未分類

【動画】モヤモヤさまぁ~ず2(モヤさま)の見逃し配信を無料で見るには?9tsu、dailymotion、pandoraは危険

この記事では、モヤモヤさまぁ~ず2(モヤさま)を見逃した方に、動画を無料視聴する方法をお伝えしていきます。

先に結論をお伝えしますと、モヤモヤさまぁ~ず2(モヤさま)は、Paravi(パラビ)という動画配信サービスで配信中で、過去放送や最新話が見放題となっています。(初回登録後、30日間無料です)

▼いますぐ視聴する方は下のリンクからどうぞ▼
30日間お試しでParaviに登録する(無料です)
(無料期間中に解約すれば料金は一切かかりません。解約はいつでも簡単にできます。)

「モヤモヤさまぁ~ず2(モヤさま)」の動画(見逃し配信)を無料で視聴するには?

地上波放送から1週間以内の場合の無料視聴方法

「モヤモヤさまぁ~ず2」の地上波放送から1週間以内の場合、Tver(民放公式テレビポータル)という動画配信サービスを利用すれば、見逃した回を無料視聴することができます。

ただし視聴可能なのは、最新話のみです。またスキップできないCMが何回か流れますので、ご注意ください。

Tverは1週間の限定配信となっていて、次回の放送開始直前まで視聴できます。

Tverで無料視聴する

地上波放送から1週間以上経っている場合の無料視聴方法

地上波放送から1週間以上経過している場合は、見逃した回をTverで見ることはできません。

動画配信サービスを行っている主なVOD(ビデオオンデマンド)での「モヤモヤさまぁ~ず2」の配信状況は下記になります。

Paravi
Amazonプライム・ビデオ
Hulu
U-NEXT
dTV
TSUTAYA TV
ビデオパス
ビデオマーケット
FODプレミアム

モヤモヤさまぁ~ず2の動画は、上記の通り、Paravi(パラビ)とAmazonプライム・ビデオで配信されています。

ただし、Amazonプライム・ビデオで視聴可能なのはSeason1~Season11(2007年~2012年)の放送のみです。最近の放送は見ることができません。

Amazonプライム・ビデオでモヤモヤさまぁ~ず2を視聴する

 

一方Paravi(パラビ)では、最新話をはじめとする最近の回の放送分や、過去放送(Season1~Season11)、そしてテレビ未公開のオリジナル動画も見放題となっています。

Amazonプライム・ビデオよりもParavi(パラビ)のほうが断然おすすめです。

Paravi(パラビ)には30日間のお試し期間があり、この期間中に解約してしまえば、お金は全くかかりません。つまり「モヤモヤさまぁ~ず2」の動画を見放題で無料視聴することができます。

▼いますぐ視聴する方は下のリンクからどうぞ▼
30日間お試しでParaviに登録する(無料です)
(無料期間中に解約すれば料金は一切かかりません。解約はいつでも簡単にできます。)

Paravi(パラビ)の特徴はこちら!ドラマやバラエティ番組に強み!

Paravi(パラビ)は、大手メデイア6社が手を組んで誕生したVODサービスで、月額925円(税抜)で配信作品のほとんどが見放題となっています。

毎月500円分の優待チケットがもらえるので、チケットを使って有料コンテンツ(新作映画など)も視聴できます。

ドラマ、映画、アニメ、スポーツなど様々なジャンルが配信されていて、特にドラマ・バラエティ・ビジネスに強いという特徴があります。

 

そして「モヤモヤさまぁ~ず2」の動画ですが、

  • 最新話をはじめ、最近の放送回(数十回)
  • Season1~Season11の放送
  • オリジナル配信動画(数十回)

が配信されていて、すべて見放題となっています。

Season1~Season11は、大人気だった大江麻理子アナが出演しているシーズンです。

 

またオリジナル動画では、普段のテレビ放送で見られない貴重な映像が配信されています。

 

さらにParavi(パラビ)は他のバラエティ番組の配信も充実しています。(一例:キングオブコント、モヤモヤさまぁ~ず2、リンカーン、マツコの知らない世界など)

