお呼びしてその世界の魅力について、語ってもらう番組。その道の達人は、テレビ慣れしていない素人さんも多く、マツコのするどいツッコミや達人の突拍子もない発言などやり取りが楽しい。また、達人さんがマツコ、視聴者向けに何も知識がない事を前提にプレゼンしてくれるので、テーマについても分かりやすい。

色んな分野のプロが、その世界をこと細やかに面白おかしく、そして深く掘り下げて教えて下さいます!それを受けて、貶したり落としたり、共感したり感心したりの百面相を繰り広げるマツコさんを見るのがまた楽しいです!(30代女性)

やはりマニアックな方々のお話をたくさん聴けるところではないでしょうか?普通の番組では取り上げないので面白いと思います。マツコさんもお話が上手なので、そういったところも番組が盛り上がっている魅力の一つかなと思いますね。(30代女性)

毎週この番組に出てくるいわゆる「オタク」と呼ばれる方たちの世界を垣間見れるのがとても興味深いです。多くの出演者がSNSなどではその界隈ではすでに有名人であったりするので、この番組の出演後に他局のテレビ番組で見かけることも少なくないです。自分が全く知らなかった異分野の世界でも、ざっくりポイントを押えてまとめ上げてくれてるので無駄が無く説得力もあります。人気はやはり食べ物系でしょう。マツコの食レポは例えも的確なのでとても分かりやすいですし、何といってもたくさん食べる姿を見るのは気持ちの良いものです。食べ方も綺麗で美味しそうですしね。食べ物系は放送中からすでにネットも繋がらない状態になりますから、この番組の反響の大きさが窺えます。(30代女性)

「それ」を愛する人が「それ」について熱く語るところ。だいたいテレビ番組はそのテーマの専門家に取材してテレビ局が作ることがほとんどですが、「マツコの知らない世界」の場合、専門家でありつつも、何よりもそれが「好き」である人の思いがダイレクトに反映される作りになっている。(50代女性)

普通に過ごしていればすっと聞き流してしまうような情報もマツコ・デラックスさんが軽快なトークを交えて深ぼってくれるので理解しやすいです。出演する一般の方も、ちょうどよく没頭している異端児感がでていて、それを料理するマツコ・デラックスさんとのやりとりが特に見どころです。(20代男性)

普段何気なくみているもの、食べているもの、持っているもの1つを極めている人、追究している人のこだわりを知ることが出来て楽しいです。又新たな発見や知識を増やすことができるので、観てるだけで勉強をしている感覚を持つことができます。(30代女性)

これまでの感想

視聴者の感想を見る

ちくわぶの回では、ちくわぶの魅力を伝えようと自慢料理を披露する姿を見て、ちくわぶに興味が持てたことと、ちくわぶ料理に挑戦してみたいなぁとおもえました。ちくわぶから揚げ、ちくわぶをカツに見立てたどんぶり、デザートのカヌレ!これが1番作ってみたいと思えました。又これを広めたい主婦の丸山さんとマツコさんの掛け合いが面白かったです。自信を持って提案した料理を、これはちくわぶでなくてもいいわねぇーと言われ、少し悲しげにレシピを紹介する姿が印象的です。タピオカの回も面白かったです。今日本中でブームが起きているタピオカを女子大生2人が人生をかけて、タピオカ愛を伝える姿に眩しさを感じました。又東京には、まだ他の県には上陸していない珍しい映えるタピオカがたくさん紹介されており、東京に行って飲みたい!と思わせる商品ばかりでした。(30代女性)

バナナジュース回です。そもそも個人として興味があった領域なのと、タピオカドリンクに次ぐトレンドをつくる?という切り口も興味をそそりました。バナナジュース店店長の出演女性も愛嬌があり知らない情報もたくさん知っていて見ごたえがありましたしなによりマツコ・デラックスさんがたくさんバナナジュースを飲んで秀逸なコメントを連発していて面白かったです。バナナジュースをつくる際、バナナは冷蔵庫に入れて冷やしすぎてはいけなかったり氷をいれると薄くなるので前日にバナナをカットして冷凍庫に入れておく、などなど普段知ることのないような細かい情報やコツを楽しく学ぶことができました。全く知らない領域も面白いですがこの回のように自分の生活に直結しているようなジャンルだとなお没頭してしまいます。(30代女性)

