ドラマ動画(無料視聴方法)

【動画配信】逃げるは恥だが役に立つ(逃げ恥)を全話無料で視聴する方法は?

こちらでは、ドラマ「逃げるは恥だが役に立つ(逃げ恥)」の動画を全話無料で視聴できるサービスを紹介しています。

ドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」(逃げ恥)は、Paravi(パラビ)という動画配信サービスで全話無料で視聴することが可能です。

Paraviに登録すると2週間のお試し期間となるので、お試し期間中に視聴してから解約すればお金は全くかかりません。

▼いますぐ視聴する方は下のリンクからどうぞ▼
2週間お試しでParaviに登録する(無料です)
(2週間以内に解約すれば料金は一切かかりません。解約はいつでも簡単にできます。)

ドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」(逃げ恥)の動画を配信しているサービスの中でおすすめは無料視聴ができるParavi

動画配信サービスにおけるドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」(逃げ恥)の配信状況を見てみましょう。
(○=見放題、△=有料レンタル、×=未配信)

Paravi
Hulu
U-NEXT
dTV
FODプレミアム
ビデオパス
ビデオマーケット
TSUTAYA TV

いくつかのサービスで配信されていますが、全話無料で視聴できるのは上の表の通りParavi(パラビ)だけです。

Paravi以外のサービスは有料でのレンタルとなってしまいますので、ドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」はParaviで視聴するのが最もおすすめです。

Paraviは初回登録から2週間はサービスを無料で利用できます。

2週間以内に解約すれば、料金は全くかかりませんし、登録・解約手続きはとても簡単です。

ぜひ登録してみてください。

2週間お試しでParaviに登録する(無料です)
(2週間以内に解約すれば料金は一切かかりません。解約はいつでも簡単にできます。)

Paravi(パラビ)のドラマ充実度が凄い!メリット多数!

Paravi(パラビ)は国内の主要メディアが連携して誕生した動画配信サービスで、月額1,017円(税込)(※iTunes Store決済でParaviベーシックプランに契約した場合の月額利用料金は1,050円(税込)です)でほとんどの配信作品を見放題で視聴することができます。

配信作品は、ドラマ、映画、アニメ、バラエティ、ビジネスなど多岐にわたりますが、特に国内ドラマの配信数は業界トップクラスです。

Paraviで配信中の人気ドラマ(一例)

国内の人気ドラマはもちろん、地上波では放送されていないWOWOWドラマやParaviでしか見ることのできないスピンオフドラマなど、ドラマ好きなら見てみたい作品がたくさん配信されています。

Paraviで配信中のWOWOWドラマ(一例)

とにかく様々なジャンルの人気ドラマが配信されていますので、ドラマ好きにとって大満足なサービスと言えます。

最後にParaviのメリットを以下にまとめてみました。

Paravi(パラビ)のメリットまとめ

ドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」をはじめ、配信中の多くの作品が見放題
国内ドラマ配信数が非常に多く、独占配信も多数
WOWOWドラマやスピンオフドラマも配信中
無料お試し期間が2週間あり、解約はいつでも可能
毎月500円分の優待チケットがもらえるので、有料コンテンツも楽しめる
ダウンロード機能があるので、オフラインでも楽しめる
再生速度の変更が可能

Paraviを利用すれば、ドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」を全話見放題で無料視聴できます。

初回登録後はお試し期間が2週間もありますので、無料でサービスをたっぷり楽しむことができます。

登録・解約手続きはとても簡単ですので、この機会にぜひお試しください。

2週間お試しでParaviに登録する(無料です)
(2週間以内に解約すれば料金は一切かかりません。解約はいつでも簡単にできます。)

※2020年3月時点の情報です。配信状況など詳細は公式サイトでご確認ください。

動画共有サイトでの視聴は危険なのでおすすめはできません

動画共有サイトでドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」(逃げ恥)が配信されている場合があるかもしれません。

しかし、そういったサイトは違法アップロードサイトですので、次のデメリットがあります。

・画質や音質が悪い
・広告が多くてストレスが溜まる
・動画が途中で止まったり、急に削除されるので全話見ることができない
・ウイルス感染や個人情報流出の危険がある

安全かつ高画質でドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」を視聴するなら、公式サービスであるParavi(パラビ)をおすすめします。

2週間お試しでParaviに登録する(無料です)
(2週間以内に解約すれば料金は一切かかりません。解約はいつでも簡単にできます。)

ドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」(逃げ恥)作品情報

主題歌「恋」PV

あらすじ概要

大学院を出ながらも就職難で派遣社員になった森山みくりは、いわゆる派遣切りに遭い、無職の身となってしまう。求職中の娘を見かねた父は、家事代行サービスを利用していた元部下・津崎平匡が折りよく家事代行の会社を替えようとしていたところを頼み込んで、週1回の仕事を取り付けてくる。

気難しい性格で、あまり他人に構われることを好まない津崎だったが、みくりとは適度な距離感を保って良好な関係を築く。だが、定年を機に田舎へ引っ越すという願望を両親が叶えることになり、現状を維持したいみくりは津崎に「就職としての結婚」を持ちかけ、その提案にメリットを感じた津崎は了承し、2人は「雇用主と従業員」という関係の契約結婚という道を選ぶ。

結婚式も挙げず事実婚という体で周囲への挨拶を乗り切ったみくりと平匡だが、2人のよそよそしさをいぶかしむ平匡の同僚・風見涼太や沼田、みくりの伯母・土屋百合の目をごまかすため「ハグの日」を設けるなどして周囲に親近感を醸し出そうとするうちに、2人の間に本当の恋愛感情が芽生える。

参照:「逃げ恥」ウィキペディア

キャスト

・新垣結衣
・星野源
・大谷亮平
・古田新太
・石田ゆり子
ほか

2週間お試しでParaviに登録する(無料です)
(2週間以内に解約すれば料金は一切かかりません。解約はいつでも簡単にできます。)

逃げるは恥だが役に立つ(逃げ恥)1話から最終回までのあらすじ

1話あらすじ

主人公・森山みくり (25歳) は、彼氏なし、院卒だけど内定ゼロ、派遣社員になるも派遣切り、そしてただ今求職中。「誰からも必要とされない辛さ」 を日々感じている。そんなみくりを見かねた父親のはからいで、独身の会社員・津崎平匡 (35歳) の家事代行として働き始めることに。かゆいところに手が届く働きぶりで津崎の信頼を勝ち取ったみくり。

しかし、あるキッカケでその仕事も失いそうになる。将来に不安を抱え追いつめられたみくりは、ひょんな会話の流れから津崎に 「就職という意味で結婚するのはどうですか?」 と提案してしまう。

超真面目な津崎が導き出した答えは… まさかの契約結婚 !?

2人は周囲には秘密にしながら 「雇用主=夫」「従業員=妻」 の関係を始めるが、バレずに新婚生活を過ごすことが出来るのか !?
一つ屋根の下で生活する妄想女子とウブ男… 果たして契約結婚の行方は…?

参照:逃げ恥公式サイト

2話あらすじ

晴れて、専業主婦として “就職” することになった森山みくり (新垣結衣)。雇用主である夫・津崎平匡 (星野源) との “契約結婚” が周囲にバレないようにするには、細心の注意を払わなくてはならない。ただの雇用関係のため、披露宴や挙式を避けたい2人だが、早速 「結婚式を挙げないことを周囲にどう説明するか」 という問題が浮上。
みくり達は、双方の親族を説得するため、突然の結婚宣言に不信感を抱いているみくりの伯母の土屋百合 (石田ゆり子) をはじめ、みくりの父・森山栃男 (宇梶剛士)、母・桜 (富田靖子) や津崎の父・津崎宗八 (モロ師岡)、母・知佳 (高橋ひとみ) らを集め、両家の顔合わせを行う…。

百合や両親の反応を受け、「結婚」 ということの重さを改めて知ったみくり。そんなみくりに対し津崎は、嘘だとしても 「結婚」 することにより両親を安心させることができたと言い、“逃げるは恥だが役に立つ” ということわざの意味をみくりに語る。
初めての共同作業として最初の課題を乗り越え、2人の距離は、ほんの少し近づいたかのように思われた。しかし、雇用主と従業員としての距離を保ち、これ以上互いに踏み入ってはいけないという葛藤も抱きながら一つ屋根の下に眠る2人であった。

そんな中、みくりに送り出され会社に向かった津崎は、後輩の風見涼太 (大谷亮平)、同僚の沼田頼綱 (古田新太)、日野秀司 (藤井隆) らに、「新婚生活」 についての質問攻めに合う。
勘の鋭い沼田から、結婚したのにも関わらず 「恋するオーラ」 が無いと言われ、戸惑いを隠せない津崎。早くも窮地に立たされ、勢いで、津崎家に興味津々の日野を家に招くと約束をしてしまい !?