Paraviのバラエティ番組の例

バラエティ好きならぜひチェックしておきたい動画ばかりです。

 

また、Paravi(パラビ)は国内人気ドラマの配信数もトップクラスなので、ドラマ好きにも向いているサービスです。

初回登録後、30日間の無料お試し期間があり、無料期間中に解約すればお金は全くかかりません。

登録・解約手続きは簡単なので、ぜひお試しください。

30日間お試しでParaviに登録する(無料です)
(無料期間中に解約すれば料金は一切かかりません。解約はいつでも簡単にできます。)

 

最後にParavi(パラビ)のメリットをまとめてみました。

Paravi(パラビ)のメリットまとめ

「モヤモヤさまぁ~ず2」をはじめ、配信中の多くの作品が見放題

バラエティ番組に強く、独占配信が多い

国内ドラマの配信数もトップクラスで、見放題で視聴可能

30日の無料お試し期間あり(解約はいつでも可能)

毎月500円分の優待チケットがもらえるので、有料コンテンツも楽しめる

ダウンロード機能があるので、オフラインでも楽しめる

再生速度の変更が可能

Paravi(パラビ)はバラエティ好きやドラマ好きな方におすすめな動画配信サービスです。

無料期間中に解約すれば料金は一切かかりません。登録・解約手続きも簡単なのでこの機会にぜひ試してみてください。

30日間お試しでParaviに登録する(無料です)
(無料期間中に解約すれば料金は一切かかりません。解約はいつでも簡単にできます。)

※2019年10月時点の情報です。配信状況など詳細は公式サイトにてご確認ください。

9tsu、dailymotion、pandoraなど動画共有サイトで視聴するのは危険?

9tsu、dailymotion、pandoraなど動画共有サイトで「モヤモヤさまぁ~ず2」が見られる場合もあるかもしれません。

しかし、これらのサイトは違法アップロードサイトですので、下のようにデメリットがあります。

・画質、音質が悪い
・広告が多い
・動画が途中で止まったり、急に削除される
・ウイルス感染や個人情報流出の危険がある

低画質だけならまだしも、ウイルス感染や個人情報の流出は怖いですよね。

安全かつクリーンに高画質で「モヤモヤさまぁ~ず2」を視聴するなら、公式サービスであるParavi(パラビ)をおすすめします。

30日間お試しでParaviに登録する(無料です)
(無料期間中に解約すれば料金は一切かかりません。解約はいつでも簡単にできます。)

モヤモヤさまぁ~ず2(モヤさま)番組概要、放送日など

普段は決して行かないようなモヤモヤした地域を街歩きの達人さまぁ~ずがスッキリ晴らす!「何もない街で何かを見つける」全く新しい形の街歩きバラエティー

参照:モヤさま公式サイト

放送日:毎週日曜夜6時30分

モヤさま公式You Tubeモヤさまチャンネル

ナレーションのショウ君のツイートショウ君ツイッター(非公式)

ネットもテレ東でオリジナル動画も配信中モヤモヤさまぁ~ず2(配信オリジナル)

30日間お試しでParaviに登録する(無料です)
(無料期間中に解約すれば料金は一切かかりません。解約はいつでも簡単にできます。)

モヤさま視聴者の声

視聴者の考える見どころ

視聴者の考える見どころを見る

サマーズの二人が素で楽しんでロケをしてるのが伝わってきます。おそらく台本がないのか発言も自由ですし、自由感があるので見てる視聴者もあまり、何も考えず自然体でロケを見れます。また女子アナとの絡みも抜群です。
(30代男性)

さまぁーずの2人の掛け合いがとても面白く食事シーンで三村さんがしゃべれよ!というシーンがとても面白いです。訪れる場所で色んな方と絡みボケたりつっこんだりと旅番組とバラエティの組み合わせがとても面白く見どころです。
(20代男性)

街をぶらぶらしながら、さまぁ~ずさんと女性アナウンサーと訪問したお店の方とのやりとりがほのぼのしつつも笑えるところが面白いです。散々笑った後の、最後に喫茶店で「とれ高OK」で今週も終わったな、と感じて寂しくなります。
(30代男性)

