映画あらすじ見どころ(ネタバレなし)

映画【ヲタクに恋は難しい】あらすじキャスト見どころ!一生懸命な「ヲタク」の不器用な恋愛を描いたエンタメ映画

WEB掲載から人気に火のついた恋愛漫画「ヲタクに恋は難しい」の実写版が2020年2月7日に公開となります。

ヲタクで不器用な2人の恋愛を今最も勢いのある若手俳優高畑充希と山崎賢人が演じました。

あらすじ、キャストなど作品情報をはじめ、見どころ紹介記事です。ネタバレはありません!
この記事のURLをコピーする


スポンサーリンク


映画【ヲタクに恋は難しい】作品概要

©ふじた/一迅社 ©2020映画「ヲタクに恋は難しい」製作委員会

公開日(日本):2020年2月7日

原作: ふじた「ヲタクに恋は難しい」

監督:福田雄一

脚本:福田雄一

作品概要

イラスト投稿サイトとして人気のpixivにおいて2014年から連載がスタートし大きな反響を呼んだ漫画「ヲタクに恋は難しい」、通称「ヲタ恋」がついに実写映画化されました。

主人公の隠れ腐女子と重度なゲームヲタクの恋愛模様を面白可笑しく描きます。

主演の高畑充希と山崎賢人が不器用ながらも愛おしいヲタクカップルを演じます。

予告動画

映画【ヲタクに恋は難しい】あらすじ(ネタバレなし)

©ふじた/一迅社 ©2020映画「ヲタクに恋は難しい」製作委員会

隠れ腐女子として漫画・アニメ・BLをこよなく愛している桃瀬成海。

彼女は会社では極めて普通の生活をおくり、周りの人にヲタクだとばれる「ヲタバレ」をこの上なく恐れていた。

そんなある日、彼女は転職先の会社で幼馴染の仁藤宏嵩と再会する。

一見ルックスもよく仕事もできる宏嵩は超重度なゲームヲタク。

同じヲタク仲間としてそんな宏嵩には成海は唯一自分の真実をさらけ出すことができた。

終業後2人はいつもの居酒屋でお酒を飲みながらヲタ話に花を咲かす。

自分の男を見る目がないことに嘆く成海に対し、宏嵩は「ヲタク同士付き合っちゃえば快適なのでは?」と交際を提言。

こうして交際をスタートさせた2人であったが、色々な試練が待受けており・・・?



スポンサーリンク


映画【ヲタクに恋は難しい】作品解説

この映画の原作となった漫画はイラスト投稿型SNS、pixivに2014から連載が投稿が始まりました。

不器用な「ヲタク」の恋愛模様が人気を呼び、同サイトで投稿されている漫画の中から歴代一位のブックマーク数を獲得しました。

その後2015年からはpixivと一迅社が立ち上げたコミック配信サイト「comic POOL」で連載されており、単行本化もしています。

またその人気はとどまるところなく原作の累計発行部数は今や800万部を突破、2018年にアニメ化、そして今回の実写映画へとなりました。

紙媒体ではなくWEBで口コミを通じて人気が広がり、単行本の発行、そして映画化と今のWEB時代の流れを象徴するような漫画の一つとなっています。

本作の監督を務めるのは「勇者ヨシヒコ」シリーズ「銀魂」」シリーズなどを手掛けコメディの奇才と称される福田雄一です。

幼い頃からお笑いが好きな父親の影響を受けお笑いをみて育ったようで、小学生の時には「お楽しみ会」で台本を書くほどだったのだとか。

大学生時代に劇団「ブラボーカンパニー」を旗揚げ、全作品の構成・演出を手がけるほど早くもその才能を開花させています。

社会人になり一回は就職しますが独立し、フリーの放送作家として「笑っていいとも!」「SMAP×SMAP」「いきなり!黄金伝説」などの有名バラエティー番組を手掛けたました。

ヒットメーカーである彼が手掛ける本作品は監督によるとちょっと歌ったり踊ったりとミュージカルのような側面もいれるようですが、一体どのような仕上がりとなるのでしょうか。



スポンサーリンク


キャスト紹介

キャスト

高畑充希(桃瀬成海)…アニメ・漫画・BLが大好きなOL。ヲタクであることは隠している。

山﨑賢人(二藤宏嵩)…成海の幼馴染。超重度のゲームヲタク。

菜々緒 (小柳花子)…成海と宏嵩の同僚。とてもスタイルがいい。コスプレイヤー。

斎藤 工(樺倉太郎)…成海・宏嵩・小柳の上司。ライトなヲタク。

解説

成海を演じるのは今最も勢いの若手女優の一人である高畑充希です。

舞台鑑賞が大好きな両親の影響を受け、幼い頃から舞台女優を目指していたようです。

デビューは2005年、「山口百恵トリビュートミュージカル プレイバック part2 〜屋上の天使」の出演者オーディションにてなんと9621人の応募者から主演の座を獲得し、女優デビューを果たしました。

その後ミュージカル「ピーターパン」他様々な舞台を経てドラマ・映画に多く出演しだします。

大きくブレイクするきっかけとなったのは2016年のNHK連続テレビ小説「とと姉ちゃん」でヒロイン・小橋常子を演じたことであり、その年の「2016年ブレイク女優ランキング」で1位を獲得しています。

演技のみならずその歌唱力も高く評価されており、今回の映画でも福田監督がミュージカル要素を取り入れることから彼女の歌って踊る様子にも大注目です。

ゲーマー宏嵩を演じるのは人気若手俳優山崎賢人です。

今やテレビや映画で見ない日はないくらい人気な彼ですが、もともとはモデルとして活躍しており、俳優として活躍を始めたのは2010年頃の事です。

その後、NHK連続テレビ小説「まれ」でヒロインの夫役を演じたり、「デスノート」でのL役などで人気と知名度を向上させてきました。

「ヒロイン失格」や「orange オレンジ」「オオカミ少年と黒王子」など人気少女漫画の実写を務めることが多いそうです。

福田監督と仕事をするのは2度目のようですが、面白い脚本・出演者のなかクールな宏嵩役を演じるのは大変であったようです。

また他にも菜々緒、斎藤工のほか福田雄一作品の常連である賀来賢人・ムロツヨシ・佐藤二朗が出演することが判明しています。

それぞれどのようなヲタクを演じてくれるのでしょうか。

見どころ紹介&こんな人におすすめ

この映画の見どころの一つは福田雄一監督のミュージカル演出を取り入れた歌あり踊りあり笑いありの作品がどういう仕上がり具合を見せてくれるのかという点でしょう。

また、主人公たち「ヲタク」が魅せる、熱意と愛とこだわりを知ることができる点も注目していただきたいです。

原作者は元々デザイン専門学校に通っており、当時学校にいた様々なジャンルのオタクに着目し、ブラッシュアップしてこの漫画を手掛けたんだそうです。

そのため、この作品はWEB連載時からオタク趣味を持つ女性たちからも広く共感を得ています。

好きなものは好き、そしてずっと好きでい続けるその姿勢に、自分はオタクだという人には共感を、オタクではないという人には彼らの熱意を学ぶことができる作品なのではないか、と思います。

まとめ

以上が「ヲタクに恋は難しい」のあらすじと見どころです。

公開は2月7日とまだ先なので、この後も出るであろう続報を期待しながら、公開日を待ちたいですね。

原作の漫画も単行本化されておりますので、気になる方は映画前にヲタ恋ワールドにハマってみるのもいいかもしれません。

コミック情報はこちら:ヲタクに恋は難しいコミック

この記事のURLをコピーする


スポンサーリンク