参照:逃げ恥公式サイト

▼いますぐ視聴する方は下のリンクからどうぞ▼
2週間お試しでParaviに登録する(無料です)
(2週間以内に解約すれば料金は一切かかりません。解約はいつでも簡単にできます。)

3話あらすじ

自分の布団に残ったみくり(新垣結衣)の匂いに惑わされ、“プロの独身”のポリシーが保てなくなることを恐れた津崎(星野源)は、急にみくりに対して心を閉ざしはじめる。異性であるみくりとの距離をおくため、2LDKの部屋に引っ越そうとまで言い出し、態度が急変した津崎の心理がわからず頭を抱えるみくり。食卓での会話も徐々にぎこちなくなっていき、家では緊張感が漂いはじめ…。

一方、勘の鋭い津崎の同僚・沼田(古田新太)は、先日訪れた津崎宅の寝室にシングルベットがひとつしかないことから、みくりたちの夫婦生活に疑いの目を向けはじめる。後輩の風見(大谷亮平)も、沼田の推理には納得の様子だ。

ある日、偶然街中で風見と遭遇したみくりは、ただのイケメンではない風見の意外な面に好感を抱き、何の悪気も無く津崎の前でも風見の話題をよく出すようになる。“夫”として、みくりと風見の親しげな様子に益々複雑な心境の津崎は、「雇用契約書」に、新たに《恋人または好きな人が出来た場合》の項目を作成しはじめ…。

 そんな中、互いに気持ちの整理がつかないまま、ひょんなことから風見、沼田、百合(石田ゆり子)と共にぶどう狩りに出かけることになったみくりと津崎。開放的な空間で素直な胸の内を話し合い、気まずかった2人の関係が修復されたと思われたが…。その矢先、津崎は、風見から衝撃の言葉を耳にする。

参照:逃げ恥公式サイト

4話あらすじ

みくり(新垣結衣)と津崎(星野源)の“契約結婚”が、とうとう津崎の後輩の風見(大谷亮平)にバレてしまった!
さらに、2人の関係が理想的だという風見に、津崎は「週一でみくりをシェアさせて欲しい」と言われてしまっていた。動揺を隠せないまま、また、みくりにそのことを話せないまま時間だけが過ぎていく。一方で、実は先に風見からシェアの話を聞いていたみくりは、小賢しい作戦で津崎から聞き出そうと試みる…。

そんな中、あることにより、まとまったお金が必要になったみくり。さらに臨時の出費が続いたことで、畳み掛けるかのように家計簿も赤字が目立ってきてしまった。金銭的危機を感じたみくりは、津崎の「どうするかは自由意志」だという言葉を胸に、風見の家でも働くことを決意する。

風見宅での“シェア”がスタートするやいなや、またもみくりへの態度が閉鎖的になる津崎。口数も減り、“職場”の空気も沈んだままだ。会社でも、風見に対する津崎の態度の変化を鋭く感じ取っていた沼田(古田新太)は、新たな見解を持ちはじめる…。

津崎宅の静まった食卓とは逆に、会話も進み、益々距離が近づいてきたみくりと風見。対して津崎は自分の抱えるむずがゆい感情が何かわからないまま、みくりから距離を置くことを心に決めるのだが… !?

参照:逃げ恥公式サイト

▼いますぐ視聴する方は下のリンクからどうぞ▼
2週間お試しでParaviに登録する(無料です)
(2週間以内に解約すれば料金は一切かかりません。解約はいつでも簡単にできます。)

5話あらすじ

家の中でぎくしゃくせずに済む最適な解決法として、恋人同士になろうというみくり(新垣結衣)の突拍子も無い提案に驚きを隠せない津崎(星野源)。一般的な恋人同士がスキンシップとしてハグをするという行為も理解できない上、みくりには「恋人のおいしいところだけがほしい」と小賢しい作戦で攻め立てられ、どんどん追い込まれていた。

ある朝、百合(石田ゆり子)が、偶然風見(大谷亮平)を笑顔で送り出すみくりの姿を目撃してしまう。津崎との生活がうまく行っていないがために不倫をしているのではないかと疑いをかけ、怒りの矛先をなぜか風見に向け、憤りを隠せないでいる。

その状況を知った津崎は、沼田(古田新太)に疑われたのも風見にバレたのも全て“恋人っぽい雰囲気”が無いことが原因だと気づく。“プロの独身”である津崎にとってはハードルが高いことだが、みくりに説得され“夫婦”で話し合った結果、新婚の空気を醸し出すために“ハグの日”を制定することに。さらに、百合が抱いている不倫疑惑を払拭するべく、目の前でハグを見せつけようと試みるも失敗が続いていた。

そんな中、恋人っぽさの練習を必死にしてきたこともあり、みくりに心を開きはじめ、ぐっと距離が近づいたように思えた2人。そんな2人に襲いかかる新たな試練とは…?!