地味に毎回必ず食レポがあるのがハマっている。大竹さんがあえておすすめのものを選ばないのが好きです。また、テロップが面白さをより加速させている。あれがないと面白さが半減するまであると思う。個人的にはアナウンサーは大江さんが安定していた気がする。
(20代男性)

コンビの仲の良さが際立つところです。視聴者の方や街の方とのからみも笑えますし、ゆるい感じのノリが毎回面白いです。時々海外へ遊びに行くので、現地でのレポートや食べ物の紹介が楽しみです。リアルな感想も聞けて良いです。
(30代女性)

アナウンサーとさまぁーずさまざまな地方にいったときのやり取りが見どころがいいです。特に、レトロな店やマニアックなグッズなどを取りそろえているところの三人の絡み方やアナウンサーをいじる三村のやり取りなどがいいですね。
(20代女性)

なんといっても「さまぁ~ずとアナウンサーの絡み」です!お笑い芸人と真面目な職業であるアナウンサーという、対局にある職業の3人の組み合わせがおもしろい空気をつくっています。そこに一般人という、何が起きるか分からない状況の中で進行されていく番組構成が他にはない魅力です!
(20代女性)

この番組の見どころと言えば、さまぁ〜ずの2人が他の番組ではないくらいにゆるく、素の部分が出ているところではないでしょうか、特に大竹さん、オフか!と言いたくなるレベルのユルさ、それがたまらなく面白いです。
(20代男性)

さまぁ〜ずの三村と大竹のゆるい掛け合いはもちろん、毎回異なる女性ゲストにも注目しています。また、自分の知っている街が紹介されると嬉しいし、知らない街の魅力を新たに発掘してくれるところにも期待して見ています。
(30代男性)

見所としては、さまぁ〜ずさんとアシスタントさんののんびりした散歩に笑いどころが多いところです。下ネタや普通のボケが多数散歩中やロケ中に出てきて本当に面白いです。意外とアシスタントさんの面白さも見所です。
(20代男性)

東京という都会のなかで「もやもやしている場所や店=マイナーな場所や店」を巡る番組で、さまぁ~ずの二人がアシスタントやスタッフそっちのけで好き勝手お店に入ったり公園で遊んだりしているところが面白いです。この番組を見ていると「子供が遊んでるのかな?」と思うくらいにさまぁ~ずの二人が無邪気にはしゃいでいるので、いつも微笑ましい気持ちで見ています。
(20代女性)

基本的にゆるい雰囲気で番組が進み、飾らず、楽しそうにブラブラしているところが、月曜日が迫る夜の時間帯にぴったりだと思っています。おしゃれな場所だけでなく、昔ながらのお店に行くところも親しみが持てる気がして私はとても好きです。大竹さんも三村さんも大人ですが、おもちゃ屋さんに入っておもちゃを探したり、実際に遊んだり、水風船も本気でやり合うところなど、遊びを楽しめる大人になりたいと密かに憧れています。大江アナ、狩野アナ、福田アナが立ち寄ったお店で服を着替え、意外なコーディネートをさらっと着こなしたり、特技を披露するところすごく好きでした。田中アナも楽しみにしています。
(30代女性)

「旅番組」はいろいろありますが、このモヤさまは良い意味で「ゆるーい、脱力系」の旅番組、というところが良いですね。「三村マサカズ」や「大竹一樹」の初老ぶりが、アクティビティの挑戦などで表れているところも、なんか微笑ましいですね。
(30代男性)

さまぁ〜ずの2人とアナウンサーの掛け合いがおもしろい。また、地域の日頃の生活や住民の絡みでより身近にかんじ、その地域の良さや伝わってくる。地域ごとの味わいがあり、店の売り、おもしろさが見どころである。
(50代男性)

