映画あらすじ見どころ(ネタバレなし)

映画【スマホを落としただけなのに 囚われの殺人鬼】あらすじキャスト見どころ!スマートフォンが鍵となる話題のサスペンス映画の続編

日本中を恐怖に陥れた2018年の映画「スマホを落としただけなのに」の続編が2020年2月21日に公開となります。

前作に登場した刑事を演じた千葉雄大を主人公にした作品であり、中田秀夫監督が再びメガホンを取りました。

あらすじ、キャストなど作品情報をはじめ、見どころ紹介記事です。ネタバレはありません!
この記事のURLをコピーする


スポンサーリンク


映画【スマホを落としただけなのに 囚われの殺人鬼】作品概要

© 2020映画「スマホを落としただけなのに2」製作委員会

公開日(日本):2020年2月21日

上映時間:118分

原作:志駕晃

監督:中田秀夫

脚本:大石哲也

作品概要

2018年、スマホを落としただけで事件に巻き込まれてしまう主人公を描き大きく話題となった前作から1年、新たに千葉雄大を主人公にした続編が来年公開されます。

前回殺人犯を捕まえ収束したはずの事件がまた動き始めます。

前回犯人を演じた成田凌はそのまま続投、新たに加わったヒロインを乃木坂46の白石麻衣が演じます。

予告動画

映画【スマホを落としただけなのに 囚われの殺人鬼】あらすじ(ネタバレなし)

© 2020映画「スマホを落としただけなのに2」製作委員会

黒上長髪の女性ばかりを狙い世間を騒がせた連続殺人事件は、犯人の浦野を刑事の加賀谷が逮捕して解決したはずだった。

しかし、犯人を捕まえたにも関わらず、同じ現場から次々と若い女性の遺体が発見される。

捜査は混乱を極め、ついに加賀谷は事件を解くために殺人鬼浦野に面会を申し込む。

刑務所に入り自由を奪われている浦野は、かつて自分にネット犯罪を教えてくれたという「M」という人物の存在をほのめかす。

自分ならMに近づくことができる・・・と。

事件解決のため仕方なく浦野と組むことにした加賀谷であったが、恋人である美乃里が謎の男に狙われていることに気づく。

謎の男はなぜ美乃里を狙うのか?模倣犯の犯行なのか、それとも浦野の仕業なのか?

やがて事件は誰も想像しない方向に急展開し、加賀谷は愛する人の命だけでなく自らが抱えている秘密をも危険にさらされることになってしまう。

果たしてこの事件はどうなってしまうのか。



スポンサーリンク


映画【スマホを落としただけなのに 囚われの殺人鬼】作品解説

この映画は2018年のヒット映画「スマホを落としただけなのに」の続編となっています。

前作と本作の原作となっているのは、志駕晃による小説です。

作者の志駕 晃はなんと48歳から小説を書き始めたといい、4作目である「スマホを落としただけなのに」を第15回 「このミステリーがすごい!」大賞に応募、隠し玉賞を受賞しました。

スマートフォンという私たちにとって最も身近であり誰もが持ち合わせているものから犯罪に巻き込まれてしまうという恐怖を描き話題となり、2018年に映画化されました。

前作は恋人のスマホを落としたことをきっかけに様々な奇妙な出来事が身の回りに起こるようになり、最後には命を狙われてしまう主人公を北川景子、恐ろしい殺人犯を成田凌、犯人を追う刑事を千葉雄大が演じました。

現代の若者を中心に共感を呼び、またスマートフォンが持つ危険性が広く認知されるきっかけとなった作品です。

当初315スクリーンで公開され、公開2日間で動員16万9000人、興収2億3400万円になり、映画観客動員ランキング(興行通信社調べ)で初登場第2位となっています。

本作はそんな大ヒット前作の続編ということから公開前から期待値の高い一作となっています。

監督を務めるのは日本ホラー映画界に欠かせない存在である中田秀夫です。

1985年に映画「本当にあった怖い話」で監督デビュー、その後1998年の「リング」が大ヒット、一気にその名を有名なものとし、現在では黒沢清や清水崇らと並ぶ、Jホラー(ジャパニーズホラー)の代表の一人とされているほどです。

