映画ネタバレと感想

映画【ヲタクに恋は難しい】ネタバレあらすじ!萌と恋で人生は豊かに!感想レビューも

(C)2020映画「ヲタクに恋は難しい」製作委員会 (C)ふじた/一迅社

男・二藤宏嵩は重度のゲーヲタ(ゲームヲタク)、女・桃瀬成海はBL大好き隠れ腐女子。

幼馴染の二人は、成海の転職先の会社で久々に再会し、お付き合いすることになりました。

ただ”ヲタク”同士とはいえ、まったく趣味の分野が異なる不器用な二人の大人の恋は前途多難だったのです。

福田組のコアな面々に加え、日本でトップクラスのガチなミュージカル女優の高畑充希が歌い踊るという本格的な和製LALALANDのクオリティも素晴らしく、意外性に満ちた作品になっています。

ここでは、映画「ヲタクに恋は難しい」のあらすじを「ネタバレなし」、「ネタバレあり(結末まで)」のパートに分けてご紹介します。

後半では、感想レビューを書いていますので、そちらもぜひご覧ください。

この記事のURLをコピーする
映画【ラストレター】ネタバレあらすじ!人生を変えた恋と手紙の物語…感想レビューも 「君にまだ ずっと 恋してるって言ったら 信じますか?」 突然の姉の死と、思いがけない初恋の人との再会。 20数...

映画【ラストレター】ネタバレあらすじ!人生を変えた恋と手紙の物語…感想レビューも



スポンサーリンク


【映画名】予備知識

「ヲタクに恋は難しい」の予告動画

公開日(日本):2020年2月7日

監督:福田雄一

キャスト
高畑充希(桃瀬成海):
隠れ腐女子。
アニメ二次創作BLの同人誌を作っている。
かつてオタバレしたことで振られたり、会社を辞めたことがあった。

山崎賢人(二藤宏嵩):
重度のゲーヲタ。
成海の幼馴染で、成海のことは以前から好きだったらしい。
再会を機にアプローチし、なにくれとなく成海のことを気遣っていた。

菜々緒(小柳花子):
成海と宏嵩の会社の先輩女子社員。
刀剣乱舞のキャラを愛するコスプレイヤー。
樺倉と付き合っている。

賀来賢人(坂本真司):
宏嵩の同僚で、アイドル声優のまれいたそをこよなく愛するドルヲタ。

斎藤工(樺倉太郎):
成海のチームリーダー。
仕事には厳しいが、面倒見は悪くない。
花子と付き合っているが、ライトなヲタというスタンスなので、なかなかコスプレの世界に踏み込めない。

今田美桜(森田悠季):
成海の同僚。
非ヲタの普通の女の子。

若槻佑美(未来):
成海の友達で、ガチヲタ。

ムロツヨシ(バーのマスター):
花子の行きつけのバーの、歌うマスター。

佐藤二朗(石倉邦雄):
成海と宏嵩の、何言ってんのかよくわからない上司。

内田真礼(内田真礼=マレイタソ):
坂本が崇拝してるアイドル声優。

作品概要
福田雄一監督と言えば、2Dのコミックやアニメを見事に3D(実写)に再構築する錬金術師のような人ですが。

今回はまさにそんな世界に生きているヲタクたちの生態を集めて凝縮したうえに上質なラブコメディに仕上げるとか、どんな力技ですか?!な映画になりました。

しかも音楽は鷺巣詩郎さんが担当され、高畑充希さん・山崎賢人さんががっつり本格的に歌い踊ってるというまさに和製ミュージカル!

…予告編にワクワクし、いざ映画館に座ったら、爆笑し続けてハッピーな脳内物質がふんだんに分泌された素敵な時間を堪能!!
“ヲタク”と一言で括られがちですが。

その嗜好は人それぞれで、みんな違ってみんなイイ!のですから、それぞれが仁義を守りながら楽しみ、他者の萌を尊重し合う、そんな、ある意味理想的なヲタクたちの生態を、福田監督が切り取って描いてくれています。

ヲタク、楽しいよ?
集え、同好の士よ!