モヤモヤさまぁ~ず2の見どころといえば、やはりその緩い番組の構成や雰囲気が挙げられます。他の多くの番組がきっちりと見どころを作り、演出するのに対してこの番組は、見どころであろう人物が不在であったり、見どころとなるであろう名物料理を頼まなかったり、頼んでも一緒に頼んだ他の料理を絶賛したり、見どころとなるであろう体験をそっちのけで面白く感じたものごとを追求したりするのですが、それでもさまぁ~ずのお二人の実力によってか見ていて面白い番組になっています。このように「緩さ」と「面白さ」を両立しているのが他にはない魅力と言えるでしょう。
(20代男性)

毎回「そのエリア行ったことあるけど、そんなお店行ったことない」という訪問するお店のチョイスとっても良いです。お店だけでなく、街にいる不思議な?人や不思議なお店などにさまーずの二人が絡んでいく様子は、ただの街紹介番組ではない楽しさが詰まっています。番組に挿入される音楽や効果音も楽しく番組を盛り立ててくれます!
(40代男性)

モヤさまの見どころはなんと言っても、他の街ブラ番組では行かないような裏道や、ディープな場所を紹介してくれるところです。地元民しか知らないようなことも、モヤさまを見れば、知ることができるようになるかも知れません。他にもアナウンサーイジりが面白いです。現在は4代目ですが、各々個性豊かなアナウンサー達で、さまぁ〜ずとの絡みも見どころのひとつです。
(10代女性)

さまぁ~ずの2人の絶妙な掛け合いとアナウンサーへのいじりがとても面白いです。あと、私が好きなのは駄菓子屋等でゲーム買って遊んだりするのがとても大好きです。あとはハワイの回のぬしかんとの勝負とかとても好きです。
(20代女性)

とてもゆるい感じで進んでいくので、見ていて落ち着いた気分になれるのが一番のみどころです。私は都内に住んでいるので、周辺にあるいろいろな楽しいスポットを知ることが出来るのも情報収集として嬉しいです。実際に見てから調べて遊びに行くこともあります。
(20代女性)

7年くらい観ています。特に気に入ったアナウンサーは最初のマドンナですが大江麻理子さんが大活躍した事は覚えています。ちょっとドジですが癒し系のアナウンサーです。もやもやはいろんな場所で食事をしたりお茶を飲んだり卓球したりある時は占いの店に行ったりホトンで関東圏無いですがたまには海外も行く事があります。前はハワイとか行ったりしたり、バラエティーですが日癒し系番組です。
(50代男性)

これまでの感想

視聴者の感想を見る

今までで一番面白かったところは、さまぁ〜ずさんが大江麻理子さんとマリオのガチャガチャをするというシーンが一番面白かったです。ガチャガチャは結構この番組では出てくるのですがダントツでこの回のガチャガチャが一番でした。ゲームのスーパーマリオのガチャガチャであり、コインを取る音やマリオが大きくなる音やマリオがゲームオーバーになる音などが入っているガチャガチャだってのですが、3人引いてマリオが出現してコインを取ってゲームオーバーをするという音を引いてしまい、コインを取って速攻死ぬという流れが出来上がったのが面白かったです。実際聞いてみたのですが本当に速攻で死んでいて面白いです。くだらないですが、何回も繰り返し音を流していてクセになりました。
(20代男性)

女優の芳根京子さんが出演した経堂の回。自分が経堂に住んでいたことがあるので、自分の住まいの近くの商店街が紹介されてとても興奮しました。また、ゲストの芳根京子さんがドラマでは見せないチャーミングな姿を見せてくれたところがとても良かったです。芳根さんが「憎たらしいウサギ」という変顔を見せてくれ、それをさまぁ〜ずが気に入り、事あるごとに変顔をさせて、芳根さんもそれに応えて変顔を繰り返すくだりが個人的には気に入りました。「キョードータマゴランド」に訪れたい際には、ヘタでありながら愛嬌のある絶妙な絵を芳根さんが披露してくれたシーンも気に入りました。訪れたお店の人にしっかり丁寧な対応をしつつ、さまぁ〜ずの無茶振りされ応えてボケも披露してくれる芳根さんに、今後も登場していただきたいと思いました。
(30代男性)