参照:逃げ恥公式サイト

6話あらすじ

「ハグの日」の制定により、恋人っぽい空気をかもし出すことに慣れてきたみくり(新垣結衣)と津崎(星野源)。スキンシップのおかげもあり、2人の日常には平和なムードが漂っていた。

ある日、社内でのセクハラ&パワハラ疑惑が噂され、怒り心頭の百合(石田ゆり子)が津崎家に襲来。愚痴大会になるかと思いきや、みくりと津崎の関係を心配するあまり、2人のためにペアの宿泊旅行券を手に入れたという。“旅行”という言葉に当初戸惑っていた2人だったが、姪っ子想いの百合の優しさを無駄に出来ず、“新婚旅行”と言う名の“社員旅行”へ出かけることに。

家から出て開放的な気分で旅館に訪れた2人だったが、訪れた温泉旅館で用意されていたのは、なんと夫婦やカップルで寝るのに最良なダブルベッド…。ひとつ屋根の下に暮らしているとはいえ、別々の部屋で寝てきたみくりと津崎は大慌て!そんな突然のアクシデントにも温厚に対応する真面目な津崎の姿に、みくりは昔交際していた元カレ・カヲル(小柳 友)を思い出していた。津崎とは正反対のタイプで、価値観が合わずに振られた思い出が脳裏をよぎる。すると、みくりの目線の先に見覚えのある男の姿が…。

みくりと長い時間一緒に過ごし、恋人疑似体験を味わうことが心地よくなってきた津崎。一方で、結婚の提案も恋人になる提案も、いつも自分からばかり発信しているみくりは、2人の関係に対し疲れと諦めを感じ始めていた…

参照:逃げ恥公式サイト

▼いますぐ視聴する方は下のリンクからどうぞ▼
2週間お試しでParaviに登録する(無料です)
(2週間以内に解約すれば料金は一切かかりません。解約はいつでも簡単にできます。)

7話あらすじ

波乱の社員旅行の帰り道に、キスをされたみくり(新垣結衣)は、淡い期待を抱いたのもつかの間、その後何もなかったかのように接する津崎(星野源)に対し疑問でいっぱいだ。

そして、せっかく訪れた“ハグの日”、仕方なさそうにことを済ませる津崎の態度に徐々に不満がつのってゆくみくり。腹を割って話せる仲になりつつある風見(大谷亮平)に相談をしたところ、突然風見が思いもよらぬ行動をとる。

そんな中、みくりの誕生日が一ヶ月も過ぎていることに気づいた津崎は、プレゼントの相談をした愛妻家の日野(藤井隆)に驚かれる。片やちゃっかりみくりにプレゼントを渡したという風見に動揺する。ただの雇用関係ではあるものの、妻の誕生日を夫である自分だけが気づいていなかったという現実に動揺した津崎は、初めての女性へのプレゼント選びに奮闘するが…。

参照:逃げ恥公式サイト

8話あらすじ

みくり(新垣結衣)が突然、家からいなくなった。みくりに対して拒絶をするような態度をとってしまったことが原因だと考え、困惑する津崎(星野源)。会社では、勘の鋭い沼田(古田新太)に2人の関係について核心をつかれそうになり、悩ましい一人の日々が続く。

また、みくりに家事代行に来てもらっている風見(大谷亮平)も、仲の良い百合(石田ゆり子)もみくりの行方を知らない様子だった。

ある日津崎は、日野(藤井隆)に飲み会に誘われ、ひょんなことから風見とみくりのことについて言い合いになり、珍しく感情的になってしまう…。

参照:逃げ恥公式サイト

▼いますぐ視聴する方は下のリンクからどうぞ▼
2週間お試しでParaviに登録する(無料です)
(2週間以内に解約すれば料金は一切かかりません。解約はいつでも簡単にできます。)

9話あらすじ

別居状態から脱出し、津崎(星野源)と二人で過ごす日々の幸せをかみ締めるみくり(新垣結衣)。その反面、積極的になりはじめた津崎の態度に微かな疑問を抱いていた。

ある日、津崎の会社では、不況の影響により社員のリストラが噂され、沼田(古田新太)が何やら怪しい動きをとりはじめる。そんな中、津崎と風見(大谷亮平)の前に、超ポジティブな取引先のOL・五十嵐杏奈(内田理央)が現れる。ドライな性格の風見に対しても積極的な杏奈は、みくりに、津崎への思いもよらぬ疑惑を抱かせるのであった。

一方、恋愛を忘れ仕事に一生懸命に生きていた百合(石田ゆり子)だが、ここに来てまさかのモテ期到来!?かねてより“イケメン”というだけで毛嫌いをしてきた風見にも少しずつ心を開き始めているようだが…。