一番印象的なのは「たらこスパゲティ」の回です。たらこパスタはもともと好きでしたが、この番組を見た直後ほどたらこパスタが食べたくなった時は人生のなかで、なかった……!次の日絶対食べよう!と思ったのですが、旅先だったので近場でたらこパスタがあるお店を探すことが出来ず、涙をのみました。テレビ局の人が取材をして番組を作る場合は「仕事として」情報を取捨選択して作ります。その段階で、おそらくプロとしての目が情報を刈り込んでしまう。なので、情報としては十分なものは残しつつも、その間から「熱」がなくなってしまう。「マツコの知らない世界」の場合は、番組の作り方としてはフォーマットが出来上がっていると思いますが、そこに素人のプレゼンターを直接出すことで、その「熱」も伝える。熱いものは熱いまま。美味しく食べる基本です。(50代女性)

人気のゲストの場合には再度出演されたりすることもありますが、私が今までで1番面白く印象に残ったのは「ナポリタン」の回でした。普通のサラリーマン風の男性、通称「ナポさん」の抑揚のない語りで番組が淡々と進行していく様がなんとも面白かったです。多くのゲストは好きなあまり熱くなりすぎたり、つい押し付けがましくなったりなどしやすいものですが、ナポさんの場合はあくまでマイペースといった感じで、そこが見ていてイライラしないというか、なんか癒された気持ちにすらなりました。長年ナポリタンを愛し続けているナポさんですが、番組の最後には「ナポリタンはブームにならない」と断言していたのが、これまでのゲストとは一線を画してて面白かったです。流行やブームに左右されずに、ずーっと長くナポリタンを愛し続けているナポさんにまた登場してもらいたいです。(30代女性)

なんといってもディズニー通の風間俊介くんの回ですね。私もかなりのディズニーマニアなので、風間さんの言っていることは全部分かるんですが、取り上げてくれているところがマニアックなので見ていて面白いんですよね。若干、マツコさんが引きぎみなのも対比が面白いんです。この番組だからこそ出来る企画がいいなと思いました。前回は火山の専門家とともにシーのプロメテウス火山の解説をしたりして興味深かったですね。なかなかそういう番組ありませんからね。勉強にもなりました。毎回スタジオでディズニーのパーク内のレストランを再現したりするのもいいですね。その後、そのレストランを予約するのが困難になってしまうのが難点なんですが。(30代女性)

少し前になりますが、ブドウ農家の世界という回がありましたが今でも印象に残っています。私個人がブドウが大好きで、巨峰が一番美味しいよね~くらいに思っていました。しかし本編では様々な品種改良を繰り返し、難しい品種の交配を行い育てている農家さんの姿でした。とても感銘を受けたことを覚えています。贈答用のもの、ワイン用のもの、製菓用のもの、ジュース用のもの、生食用のもの、販売に至らないのにも関わらず心血注いでいる種類のもの…。殆ど採算がとれていないとのことで、その方の奥さんも登場して怒っていらっしゃったのがおかしいやら、同情の余地ありやら。これからはブドウ狩りを商売としてなりたつように頑張られるとのことでした。ああ、近所だったら私も行きたかった…と歯噛みしたものです。(30代女性)

「マツコの知らない100均の世界」が、面白かった。100均の達人が100円ショップでお買い物をするのに同行。お買い物する姿や、商品をどのようにしようするのかなどのVTRを流しマツコと鑑賞し、所々突っ込まれたりしていた。また100均の達人が購入したものや、それをアレンジしたインテリアなどをブログでアップしそこで、交流が始まった友人やブログも紹介しており、友人たちが実際に会っている所や、カリスマ100均ブロガーの紹介もあり、奥深さを感じた。たかが100均、されど100均。100均は、安っぽいなどおもっていたが、カリスマブロガーの紹介でひと手間加え、アレンジすることで安っぽさがなくなり素敵なモノに変わった事に感心しました。マツコも、最初はバカにしていましたがアレンジで素敵になった100均商品をみて感激していました。(40代女性)