毎回楽しいのは言うまでもありませんが、変わった服を売っている店で試着をしてみる、という流れになることがこの番組では複数あるのですが、アナウンサーに期待を込めさせつつ、1番笑いを持っていくのは三村さん、みたいなところは非常に面白いですね。その町の名物おじさん、みたいな人に声を掛けたり掛けられたりしつつ雑に絡んでみたり、一見失礼にも見えるくらいに軽ーくおばちゃんをいじってみたり、とどのシーンがたまらない、というよりは全編にわたって笑いどころを作っている、というのがこの番組の1番楽しい部分かもしれない、と思いました。個人的にはハイソな街をめぐる回よりも出てくる人のディープさを鑑みて下町をめぐる回が好きです。
(20代男性)

「ウボンゴ」の回が印象に残っています!4代目のアシスタント発表前に、アシスタント代打の時期がありました。その中で、2代目であった狩野アナウンサーが代目として登場。ブランクを感じさせないさまぁ~ずとの絡みは、当時を思い出させてくれました。何事にも一生懸命に取り組む姿や流暢な英語を使ったシーンは本当に面白かったです!その中でも特に笑ったのは「ウボンゴ」というゲームを行った場面です。一対一でたたかうパズルのようなゲームで、先にパズルが完成した方が勝ち。完成した際に「ウボンゴ」と叫ぶ外国のゲームです。いつもどおりさまぁ~ずとの真剣勝負に挑む狩野アナ。容赦なく勝ちにいくと思ったところ、惨敗しました。惨敗した後に本気で悔しがる姿も見ていてとっても面白かったです!「ウボンゴ」が言えなかった悔しさというトコロも、狩野アナらしさが感じられて笑顔になりました。
(20代女性)

アナウンサーの中では、なんといっても大江アナとさまぁ~ずのやり取りがどの回でもおもしろかったです。とくにおもしろかった回は、昭和のおもちゃなどを扱っている店にいって、そこで昔懐かしい野球盤など昔のおもちゃで遊ぶシーン。さらに、大江アナと三村の勝負や三村の大江アナをいじるところなどが面白かったです。また、ときどき出てくるアダルトなグッズや店などでも、三村がわざと大江アナに使わせたり、身に付けたさせたりした時の大江アナのわかりやすい反応など、それでもとことん突っ込む三村のやりとりは深夜番組ならではでした。徐々にアナウンサーも変わりそのようなシーンや絡み方がうすれているように思えるので、ぜひ過去の大江アナの回を見てもらいたいです。
(20代女性)

商店街の格安商品を使って全身コーディネートしたファッションショーの回は面白かったです。アナウンサーの方に無茶振りをしてもさま〜ずの2人の優しさがしっかり感じられます。時々気分で食べたいものを食べたり、普段は入らないような場所へ入ってみたりするので、冒険のようで楽しいです。また、アナウンサーの方が変わるタイミングでハワイロケがあることが多いですが、グルメ情報がしっかり詰まっているので楽しいです。体に良いビーガンのカフェを紹介してくれたり、面白いJPOP好きの住職さんとのからみも面白かったです。ハワイに観光する際にこれを参考に行くお店を探したりもするので、毎回欠かさずチェックをするようにしています。
(30代女性)

地味にアナウンサーの変わった時期などにハワイのヌシカンさんに会いに行く回が好きです。最近見た新しいアナウンサーのポスターをかけた対決は地味に家で盛り上がった。また、新しいアナウンサーが自分と年が近いこともあり、よく自分と同じくらいの年であのポジションをやっているなとすごく尊敬しています。他にも、昔ながらの店に入り、レトロなおもちゃを買って遊ぶのも楽しみにしています。最近のハワイの回になってしまいますが、外国のおもちゃで、顔のニキビをひっこぬく黒ひげ危機一発と同じ仕組みのおもちゃが、あまりに気持ち悪くて衝撃を受けたことを未だに覚えています笑。ハワイ回はだいたい当たりの回だとおもっているのでまた放送されるのが楽しみです。
(20代男性)