解らないひとは、解らなくていいからそっとしといてね。
でも人生は萌えたもん勝ちですよ。

これは、そんな楽しさをより多くの人に伝えてくれる映画です。

【ヲタクに恋は難しい】あらすじ(ネタバレなし)

再会

転職したばかりのOL・桃瀬成海は社内の廊下で顔見知りに再会しました。

(C)2020映画「ヲタクに恋は難しい」製作委員会 (C)ふじた/一迅社

幼馴染の二藤宏嵩です。

当たり障りのない挨拶をして離脱しようとしたら、その背中に向けて宏嵩が爆弾を投げつけたのです。

「成海!今度のコミケは参加すんの?」

脱兎のごとく逃げた成海。

子供の頃からヲタクとしてのお互いの嗜好を知り尽くしている二人。

宏嵩は生粋のゲーヲタ。

成海はBL大好きでありながらその生態をひた隠しにしている腐女子でした。

(C)2020映画「ヲタクに恋は難しい」製作委員会 (C)ふじた/一迅社

しかもヲタバレしたことで彼氏と破局したことのトラウマがあり、転職してきたといういきさつがあったのです。

非ヲタの一般人を装っている成海に、オープンなヲタである宏嵩は一つ提案しました。

「ヲタク同士なら、ヲタバレの心配もない。だから自分と付き合えば?」と。

(C)2020映画「ヲタクに恋は難しい」製作委員会 (C)ふじた/一迅社

「来月のコミケに売り子として同伴可能です(訳:僕と付き合いませんか?)」
「採用!(訳:OK!)」

…そうして二人の交際は始まったのでした。

“ヲタク封印”縛りのデート

付き合い始めてすぐに、異性である宏嵩を抵抗なく部屋に入れる成海。

一緒にゲームするだけで、子供の頃と何も変わっていない、という彼女に、宏嵩はある提案をします。

“普通のデート”をすること。

つまり、ヲタクなカップルではなく、普通のカップルに“初期化”しようというのです。

何かヲタクなことをしたり、口走ったらその都度1000円の罰を科す、というもの。

二人は渋谷の109というリア充の聖地のような場所で待ち合わせて買い物をし、お茶を楽しむ…という、ごくごく普通のカップルのデートをするのですが。

ふとした瞬間にダダ漏れになる成海のヲタ属性。

(C)2020映画「ヲタクに恋は難しい」製作委員会 (C)ふじた/一迅社

しかしこれも、自分はヲタであっても、相手はヲタでない人が良い~~~と言っていた二律背反に悩んでいた成海のためのプランでした。

宏嵩は、大仰に感情を表さないまでも、濃やかに成海のことを見ていたのです。

二人でコミケへ

そんなある日、成海がフラフラになっていました。

例えるのであれば…ゲームのなかのゾンビのよう。
肌はボロボロで、目元には紫色のクマができていたのです。

宏嵩は彼女の耳元に囁きました。
「進捗は?」

…そう。

成海は目前に控えていたコミケのための新刊(同人誌)の原稿を、寝る間を惜しんで描いていたのです___それも、とっても濃厚なアニメの二次創作のBLを。

全てを承知で、その日の帰宅後、宏嵩は自室からネット経由で成海の原稿を手伝い、無事入稿を済ませて、コミケ当日を迎えたのです。

「待たせたな!宏嵩…さぁ、行こうか…戦場(いくさば)へ!!」

仕事モードよりずっとかわいい服にメイク、ヘアスタイルをキメて、手にしているのは自作のBL同人誌が詰まったキャリーケースです。

PIXIV(SNS)でもそれなりに人気者の成海の新刊はハイペースで捌けていきました。

(C)2020映画「ヲタクに恋は難しい」製作委員会 (C)ふじた/一迅社
(C)2020映画「ヲタクに恋は難しい」製作委員会 (C)ふじた/一迅社

そうした場所でのマナーを心得ている宏嵩は、成海をハンティングに快く送り出すのですが、留守番兼売り子をしていた彼が評判になっているのを見てドキドキしてしまう成海。

彼女が心行くまでコミケを堪能し、ファミレスで二人アフターをしている中でも次の構想のネームをさらさらと無心に描いているのを見て、ひとり充足感に浸っていた宏嵩でした。

以下、結末までのネタバレになります。ご注意ください。


スポンサーリンク


【ヲタクに恋は難しい】あらすじ(ネタバレ)