2018年10月23日放送の「ハムスターの世界」がよかったです。ハムスターを愛してやまないご夫婦が登場し、ハムスターの魅力についてマツコさんにひたすら紹介をするというものです。私自身も、以前ハムスターを飼っていたことがありハムスターが大好きだったので、私が飼っていたジャンガリアンから、ハムスターの本でしか見たことがなかったロボロフスキー、また、有名なゴールデンハムスターやキンクマ、あまり知られていないトリコロールといった様々なハムスターが紹介されており、また、ハムスターを2匹以上同じケージに入れてはいけない種類がいたり、知らない知識が豊富にあり、新たに知ることで誰かに話したくなりました。また、特に面白かったのは、コスプレハウスという、恐竜などの体が描かれた陶器にハムスターが入ると、まるで顔はめパネルに顔をはめているかのような見た目の、可愛いお部屋が紹介されていて、実際にハムスターが入っているところを生で観てみたいなと思いました。ほかにも、遊ぶ道具が可愛くて、ずっと見ていられるなと思いました。(30代女性)

私が好きだった放送は、武者さんという男性のプレゼンターが出演しているグミの紹介の回でした。私は、グミは好きでも嫌いでもなく、買って食べる事はほとんどなかったのですが、この放送で紹介されたグミはとてもおいしそうで、武者さんの激しいグミへの愛情も伝わってきたりして、その後しばらくはコンビニやスーパーでグミを探しまくる日々が続きました。マツコ自身も、グミは食べないといっていたのですが、最後には「これ、買うかも」と言わしめたものもあり、見ているだけでも美味しさが伝わってきました。この武者さんという男性は頭のいい方のようで、トークもとてもうまかったですし嫌味もなく、マツコへの返しも上手ですごくおもしろかったです。(30代女性)

昨年放送された漫画「神の雫」原作家の亜樹直先生がプレゼンテーションした日本ワインの世界は、放送したその週末に勝沼にワインを買いに出掛けたくらい、とても影響を受けて面白かった。放送では、人気漫画原作家の大豪邸を観れただけでもテンションが上がったのに、ワインの解説も聞けて生産者の方の話も聞けて、ワインを飲んだ出演者の感想も聞けてとても得した気分になれた。この放送から日本ワインにより興味を持つようになった。マツコさんも亜樹直先生もワインの飲みっぷりが良いので観ていて気持ちが良かった。司会進行のマツコさんがたじたじになる程、亜樹直先生のトークが止まらず、情報量が多かったのも良かった。番組中一本物凄く高い幻のワインを紹介していたが、それ以外は基本的にリーズナブルで手に取りやすい価格帯のワインが多くて良心的だった。どんな観点でワインを選んでいるのか、漫画原作誕生の秘密も少し垣間見れて面白かった。(30代女性)

芸能界きってのディズニーファンで知られる風間俊介さんが案内として登場した回がよかったです。風間さんは23年間ディズニーリゾートの年間パスポートを更新し続け、風間さんだからこそのディズニーでの過ごし方を特集しています。風間さんはアトラクションに乗らず、小説を読んで過ごしたり、風景を楽しいんでいます。風間さんは番組内で、オススメスポットを紹介しており、カリブの海賊を出た先にあるロイヤルストリートやシンデレラ城、エリアごとにデザインが異なるトラッシュカン(ゴミ箱)が特にオススメとのこと。今までゴミ箱のデザインをしっかり見たことがないので、直接自分の目で確認したくなりました!他にもオススメのパークグルメ等も紹介されていて、今までとは違う視点でのディズニーを知ることができた回でした。(30代女性)

