ドラマ動画(無料視聴方法)

【動画配信】ドラマ「のだめカンタービレ」を全話無料で視聴する方法は?爆発的人気で日本中がクラシックブームに

こちらでは、ドラマ「のだめカンタービレ」の動画を全話無料で視聴できるサービスを紹介しています。

ドラマ「のだめカンタービレ」は、FODプレミアムという動画配信サービスで全話無料で視聴することが可能です。

FODプレミアムには、2週間のお試し期間があるので、お試し期間中に全話視聴してから解約すればお金は全くかかりません。

▼いますぐ視聴する方は下のリンクからどうぞ▼
2週間お試しでFODプレミアムに登録する(無料です)
(無料期間中に解約すれば料金は一切かかりません。解約はいつでも簡単にできます。)

ドラマ「のだめカンタービレ」の動画を配信しているサービスの中でおすすめは無料視聴ができるFODプレミアム

動画配信サービスにおけるドラマ「のだめカンタービレ」(2006年放送の通常ドラマ)の配信状況を見てみましょう。
(○=見放題、△=有料レンタル、×=未配信)

FODプレミアム
Hulu
U-NEXT
dTV
Paravi
ビデオパス
ビデオマーケット
TSUTAYA TV

上の表の通り、ドラマ「のだめカンタービレ」(通常ドラマ)はFODプレミアムの独占配信(全話見放題)となっています。

他のサービスでは配信されていませんので、FODプレミアムで視聴するのがおすすめです。

FODプレミアムでは、通常ドラマ以外にも他の「のだめカンタービレ」シリーズ作品が多く配信されています。

FODプレミアムで配信中の「のだめカンタービレ」シリーズ

・のだめカンタービレ 最終楽章 前編

・のだめカンタービレ 最終楽章 後編

・のだめカンタービレ フィナーレ

・のだめカンタービレ 巴里編

・のだめカンタービレ(アニメ)

・のだめカンタービレ ネイルカンタービレ(韓国版)

上記はすべて見放題作品です。

FODプレミアムは初回登録から2週間はサービスを無料で利用できます。

2週間以内に解約すれば、料金は全くかかりませんし、登録・解約手続きはとても簡単です。

ぜひ登録してみてください。

FODプレミアム公式ページを見てみる
(無料期間中に解約すれば料金は一切かかりません。解約はいつでも簡単にできます。)

FODプレミアムはドラマ配信数がトップクラス!オリジナルドラマも

FODプレミアムはフジテレビが運営している動画配信サービスで、月額888円(税抜き)で配信されているほとんどの作品が見放題となっています。

配信中の作品は、ドラマ、映画、アニメなど様々ですが、ドラマ部門に特に強みを持っていて、トップクラスの配信数を誇ります。

FODプレミアムで配信中の人気ドラマ(一例)

 

さらにFODプレミアムでしか視聴できないオリジナルドラマも多数配信中です。

FODプレミアムで配信中のオリジナル番組(一例)

そして、上述の通りドラマ「のだめカンタービレ」の動画は全話見放題での視聴が可能です。

さらに下記のシリーズ作品も配信中です。

FODプレミアムで配信中の「のだめカンタービレ」シリーズ

・のだめカンタービレ 最終楽章 前編

・のだめカンタービレ 最終楽章 後編

・のだめカンタービレ フィナーレ

・のだめカンタービレ 巴里編

・のだめカンタービレ(アニメ)

・のだめカンタービレ ネイルカンタービレ(韓国版)

初回登録後に2週間のお試し期間があるので、2週間無料でサービスを利用できますし、解約もいつでも簡単にできます。

ぜひお試しで登録してみてください。

FODプレミアム公式ページを見てみる
(無料期間中に解約すれば料金は一切かかりません。解約はいつでも簡単にできます。)

FODプレミアムのメリットが凄い!電子書籍はその場で20%ポイント還元

FODプレミアムに登録すると、毎月最大1,300円分のポイントがもらえるので、ポイントを使って新作映画や漫画など有料コンテンツを楽しめます。(※毎月自動で100ポイント、さらに8のつく日に毎回400ポイントもらえます