新しい仕事と、新しいジャンル

成海が新しい仕事のチームに入ることになりました。

それはレディースのゴルフウェアのプロモーションで、ハワイに撮影に行くための雑用です。

担当者の樺倉(斎藤工)はめちゃめちゃ細かくてうるさい男でした。

(C)2020映画「ヲタクに恋は難しい」製作委員会 (C)ふじた/一迅社

が、しかし、最寄り駅が成海と同じだったことから何となく距離が詰まり、ついうっかり酒に付き合うことに…。

一本だけ、という約束が、いつの間にか9本も缶を開けて、彼が吐き出したのは、恋人の愚痴。

彼はその趣味についていきかねているのだ、というのです。

その頃。
宏嵩も、成海を理解したくてあれこれ模索していたのですが。

(C)2020映画「ヲタクに恋は難しい」製作委員会 (C)ふじた/一迅社

彼も職場の先輩である花子(菜々緒)と、初めて通うようになったバーでぐだぐだとからまれるようになりました。

そんなある日。

宏嵩のLINEに既読が付かなくなりました。
気づくと一週間近く、彼は会社にも来ていなかったのです。

一体何があったのか___心配した彼女に宏嵩は、とあるライブスペースに来て欲しい、と連絡してきたのです。

会社帰りにそこに向かった成海でしたが。

(C)2020映画「ヲタクに恋は難しい」製作委員会 (C)ふじた/一迅社

目の前に展開されていたのは…“まれいたそ”のライブだったのです。

まれいたそ…内田真礼(うちだまあや)というそのアイドル声優は、宏嵩の同僚の坂本が心酔していた推し(おし)でした。

(C)2020映画「ヲタクに恋は難しい」製作委員会 (C)ふじた/一迅社

ドルヲタの坂本曰く「声がきゃわたん(=カワイイ)…顔がきゃわたん…いやきゃわたそ…___つまり…ネ申!!!」…それほどに愛してやまない推しのために、ピンクの法被をまとい、ペンライトを振り回して統率の取れたヲタ芸を披露していた彼らの中に…無心に踊る宏嵩の姿があったのです。

驚きのあまり声も出ない成海を連れて、彼は自宅に戻ったのですが。

「パラダイスでしょ?」___そこは、見知ったゲーヲタな彼の部屋から激変した、アニメグッズの数々に埋もれた空間で…成海はドン引きしてしまったのです。

ゲーヲタとアニヲタは言ってしまえば別の世界の住人で、宏嵩は成海の世界を理解したくて、アニメと声優を学ぼうと坂本の指南を受けて一週間修行していたのです。

残念なことに、それはちょっとばかり成海の求めるものとはズレていたのですが。

そんなこんなで、仕事が佳境になっていく成海とすれ違うなかで、宏嵩はまた花子とバーで鉢合わせして絡まれました。

いつもより荒れていた宏嵩を見て、花子は言い放ちます。

「彼女に趣味があるなら、その趣味ごと彼女を愛するくらいの度量はないわけ?」

そして、宏嵩は抵抗する間もなくそのまま拉致られたのです。

その頃…成海も樺倉に誘われて、彼の部屋へ。

そこで観たのは、驚愕の光景でした。

地雷原の先にあったもの

樺倉の部屋にいたのは、なぜか刀剣乱舞の“へし切長谷部”コスをした宏嵩と…ウィッグとカラコンで“燭台切光忠(しょくだいきりみつただ)”になりきり、キメキメな花子。

「俺の部屋で何してんだ?!」

「お前にきせようと思ってここに置いてたのに、着てくれないから!」

同じ職場の先輩二人もレイヤーとライトなヲタとして付き合っていたのですが、ガチなコスプレを愛する花子についていきかねていた樺倉は、ついうっかり「でも年齢的にちょっとキツイな…」と口走り、花子の逆鱗に触れてしまったのです。

それはもう、彼女にとっては地雷以外の何物でもなく…すさまじい勢いで罵倒しあう二人。

手にした刀を振り回すまでに感情をさらけ出した花子でしたが。

二人は、少しすれ違ったものの、互いを大切に思っていることは明白だったのです。

成海と宏嵩はその部屋から逃亡しました。

不器用な大人たちですが。
心の中にあった思いをさらけ出して、互いの気持ちを知り、花子が言うように…その趣味ごと、お互いを認め合えれば…。

ヲタクだろうが、ヲタクでなかろうが。

(C)2020映画「ヲタクに恋は難しい」製作委員会 (C)ふじた/一迅社

“普通”などという規格はそこになく、誰にとっても”恋”は難しいもの___ようやく相手にきちんと「好き」を表せるようになった彼らには、きっと明るい未来が待っているはずなのです。



スポンサーリンク


【ヲタクに恋は難しい】感想とレビュー

(C)2020映画「ヲタクに恋は難しい」製作委員会 (C)ふじた/一迅社

山崎賢人くん、プロポーション良いんだなぁ!___ビッグサイトのド真ん前で大勢のコスプレイヤーさんたちを従えて踊っていた二人を見て、紺スーツの彼に目が釘付けになりました。