参照:逃げ恥公式サイト

10話あらすじ

ようやくお互いへの本当の気持ちをぶつけ合うことができたみくり(新垣結衣)と津崎(星野源)。恋人同士の甘い生活がはじまり、楽しそうなみくりに対して、長年“プロの独身”を貫いてきた津崎は初めてのことばかりで、どこか緊張気味…。

一方、何事にも動じない強いはずの百合(石田ゆり子)の涙を目にしてから、百合のことが気にかかる風見(大谷亮平)。百合もまた、風見の意外な優しさに触れ、お互いを徐々に意識し始めた頃、風見は、驚きの言葉を百合に投げかける。

そんな中、津崎の会社で、ついにリストラ候補者が発表された。なんと候補者の選出に、津崎の同僚の沼田(古田新太)が絡んでいるようで…。

参照:逃げ恥公式サイト

▼いますぐ視聴する方は下のリンクからどうぞ▼
2週間お試しでParaviに登録する(無料です)
(2週間以内に解約すれば料金は一切かかりません。解約はいつでも簡単にできます。)

11話(最終回)あらすじ

みくり(新垣結衣)へ突然プロポーズをした津崎(星野源)。しかし、その行動に津崎のリストラが影響していることを知ったみくりは複雑な気持ちでいた。 また、親友の安恵(真野恵里菜)の誘いで副業をはじめたことにより、次第に本職である主婦の仕事が手につかなくなってしまったみくり。心の余裕の無さから、優しい気遣いを見せる津崎にもきつくあたってしまう。

一方、17歳の年の差がある百合(石田ゆり子)に対して、自分の本当の気持ちを伝えた風見(大谷亮平)。その告白を受け、戸惑いを隠せない百合はあることを心に決める。

夫=雇用主、妻=従業員の、仕事としての結婚からはじまった2人の夫婦生活。 ハグをして、恋人になり、近づいては離れるもどかしい関係が続いたが、果たして、2人が最後に下す決断とは…?

参照:逃げ恥公式サイト

動画ツイートと視聴者の声

見どころ

主人公のみくりさんや平匡さんをはじめとした登場人物たちがすれ違ったりしながら距離を縮めていくところに「ムズキュン」する作品です。

毎回毎回笑えるところが多く、あっという間に終わってしまう感覚になります!!
(20代女性)

主演は星野源さんで、もともと味のある俳優さんだと思っていました。

今回の役柄を演じる中ですごいと思ったのは、テンションの上がったり下がったりの表現の仕方でした。

あまりテンションが変わらない気質を演じている部分はあるのですが、その中でもテンションが上がっているときなど自分が能動的に興味を持ってやっているときはなんだかテンションが高いのです。

冷静な中での表現なのでそこは大変だったかと思いますが、そういう部分も面白かったです。
(60代女性)

契約結婚と聞きなれない言葉で、どのような展開になるのか気になるでしょう。

似た者同士の2人が少しずつ惹かれていく姿に、キュンとするのは間違いないです。

今後の新たな生き方を見せてくれる恋愛ドラマになっています。
(30代男性)

お互いが惹かれ合っているのに、なかなか成就しない姿が見どころだと思います。

それでも少しずつ歩み寄ろうとする姿やそれまで逃げていた自分から変わろうとする姿も見どころで、毎回応援したくなりました。

また、みくりの家事力の高さに毎回驚かされました。

特にみくりの作る料理は、「みくり飯」と好評になるだけあって、毎週見どころでした。節約ながらもそう思わせない料理ばかりで、毎回目を奪われました。

平匡、みくり二人の恋愛も見どころですが、合間に見られるみくりの家事力も見どころでした。
(30代女性)

なんといっても、この作品の見所は新垣結衣さんの可愛い笑顔だと思います。

星野原さんとのコミカルな絡みのなかで見せる笑顔は、本当に可愛くて最高だと思います。

そして、その絡み自体も本当に面白くて最高だと思います。
(40代男性)

さらに見る

最初は割り切った契約結婚というスタートながらも、いつしか心を次第に通わせ合い距離を縮めていき不器用ながらも本当の愛を育んでいく過程をじっくり観察しながら見て欲しいです。

そしてドラマだけではなく少し前に大流行していた曲ですが軽快なテンポとユニークなダンスが見ていて楽しく面白く元気が出ますのでドラマが終わってすぐ見終えるのではなくエンディングに流れる星野源さんの歌まで必ず見て下さい。
(50代男性)

