ドラマ動画(無料視聴方法)

【動画配信】ドラマ「最後から二番目の恋」(続を含む)を全話無料で視聴する方法は?女性視聴者から支持を受けたラブコメディ

こちらでは、ドラマ「最後から二番目の恋」シリーズ(2012年版と2014年の続編)の動画を全話無料で視聴できるサービスを紹介しています。

ドラマ「最後から二番目の恋」シリーズは、FODプレミアム(動画配信サービス)で全話無料で視聴することが可能です。

FODプレミアムには、2週間のお試し期間があるので、お試し期間中に全話視聴してから解約すればお金は全くかかりません。

▼いますぐ視聴する方は下のリンクからどうぞ▼
2週間お試しでFODプレミアムに登録する(無料です)
(無料期間中に解約すれば料金は一切かかりません。解約はいつでも簡単にできます。)

ドラマ「最後から二番目の恋」シリーズの動画を配信しているサービスの中でおすすめは無料視聴ができるFODプレミアム

動画配信サービスにおけるドラマ「最後から二番目の恋」シリーズの配信状況を見てみましょう。
(○=見放題、△=有料レンタル、×=未配信)

FODプレミアム
Hulu
U-NEXT
dTV
Paravi
ビデオパス
ビデオマーケット
TSUTAYA TV△(続編のみ)

二つのサービスで配信されていますが、シリーズすべて全話無料で視聴できるのは上の表の通りFODプレミアムだけです。

FODプレミアムでは、2012年の「最後から二番目の恋」と2014年の「続・最後から二番目の恋」が両方配信されていて、ともに見放題となっています。

FODプレミアムは初回登録から2週間はサービスを無料で利用できます。

2週間以内に解約すれば、料金は全くかかりませんし、登録・解約手続きはとても簡単です。

ぜひ登録してみてください。

FODプレミアム公式ページを見てみる
(無料期間中に解約すれば料金は一切かかりません。解約はいつでも簡単にできます。)

FODプレミアムはドラマ配信数がトップクラス!オリジナルドラマも

FODプレミアムはフジテレビが運営している動画配信サービスで、月額888円(税抜き)で配信されているほとんどの作品が見放題となっています。

配信中の作品は、ドラマ、映画、アニメなど様々ですが、ドラマ部門に特に強みを持っていて、トップクラスの配信数を誇ります。

FODプレミアムで配信中の人気ドラマ(一例)

 

さらにFODプレミアムでしか視聴できないオリジナルドラマも多数配信中です。

FODプレミアムで配信中のオリジナル番組(一例)

そして、上述の通りドラマ「最後から二番目の恋」の動画は2012年版と2014年の続編ともに全話見放題での視聴が可能です。

初回登録後に2週間のお試し期間があるので、2週間無料でサービスを利用できますし、解約もいつでも簡単にできます。

ぜひお試しで登録してみてください。

FODプレミアム公式ページを見てみる
(無料期間中に解約すれば料金は一切かかりません。解約はいつでも簡単にできます。)

FODプレミアムのメリットが凄い!電子書籍はその場で20%ポイント還元

FODプレミアムに登録すると、毎月最大1,300円分のポイントがもらえるので、ポイントを使って新作映画や漫画など有料コンテンツを楽しめます。(※毎月自動で100ポイント、さらに8のつく日に毎回400ポイントもらえます

漫画や雑誌などの電子書籍は購入時になんとその場で20%ポイントバックされる(全作品対象)のでかなりお得なサービスと言えます。

無料で読める漫画もたくさんありますし、100誌以上の人気雑誌も読み放題となっています。

最後にFODプレミアムのメリットをまとめてみました。

FODプレミアムのメリットまとめ

ドラマ「最後から二番目の恋」シリーズを含め、配信中の多くの作品が見放題
2週間の無料お試し期間あり(解約はいつでも可能)
毎月最大1,300円分のポイントがもらえるので、有料コンテンツも楽しめる
電子書籍(漫画など)購入時にその場で20%ポイントバック(全作品対象)
多数の漫画や100誌以上の人気雑誌が読み放題

お試し期間が2週間あるので、その間は無料でサービスを存分に楽しめます。

登録、解約手続きは簡単なので、ぜひお試しください。

FODプレミアム公式ページを見てみる
(無料期間中に解約すれば料金は一切かかりません。解約はいつでも簡単にできます。)