とはいえ、彼はデビューしてから今に至るまで、過酷なアクションは何度も経験してきたものの、歌と踊りは全くダメだったそうで劇中のヲタ芸含めて半年にわたるトレーニングを頑張ったのだとか。

さらに、そのオープニングダンスは一週間の猛特訓で覚えたという複雑なコリオに「ダンスの血が流れてキター!」と目覚めたというのに。

それを、今度は東宝ミュージカル「ミス・サイゴン」でヒロインを務める高畑充希ちゃんが一日で修得していたことを知り、その沼の深さを思い知ったようです。


↑ 細分化されたジャンルが交わったり独立したり、いろんな形で存在していますが、宏嵩は成海の世界を理解するべく惜しみない努力をする姿がありました。
ちょっとズレていましたが、そこは愛の力ってやつですかね。
最後には、その気持ちがちゃんと通じて良かった。


↑ いわゆるニコ動の動画コメントのように、ヲタ的な表現にはちゃんと日本語字幕(?)が付いているので、解らなくても勢いで伝わってくると思います。
ヲタクな皆さんなら、ワードも反応もあれもこれも、もう全てがシャワーのように降り注いできます。
その辺りは、考えてはいけない…感じてみましょう!


↑見覚えのあるサンシャイン通りから分岐する通り…いわゆる乙女ロード近辺ですが、アニメイト本店までの道のりを、華麗に歌い踊る高畑充希がカワイイ!


↑ちゃんと働いて、存分に楽しんで、趣味と自分の人生をまるっと肯定しようと頑張っている大人の姿、だと思いました。
まぁ、ヲタクフォビアはいつの時代にもいるけど、その人たちだって、自分の趣味とか好きな事とかけなされたらいやな思いするよねぇ。
お互いに尊重しあえたら、双方ハッピー。
そういうの、大事だと思うんですよ。


↑先週、「AI崩壊」これまでで最高にカッコいい賀来賢人を見て、今日は顔面崩壊&全力ヲタ芸で観る側の腹筋を引きつらせてくれた彼。
マレイタソについて熱く語っていた彼の芝居は、福田監督の凄い演技指導の賜物でした。
賢人君、真顔をキープできずにNGが出たとのことですが。
控えめに言って、サイコー!
はっきり言ってファンになりました。


↑斉木楠雄も原作の再現度半端なかったですが。
今回も髪や衣装だけでなく、顔までが忠実に“再現”されており、素晴らしい完成度でした。


↑エンディングが始まるとドキッとしますよ。この辺りは、ヲタじゃなくてもきっとわかるはず!


↑全力で変顔&顔芸かます高畑充希の女優魂凄い。
あとはもう個々の好みですが、ミュージカルな展開、私は好きだ。

まとめ

「ヲタ恋」の原作コミックは、ヲタクたちのネット生活を激変させたSNSであるPIXIVによって世に送り出されました。

それまで、創作活動をしている人たちはそれを発信するために自らホームページを作る基礎から勉強したり、ブログをレンタルしたり、ということでちょっとばかり敷居の高いところがあったのですが。

ピクシブは誰もがイラストや漫画や小説などを簡単に発表できる場所として作り出され、そこから多くの名作、そしてプロが輩出されていったのです。

最初はヲタクな皆さんがワイワイ読んでいた作品が書籍化され、いまこうして素晴らしいクオリティで実写化されたかと思うと実に感慨深いものがあります。

参照:PIXIVコミック「ヲタクに恋は難しい」
興味のある方はこちらからどうぞ。

予習するもよし。
復習すると、作品世界の再現度の半端なさを実感します。

また、ヲタ恋は男女のヲタの関係性を描いた作品でしたが。
同性のヲタ友の物語もあります。

参照:PIXIVコミック「マキとマミ」

「マキとマミ~上司が衰退ジャンルのヲタ仲間だった話~」

これもいつか実写化されないかなぁ。

マキさん:鈴木京香
真美ちゃん:松井愛莉

ディレクションは福田監督か、「翔んで埼玉」の武内監督を熱烈希望します!

映画【AI崩壊】ネタバレあらすじ!AI”のぞみ”とは人類の敵か、それとも福音か…?!感想レビューも 「いつか…認可が下りて、苦しんでいる…たくさんの人を救う日が…来ますように」 2030年の日本、人に寄り添うことを目的...

映画【AI崩壊】ネタバレあらすじ!AI”のぞみ”とは人類の敵か、それとも福音か…?!感想レビューも



スポンサーリンク


◆映画を無料で視聴する方法(作品名あいうえお順)