忘れていた初恋の記憶を思い出せる作品です。

主人公の二人は20代と30代ながら、独身を「こじらせ」ていて、自分の想いの上手な伝え方がわからない。

それはまさに、もういちど「初恋」を体験しているようで、見ているほうがもどかしいほどです。

それでも、少しずつ少しずつ距離を縮めていくプロセスを楽しんで見られるドラマですので、会話の妙を楽しんで見てください。
(50代女性)

本編が面白いのはもちろんですが、様々なアニメやニュース番組などのオマージュが各所に散りばめられていて、テレビ好きな方ほど惹き込まれてしまうドラマです。

新垣結衣さん・星野源さんをはじめとした豪華俳優陣が情熱的に作品に挑まれていて、とってもドラマを盛り上げていってくれます。

何よりブームともなりましたエンディングで流れる「逃げ恥ダンス」は必見ですね。
(50代男性)

見どころは「みくりとひらまささんの距離感」です。

なかなか縮まらないようで、確実に、少しづつ心の距離が近くなっていきます。

全然進まなくても、不思議とイライラしないんです。

むしろ応援したくなります。

毎回、次の話が待ち遠しくなりますよ。
(20代女性)

女性が苦手で上手くコミュニケーションを取れない男と、逆に気遣いが出来すぎる女という相性が良いのかどうかよく分からない二人の、微妙な距離感がある夫婦生活が面白かったです。

見ていて独特の空気があるドラマだったので興味がある方はぜひチェックしてみてください!
(30代男性)

感想

連続ドラマをあまり観ない私ですが、何の気なしに観ていたら夢中になっていました。

家族で録画を何回も観るほどハマっていました。

毎回笑えるところやキュンキュンするところもあれば、考えさせられる場面も多くて毎週楽しみにしていました。温泉旅行の回は終始笑いっぱなしで「神回」でした(笑)。

みくりさんと平匡さんをはじめとした登場人物たちがくっつきそうでくっつかなくてムズムズしながら観ていました。

大人ということでそれぞれの想いがあり、すれ違ったりもするけれど、最終的にはハッピーエンドになったのでこちらも幸せな気持ちでした。

みくりさんの「可愛いは正義なんです。」というセリフが印象に残っています。

「かっこいい」ではかっこよくない一面を見た時に幻滅するかもしれないけど、「可愛い」は何しても可愛いので全面降伏という意味で、思わず「わかる!」と思ったほどです。

その他にも放送当時「やりがい搾取」というワードがトレンドになるなど社会的要素もありました。
(20代女性)

星野源さんとガッキーの恋物語は回を重ねるごとにどうなっていくのかというのが気になり、気がつけばハマってみてしまっていました。

ロケ地もさまざまなところで行われており、東京みたいなアーバンライフじみた都会のいろいろな場所が登場しますので、旅行が好きな方は元ネタがわかるのでそういった見方もできると思います。

いわゆるドラマの作品は全部見ないといけないような先入観がありますが、この作品は一話一話単体で見てもストーリーが構成されていますので、より具体的な全体の世界を知りたいと思わされるようなつくりになっているなと思います。そこはうまく誘導ができていると思いました。

展開のうまさもとてもテンポがよいので、リズム感があるなと思ってしまうところがありました。おもしろかったです。
(60代女性)

森山みくりは派遣社員として自らの能力を発揮していましたが、その甲斐もなく契約を切られてしまいます。

大学院を卒業した彼女でしたが、なかなか周囲に認めてもらえずに辛かったはずです。

そんな時に津崎平匡との出会いが彼女の人生を変える転機になりました。

家事代行として彼の自宅で働き、その後契約結婚をする事になったので、驚きです。

みくりの咄嗟に提案した契約結婚を平匡が、本気で受け入れるとは衝撃でした。

真面目で固い性格の平匡が真剣に提案を受け入れて、新たな案を伝えるとは2人は似た者同士だと思います。

契約結婚で始まった生活がいつしか本当の結婚に近付くとは展開が進むにつれて、面白かったです。

しかし、みくりがプロポーズを断ってしまい、どうなるのか心配になりました。

その後、2人は関係を取り戻して仲直りする事が出来て、良かったです。

2人がどのような生活をしているのか、そろそろ続編が出て欲しいです。

また、周囲のメンバーの動向も気になります。
(30代男性)

恋愛経験のない星野源さん演じる平匡と職もなく恋愛にも臆病になっている新垣結衣さん演じるみくりとの二人の不器用な恋愛がとても見どころでした。

最初の二人の出会いは、みくりが平匡の家に家事代行として働き始めたことがきっかけで、みくりの父親が田舎へ引っ越すことになり、職を失いたくないみくりが契約結婚を申し出ることで、形式上で夫婦となっていました。