※記事内容は2019年12月19日時点の情報です。配信状況など詳細は公式サイトでご確認ください。

動画共有サイトでの視聴は危険なのでおすすめはできません

動画共有サイトでドラマ「最後から二番目の恋」シリーズが配信されている場合があるかもしれません。

しかし、そういったサイトは違法アップロードサイトですので、次のデメリットがあります。

・画質や音質が悪い
・広告が多くてストレスが溜まる
・動画が途中で止まったり、急に削除されるので全話見ることができない
・ウイルス感染や個人情報流出の危険がある

公的機関等でも著作権に関する注意事項が記載されています。

参照:「著作権法の一部を改正する法律について」(文化庁)

参照:「著作物を無断で使うと?」(公益社団法人著作権情報センター)

参照:「テレビ番組の違法配信に関わる法制度について」(日本民間放送連盟)

 

安全かつクリーンに高画質でドラマ「最後から二番目の恋」シリーズを視聴するなら、公式サービスであるFODプレミアムをおすすめします。

FODプレミアム公式ページを見てみる
(無料期間中に解約すれば料金は一切かかりません。解約はいつでも簡単にできます。)

ドラマ「最後から二番目の恋」シリーズ作品情報

古都・鎌倉を舞台とした45歳独身女性と50歳独身男性が繰り広げる恋愛青春コメディ。ダブル主演の小泉と中井は、1995年のフジテレビ月9ドラマ『まだ恋は始まらない』以来17年ぶりの共演で、どちらも岡田惠和による脚本。

従来の恋愛ドラマにありがちな男女の恋模様に力点を置かず、ホームドラマ的な世界観の中でそれぞれの抱える仕事上の問題や過去のエピソードを通じて、主役二人の関係や絆が深まっていくという内容。

また、大人の男女が持つ四面性が見事に表現されており、千明は職場では姉御肌の理想的な上司、親しい友人の前では毒舌家で独りよがり、女としては寂しがり屋の割に素直になれない甘え下手、その実負けず嫌いで喧嘩っ早いヤンキー体質。一方の和平は職場では真面目で誠実が取り柄の上司、家族の前ではなにかと説教臭く口うるさい存在、一人の男としては悲観主義者でコンプレックスの塊。その実、学生もどきのムッツリスケベでロマンチストといった具合。

参照:最後から二番目の恋ウィキペディア

FODプレミアム公式ページを見てみる
(無料期間中に解約すれば料金は一切かかりません。解約はいつでも簡単にできます。)

関連ツイートと視聴者の声(ネタバレあり)

見どころを見る

(30代・男性)
このドラマの見所は、まず鎌倉を舞台にロケをたくさんしていて街の情緒や、素晴らしさがドラマに凄いマッチしています。

ドラマの印象としては、ひと昔前の古き良きドラマでなにか見ていて懐かしさや癒しがこのドラマにはあります。

(50代・女性)
このドラマのみどころは、クリエイティブな仕事とお堅い役所の仕事のやりとりが見られて良いと思います。

この二人の今後の生活がどうなったのか、続きが見たいと思いました。このドラマの再放送もみたいと思います。

(30代・女性)
恋愛ドラマしてみるのも面白いですが、小泉今日子さんの家の隣に住む中井貴一さんが長南の長倉兄妹の家族愛も見どころです。

兄弟ってなんだかんだ、やっぱりいいよねと思います。

敏腕テレビプロデューサーの千秋や、鎌倉市役所の職員である中井貴一さんの職場でのドラマも面白いです。

(50代・女性)
若くはないものの、まだまだときめく気持ちも捨てられない主人公のリアルな心情を面白く表しています。

男女の愛だけではなく、様々な家族愛に身につまされるものがあったり、ほっこりと和んだりします。

主人公の持つ仕事への情熱、仲間に対する愛も素晴らしいです。

(30代・男性)
吉野と和平、二人の関係性に注目ができると思います。

また、独身女性が将来をどのように考えて生きていくのか、ということが見どころになってくると思います。

そして不器用な大人たちの気持ちや、恋愛が最も注目できるので、見どころになると思います。

(40代・男性)
小泉今日子さんと中井貴一さんの二人の関係が、見どころです。

ただ、それだけではなく、中井貴一さんの家族のドタバタなところ、鎌倉の景色や挿入歌のシャレオツな感じはとてもセンスを感じます。

新たに30・40代になった方に見ていただきたいドラマです。

(30代・女性)
主人公が居候する家族一人一人と接するにつれ、みんな悩みを持っているんだなと感じるところが見どころです。

坂口さん演じる弟が、聞き上手かつプレイボーイだというところは苦手ですが、病気をしつつも幸せな結婚をするところが好きです。

一番お気に入りなキャラは、内田有紀さん演じる妹で、ひきこもりで暑い日でも冬支度な重そうな服装にもかかわらず、ゆくゆくは主人公の会社でなくてはならない存在になっていくところが好きです。