安定のおもしろさは豪華客船の上田さんの回です。豪華客船の旅という世界へのあこがれはもちろんなんですが、上田さんの個性とそれを引き出すマツコさんの会話が本当におもしろいです。個性的な方だなと思ったので、何度も出演されるのも納得です。準レギュラーみたいと思いながら、毎回楽しく見ています。あと、少し前になるのですが、個人的にはおうちコーヒーの回がすごくよかったです。どうも自分がいれるコーヒーがおいしくなくて、ちょうどコーヒーの淹れ方やコーヒーメーカーについて調べていたというタイミングだったので、情報を全部吸収しようと食い入るように見ました。おかげで、自分がいれるドリップコーヒーが少しおいしくなったような気がします。(30代女性)

どの回も安定して面白い番組だと思いますが、マツコの知らない豪華客船の世界の回が特に面白かったです。この豪華客船の世界は、これまでにもすでに数回テーマとして取り扱われています。それでも飽きないほど豪華客船の世界は魅力的で見ているだけでワクワクでき、何よりも実際に旅に参加してみたくなります。また、その紹介されている内容自体の面白さに加えて、そのプレゼンを行っている上田寿美子さんのキャラクターがステキです。豪華客船がとてもよく似合う品のあるおばさまでありながら、なんだか得体のしれないすごい人脈を誇ってたりと気になる存在。落ち着いた雰囲気で色々な情報を紹介してくれてしかもその説明がわかりやすいので、登場するたび楽しみです。(30代女性)

株主優待を活用した生活で注目を浴びている「株主優待の桐谷広人さん」の回はメチャメチャ面白かったです。リュックを背負っていつも優待券を使うことで飛び回っているんですね。番組のスタッフが話しかけても「急いでいるんで」と断られちゃって、思わずふきだしちゃいました。「生活の全てを優待制度で賄っている」らしいんですが、それってすごいなと思って。私もそもそも投資できるお金っていうのがあったらやってみたいと思っていますが、なかなかそんなふうに勇気は出ないものだと思います。普通の人は仕事上でのストレスがたくさんありますが、桐谷さんの場合は忙しくて時間がないことがストレスなのかもしれませんが、それでも今を一生懸命に生きる姿に感動もしました!(40代女性)

今までの放送で面白かったのはブドウ農家の方との回です。ブドウを愛しすぎて、採算が取れない珍しい品種のブドウばかり作っている農家さんにマツコ・デラックスが「もう少し金儲けのこと考えな」ってさとしているが印象的でした。美味しいブドウなんですが、まったくコストのことを考えてなくて奥さんに迷惑ばかりかけているのが面白かったです。また新品種を自分で作っても自分で販売していないというオチが面白かったです。ブドウ自体は自分自身が知らない品種が紹介されていてマツコ・デラックスさんも絶賛していました。いつか機会があれば自分も口にしてみたいなと思える内容でした。ブドウを作るのには大変な手間とコストがかかるのだなと実感させられました。(20代男性)

今までで印象に残っているのは、エアコンの室外機のことです。室外機のマニアと写真家の人が何日もかけて美しいと思った室外機の写真を撮っていて、世の中こんな人たちもいるんだなと思いました。室外機を下から見た時の写真は、特に興味を引いたので、自分の住んでるところの室外機を調べました。すると結構下から見ることができる室外機があって、ここでは珍しいものでもないのかなと思いました。しかし、この番組を見てなかったら室外機を下から見ることもなかったので、ちょっと楽しい気分になりました。また、番組で室外機の中を紹介していて、一言で室外機と言っても色んな種類があるんだなと勉強にもなりました。普段目にとめることがないので、新鮮に思いました。(30代女性)

カレーの世界とディズニーの世界が印象に残っています。カレーはマツコさんも好きだからこそとてもたくさん食べます。まだ何品かあるからとスタッフの方に止められても、それを制止してまで食べる姿が見ていてとても清々しいです。食べる世界の時は決まって録画して見ていますが、とくにカレーの世界、ドライカレーの世界は見応えがあり面白かったです。ディズニーの世界は個人的にディズニーファンであるためとても興味深い回でした。風間さんの変態マニアックさが私でも知りえない情報をどんどん出してくるので、悔しいというより納得できてしまうほどでした。実際、番組でも紹介されたBARやアトラクションは番組で情報を知ってから体験するとまた違う楽しさがありとても新鮮でした。(30代女性)