みくりが来るまでも家事代行を何人も変更していた平匡が、みくりの提案を受け入れたのは、みくりの仕事ぶりに信頼をよせていたと同時に平匡も気づいていないうちに、みくりに対する感情が芽生えていたのではないかと思いました。

雇用主と従業員という不思議な共同生活から、徐々にお互いに惹かれていく様子がコミカルに描かれており、みくりに惹かれていてもそれをどう表現していいか分からない平匡がみくりに対してどう行動を起こすかが毎回みどころでした。

今まで恋愛から逃げてきたために、ここぞ!というときにみくりを一人にさせてしまう平匡の不器用さにモヤモヤしながらも、突拍子もなくみくりに大胆な行動をとる平匡の胸キュン行動もみられ、その繰り返しに揺れ動くみくりの心情も見どころでした。

回を重ねるごとに、みくりへ素直な気持ちを伝えれるようになっていく平匡がみられ、学生時代に彼氏に小賢しいと言われたことがトラウマになっていたみくりの心を徐々に溶かしていく様子が最初は頼りない逃げ腰の平匡とは思えない頼りがいのある男らしい平匡になっていました。

お互いの良いところも悪いところも受け入れていく様は憧れをも感じる理想の二人となっていて、最初から最後まで楽しめる内容となっていました。
(30代女性)

なんといっても、この作品の主人公を務めている新垣結衣さんが可愛すぎると思います。

そして、新垣さんの相手役を務めている星野源さんが羨ましすぎます。

あんなに可愛い家政婦さんは、現実の世界では絶対にいないと思うので、もしも本当にいたとしたら一刻も早く家に帰りたくなると思います。

そして、まずは契約という形ですが、新垣さんと結婚でき、結婚生活をおくれるというのも羨ましすぎます。

また、社会現象にもなった恋ダンスを踊る姿も、本当に可愛すぎると思います。

新垣さんが踊るイメージがないので、斬新な感じで印象的だと思います。

そして、新垣さんと星野さんによる、振りきった感じのコミカルなコント的な絡みも面白くて最高だと思います。

この作品以降は、「獣になれない私たち」など、現代社会を反映したような少し暗い感じの内容のドラマに出演することが多かったので、この作品で見せる新垣さんの笑顔は本当に可愛いので、そういう意味でも、最高だと思います。
(40代男性)

さらに見る

続編を是非やって欲しい、全話を見終えた時にそう思えるほど気持ちを入れながら見ていたドラマでした。

新垣結衣さんの可愛らしさが際立っていてそれ1つとっても見たいと思える要因になっていましたし、ストーリーもこういう形で結婚生活をスタートさせているカップルは果たして世の中に存在するのだろうかという珍しさで斬新なものでしたし、みくりと平匡の2人はこの先このままの割り切った関係でいくのだろうか、いや本当のカップルのように長い時間一緒にいるのだからそのうち変化が生じるはずというように、どういう関係になっていくのかが気になって仕方ありませんでした。

10代の恋ではなくもう立派な大人の年齢と言えるカップルでも純粋で不器用で心が洗われる部分もありましたし、つい応援したくなるカップルでもありました。

みくりの叔母役の石田ゆり子さんの可愛らしさも特筆すべきものと言えます。

石田さんの事は20代の頃からドラマなどで見てきましたがその頃よりも逆に今の方が可愛らしいと思えるほど不思議な魅力を感じました。

みくりの両親のラブラブぶりにも微笑ましかったり子供の前でこれほどあからさまに愛情表現をするのかと笑ってもしまいました。
(50代男性)

ただでさえ文系の大学院生は就職が厳しい上に、就職氷河期で派遣社員になったみくりは、その職すら失い、ひょんなことから家政婦として勤めていた先の独身男性、ヒラマサさんと契約結婚をします。

えらくその就職が決まらない設定がリアルで当方も大学院を出ているので、うなずけるところが多くありました。

そして、独身同志、その契約結婚で疑似夫婦を演じているうちに、お互いを意識し始めるときの二人の初々しさといったら、たまりません。

二人とも、「こじらせ系独身」だけに、不器用で、想いも伝えられず、すれ違いのオンパレードで、見ている人は「そうじゃない」「そこで告白しろ!」とか突っ込んでみていたことでしょう。

設定はITエンジニアに大学院生と現代的ながら、恋愛にオクテなところが妙に新鮮で、親近感を覚えながら見てしまいます。

初恋のほろ苦さを思い出したいときに、見返してきゅんきゅんきていました。周りの配役も絶妙で、特に石田ゆり子が同年代なのですが、どうしたらこんなにいつまでもみずみずしくいられるのかな、と興味も持ちました。
(50代女性)