私自身が、どこか自信がなく生きているので彼女に共感できるものがあるからかもしれないし、内田有紀さんがそのキャラを演じるのがどこか新鮮なのも良いと思います。

(30代・女性)
タイトルからすると恋愛に特化した物語のように感じますが、中年男女が抱く寂しさや仕事への姿勢、自分たち以外の家族や友人の成長など、幅広いベクトルがあります。

誰しも共感できる部分が必ずあると思います。

そしてまた、鎌倉が舞台なので、何気ない風景でさえお洒落で、観ると鎌倉を訪れたくなってしまうのです。

(30代・女性)
小泉今日子さんと中井貴一さんの二人の会話の掛け合いはほんとに面白いです。

アドリブかと思うようなセリフのやり取りは、お二人だからこそ醸し出せるんだなと思います。

お互いに信頼関係があるからこそできる場面が沢山でてきて、それが観ている方にも伝わってくるところが見どころです。

(40代・女性)
鎌倉の景色と古民家の落ち着きが、中年二人の面白い掛け合いに似合っています。

若いキラキラした恋愛ではないが、人間愛を考えさせられる、落ち着いた楽しさのあるドラマでオススメです。

小泉今日子や中井貴一ファンはもちろん、自分のペースを確立しているであろう、30代以上の方にもオススメです。

感想を見る

(30代・男性)
ドラマ最後から二番目の恋懐かしいです。

小泉今日子と中井貴一の2人が奏でるラブコメディで笑いあり、涙ありの温かくなるドラマでした。

小泉今日子演じる千明と中井貴一演じる和平のとにかく口喧嘩が面白いです。

千明は彼氏がいますが、和平といるときは凄い自然体でいられてなんの気も使わず言いたいことを言います。

私が覚えている笑える口喧嘩のシーンが、千明があなたに女の気持ちなんてわからないですよと言ったとき、和平はわからないですよだって僕男だもんと言い返しました。

あまりのおかしさに笑ってしまいました。

こんな2人の関係を見ていて、こんな人間模様っていいなと思いました。

いまのドラマにはない感じで、40代50代の年齢層に人気があり、私の周りにもこのドラマはみんな見ていました。

私にも40代の女性の友人がいます。

私は結婚していますがこのドラマを見て、千明と和平のような関係に憧れをもっていて、この2人のような自然体でいたいです。

(50代・女性)
テレビ局のプロデューサーである吉野千明は、鎌倉に家を買い、友人と二人暮らししようとしますが、友人の都合で一人暮らしとなってしまいます。

隣人の長倉家の人々と仲良くなり、長男の和平、次男の真平、二女の万里子と仲良くなります。

和平は市役所勤務の硬い人物、最初は普通に接していましたが、地雷を踏んでしまい、会うと口喧嘩になってしまいます。

さらに長女の水谷典子が帰ってきてしまい、長倉家に戻ってきてしまい、長倉家は賑やかになります。

千明は、自分に優しくしてくれる真平に惹かれはじめてしまいますが、真平は別の人と結婚してしまいます。

そして、和平と千明にも転機か訪れますが、千明は大好きなドラマ製作から下ろされてしまい、和平は世界遺産登録を失敗してしまい、責任を追われてしまいます。

しかし、引きこもりの万里子は、脚本の才能を見いだし、千明の仕事を任せることになったのです。

面白かったのは和平と千明の会話とクリエイティブな仕事を見られたということでした。

(30代・女性)
このドラマは鎌倉が主に舞台なのですが、私は近隣に住んでいるのでそれだけで楽しかったです。

そして出演者が豪華!アラフォーの私には嬉しい俳優さんばかりでした。

ストーリーもとても面白く、仕事に結婚に女友達に家族に、大人の男女達が悩む事がリアルに描かれていました。

小泉今日子さんと中井貴一さん演じる主人公の男女2人は、私よりも年上ですが、共感できるところたくさんありました。

主人公はバリバリのキャリアウーマンの主人公千秋の他にも、飯島直子さん演じる専業主婦、内田有紀さんは引きこもりだし、中井貴一さんは奥さんに先立たれて年頃の娘がいる…見ている人は登場人物の誰かには必ず共感できるのではないかなと思いました。

大人になりすぎたゆえに男女の恋ももどかしいですが、いい年した大人の男女が中学生みたいに言い合っているシーンはとても面白いし、こういう存在がいるっていいよねーと思わせてくれました。