狩野アナ卒業のハワイの回が大好きです。何回も行っているハワイでなんの発見があるのだろうと思っていましたが、流石に何回行っても新しい発見はあるのだと感心しました。モヤさまのアシスタントでは狩野アナが一番好きでした。さまぁ~ずさんに何を言われても動じない。自分のペースを貫いていた感じに好感が持てるとともに変に緊張していない感じが笑えました。卒業のハワイの回の数回前から、放送の度に泣きそうになっていたので、大丈夫かなと不安に思いつつも、卒業したくないのかなとも考えていました。そんな狩野アナラストのシーンで号泣しながら走って叫んだところは大爆笑でした。笑いすぎて涙が出てきました。卒業は寂しかったので、今でも録画を見返すことがあるくらい好きです。
(30代男性)

深夜の放送の回で裏道を主に回っていた頃がとても面白かったです。放送一発目の北新宿では、家電屋さんのおばあさんと絡んでみたり、その後に1000円自販機に行きしょうもない商品が当たったりとそこで三村さんのボケ、大竹さんのツッコミが入り面白おかしくとてもよかったです。私のお気に入りシーンは品川で井戸オヤジとの絡みのシーンです。三村さんと大竹さんがまだ使用できる井戸を見つけると早速井戸から水を組み上げていました。そうすると目の前の家の窓が開いておじさんが登場しました。大竹さんが色々とそのおじさんに色々と質問をしますが、聞くたびにえ?なんですか?と繰り返し。大竹さんが聞こえてませんか?と聞くと聞こえてますよと言われており、そこはえ?なんですか?と言わないんですねと大竹さんがツッコミを入れたシーンがとても面白くとても印象に残っています。
(20代男性)

私はこの番組で面白いのが、サマーズと女子アナの絡みのシーンです。いままでのアシスタントをしてきた歴代の女子アナの中でも一番見てて面白かったのが、大橋アナウンサーです。特に番組を卒業するとなった最後の放送は、サマーズの二人も大橋さんのこと気に入っているなと伝わってきました。一番私の好きなシーンが大橋さんのヒップアップ体操です。これはまさに釘付けでした。あそこまでお尻を突き出して、本人は恥ずかしさもあったと思いますが、あれを出来る大橋さんは最高でした。サマーズの二人も興奮気味でした。大橋さんはサマーズの二人を本当に盛り上げていて、サマーズもそれをいじるのが、楽しそうでした。このコンビは私の中で一番です。
(30代男性)

これまでの放送で一番楽しかったのは「夢の1000円自販機シリーズ」です。これまでの度々登場している自販機で、1000円を入れて好きなボタンを押したら何か景品が出てくる(当たりはDSやもやもやさまぁ~ずのDVD等がある)のですが、大抵は光る帽子や謎のブランドの時計や財布など、いわゆるハズレが出てきます。ただ、何が出てきてもさまぁ~ずの二人は当たりが出たかのようにとても嬉しそうに景品を開けて出てきた景品で遊ぶので見ている私も楽しい気持ちになるし、「1000円自販機をやってみたいなぁ」という気持ちになります。10円ゲームシリーズも捨てがたいのですが、1000円という大人だから出せる金額の自販機で子供のようにはしゃいで遊ぶ彼らを見るのがとても好きです。
(20代女性)

横浜の回で、馬車と狩野アナが競争するところがすごく面白かったです。馬と人の対決を見たことがなかったので、そんな対決するんだ‼︎というところでまず笑えました。狩野アナがハンデを物ともせず全力で走り、どんどん距離を縮めて抜き去った時が面白さ最高でした。今から6年ほど前の回のようですが、印象的で私の中で面白さ第1位です。馬車に勝っちゃったよ‼︎と衝撃です。狩野アナが勝った時の喜びも全力で表現していて見ていて気持ちよかったです。コースが道路ということも面白く、整備されたレース用のコースではないところが私の中ではツボでした。大竹さんと三村さんは馬車に乗り狩野アナとの競争を実況していたことも面白かったことの一つです。
(30代女性)