漫画や雑誌などの電子書籍は購入時になんとその場で20%ポイントバックされる(全作品対象)のでかなりお得なサービスと言えます。

無料で読める漫画もたくさんありますし、100誌以上の人気雑誌も読み放題となっています。

最後にFODプレミアムのメリットをまとめてみました。

FODプレミアムのメリットまとめ

ドラマ「のだめカンタービレ」を含め、配信中の多くの作品が見放題
2週間の無料お試し期間あり(解約はいつでも可能)
毎月最大1,300円分のポイントがもらえるので、有料コンテンツも楽しめる
電子書籍(漫画など)購入時にその場で20%ポイントバック(全作品対象)
多数の漫画や100誌以上の人気雑誌が読み放題

お試し期間が2週間あるので、その間は無料でサービスを存分に楽しめます。

登録、解約手続きは簡単なので、ぜひお試しください。

FODプレミアム公式ページを見てみる
(無料期間中に解約すれば料金は一切かかりません。解約はいつでも簡単にできます。)

※2019年3月時点の情報です。配信状況など詳細は公式サイトでご確認ください。

動画共有サイトでの視聴は危険なのでおすすめはできません

動画共有サイトでドラマ「のだめカンタービレ」が配信されている場合があるかもしれません。

しかし、そういったサイトは違法アップロードサイトですので、次のデメリットがあります。

・画質や音質が悪い
・広告が多くてストレスが溜まる
・動画が途中で止まったり、急に削除されるので全話見ることができない
・ウイルス感染や個人情報流出の危険がある

安全かつ高画質でドラマ「のだめカンタービレ」を視聴するなら、公式サービスであるFODプレミアムをおすすめします。

FODプレミアム公式ページを見てみる
(無料期間中に解約すれば料金は一切かかりません。解約はいつでも簡単にできます。)

ドラマ「のだめカンタービレ」作品情報


※動画はのだめカンタービレ最終楽章 前編のものです

あらすじ

 タイトルにある、“のだめ”とは、この物語の主人公の一人、野田恵のあだ名。
桃ヶ丘音楽大学ピアノ科に在籍するのだめは、音楽を一度耳で聴けばそのとおりに弾けてしまうという天才的な一面を持ちながら、楽譜を読むのが苦手で、本能の赴くままに奏でられるその演奏は、奇想天外、制御不能。風呂嫌いの掃除嫌いで、自宅の部屋はゴミため状態。おまけに、友人の弁当の盗み食いは日常茶飯事という奇人ぶり。

その、のだめが一目ぼれをするのが、この物語のもうひとりの主人公、桃ヶ丘音楽大学の“超”エリート音大生、千秋真一。音楽一家に生まれ、ヴァイオリン、ピアノはプロ級の腕前。大学ではピアノ科に在籍しながらも、実は密かに指揮者を目指し、独学を続ける“超”イケメンの完璧主義者。

物語は、この、いまだかつてないキャラクターをもつ二人が繰り広げる、“斬新な”恋模様、さらに彼らを取り巻く、これまた輪を掛けて強烈なキャラクターの仲間たち──世界的な指揮者にしてキャバクラ好きのエロジジイ、シュトレーゼマン。派手好きのお調子者、うそがつけない正直者で、ロックが大好きな金髪のヴァイオリニスト、峰龍太郎。

情熱的で男前な美人コンサートミストレス、三木清良。のだめの強力な恋敵(?)となる乙女な男子、ティンパニ奏者の奥山真澄。千秋の元彼女、ソプラノ歌手の多賀谷彩子──超個性的な世界的指揮者と、彼ら落ちこぼれ音大生たちが繰り広げる日常を、リアルに、かつユーモアたっぷり、ギャグ満載で描いてゆきます。

また、このドラマのために、“のだめオーケストラ”を結成。このオーケストラメンバーは、ドラマ本編に、オケ仲間として登場。実際に演奏するほか、CDデビューも予定されています。さらに、1月クールではアニメ化も決定(フジテレビ他、深夜枠で放送予定)し、まさに、このドラマ化を機に“のだめ”一大プロジェクトが始動します!!

これまで、数多くのラブストーリーで伝説を作ってきたフジテレビの月9ですが、2006年秋には、いまだかつてない、突き抜けた爆笑青春ラブコメディーをお届けします。オーケストラを巡る落ちこぼれ音大生たちの真摯な青春群像劇、その一方で奏でられる、これまで見たこともないキャラクターによる“斬新”なラブストーリーに、ぜひともご注目ください!!