簡単にくっついたるしない、そんな2人の様子がとても良かったです。

(50代・女性)
千明が何でも一生懸命で、人に対して優しく面倒見が良いのが素敵です。

どんな人にも寄り添って、否定もせず、その人の良い面を引き出そうとするのに感心しきりでした。

本人はそれを自然なこととして捉えているし、自身も年齢による変化やら様々な不安もあり、決して自信満々ではないんですよね。

それでも、今を生き生きと楽しく生きている姿に共感します。

和平とお互い思いあっていながら微妙な関係が面白く、ふたりの掛け合いに毎回笑っていました。

はっきりと一緒になるわけではないのが、少しやきもきしつつも、やっぱり今の状態がふたりにとってベストなのかなとも思えます。

ずっと毎日のように触れ合って過ごしていく中で、これから変化もあるのかもしれないですね。

千明と周りの個性的な人たちとの関わりが、コミカルに温かく、時には切なく描かれます。

登場人物たちが言いたいことを言い合ってケンカもしょっちゅうですが、そこには深い愛情があり、考えさせられる場面も多いです。

(30代・男性)
吉野が鎌倉の古民家に引っ越し、長倉家の人たちとさまざまな形で関わるところが良かったと思います。

特に、長倉和平と吉野の二人の関係性が面白かったと思います。

和平が吉野に細かいことを指摘したり、二人が言い合いすることもしばしばあって見どころだったと思います。

吉野は、鎌倉から東京のテレビ局へ通勤しているのですが、彼女が頼られる女性として力を発揮していたのも、吉野の人間性が良く現れていて良かったです。

吉野と一緒にテレビ局で働く三井が、いつも吉野を気にかけている様子がとても良かったと思います。

吉野も三井を頼りにしているところも二人の仲の良さが伺えたと思います。

また、吉野と荒木、水野の三人の女性が独身同士で気ままに食事をしているときには、楽しそうでありながらそれぞれが悩みを抱えているのが見え隠れして、考えさせられと思いました。

そして長倉家の典子は、結婚しているのにも関わらずたびたび実家に戻ってきて、和平が心配してるところも見どころだったと思います。

典子と吉野はけっこう仲が良く、二人とも男っぽい性格をしていたので、二人の話しも聞いていると面白かったです。

(40代・男性)
このドラマ、とても面白くて、毎回妻と2人で見ていました。

小泉さんと中井さんの2人関係には歯痒く感じるところもありましたが・・・。

私が特にお気に入りだったのが、挿入歌に使われていた、Yael Naim – Go To The Riverという曲です。

曲調が、フランスっぽくて、どこかオシャレで、YouTubeで探して、当時は繰り返し聴いてました。

また、小泉さんが女友達2人と酒を飲んで最近の心境や口などを言い合う場面なんかも、今でも思い出します。

ドラマの見どころは、小泉今日子さんと中井貴一さんの2人の絡みですが、しょっちゅう中井さんの家に来る飯島直子さんや料理が、得意な坂口憲二さんら共演の俳優陣が素敵でした。

随所に出てくる鎌倉の景色も綺麗で、一度は行ってみたい憧れの場所になりました。

このドラマ、ぜひ続編を見たいのですが、坂口憲二さんが俳優をしていないので、もう無理なのかなーって感じてます。

とにかく今見ても面白いドラマだと思います。

(30代・女性)
途中から見たので、流れに乗って内容を掴む感じでしたが、それでも楽しく視聴できるところが良いと思います。

仕事にバリバリ打ち込みつつも、恋愛も楽しんでいる、訳あり兄妹となんだかんだで面白くやり取りしている主人公が面白い人だからだと思います。

普通の物語に見えますが、設定が20~30代ではなく、逆に40~50代と年齢層が高めだからこそ、違った視点で楽しめるところも良いのだろうなと感じました。

それは、主人公と転がり込んだ家の長男との恋愛がなかなかうまく進まず、ついに一夜を共に過ごすのか?という場面にも楽しめる見どころが隠れているのだと私は感じました。

なぜなら、通常ならそのまま勢いでカップルになってしまったり、別れてしまうオチになるなずなのに、どこか「そういう年齢じゃないよね。」と諦め感がありつつも、逆にうぶの方が楽しいかもしれないという展開だからです。

自分は俳優さんたちよりも若い世代ですが、恋愛に対しては深く入り込みすぎるがゆえに、相手は好きだけどそこまで追求したくないなという気持ちがあるので、返ってその方がいいなと見ていて思えたからです。