「劇場の世界」の回が面白かったです。観劇が趣味なのと、プレゼンターの上村さんのことを知っていたので、普段以上に興味深く見ることができました。日生劇場が元々好きなので、内装のこだわりについて詳しく知ることができたのが嬉しかったです。博多座は評判の良さは知っていましたが、当時行ったことがなく、この番組で雰囲気を知ることができました。劇場としてもかなりレベルが高いですが、売店が非常に充実しており開演前、幕間も楽しいです。放送を見て、行ってみたいという気持ちがさらに強くなりました。「ミュージカルの世界」や「舞台の世界」ではなく、「劇場の世界」というのがマニアックだと思いました。ですが、舞台が好きな鳩には非常に楽しめる内容でした。(20代女性)

深夜時代から現在に至るまで数々のテーマを見てきましたが、一つに絞れと言われたらかなり難しく、深夜時代なら缶詰の世界の回にて、番組中でみかんの缶詰が出てきて市販品で大きいサイズだったんですが、突然、マツコさんが蓋を開けたみかんの缶詰をみかんが出てこないように割り箸で押さえて、シロップをイッキ飲みして、それを見た時は夜中でしたが、ゲラゲラ大笑いました。その他に日本一高い缶詰ベスト3も紹介されていましたが、3種類共、海産物だった事は覚えているものの、1位以外のカニ缶以外は忘れてしまったものの、ベスト3紹介中のコメントがマツコさん自身が海産物嫌いなので、`すみません、食べられないです…´とされた事を覚えています。他にインスタントラーメンの回で紹介された旭山動物園のしろくまラーメンでマツコ効果を目の当たりにした事も印象的に覚えています。(30代男性)

ハチミツの時の放送が面白かったです!最近の放送にはなるのですが、ミツバチが蜜を集めて来て、それをビルの屋上などでハチミツを作る時の話なのですが、働き蜂というのは、オスメス関係なく働いていると思っていたので、メスしか働かないという所にビックリしました。何をしてるのか?とマツコさんからの質問で、その辺を飛んでるだけという回答が面白過ぎて笑ってしまいました!更に最終的には、巣に門番が入れてくれなくなり、交尾が出来なかった働き蜂のオスはそのまま死んでしまうしかないという話しをしていて、面白過ぎて笑ってしまいました!更に働き蜂の一生で運べるハチミツはスプーン一杯分と聞いて、これからハチミツを大事に食べようと思いました!本当に知らないことを知れる番組なので、とても好きです!!!(20代女性)

「ニンゲン観察バラエティ モニタリング」を見逃したら動画は無料視聴できる?9tsuでの視聴は自己責任 ここでは、「ニンゲン観察バラエティ モニタリング」を見逃してしまった場合、動画を無料視聴できるサービスをご紹介していきます。 ...

「ニンゲン観察バラエティ モニタリング」を見逃したら動画は無料視聴できる?9tsuでの視聴は自己責任

まとめ!「マツコの知らない世界」の見逃し動画を視聴するならParavi(パラビ)がおすすめ!

地上波放送から1週間以内の場合、その回の放送はTverやTBS FREEで視聴可能です。

Tverで無料視聴する

TBS FREEで無料視聴する

1週間以上経過した場合は、Paravi(パラビ)で視聴が可能ですし、過去の放送も見放題です。

Paravi(パラビ)のメリットまとめ

「マツコの知らない世界」をはじめ、配信中の多くの作品が見放題

バラエティ番組に強く、独占配信が多い

国内ドラマの配信数もトップクラスで、見放題で視聴可能

30日の無料お試し期間あり(解約はいつでも可能)

毎月500円分の優待チケットがもらえるので、有料コンテンツも楽しめる

ダウンロード機能があるので、オフラインでも楽しめる

再生速度の変更が可能

お試し期間のうちに解約すれば、料金は全くかかりません。登録・解約も簡単にできるので、ぜひお試しください。

30日間お試しでParaviに登録する(無料です)
(無料期間中に解約すれば料金は一切かかりません。解約はいつでも簡単にできます。)