参照:フジテレビ公式サイト

キャスト

・上野樹里
・玉木宏
・瑛太
・水川あさみ
・小出恵介
・上原美佐
・遠藤雄弥
・サエコ
ほか

FODプレミアム公式ページを見てみる
(無料期間中に解約すれば料金は一切かかりません。解約はいつでも簡単にできます。)

視聴者の声(ネタバレあり)

見どころ

クラシックは全く知らない、むしろ苦手だって人でも楽しめるドラマです。

1曲丸々演奏しているシーンはあまりないですし、聞いてもつまらないと思う曲ではなく、聞いていて楽しいと思える曲を選曲しているのでクラシック嫌いでも楽しめるコメディ満載のドラマです。
(20代女性)

千秋、ノダメがどんな道を選択してどのような関係を気づいて行くのか。

ノダメと千秋の恋の行方はどうなるのかが一番の見どころなところです。

カッコいい千秋、でもノダメを放っては置けない千秋にドキドキします。面白いです。
(20代女性)

のだめと千秋の恋愛コメデイなんで、とても面白いです。

ピアノの才能にあふれるけど、それ以外はぜんぜんだめなのだめ。

すべてが完璧だけど、トラウマがあり飛行機に乗れないため海外に出れない千秋。

そんな二人が音楽を通して成長して行く楽しいドラマです。
(40代男性)

やはり、なんといっても、この作品の見所は振り切った感じの上野樹里さんと玉木宏さんのコミカルなコント的絡みだと思います。

現在の二人の芸風からは想像できないような絡みを見せるので、面白すぎて、本当に最高だと思います。
(40代男性)

のだめカンタービレの見どころはやはり千秋とのだめの恋模様です。

のだめが気になりつつツンデレな千秋と千秋が大好きな不思議ガールのだめの、噛み合わないようで意外と噛み合っている関係は見ていて応援したくなります。
(20代女性)

さらに見る

やはりオーケストラシーンは見どころです。

本格的なオーケストラを聞くことができます。

ストーリーを追って見ることで、音楽に詳しくない人でも分かりやすいです。

元々、私は音楽にあまり興味がなかったので、楽器も詳しくなく、演奏会・オーケストラもこのドラマで初めて見ました。

ですが、このドラマで楽器の名前も分かるようになったし、オーケストラの曲もいくつか分かるようになりました。

私のように、のだめカンタービレがきっかけで音楽好きになった人も少なくないと思います。
(20代女性)

一見すると行き過ぎていて、のだめが人形に代わっているなど、コミカルなのですが、ピアノやオケは本格的でクラシック好きにはたまらないとても見ごたえのあるドラマです。

完璧でクールな「千秋センパイ」が、どんどんのだめに巻き込まれつつ2人の関係が二転三転していくところが見ていてハラハラもしますし、キュンキュンくる素敵なドラマです。

大学時代から社会人になった2人の、葛藤や成長などが見られる続編もあり、人間として、音楽家としてそれぞれの道を進む2人を見守れることができるのも、人気の秘訣だと感じています。
(40代女性)

ピアノ以外はまさに変態的にずぼらな主人公のだめが、より高いレベルの音楽を極めようとするクールな千秋先輩に恋をします。

千秋先輩を通して、彼女はさまざまな体験や知識が、自分の音楽を磨いていってくれることを知るのです。

恋は芸の肥やしと言う日本語があるように、気持ちの動きを音にこめ、聴衆に伝えていくことに目覚めていきます。

そこに個性豊かな音大生たちがからんできて、ますますのだめの人生が彩り豊かになっていくのです。

青春の一ページを思い出したい人に、ぜひ見ていただきたいと思います。
(50代女性)

やはり、見所は大暴れしている上野樹里さんと玉木宏さんの夫婦漫才的なコミカルな絡みだと思います。

今の二人からは、想像もできないような、ぶっ飛んだ感じで、凄まじ仕上がりになっていて、本当に最高だと思います。
(40代男性)

クラシック音楽に特別関心が無くてもいつのまにか引き込まれてしまう点です。

授業でしか聴いた事の無かったベートーヴェンでも、ストーリーを通じて交響曲の偉大さが伝わってくる作品だと思います。

私はピアノが好きという事もあり、清塚氏がレコーディングをしている部分に魅力を感じました。

実際のプロが音を当てている点も豪華で良いと思います。

単純に玉木宏さんや瑛太さんの若い頃の姿が見れるという点でもオススメです。
(20代男性)