一生懸命仕事をしているのにどこか計算高いように思われてしまう「森山みくり」。

仕事は出来るのに他人を気にしすぎて距離を測れない独身のプロ「津崎平匡」。

この二人が「契約」を交わして「偽装結婚」して物語はスタートする訳ですが、本当のことを知らない・知られてはいけない周囲の人間と、それがばれたら困る当事者2人のドタバタ具合がまず楽しいドラマです。

ウソにウソを重ねていく二人の結婚生活は当初大変な作業でしたが、しかし時間を重ねていくことで二人の距離が少しずつ自然と縮まっていき、二人で決めた「ハグの日」のシーンなんかはこちらが目をつぶりたくなってしまうくらいドキドキしました。

近付いたり離れたり、くっついたりすれ違ったりと決して器用ではない二人が本当の意味で「夫婦」になっていく過程は感動的ですらありました。

二人を取り巻く多くの登場人物にも様々なドラマが描かれまして、最終回はとても暖かい気持ちにさせてくれます名ドラマでした。
(50代男性)

主人公みくり(新垣結衣)とひらまささん(星野源)とのやりとりがとにかくかわいいです。

恋愛ドラマといえば「どろどろな展開」とか「ライバルの出現」とかが定番ですが、このドラマの見どころはそんなところじゃありません。

ふたりが出会ったとき、そこに恋の予感など微塵もありません。

あくまでもビジネスパートナーであり、互いへの干渉など不要なはずでした。

しかし、ひょんなことからふたりの利害が一致し、同居生活が始まってしまいます。

この同居生活で徐々に、互いを想い合いながらもうまくかみ合わない日々を過ごすことになります。

そんなふたりの周りには、にぎやかな面々がそろっています。

特にひらまささんの職場の人々は、クールなひらまささんの変化に気づき、まったく放っておいてくれません。

そこにみくりのおばであるゆりちゃん(石田ゆり子)が混ざり、毎回てんやわんやでお話が進んでいきます。

このドラマのいいところは、悪人がほとんどいないところです。

誰もが自分や相手を、大事にしすぎてしまうんです。

不器用でも優しい人がたくさん出てくるこのドラマ、見るととても元気になれました。

毎週このドラマの時間が楽しみで仕方なかったし、最終回には見事に「逃げ恥ロス」に陥り、DVDセットまで購入しました。

ガッキー、星野源が好きな方、明るく楽しいドラマを見たい方、現実に疲労気味の方、おすすめです。
(20代女性)

誠実、真面目を絵に描いたような性格をしているものの女性関係に関しては大の苦手な男・平匡が、ひょんな事から美人家政婦のみくりと「契約結婚」なるものを始めてしまうこのドラマ。

女性の前だとロクに喋れない平匡の内心を、良くも悪くも勘が鋭いみくりが色々と察しながら付き合っていくという、そんな二人のやり取りが面白かった作品です。

両者の心の声が聞ける場面がけっこう多くて、「平匡さんのあの態度は、きっとこういう理由があってのことなんだろう……多分」みたいに探り探り相手との距離を測っていく様子が妙にリアルでいいですよね。

単純に距離を詰める一方ではなくて、時には意識して距離を置こうとしたり、そんな妙に緊張感ある二人の夫婦生活。

また契約結婚が周囲にバレそうになるなどのハプニング展開もあり、いつもハラハラした気持ちになりながら二人を見守っていました。

個人的には近年のドラマの中でも一番面白い夫婦だったようにも感じます。
(30代男性)

まとめ!ドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」(逃げ恥)の動画はParaviで全話無料視聴しよう!

ドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」(逃げ恥)はParaviで全話無料で視聴できます。

Paravi(パラビ)のメリットまとめ

ドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」をはじめ、配信中の多くの作品が見放題
国内ドラマ配信数が非常に多く、独占配信も多数
WOWOWドラマやスピンオフドラマも配信中
無料お試し期間が2週間あり、解約はいつでも可能
毎月500円分の優待チケットがもらえるので、有料コンテンツも楽しめる
ダウンロード機能があるので、オフラインでも楽しめる
再生速度の変更が可能

Paraviは2週間のお試し期間中に解約すればお金は全くかかりません。

登録、解約手続きは簡単ですので、ぜひお試しください。

2週間お試しでParaviに登録する(無料です)
(2週間以内に解約すれば料金は一切かかりません。解約はいつでも簡単にできます。)

◆ドラマを無料で視聴する方法(作品名あいうえお順)