ヒット作「リング」は日本のみならず海外でもリメイクされ、続編である「ザ・リング2」で念願のハリウッド・デビューも果たしています。



スポンサーリンク


キャスト紹介

©2020映画「スマホを落としただけなのに2」製作委員会

キャスト

千葉雄大(加賀谷学)…神奈川県警の刑事。殺人鬼である浦野を逮捕した。

成田凌(浦野善治)…15名を殺人した連続殺人事件の犯人。

白石麻衣(松田美乃里)…加賀谷の恋人。セキュリティ会社に勤めている。

解説

本作の主人公を務めるのは前作では重要な役どころの一人であった刑事加賀谷であり、前作同様千葉雄大が演じます。

デビューは2010年のスーパー戦隊シリーズ「天装戦隊ゴセイジャー」のオーディションでアラタ/ゴセイレッド役に選ばれたことであり、その後同作の劇場版でも主演を務めています。

その後2011年版「桜蘭高校ホスト部」や2012年のNHK大河ドラマ「平清盛」、2014年の「きょうは会社休みます。」など話題ドラマに次々と出演し存在感を増していきます。

2016年には「殿、利息でござる!」で第40回日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞しその演技を高く評価され、その後も様々な映画やドラマに出演しています。

本作でヒロインを演じるのは乃木坂46の人気メンバー白石麻衣です。

2011年の第一期オーディションに合格してから同グループでずっと不動の人気を確立しており、またファッション誌「RAY」で専属モデルとしても活躍しています。

女優としても活動の幅を広げており、ドラマ「世にも奇妙な物語」や映画「闇金ウシジマくん」などに出演しています。

彼女が演じる美乃里は本作からの新キャラクターとなっており、事件に大きく関わる重要なポジションとなっています。

犯人役浦野を演じるのは注目若手俳優成田凌です。

2013年より「MEN’S NON-NO」の専属モデルとして活躍、翌年フジテレビNEXT smartオリジナルドラマ『FLASHBACK』に主演というポジションで俳優デビューを果たしています。

その後も「逃げるは恥だが役に立つ」「コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命- 3rd season」など話題ドラマに多く出演しています。

前作「スマホを落としただけなのに」でのサイコパスな犯人役の演技が非常に高く評価され、「ビブリア古書堂の事件手帖」とあわせ第42回日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞しています。

本作でもまた浦野役を演じてくれるとのことで、成田凌の演技を楽しみにしている方も多いのでは無いでしょうか。

見どころ紹介&こんな人におすすめ

© 2020映画「スマホを落としただけなのに2」製作委員会

この映画のみどころは誰にとっても身近な「スマートフォン」というアイテムの脆弱性がもつ恐怖を観客である私たちに教えてくれるとことであると思います。

前作の観客の感想でも自分のスマートフォンを絶対に落とさないようにしたいという声や、パスワードを複雑にし、しっかり管理したいといった声が多く上がったようです。

前作同様、本作でも便利なはずのアイテムであるスマートフォンやSNSといったツールを駆使した事件が奥深く描かれており、是非そこに着目しながら観ていただきたい作品です。

この映画は今後ますます便利になるであろうネット社会を生きるにおける注意点を喚起してくれるであろうことから、特に若い方に見てほしい作品です。

また、謎解きとしてのミステリー要素もしっかり描かれ最後まで展開から目を離せない作品となっていることから、ミステリー好きのかたにも必見の作品となっています。

まとめ

以上が「スマホを落としただけなのに 囚われの殺人鬼」のあらすじと見どころになります。

現代社会ならではのサスペンス映画の結末をぜひ劇場でご確認ください。

前作を観ていない方は、DVD・ブルーレイが発売されているようなので是非チェックしてから本作を観ることをお勧めします。

この記事のURLをコピーする


スポンサーリンク