感想

練習嫌い、夢は保育士さんというのだめと誰もが認める天才の千秋。

同じ音大のピアノ科の先輩後輩だけど、最終的に目指している所が全く違うのに、偶然の出会いがきっかけでお互い高めあって支えあってるのが面白かったです。

普通はオーケストラにはいないピアノを登場させたり、キャラクターが出たりとかなりぶっ飛んだオーケストラがすごく面白かったです。

普段のクラシックって敷居が高いし、知らない曲が多すぎて少し聞くだけで眠たくなってしまいますが、のだめの弾くピアノは元の曲からすごくアレンジされていたり、眠くならないよう面白く工夫されていて曲のタイトルを知らなくても楽しめました。

Sオケにはのだめのように他の人から見るとダメダメなメンバーが揃っていましたが、千秋先輩の努力でみんな成長していくのが感動しました。

千秋先輩は厳しいけど、すごく優しいしけして見捨てないのでSオケのメンバーにものだめちゃんにも優しくて素敵だなと感じました。
(20代女性)

音楽の天才といわれ、音楽の才能に恵まれたピアノ科だけど指揮科になりたい学校のアイドル的な神様的な存在の玉木宏さん演じる千秋と、学校1変わり者で変人扱いされているけど実はかなりの音楽の実力の持ち主である上野樹里さん演じるノダメのちょっと変わった青春ラブストーリーです。

少女漫画のだめカンタービレを結構忠実に再現していて大好きなドラマです。

指揮者が向いているのか、音楽の才能を持ちながらいろんなことに悩んでいる千秋のもとにとなりの住人ノダメが現れます。

ピアノ科の指導の先生が2人でのコンチェルトをさせて、そこから千秋はノダメの才能に気づき始めますが、ノダメは千秋にメロメロなだけ。

将来の夢も保育園の先生でした。

なんかほっとけなくて、これだけの才能があるのに音楽の道を選ばないノダメに対し、いろんな思いが募っていく千秋。

この2人のコントっぽい感じとかわいさかっこよさ溢れる演技も大好きでとても笑えるドラマで、内容も毎回ドキドキでとても面白いです。
(20代女性)

のだめカンタービレは本当に面白いです。のだめぐみこと、のだめ。ピアノの天才なのに、変態で天然。

指揮者になりたいのにピアノ科にいる天才、千秋。

2人の個性の違う天才が出会うことから始まります。

のだめの強烈なボケに、千秋の強烈なツッコミ。

どれだけ笑わせてもらったかわかりません。

やがて、2人の恋に発展していきますが、それまでの波乱万丈がとても面白いです。

千秋はピアノ科から指揮科に転科し本格的に指揮者を目指します。

のだめは天才なのに、ずぼらなので、ピアノに集中せず、千秋のことばかりに夢中になります。

千秋は、潔癖の天才なので、のだめが許せないのですが、そんな二人が影響しあいお互いにどんどん才能を伸ばしていくところがとても良いです。

千秋は弱小オーケストラをいじめのように任されますが、のだめの影響や個性の強いオーケストラのメンバーの影響を受けながら、成長していき、オーケストラ自体を人気オーケストラにしていきます。

のだめも千秋の影響をうけピアノが成長していく姿がとても良いです。
(40代男性)

やはり、この作品の面白いところというと、上野樹里さんのぶっ飛んだ感じの、役に入り込んだ、振り切った演技だと思います。

現在は「監察医朝顔」などで見せる、落ち着いた感じの大人の女性のイメージが強いですが、この作品では初々しい感じの体当たりの演技を披露していると思います。

下ネタ的なことも平気でやっているので、今の芸風との違いに驚きます。

また、上野さんのパートナーを務める玉木宏さんが素晴らしい演技を見せていると思います。

玉木さんも、社会派的な感じの今のイメージとは違い、尖った感じはありますが最高だと思います。

そして、上野さんと玉木さんの二人の絡みが最高だと思います。

正に夫婦漫才という感じのコント的なコミカルな演技が最高だと思います。

そして、音楽を題材にしていて、一癖も二癖もある感じの、個性豊かな登場人物が活躍するところだと思います。

そして、それぞれが強い個性を発揮し、ぶつかり合いあながら成長していく感じが面白いと思います。
(40代男性)