モヤさまを担当するアナウンサーの中でも、自分が特に好きだったのが2代目を担当した加納アナウンサーです。加納アナは周りに気を使える様子で、しっかり者の反面、天然な姿も兼ね揃えた可愛らしい方です。そんな加納アナの天然っぷりが光るのが、代表作とも言える「おとぼけフェイス」です。おとぼけフェイスとは、彼女が帽子などを試着し、さまぁ〜ずの2人に見せるために振り向くのですが、その時の顔が絶妙なおとぼけ感を出している、というものです。思わずさまぁ〜ずの2人も「笑わせに来てるだろ」と突っ込んでしまうのですが、本人は至って真面目のつもり。その温度差にさらに笑ってしまいます。今では見ることは難しいのですが、周年などスペシャルで加納アナが出演した時は、つい注目してしまいます。
(10代女性)

東京の何気ない街並みをぶらっとするのがこの番組の醍醐味ですが、その一方でモヤさまの恒例となっているハワイでのブラブラも最高です!毎回、歴代のアシスタントの個性が発揮されてどれもとても楽しい放送でした。特に好きだった回は狩野アナウンサーのお別れを兼ねて行ったハワイ編です。狩野さんのピアノの弾き語りや最後のノースシュアでの別れなど本当に見どころいっぱいの会で、歴代アシスタントの中で狩野さんの大ファンだった娘は涙していました。また、台湾編も同じくらい好きです。台湾ののんびりした空気がさまーずの二人とよく合っててて、力の抜けるような占いやお寺など台湾の編な?一面が見ることができてとても楽しかったです。ちなみに狩野さんファンの娘は、狩野さんの自作の曲「モヤさま10周年」「サンキュー」を今でもたまに歌ってます。それくらい彼女の作る曲は面白かったです。
(40代男性)

いままでで私の記憶に残る楽しかった、面白かった回といえば、さまぁ~ずのお二人以外のレギュラー出演者であるアシスタントの福田アナウンサーの卒業回が挙げられます。長年続いてきた番組の長所として、何度か訪れた地域、場所の再度の街歩きだったのですが、前回の街歩きからの時間経過や、前回では見つけられなかった新たな街の魅力の発見などが、前回を知っていなくても楽しく、知っていればより楽しくなるような回でした。また、福田アナウンサーが卒業ということで、何度か訪れた場所に番組として訪れることはもうないという物悲しさもその回のアクセントになっており、よい回だったと記憶しています。番組の最後付近では、福田アナウンサーがカメラから外れたところで泣くというハプニングもあり、緩さとリアリティのあるモヤモヤさまぁ~ずらしい面白さのある回でした。
(20代男性)

ボードゲームをいろいろ楽しんで、商品の価値やみんなで遊ぶことの楽しさ、商品の特徴が伝わってきた。独特の雰囲気があり、自分もしてみたいと思った。あの盛り上げ方はさまぁ〜ずならではの掛け合いだと思う。また、いつもハワイを散策する回を見るたびに自分も行きたいと感じる。いつもはわからないハワイの良さやお店情報を得ることができる。ハワイでの遊びや楽しみ方が楽しみに見ている。普段はなかなか行かないような場所を見つけてもらえるので、いろいろ参考になり、自分が訪れたかのような感覚になる。ハワイの雰囲気がとても感じる放送になっているので、いつも楽しみにしている。また、さまぁ〜ずの衣装が個性を引き出しているので、お気に入り。
(50代男性)

以下の2つが面白かったですね。一つめは「狩野恵里アナウンサーのピアノ」ですね。彼女の「(地獄の)センキュー」最高ですね!「モヤモヤさまぁ~ず10周年♪」のフレーズ、面白くて何回も巻き戻して聴いていましたね。これを聴いて大爆笑していた「大江麻理子キャスター」印象的でしたね。二つめは「福田典子アナウンサーのコスプレ」ですね。基本彼女は何を着ても「お笑い系」になってしまうんですよね。「真田幸村の甲冑」なんか大爆笑してしまいました。彼女の「ペクン顔」がお笑い系に影響しているのかも?でも唯一良かったなあーと思ったのは、「チャイナドレス」ですね!あれは合っていたとおもいますね。彼女背が高いのでチャイナドレスにマッチしたんでしょうね!
(30代男性)