最終的に夫婦は、友達みたいな関係の方が大人になるにつれて適している、と呼ばれるのと似ていると思えたからです。

(30代・女性)
数ある作品の中でも、私の好きなドラマTOP5には入るだろうドラマです。

シーズン1、スペシャル、シーズン2と全て視聴しました。

このドラマの面白さはなんと言っても岡田惠和の脚本と、中井貴一演じる和平と小泉今日子演じる千秋の掛け合いだと思います。

揚げ足をとっては、また揚げ足をとる。

まるで漫才のようにスピーディーに展開される掛け合いに、毎回すごいなと感嘆しました。

ありがちではありますが、やがて2人はお互いを意識するようになり……と物語は進んでいきますが、シーズン2が終了しても尚、お互いの気持ちは知っているのに、きちんとくっつきはしない2人にやきもきしたりもしました。

シーズン1と2の間にスペシャルがあったりしたので、すぐにまたスペシャルが放送され、今度こそ満を辞して2人はくっつくのかと思いきや、シーズン2が終了して5年経った今、もう物語の続きはないのでしょうか……。

未だに新しい作品の放送を期待してしまうドラマのひとつです。

(30代・女性)
このドラマは、登場する人物皆さんがとても面白いキャラクターの人達ばかりで、癖のある役柄をキャストの皆さんが上手く演じられているのがすごいな思いました。

中でも小泉さんと中井さんのキャラクターは一癖も二癖もあって、よく二人が喧嘩して、言い合いになるシーンは釘付けになって見てしまいました。

また、脇を固める俳優、女優さん達も個性豊かな人達ばかりで、ほんとに長倉家の家族の一員になれたら楽しいだろうなと思いました。

ドラマの内容も普通のラブストーリーではなく、ちょっと大人な恋愛観であったり、家族観の様々な問題であったり、コメディタッチな部分もあったりで、色んな要素を詰め込んだお話になっていて、どの世代の人にもきっと楽しんでもらえるドラマだと思います。

家族の形は一つだけじゃないなとか、恋愛の仕方は様々だなとか、見終わったあとに色々、考えさせられる感じがします。

最後に、ドラマのロケ場所の舞台である、鎌倉の景色がとても素敵でした。ドラマの中でも鎌倉の色んな場所が背景に出てきますが、どれも絵になる場所ばかりです。

このドラマには欠かせないものの一つになっていると思うので、そこも見逃せません。

(40代・女性)
小泉今日子と中井貴一の掛け合いがリアルで楽しめました。

安定感ありでしたね。

鎌倉という場所と古民家も良いアクセントとなっていて憧れます。

若いカップルでなく、ミドルエイジの二人の恋愛ばかりでなく、仕事や友人、日々の日常が分かりやすく、楽しく見ることができました。

ある程度の年齢から新しい場所へと移り、新しい人間関係の中、自分のペースは崩さぬとも仲を深めていくところがとても良かったです。

小泉今日子と中井貴一のキャラクターが主人公に合っていて違和感なく見ることが出来ました。

中年の恋愛もベタベタせず、人間愛で良かったと思います。

また、内田有紀のキャラクターもユニークでありながら、現代の若者の心情を表していて気になりました。最後に就職し、外の世界へ出ていくところが清々しく、見ていてとても嬉しくなりました。

若いときだけでなく、中年になってからもあんなに素敵な関係をきずけることがドラマの中ではあるものの、見ていて楽しかったです。

まとめ!ドラマ「最後から二番目の恋」シリーズの動画はFODプレミアムで全話無料視聴しよう!

ドラマ「最後から二番目の恋」シリーズの動画は、全話FODプレミアムで配信されています。(2012年の「最後から二番目の恋」と2014年の「続・最後から二番目の恋」)

2週間お試し期間があるので、無料で視聴することができます。

FODプレミアムのメリットまとめ

ドラマ「最後から二番目の恋」シリーズを含め、配信中の多くの作品が見放題
2週間の無料お試し期間あり(解約はいつでも可能)
毎月最大1,300円分のポイントがもらえるので、有料コンテンツも楽しめる
電子書籍(漫画など)購入時にその場で20%ポイントバック(全作品対象)
多数の漫画や100誌以上の人気雑誌が読み放題

FODプレミアムは、2週間以内に解約すれば料金は全くかかりません。

登録、解約手続きは簡単なので、ぜひ試してみてください。

FODプレミアム公式ページを見てみる
(無料期間中に解約すれば料金は一切かかりません。解約はいつでも簡単にできます。)

◆ドラマを無料で視聴する方法(作品名あいうえお順)