のだめカンタービレの魅力はコミカルな演技と本格的な音楽です。

ラブストーリーではありますが、単に甘い展開ではありません。

非常に面白いストーリーで、主演の上野樹里、玉木宏の体を張った演技に引き込まれます。

特に、これまで玉木宏にはかっこいい2枚目俳優というイメージを持っていましたが、のだめに振り回される千秋を面白く演じていて驚きました。

コミカルな顔芸がとても良く、演技の幅が広いことが分かり、玉木宏を見る目が変わりました。

また、のだめカンタービレは美大に通う天才音楽家の卵達の話で、劇中に流れる音楽も美しいです。

クラシックに詳しい人でも楽しめるクオリティだと思います。

もちろん、漫画原作ということもあり、クラシック音楽初心者にも親しみやすい内容です。

私はクラシック音楽に詳しくありませんが、のだめカンタービレで適宜説明が入るので理解が深まりました。

のだめカンタービレを通じてクラシック音楽をもっと聞こうという気持ちになれました。
(20代女性)

さらに見る

このドラマの主人公は2人です。

まず1人目は、玉木宏さん演じるとってもかっこいい千秋先輩です。ピアノもバイオリンもできて大学でも憧れの存在、おまけに料理も上手です。

2人目は、上野樹里さん演じる自由人ののだめちゃんです。友達のお弁当を勝手に食べちゃうし、部屋がゴミ屋敷になっちゃうような女の子ですが、ピアノに関しては天才で、あの千秋先輩にも一目置かれています。

このドラマはコメディ要素がたくさんで、見ていてとても楽しいです。

私がこのドラマで一番最初に爆笑してしまったシーンは、千秋先輩がミレリーゲ・アラ・パンナ・コン・イ・ブロッコリっていう名前の長すぎるオシャレパスタをのだめちゃんに作るシーンです。

こんなオシャレパスタをイライラしながらもちゃちゃっと作り、早口言葉みたいなパスタの名前を噛まずに言い切るイケメン千秋先輩、それをすっごく嬉しそうにそして美味しそうに食べる可愛いのだめちゃんが最高です。

そしてこのドラマは音大生の学園ドラマでもあるので、感動シーンもたくさんあります。

意見がぶつかり合ったり、時には助け合ったり励まし合ったり、私は最後の演奏会のシーンは号泣してしまいました。

笑いあり涙ありのとてもおもしろいドラマです。
(20代女性)

クールな千秋~玉木宏、自由奔放ののだめ~上野樹里のキャラクターが、ぴったりはまっていたのはもちろん、脇を固める真澄ちゃん~小出恵介や、峰くん~瑛太、清良~水川あさみなどもキョーレツな個性を発揮していました。

今考えると、かなり豪華キャストで向井理もまだ全然メジャーじゃなかったのではないかと思います。

個人的には、俺様キャラの千秋センパイがのだめの才能や人間性に惹かれていくのに対して、のだめはおそらく全く意識せず、千秋センパイに対してツンデレ的な態度をとっているのも見ていて面白かったです。

オケやピアノの連弾、峰くんのバイオリンや黒木くんのオーボエなど、楽器を演奏するシーンもたくさんあり、それまで、ほとんどクラシックに興味がなかった私も、モーツアルトやラフマニノフをCDレンタルするまでになったなど、なかなかとっつきにくかったクラシックに、一歩足を踏み入れるきっかけをくれたドラマだと思います。

今でもDVDを見るくらい、大好きなドラマです!
(40代女性)

まず、クラシック音楽がテーマと言うのが面白いです。

友人で芸大に行った人がいますが、高校時代は修学旅行も指がなまるから行けず、バレーボールも突き指をするから参加しないという徹底ぶり。

音楽をやるのはこういう覚悟がいるのね、とみていましたが、この作品も、わき役たちが名声を得たいとライバルに嫉妬したり、それゆえにいじわるしたりと欲望がうずまいてドロドロしています。