この間のハワイの回が面白かったです。なんとハワイは3年振りみたいですね、そんな前だっけと驚きましたが。まず、新卒のアナウンサーを違う番組だと呼んでびっくりさせたり、ハワイぽくコーディネートさせたり。コーディネートした服似合ってましたね。ぬしかんとの勝負でぬしかんさんが本気でサイン欲しがって2連勝して嬉しがりちゃんとGETしたり、後は新卒のアナウンサーなので凄く緊張してるなあって思ったけど、さまぁ~ずのお二人の優しさ、それから大竹の奥さんと名前が同じ。そして、石鹸家族のモヤさまコーナーへの三村の手作り贈呈。更には、鯉に初めて触ったり。ハワイに行ったことある私でもまた行きたくなりました。田中瞳アナにはこれからも頑張って欲しいです。
(20代女性)

私が好きなのは、過去に何度も登場し定番となっている「1000円ガチャ」の回です。結構くだらない商品がでてくることが多いのですが、それをこどものように無邪気にはしゃいで楽しむさまぁ~ずとゲストの掛け合いを見るのがとても好きです。また、昔担当していたアナウンサーがたまに復活する回があるのですが、それもとても楽しみにしています。当時の雰囲気が蘇って面白く、また、関係性ができているからか久しぶりの再会だからか、さまぁ~ずの2人も通常回よりテンションが高めなのがいいです。アナウンサーが何度変わっても、番組のカラーが一定であり続けているのはすごいことだと思います。全体的にナレーションのゆるいテンションがあるからなのかもしれません。
(20代女性)

今まで放送で楽しかったことはディレクターが退職されることの内容で涙流しながら演技をしてくれたこととか女性の確か東南アジアの方でしたが感動しました。後は混浴風呂で大江麻理子さんとか狩野恵理アナウンサーとか福田紀子アナウンサーとかがさまーずの入浴シーンとか平気でガンミしてくれてそういう所がアットホームな番組なのかもしれません。後は福田紀子アナが歌を歌ってくれたりチャイナドレスを着てくれたり男性目線で番組を進行してくれたのが面白かったし楽しかったです。後は狩野アナウンサーはダッシュが早いのがカッコいいです。短距離を走らしたり時にはピアノを演奏してくれたり多彩な趣味の持ち主です。後は大江麻理子さんは自動販売機で千円使っておもちゃが出てくるのがあってどんなおもちゃなのかは忘れましたが顔にメイクみたいにつけてくれたりひょうきんな一面も見せてくれました。今のアナはまだ3回目くらいなんで真面目な方だと思います。これからが楽しみです。
(50代男性)

【動画配信】水曜日のダウンタウン(水ダウ)を見逃しても無料視聴する方法はこちら! こちらでは水曜日のダウンタウン(水ダウ)を見逃した方に、無料で動画を視聴する方法をお伝えしています。 結論から言いますと、...

【動画配信】水曜日のダウンタウン(水ダウ)を見逃しても無料視聴する方法はこちら!

まとめ!モヤモヤさまぁ~ず2を見逃したらParaviで動画を無料視聴しよう

地上波放送から1週間以内の場合、その回の放送はTverで視聴可能です。

Tverで無料視聴する

1週間以上経過した場合は、Paravi(パラビ)で最新話や最近の放送の視聴が可能ですし、過去の放送(Season1~Season11)やParavi(パラビ)だけのオリジナル動画も見放題です。

Paravi(パラビ)のメリットまとめ

「モヤモヤさまぁ~ず2」をはじめ、配信中の多くの作品が見放題

バラエティ番組に強く、独占配信が多い

国内ドラマの配信数もトップクラスで、見放題で視聴可能

30日の無料お試し期間あり(解約はいつでも可能)

毎月500円分の優待チケットがもらえるので、有料コンテンツも楽しめる

ダウンロード機能があるので、オフラインでも楽しめる

再生速度の変更が可能

お試し期間は30日間とたっぷりありますし、その期間中に解約してしまえば、料金は全くかかりません。登録・解約手続きも簡単にですので、ぜひお試しください。

30日間お試しでParaviに登録する(無料です)
(無料期間中に解約すれば料金は一切かかりません。解約はいつでも簡単にできます。)