しかし、ひとりそんな欲望と無縁なのが主人公、のだめです。

のだめはとにかく「腐女子」でありながら、そのピアノの腕は天才的です。

そんな変態のだめが、指揮者を目指す千秋先輩にあこがれ、彼とともに高みを目指す成長物語です。

さきほどの友人を通して、音楽を学ぶ厳しさは感じていましたが、実際の音大生の生活は一般の人には遠いものです。

でも、これだけ青春の遊びたい盛りにそれらをあきらめ、音楽に没頭する姿は、わたしたちが日ごろ何気なく聞いている音楽になぜ心を震わせるのかを説明してくれます。

これだけの時間を自分のスタイルの音楽を見つけるために、ささげているから、プロはプロたる音を出せるし、素人と違うその「音色」にわたしたちは、感動するのでしょう。

ドラマの中で交響曲をそれぞれの音楽を極めたい若者が演奏し、練習を重ねていくことで、ブラッシュアップされていく様を見ると、コンサートなどでのミュージシャンへの感じ方も以前とは違ってきました。

こだわりをもって、その音楽を自分の手元に届けてくれて、ありがとうと思えるようになりました。
(50代女性)

やはり、この作品の一番の見所というと、主役を務めている上野樹里さんの覚醒具合だと思います。

現在では、最近の「監察医朝顔」や「グッドトクター」などで見せる、大人な感じの落ち着いた女性というイメージですが、この作品では本当に気持ち良い具合に大暴れしていて、凄まじいと思います。

下ネタ的なギャグなども全力で披露していて、今の上野樹里さんの感じからは、とてもじゃないですが想像できないような感じに仕上がっています。

そして、デビュー当初ということで、若く、初々しさが半端ない感じです。

全編に渡って、体当りの演技を披露していて、可愛くて可愛くてしょうがない感じに仕上がっています。

そして、そんな感じの上野樹里さんとコンビを組んでいるような形になっている、玉木宏さんも、それに負けじという感じで、大暴れしていて、二人の夫婦漫才的なコミカルな感じのコント的な絡みが最高で笑いが止まらないです。

クラシック音楽をテーマにしていますが、コミカルさが凄まじいです。
(40代男性)

特に印象的だったのは、元々ピアノ科だった千秋真一が、周りの人のサポートを通じて色々な曲の指揮を振るようになり、そしてサントリーホールでの大公演を成功させるというサクセス感あるストーリーです。

ラブコメのように扱われる事が多い作品ですが、裏ではしっかりと音楽家の厳しい現実や、クラシック作曲家へのリスペクトを表現しています。

とても心に響いたセリフは、大指揮者シュトレーゼマンによる「もっと音楽に没頭しろ」。

元々音大の生徒ですから没頭はしているのですが、その情熱では未だ足りないという、音楽の奥の深さを思い知らされた気がします。

この時に演奏される曲が、世界一美しいと言われているラフマニノフのコンチェルト。

“苦悩から解放される”という本来の曲が持つ闇と光の美しさが、千秋真一の状況とピッタリ重なるのです。

非常に上手い選曲とストーリーの描き方だったと思います。

後は基本的にはロマンスの部分で、ドキドキ楽しめると思います。

音楽ドラマだけではクラシック嫌いの人は飽きてしまうかもしれないので、恋愛を同時に描く事で、万人受けする作品になったのだと思います。
(20代男性)

まとめ!ドラマ「のだめカンタービレ」の動画はFODプレミアムで全話無料視聴しよう!

ドラマ「のだめカンタービレ」の動画は、全話FODプレミアムで配信されています。

通常版以外にも「のだめカンタービレ」シリーズ作品が多く配信されていますので、おすすめなサービスです。

2週間お試し期間があるので、無料で視聴することができます。

FODプレミアムのメリットまとめ

ドラマ「のだめカンタービレ」を含め、配信中の多くの作品が見放題
2週間の無料お試し期間あり(解約はいつでも可能)
毎月最大1,300円分のポイントがもらえるので、有料コンテンツも楽しめる
電子書籍(漫画など)購入時にその場で20%ポイントバック(全作品対象)
多数の漫画や100誌以上の人気雑誌が読み放題

FODプレミアムは、2週間以内に解約すれば料金は全くかかりません。

登録、解約手続きは簡単なので、ぜひ試してみてください。

FODプレミアム公式ページを見てみる
(無料期間中に解約すれば料金は一切かかりません。解約はいつでも簡単にできます。)

◆ドラマを無料で視聴する方法(作品名あいうえお順)